どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
明日はコミケにサークル参加してきます!楽しみです!

さて、今回紹介するのは駱駝さんの「俺を好きなのはお前だけかよ6」です!
前巻の記事↓

ストーリー A
内容は、ある意味きちんとした答えを出したジョーロは夏休みを迎える。流しそうめんに海水浴、花火大会と充実した夏休みを楽しもうとするジョーロだが姉のジャスミンな帰省。さらにホースの親友にしてサンちゃんのライバル特正北風もやってきて…どうなるジョーロの夏休み⁉︎とこんな感じです!
シリーズ第6弾!コミカライズも順調のようで先日1巻が発売されましたね!
今回は箸休め的な夏休みのお話。短編集ということですが、どちらかというと連作短編っぽい感じで各話同士が割と繋がっています。まずプロローグですが、これはやられましたねwまさかこんな仕掛けを入れてくるとは…さすが駱駝さんです。そしてその後はジョーロの姉がやってきてドッタンバッタンしながら夏休みを過ごしていきます。あんなことがありましたけど、みんな相変わらずジョーロのことが大好きで見ていて楽しいですね。今回はパンジーも真の姿が多かったですし。と、何気なく夏休みを堪能しているように見えますが実はその裏できちんと考えて行動しているジョーロは流石だなと思いました。てか、サザンカさんのこともきちんとフォローするんですね。北風も巻き込んだ夏休みはどうなるかと思いましたが、ラブとコメディがバランスよく楽しめました!面白かったです!

キャラ A
パンジーさん今回はやたら可愛いですね…恥じらう姿にきゅんとします…ジョーロの姉ジャスミンさんはかき回すポジションでジョーロと仲のいい女の子たちと仲良くしたかと思いきや爆弾を置いたりと楽しい?人でしたね。ポエムはどんまいです…北風はやっぱり硬派で古風な奴だなーと思っていたら様子がおかしい…?変わり者な一面を見せてくれてましたねw

今後の期待度 A
なんだかラストがとんでもないことになっているので続きが楽しみです!7巻も早く読みたいです!続き待ってます!


それではこの辺で(≧(エ)≦。)

ISBN  978-4-04-893282-0