どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています。

さて、今回紹介するのは双葉三葉さんの「子守り男子の日向くんは帰宅が早い。」です!
FullSizeRender

ストーリー A
内容は、まだ5歳の妹の蕾の面倒を見るために部活に所属せず友達ともあまり遊ばずに頑張る新垣日向。彼はある日、スーパーでの買い物中にクラスメイトの芹沢悠里と出会う。蕾のかわいさにメロメロになった悠里は日向の家によく行くように。悠里のクラスメイトの唯、日向の友達の雅、そして後輩の日和と一緒にほのぼのラブコメが始まる!とこんな感じです!
ジャンルは家族もの+ラブコメ。すごくあったかくて優しい作品です…
小説家になろう発の作品!まず言わせてください…この作品めちゃくちゃ面白いです!汚い都会の空気を吸ってストレスフルな現代社会に生きている僕らを浄化するような優しさがここにありました…あぁ…なんて素敵な作品なんでしょう…最高でした…なんか登場人物みんなが愛おしいです…
共働きで忙しい両親に代わり妹の蕾の面倒を見る日向。学校が終われば真っ先に蕾を迎えにいき料理を始めとした家事をこなしつつ、蕾の面倒を見るという…オカン…や!オカンがおる…!そんな日向と偶然スーパーで出会った悠里は蕾にメロメロ。蕾と遊ぶために日向の家に遊びに行くようになります!あー良きですね…こういう青春含有率高めかつしつこくないラブコメは本当に大好きです!ごちそう様でした…とこの3人の関係を見ているだけで無限に尊さが溢れて尊みの限界が振り切れるんですけど、唯と雅、そきて後輩の日和もまあいい奴らばかりで…なんていうか日向くんの優しさが世界を包み込んでより優しくしている感じがすごく良かったです!途中ちょっとだね不穏な感じになりますけど、みんなの優しさでそんな空気も吹っ飛ばしてくれて本当に優しくて温かい世界がここにありた…最高に素敵な作品でした!すごくすごく面白かったです!

キャラ A
日向くんは将来いいお嫁さんになりますよ(しみじみ)家事も勉強もこなして蕾の面倒もみれる…最強オカン系男子高校生力に溢れてました!蕾はマジで可愛くて愛おしさが止まりませんでしたね…いいお兄ちゃんに愛されて幸せですね…悠里は本当にいい女の子で日向のことも悠里のこともしっかり考えていて、でも自分の中にある淡い気持ちにも…きっと…可愛くて本当に理想的な女の子でした!トラブルメーカー気質の唯、なんだかんだで優しい雅、そしてかわいい後輩の日和も魅力的でした!

今後の期待度 A
2巻をはよ!現代社会で生き抜くためにはこの作品の続刊を3、4ヶ月に一度のペースで読む必要があると愚考します!スニーカー文庫さん!頼みます!日向くんを始めとした登場人物の優しさを守るためならたとえ世界を敵に回しても戦いますから…!2巻!お願いします!

どんな人にオススメか?
ハートフルな優しいラブコメを読みたい方は!本当に登場みんないい奴で読んでいると優しくてあったかくなれる作品なんです…この作品があれば世界平和が保たれます!気になった方は!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↓下の画像を保存して書店での予約・取り寄せ・検索にご利用ください!
IMG_3498

ISBN 978-4-04-107875-4