どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています。

さて、今回紹介するのは新八角さんの「ヒトの時代は終わったけれど、それでもお腹は減りますか?」です!
FullSizeRender

ストーリー AA
内容は、戦争や行き過ぎた科学技術により荒廃した24世紀の東京。そこは人が当たり前に死にドラッグが蔓延する危険な場所だった。それでもお腹が空く荒くれ者たちはお腹が空くと争いごとをやめて奇蹟の食堂「伽藍堂」でおいしいごはんに舌鼓をうっていた!そんな伽藍堂の厨房を支えるのは天真爛漫な天使のような少女のウカと狩人兼給仕の狂犬美少女リコだった。2人は未知なる食材を求めて魔境と化した東京を奔走するが…とこんな感じです!
ジャンルはSF+ポストアポカリス+百合+グルメものという超欲張りみんな大好きハッピーセットですね!
新八角さんの新作!「血翼王亡命譚」「滅びの季節に《花》と《獣》は」と独特の世界観を持つファンタジーをこれまでに発表している作家さんでどちらも大好きな作品です!
まず言わせてください…

最高!

もう本当に最高すぎました!がっしりとしたSF設定にポストアポカリス的世界観!それに百合にグルメ!こんなのおもしろいならないわけがないです!しかもこれを新八角さんが書くんですよ!面白くないわけがないです!最後の1ページまで夢中になって読んでしまいました!最高に面白かったです!
まず設定と世界観!冒頭の地図と設定!未読の方で今手元にこの作品がある方はぜひ見ていただきたいです!この世界観と設定で百合とグルメですよ!植物に覆われた高層建築物!野獣が住むジャングルのアダチ、カツシカ、エドガワ!アラカワ・リバー!対立する三つの組織!もう本当に好きが止まりません!ありがとうございます…ありがとうございます…
物語は伽藍堂で厨房を司る天使ウカが狂犬だけどウカのことか大好きなリコを起こすところから始まります!はい!大好き!百合成分!ここで同じベットじゃなくてあえて違うベット、違う部屋で寝てるの百合ポイントが限界突破して尊い民が参勤交代です!ありがとうございます!そして狂犬のリコより天使のウカの方が力関係的に上とか明かされるのが端的に言って無理無理大好きもっと頂戴しか言えないです…ときて初手のグルメはお茶漬け。はい好き。大好き。マジでお腹空きます。こういうのでいいんだよ…こういうので…ときてから衝撃のグルメ参上!なんと兵器の人工筋肉を食べる展開へ。これですよ…これ…人工筋肉を食す展開…こういうぱっと見ゲテモノグルメに見えて緻密なSF設定に裏打ちされかつごはんものとして最大限に唾液を誘うこの料理…なんでこれが現実で食べられないのかってぐらい美味しそうな料理を作るウカに美味しそうに食べるリコ…最高です。ありがとうございます。という感じのSFポストアポカリス百合グルメが5章に渡って展開されます!ジャングル化した東京で食材を集め、魅力的なキャラたちがストーリーを盛り上げ、時に異常な進化を遂げた生命と戦い、人間と対立し、それでもおいしい料理に帰ってくる!僕が欲しかったものが全て詰め込まれた究極アルティメット最高な作品がここにありました!最高です!最高に面白かったです!

キャラ AA
ウカがマジで可愛くてマイエンジェルでした!おいしい料理と食材に対する飽くなき探究心とリコが好き好き大好きやっぱ好きなところが無限に癒されます…ありがとう地上に降りてきてくれて…リコは狂犬と呼ばれている通り腕の立つ狩人で周りの人から恐れられているんですけど、ウカとウカの作る料理を前には豆しば状態でしたね。ウカの作った料理をおいしそうに食べるのはっきり言って尊みパラメーターブレイクですし、ウカに逆らえなくてウカのことが大好きなの尊すぎて第三次世界大戦が勃発します…これな百合か…尊いな…

今後の期待度 AA
なんで今3月なんですか!2巻が6月?待てません!早く!早く2巻を摂取しないと死にます!続刊めちゃくちゃ楽しみにしてます!頼むぞ電撃文庫!

どんな人にオススメか?
SF!ポストアポカリス!百合!グルメもの!と聞いてピンときた方は書店にダッシュ!早くページを開いてこの夢のような作品にのめり込んで最高と叫んでください!読め!面白いから!最高だから!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↓下の画像を保存して書店での予約・取り寄せ・検索にご利用ください!
IMG_3843

ISBN 978-4-04-912164-3