どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています。

さて、今回紹介するのは津田彷徨さんの「デュアル・クリード」です!
FullSizeRender

ストーリー A
内容は、突然女神により異世界に召喚された亮。彼は内乱の渦中にあるクロノス王国の平穏を取り戻すため王女に協力することに。現代から来た自称科学者の少女・皐月と共に知識を持って戦いに挑む!だが、周辺諸国も英雄たちを召喚しており、戦いはプロクシマ大陸全土を巻き込む戦争へと発展し…とこんな感じです!
ジャンルはファンタジー。過去の英雄たちを召喚するという戦記ものになっています。
今月創刊したLINE文庫エッジ第1弾!創刊ラインナップを見てこれは買うしかない!と思ったのはやはり津田彷徨さんの新作!表紙がすごく良かったのでめちゃくちゃ楽しみにしてました!
まず言わせてください…この作品めちゃくちゃ面白いです!いいですね!過去の英雄たちを召喚しての戦記もの!読んでてテンションの上がる作品でした!
突然女神によって異世界に召喚された亮。現代から召喚された皐月と共にクロノス王国の内乱を止めることに。亮の頭の回転の速さと、皐月の科学者としての魅力というキャラの魅力を押し出しながらも世界観や設定を味わえる序盤は最高でしたね!そして亮たちが出会う召喚された英雄たち。前田慶次、ナポレオン、松永久秀、柳生十兵衛、水戸光圀、呂布、スパルタクス、さらには未来の英雄まで…次々に歴史上の英雄たちが登場してはカッコいいシーンを魅せてきてさらには英雄独自の能力であるクリードを使って戦いを盛り上げていきます!もう本当に面白すぎます!戦記ものとしても策略と知略を巡らせた戦いは面白いですし、英雄同士のタイマンも迫力満点で最高でした!最高にワクワクできるファンタジーがここにありました!めっちゃ面白かったです!

キャラ A
亮がすごくかっこよかったです!力はなくても頭でかつスタイル!妙に堂々としたその姿と外見不相応な軍師っぷりが最高でした!皐月はへんな科学者の女の子!意外と恥じらいがあるのが可愛かったです!英雄たちはみんな魅力的なのですが、個人的にはやはり前田慶次。忠を尽くして義を重んじる。傾奇者としての前田慶次だけではなく、武人としての誇りと強さがかっこよかったです!

今後の期待度 A
絶対に2巻、3巻と出してください!お願いします!もう本当にお願いします!まだまだ亮の戦いが見たいですし、ぜひこの戦いに区切りがつくまでは…続刊待ってます!

どんな人にオススメか?
ファンタジー・歴史・戦記ものが好きな方は!マジでめちゃくちゃ面白いので戦記もの好きなら必読です!無双ゲーとかfgoとか好きな人も好きかも?ですね。LINE文庫エッジの最初の一冊はぜひこの作品を!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↓下の画像を保存して書店での予約・取り寄せ・検索にご利用ください!
IMG_4543

ISBN 978-4-908588-79-2