どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています。

さて、今回紹介するのは氷高悠さんの「あなたのことを、嫌いになるから」です!
FullSizeRender

ストーリー  A
内容は、感情が昂ると最悪死んでしまう『感情性自己免疫疾患』という不治の病を持つ四東愛都。彼は感情を殺し静かに高校生活を送っていた。そんなある日、クラスメイトの奈々川恵実から「好き」という思いを告げられる。誰かを好きになれば死んでしまうかもしれない。それなのに愛都は自分の感情を止められずに…とこんな感じです!
ジャンルは青春恋愛もの。爽やかさと切なさが胸をぎゅっと締め付ける作品でしたね。
初挑戦の氷高悠さんの作品!爽やかでストレートに感情を伝える青春恋愛ものでした!面白かったです!
感情性自己免疫疾患という感情が昂ると免疫が自らを蝕み最悪死に至るという病を抱える愛都。彼は感情を殺して静かな高校生活を送っていました。しかし、クラスメイトで同じ図書委員の奈々川恵実に好きという気持ちを伝えられたことで状況が変わり…いいですね…こういう制約がある中での恋。まっすぐに好きという思いを伝えてくる恵実。それに最初は心を動かされはしなかったのに徐々に惹かれていく愛都。ゆっくりと進む時間の中で2人は思いを確かめていきますが…あるきっかけで愛都の病を恵実が知ったことで物語は大きく動きだします。お互いにすれ違っていく好きという気持ち。思いを伝えれば死んでしまう。でもそれ以上に好きで好きで大好きで…ぎゅっと切なく締め付ける切なさの果てに選んだ選択肢は彼らしい選択でもあり、何もしない・できないというのはちょっと残酷なのかなとも思えました。爽やかで切ないまっすぐな恋を最後まで楽しませていただきました!面白かったです!

キャラ  A
愛都は優しくていい男の子でしたね。彼の優しさに登場人物はみんな救われていたと思います。恵実は本当にまっすぐな女の子で笑顔がとびっきり似合う女の子でした!こんな女の子に好きと言われたらやっぱりグラっときちゃいますよねw 春乃という女の子もすごく良かったですね…ネタバレになるので多くは語れませんが…

今後の期待度 評価不能…
一巻完結だと思うのでこの評価で…

どんな人にオススメか?
爽やかで切ない青春恋愛ものが読みたい方は!ストレートに好きと伝える素敵な恋愛が楽しめます!気になった方は!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↓下の画像を保存して書店での予約・取り寄せ・検索にご利用ください!
IMG_4575

ISBN 978-4-06-516970-4