どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのは赤坂アカさんの「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜16」です!
IMG_4834
前巻の記事↓

ストーリー A
ロマンチックな文化祭を終え、さらには氷のかぐや様の危機も乗り越えた生徒会。そんな彼らは特別なクリスマスをそれぞれ送ることになる。つばめ先輩のパーティに参加することになった石上とミコは…そして12/27のかぐやと御行は…

〜タイトル回収〜
シリーズ第16弾!累計800万部突破!映画公開中!とここまできても相変わらず元気なシリーズ。今回はクリスマス回でしたね!石上とミコちゃんの奮闘?がめっちゃ面白かったです!
最初はいきなり新学期から始まって「あれ?前巻読み忘れたか?」と思っていたら過去を回想する形式で始まったようで(^_^;)意味もなく焦りました(^_^;)今回のメインは石上&ミコちゃんのつばめ先輩にお呼ばれされたパーティ。すげーリア充感満載でキラキラしすぎて無理〜…と思っていたらそこに石上がいていい感じにインキャのフィールドにしてくれましたね。ついにつばめ先輩といい感じになる石上。しかし決定的なすれ違いの果てに…いや、これつばめ先輩の気持ちもわかるし、石上の気持ちもわかってしまうからこそ誰も幸せになれーなって…ミコちゃんはある意味で石上を助けましたけど、自覚しちゃってまた大変なことになりそうです…12/27のかぐやと御行のデートは良かったですね…この2人をやりとりを見て一巻のころの生徒会室でのことを思いだすと…恋愛頭脳戦ってなんなんだろう?って感じですねw 今回はコメ要素はやや少なめでしたが、ラブ要素がたくさんで、やっぱりかぐや様は最高だなと思いました!面白かったです!

キャラ A
石上ぃ…いやわかるんだけど、それ終わった後に言っても良かったのでは?と思う僕は最悪な野郎なのでしょうか?ミコちゃんはついに気づいてしまった…んでしょうか?まあこれから大変なことになりそうですけど頑張って欲しいですね…かぐや様と御行は本当に見ていてご馳走さまですという感じでラブコメの甘いラブを楽しませていただきました!藤原初期はアイス抜きでやり直しです

最後に
今回も最後まで楽しく読ませていただきました!巻数重ねても進化した面白さがあるのがかぐや様なんですよね…石上の方はまだ決着ついてないですし、これからどうなるのか不安でもあり楽しみですね!17巻も待ってます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜16



著者



赤坂アカ



レーベル



ヤングジャンプコミックス



ISBN



978-4-08-891367-4


表紙の画像は「版元ドットコム」様より