どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのは遠藤達哉さんの「SPY FAMILY2」です!
IMG_1781
前巻の記事↓

ストーリー A
スパイのお父さん・ロイド、殺し屋の母・ヨル、そして人の心が読める少女・アーニャ。3人は名門イーデン校の入学試験を受けるがあえなく落ちてしまう…そんな彼らを救ったのは面接を担当した寮長のヘンリー。なんとか補欠合格したアーニャだが、学校生活は波乱万丈⁉︎早速ターゲットの息子であるダミアンとトラブルを起こしてしまうアーニャ。果たして《黄昏》ことロイドは無事に任務をこなすことはできるのか…

〜アーニャ学校へ〜
シリーズ第2弾!早速次にくる漫画大賞に選ばれるなど今1番来ている作品ですね!今回も面白かったです!
イーデン校の入試に失敗するも、ヘンリーの計らいでなんとか入学することができたアーニャ。ヘンリーさんマジでいい人っすね…一悶着ありましたが、無事に学校生活スタート!やっぱりというか案の定というかターゲットの息子であるダミアンはクソガキでしたね…どうして金持ちのボンボンはこういう感じなんでしょう…でもそんな理不尽にも負けずに素敵な友達を作っていくアーニャちゃんマジでかわいいです!ですが!肝心の《黄昏》の任務がなかなかうまくいきません!アーニャはダミアンとトラブル起こすし、勉強はダメダメ!これから一体どうなるのか…終盤にはヨルの弟も登場!おー…こういう展開ですか…巻末のWJ出張編も含めて最後まで楽しく読ませていただきました!面白かったです!

キャラ A
アーニャちゃんマジで可愛かったですね!制服を着てはしゃいだり、学校で友達を頑張って?作ってみたり、ロイドの任務を成功させるために自分なりに工夫したり…アーニャちゃんマジで天使です…ロイドさんは相変わらず心労やばそうですね…でもアーニャのことをなんだかんだ可愛がっているのは微笑ましいです…ヨルさんはなんか今回大人しめ?でお母さん役に徹していましたね!ヨルさんはアーニャの存在でより素敵な女性になったと思います!ヘンリーさんはマジでいい人すぎます…よかったすね家族みんなでお世話になりっぱなしになる予感がするので今のうちから感謝しておいた方がいいっすよ。

最後に
今回も笑えてアーニャちゃんがかわいいコミカルスパイものでした!アーニャの学校生活はまだまだ始まったばかりですしこれからが楽しみですね!3巻も楽しみに待っています!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



SPY FAMILY2



著者



遠藤達哉



レーベル



ジャンプコミックスプラス



ISBN



978-4-08-882120-7


表紙の画像は「版元ドットコム」様より