どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのは蒼山サグさんの「ぽけっと・えーす!」です!
IMG_2732

ストーリー A
内容は、初等教育にカジノが導入され日本でカジノが許可された時代。主人公の森本和羅はプロ育成のためにお嬢様学校でポーカークラブの顧問を務めることになる。冷静沈着で圧倒的な強さを誇る二階堂朱梨。相手の「読む」力に長けた留子。そしてポーカーのことを知らない初心者の巴。3人を指導しながら、大人の陰謀を巻き込むギャンブが幕を開ける!とこんな感じです!

〜テキサスホールデム系JS〜
蒼山サグさんの新作!いいっすねロリ!イエス!ロリ!そしてギャンブル!この己の命の次に大事な「ロリ」と「ギャンブル」の組み合わせ大好きです!面白かったです!
お嬢様学校のポーカークラブで顧問を務める和羅。初っ端から大人の汚い陰謀が見え隠れしますね…こういうの嫌いじゃないです(ニヤリ)。朱梨、留子、そして巴の3人と共にポーカー(テキサスホールデム)で強くなり、大会で勝つことを目指します!初心者の巴がポーカークラブに入るまでの過程はすごくよかったですね!ポーカー知らない人向けにイラスト付きで解説があったり、文章内にも手札がわかりやすいような工夫がなされていました!巴がポーカーのルールを知っていく過程で、3人それぞれの魅力が伝わってくるのもグッド!また中盤と終盤にそれぞれ山場があるのもいいですね!中盤では強豪校フィエールとの対戦、終盤では因縁の相手との勝負が描かれます!中盤の試合では、大会のルールも紹介しながら朱梨や留子がどんな戦い方をするのか、そして巴の初実戦が描かれます!いいですね!こういうギャンブル!手に汗握るとはまた別種の興奮をもったギャンブルはワクワクしますね!もちろんギャンブルだけではなく、JS達の戯れもグッド!合宿に行って水着ではしゃいだり、お風呂で水入らずな感じだったり…やっぱり小学生は最高だぜ!ギャンブルにわくわくして小学生にうきうきする最高の作品でした!面白かったです!

キャラ A
赤梨は要所要所での存在感が凄かったですね…冷静沈着でちっこい女豹という感じでした。留子はパーカーフードな元気いっぱいで相手を読むことに長けた女の子!超人的な力を持ちますが、中身は普通の女の子というギャップがグッド!巴はお嬢様学校にいる割には無垢というか、本当に普通の女の子。でもポーカーの腕はメキメキ上達して最後にはとんでもない力を発揮します!思わず応援したくなる女の子ですね!

最後に
ロリ!ギャンブル!最高!な作品でした!まだまだ物語は始まったばかりなのでこれからが楽しみですね!2巻ではポーカークラブの面々がどんな活躍を見せるのか、そして巴に衝撃的な事実を告げた朱梨は…2巻も待ってます!

どんな人にオススメか?
ロリコンは読め。ギャンブル好きな方にもオススメです!ロリのイメージが先行しがちかもですが、実際はかなり真剣にルール化されたテキサスホールデムやってるので読み応えあります!気になった方は是非!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



ぽけっと・えーす!



著者



蒼山サグ



レーベル



電撃文庫



ISBN



978-4-04-912663-1


表紙の画像は「版元ドットコム」様より