どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのはみかん氏さんの「不揃いの連理2」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
漫画家のペケはいつも原稿をサボってゲーム三昧。そんな彼女はララというFPS仲間がいた。しかしララはじつはペケの担当編集で密かに恋をしていた。伊織と南は相変わらず仲がいい一方、そんな2人それぞれに想いを抱く沙織と雫。片思いの辛さ、親しかったはずなのに離れていってしまった辛さ…孤独な2人はゆっくりと惹かれあっていく…

〜離れられない〜
シリーズ第2弾!ありがとう世界!ありがとう百合!そんな感情だけです!今回も最高でした!
今回は前巻でメインだった伊織と南の出番は少なめ。とはいえ甘えたり喧嘩したりイチャイチャしたり暴力的になたりする2人が不器用に愛し合っていく姿は本当に最高ですね!世界よこれが百合だ。てか今だけはこれだけが百合だ。そして新たに登場したのがFPS仲間で漫画家と編集者なペケとララこと篠原さん。このふたりもいい感じに面倒臭くていい感じですね…知らないふりして知ってるシチュエーション大好物です。すこすこ。そしてメインディッシュの沙織と雫。このふたりはなんでこんなにバスターカード切りまくっているのかと思っていたら、途端に雫がデレるデレる。いやーご馳走さまです。マジでこのカップル好きなんですよ…雫は強がって弱いところなんて絶対に見せたくないはずなのに…こう、ね…ありがとう「不揃いの連理2」フォエバー&最高。

キャラ A
雫…本当にこの子好きすぎてダメです…沙織のよく吠えるチワワの表現好きです。マジで雫ちゃんがそう見えてきて尊みの極み…沙織も本当にいいやつなんですよ。でも胸の中にいろんなもん抱えてるんですよ!わかる!最高!伊織と南のカップルも最高!ちょっとハードな喧嘩も甘々なイチャラブも好き!ペケララはマジでこれから良くなっていく要素しかない要素をがっつり見せてもらったので最高でした。ありがとう。

最後に
3巻!はよ!まじで3巻を早く摂取しないと死んでしまいます…もっと雫と沙織ちゃんください・・・南と伊織も欲しいですし、ペケララも欲しいです(欲張り)続刊待ってます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



不揃いの連理2



著者



みかん氏



レーベル



角川コミックス



ISBN



978-4-04-108846-2


表紙の画像は「版元ドットコム」様より