カテゴリ: 20◯◯年のまとめ

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦) 

さて、今回は2019年上半期面白かった新作ラノベ10選ということで2019年の1月から6月に読んだ新作ラノベの中から特に面白かった作品を紹介していきます!上半期はだいたい58冊の新作を読みましたね(シリーズ続刊を含めると90冊くらい?)。上半期はラブコメ・ファンタジー・シリアスが強かった印象ですかね?それではいってみましょう!

※一部敬称略です。好きラノ投票記事も兼ねてます
2018年下半期面白かった新作ラノベ10選↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1073544732.html

さて、まずは2018年上半期で一番面白かった作品は…支援BISさんの「迷宮の王 ミノタウロスの咆哮」です!
「迷宮の王」支援BIS レジェンドノベルス
FullSizeRender

今年最初のほうに読んだ作品なんですけど、読み終わった瞬間に2019年上半期ナンバーワンが決まりましたね。それくらい圧倒的に面白い作品でした!
サザードン迷宮の十階層のボスとして君臨するミノタロウス。十階層のモンスターとしては強敵ながら大したドロップ品もないことから冒険者たちからは不人気な存在。しかし突如としてこれまでの常識を打ち破るミノタロウスが出現する。ボス部屋から出て、自ら冒険者を倒し、強力な武器やアイテムやスキルを得て、みるみる強くなっていく。そしてついには迷宮のルールすら超越した存在となっていく。この強力なミノタロウスに冒険者たちは挑むが…
ユニークモンスターとして出現したミノタウロスを巡る迷宮のお話。三人称視点で一匹のミノタウロスを巡る物語が余すところなく描かれます。他のミノタウロスにはない知能があるがゆえに迷宮内を自由に闊歩し、レベルを上げて、冒険者を倒し、タイトルの通り迷宮の王へと成長していく…ミノタウロス側の視点から描かれる「ミノタウロスの物語」も、冒険者たち側から描かれる「ミノタウロスに敗北する物語」もめっちゃ面白くて夢中になって読みました!最高に面白い。レジェンドノベルスさんの本気を知った作品です!

紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1073656246.html



【19上ラノベ投票/9784065136911】

以下9作品です!
 
「ヒトの時代は終わったけれど、それでもお腹は減りますか?」新八角 電撃文庫

戦争や行き過ぎた科学で荒廃した24世紀の東京。そんな人が当たり前に死にドラッグが蔓延する危険な場所に奇蹟の食堂「伽藍堂」はあった。伽藍堂の厨房を支えるのは天真爛漫な天使のような少女のウカと狩人兼給仕の狂犬美少女リコの2人。美少女コンビは未知なる食材を求めて魔境と化した東京を奔走するが…
こちらもめちゃくちゃ面白かった新作ラノベ!新八角さんといえばファンタジーofファンタジー!な印象があって。SF?グルメ?百合?と思っていたんですけど、もう最高すぎてそんなこと一瞬でも思った自分をぶん殴りたいですね…近未来の東京を舞台にしたSF百合グルメもの!超進化した植物や動物の肉を食らったり、ウカとリコが百合百合したりと読むだけで人間の四大欲求(食欲、睡眠欲、性欲、百合欲)の大半が満たされます!食材やポストアポカリプス的世界観の設定もしっかりしていますし、百合!グルメ!SF!のどれを期待しても楽しめます!気になったかたは!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1074198045.html



【19上ラノベ投票/9784049121643】

「お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件」佐伯さん GA文庫
藤宮周は自堕落な一人暮らし生活をする高校生。ある日、隣の部屋に住む学校一の美少女である椎名真昼が雨の中ずぶ濡れになっている姿を発見する。傘を貸したことで2人の交流は始まり、適当な生活をする周のために真昼が食事や部屋の掃除をすることに。最初はツンツンしていた真昼は次第に可愛い表情を見せるように…
こーれも最&高でしたね…真昼ちゃんが天使過ぎて読んでいたらいつのまにか天国にいました。緩やかな日常の中で、徐々に距離を縮めていく周と真昼。最初はご飯のおかずが入ったタッパーを渡すだけだったのが、いつの間にか近くにいるようになって…ほんのり甘くて優しい素敵な日常系ラブコメでした!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1074991165.html



【19上ラノベ投票/9784815602482】

「Unnamed Memory」古宮九時 電撃の新文芸
強国ファルサスの王太子であるオスカーは幼い頃に子孫を残せないという呪いをかけられていた。その呪いを解くためにオスカーは世界最強の魔女ティナーシャの元を訪れる。彼は魔女の塔の過酷な試練を乗り越え晴れてティナーシャと契約するが呪いを解くのは難しいといわれる。代わりに呪いをものともしないティナーシャに結婚を申し込むが当然のように拒否。オスカーはティナーシャを妻として迎えるために城に招くが、同時に城の周辺で怪しい動きが…
ファンタジーの名手古宮九時さんの最新作!電撃の新文芸の創刊ラインナップでもあります!もうとにかくオスカーとティナーシャのコンビが最高ですね!おまえらのやりとりほぼ夫婦なのに結婚どころか付き合ってもないとかマ?みたいな関係が最高すぎます!もちろんファンタジーとしても面白くて、世界観や魔法に関する設定もファンタジーファンなら絶対に楽しめます!問題の解決方法は力!パワーisジャスティス!ジャスティスisパワー!今一番面白いファンタジーなのでぜひ!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1073755363.html



【19上ラノベ投票/9784049122671】

「千歳くんはラムネ瓶のなか」裕夢 ガガガ文庫
トップカーストに君臨する最強のリア充である千歳朔。彼の周りには外見も能力も秀でた男女が集まっていた。そんなある日、千歳は担任の蔵センに不登校の少年・山崎健太を学校に連れてくるという任務を課される。最強のリア充である千歳は健太を連れてくるだけではなく、リア充にしてみんなを見返そうとするが…
ガガガ文庫次期エース候補の青春ラブコメ!陰キャがリア充になる!というのをリア充側から描いた異色作!ただカーストトップに君臨する主人公たちを描くのではなく、彼らなりの葛藤や苦労・悩みを描きながら陰キャをリア充にプロデュースしていく過程が見ていてめっちゃ楽しいです!あと学校の空気感やキャラのフィクションすぎないリアル感がすごく良かったです!また福井県を舞台にしていて、福井県要素があるのもグッドでした!これから絶対に来る最強青春ラブコメです!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1075033220.html



【19上ラノベ投票/9784094517965】

「子守り男子の日向くんは帰宅が早い。」双葉三葉 角川スニーカー文庫
5歳の妹の蕾の面倒を見るために部活に所属せず友達ともあまり遊ばずに真っ直ぐ家に帰る新垣日向。そんなある日、スーパーでの買い物中にクラスメイトの芹沢悠里と出会う。蕾のかわいさにメロメロになった悠里。彼女は蕾に会うために日向の家に行くようになる。そして二人の距離は徐々に…
超ほのぼのあったか日常系ラブコメ!もうとにかくストレス社会のタミフル!ってくらい効く超癒し作品!忙しい両親に代わって蕾の面倒を見る日向。青春とは程遠い位置にいる彼が徐々に青春含有率高めの空間にいることが自然になっていって…蕾ちゃんがめっちゃ可愛いことはもちろん悠里をはじめとしたヒロインたちも魅力的でした!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1073860290.html



【19上ラノベ投票/9784041078754】

「君がいた美しい世界と、君のいない美しい世界のこと」神田夏生 電撃文庫
高校の卒業式後に恋人である緋花里を亡くした夕斗。失意の底にある彼の元に死んだはずの緋花里から一通の手紙が届く。それはもう一度会いたいなら世界で一番キレイなものを見つけてリセットしろという内容だった。夕斗は緋花里にもう一度会うために猫の被りものをした謎の男クレセントと共に思い出の場所をめぐる旅に出る…
感動系青春もの。好きだった女の子にもう一度会うために…ただその思いだけを胸に旅に出る夕斗の今と過去を巡る物語。旅をする中で思い出す緋花里と出会い、想い、色んな所に出かけて色んなことをした日々。夕斗と緋花里が本当に想いあっていたことを知ったからこそ、ラストでこみあげてくる感情が止まりませんでした…切ない物語が読みたいならぜひ!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1074189489.html



【19上ラノベ投票/9784049123340】


「マッド・バレット・アンダーグラウンド」野宮有 電撃文庫
悪魔の力をその身に宿すことができる銀の弾丸により能力者が跋扈するようになった世界。最悪の犯罪都市・イレッダで銀使いとして活躍するラルフとリザ。そんなある日、娼館の運転手と少女娼婦を捕らえるという依頼を受ける。楽な仕事はず。そう思っていたがシエナという娼婦はとんでもない秘密を抱えており、2人はイレッダを揺るがす一大事件に巻き込まれていく…
第25回電撃小説大賞選考員奨励賞受賞作!アンダーグラウンドでハードボイルド&シリアスな作風に一目惚れでしたね!最悪の犯罪都市を舞台に繰り広げられる裏社会ストーリー!激しい悪魔の力を使ったバトルは迫力満点!ラルフとリザのコンビも痺れるほどカッコイイです!伏線をどんどん回収してたどり着く終盤の展開も大好きです!異能バトル×ハードボイルドな裏社会ものが読みたい方は!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1074457501.html



【19上ラノベ投票/9784049123333】

「撃ち抜かれた戦場は、そこで消えていろ-弾丸魔法とゴースト・プログラム-」上川景 富士見ファンタジア文庫
東と西の国に渡る百年間続く戦争。弾丸魔法が飛び交い、エクセリアという機甲車が闊歩する戦場。少年兵のレインは不利な戦場で見慣れない銀の弾丸を拾い敵の上官を殺す。その瞬間世界が変わり敵の上官が存在しなかったことになり戦闘に勝利していた。戸惑うレインの前に現れたのは弾丸の持ち主であるエア。彼女が作る弾丸は「撃ち抜かれた人間をこの世にいなかったことにして世界を再編する」ものだった。レインとエアはこの弾丸を使い戦争を終わらせるための戦いを始める…
ファンタジー戦記もの+科学+異能という作品。銀の弾丸により「撃ち抜かれた人間がいなかった世界に再編」する力を手に入れたレイン。彼は戦争のない世界を作るべく戦場に立つことを選びます。とにかく中盤からの勢いが凄まじくて、戦場でのバトルシーンはもちろん勢いよく転がっていく物語にページをめくる手が止まりませんでした!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1073781872.html



【19上ラノベ投票/9784040730202】

「死にたがりの聖女に幸せな終末を。」西塔鼎 電撃文庫
連邦と帝政圏による戦争が続く世界。連邦は聖女という人口生命体が持つ秘蹟と呼ばれる異能で戦争を終わらせようとしていた。しかし長い戦いの中で疲弊が見え始めたこともあり、聖女たちを戦場に本格投入することは見送られた。そんな聖女たちの訓練施設箱庭で調律官を務める人物は聖女たちの体と心のケアをしていた。しかし、戦争が終わったことで聖女たちの運命は変わり…
最後の最後で心を貫くドキュメンタリー系ファンタジー。序盤は兵器としいて生まれた聖女と調律官のささやかな日常が描かれていきます!しかし戦争が終わったことで状況がいきなり変化します。戦争のために作られた聖女たちは、戦争が終わってしまうとどうなるのか…そして痛烈なラスト。なにも言えなくなるほど、まっすぐに。ただ真っ直ぐ胸を貫くファンタジーでした…
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1073938511.html



【19上ラノベ投票/9784049124088】

以上になります!
この他にも

「1/2-デュアル- 死にすら値しない紅」森バジル 角川スニーカー文庫

紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1073585147.html

「路地裏に怪物はもういない」今慈ムジナ ガガガ文庫
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1074570467.html

「友達の妹が俺にだけウザい」三河ごーすと GA文庫
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1074484077.html

「傀儡のマトリョーシカ」河東遊民 講談社ラノベ文庫
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1074645480.html

も面白かったです!

以上になります!
どれも面白い作品ばかりなので気になったらぜひご一読を!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回は2018年に読んだ新作ラノベの総決算企画として新作ラノベ10選を紹介していきます!2017年に読んだ新作ラノベは多分120冊くらい(シリーズも入れると200冊くらい?)でした。いやー、今年は就活と卒論であんまり読めなかったですね…まぁ今年はそれ以上に読めないと思うんですけど…そんなわけでいってみましょう!
条件
・2018/1~2018/12に発売された新作ラノベが対象。
・シリーズ続刊は含まない
2018年上半期2018年下半期に紹介したラノベが必ずしもここに入るわけではありません

それではまずは2018年一番面白いと思った作品をご紹介!
個人的に2018年で一番面白いと思った作品は…「西野〜学内カースト最下位にして異能世界最強の少年〜」です!
FullSizeRender

「西野〜学内カースト最下位にして異能世界最強の少年〜」ぶんころり MF文庫J
学内カーストの中間に位置するフツメン西野五郷。平凡でぼっちな学園生活を送る彼にはある秘密があった。それは界隈一の能力者で裏社会では凄腕と呼ばれる能力を持つエージェントだった!そんな彼は文化祭の準備を通して青春の素晴らしさに気づく。素晴らしい青春を送るために西野は奮闘するが、キモイ発言と冴えない見た目でやることは空回り?さらに学園の美少女ローズが西野に怪しい目を向けていて…
はじめに言っておきますが、この作品かなり好みが分かれます。なので読む際はご注意ください。「世界よこれが西野だ!」と1巻読んだ時に叫んだ作品。物語自体は割と王道で学校では冴えない奴が裏では最強!みたいな感じなんですけど、味付けがヤバいです。なんか本来ならシリアスな場面がやたら面白くシニカルに描かれるせいでなんかすげー面白いんですよ。性欲とか汚いところが普通に書かれて人間の醜いところを嘲笑する感じがぴたっとハマりました!「普通の異能バトルや学園ものはもういいんじゃ!」という方には超オススメです!みんなも「西野」読みましょう!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1070999088.html




「死神に育てられた少女は漆黒の剣を胸に抱く」彩峰舞人 オーバーラップ文庫
赤子の時に冥府の門に捨てられた少女オリビア。彼女はゼットと名乗る死神に育てられる。彼女に戦いを教えたゼットはオリビアが十五歳になると突然いなくなってしまう。彼女はゼットを探すためにファーネスト王国軍に志願する。帝国との戦いで苦境に立たされる王国軍の中で一騎当千の最強の戦士として戦場を駆ける…
万人受けというか多くの人に「2018年はこれが面白かった!」とオススメしたいのはこちら!個人的には「西野」が好きなんですけど、面白さならこちらも負けてないんですよね…女性主人公の戦記もの。なによりすごいのがその描写力!オリビアの圧倒的な戦闘シーンはもちろん戦記ものとして戦場を俯瞰して戦況を完璧に書ききる筆力は圧巻でした。そんな筆力で描かれる無垢で残酷なオリビアはすごく魅力的です!2巻ではオリビアを支えるアッシュトンという参謀役、クラウディアという副官との仲良し感も出てきてますます面白くなります!気になった方はぜひ!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1072208612.html




「救世主だった僕が三千年後の世界で土を掘る理由」有丈ほえる 講談社ラノベ文庫
侵略者アルデヒトにより人間が危機に陥った世界。人間たちはクチュールマタという生きた機械を使い侵略者たちと戦っていた。そんなクチュールマタの1人リュトはある作戦の調整のためにコールドスリープに入る。しかし次に彼が目を覚ました時は三千年後⁉︎で地球はアルデヒトによって征服されていた。穢れた大地から逃れ巨大な気の上で生活するアルデヒトの姿に戸惑うリュト。彼はは自分のことを過去を知るために発掘調査に繰り出すがその過程でリュトに問題が発生し…
ファンタジーでSFで考古学とロステクでボーイミーツガール。とにかく色んな要素がぎっしり詰まっていてそれが神がかり的な化学反応を起こしていた作品です!コールドスリープから目ざめたら3000年も経っていて、地上は人が住めなくなっていて空はアルデヒトに支配されていた。なぜそんなことになったのかを突き止めるために移籍の発掘調査をする…好きです。すごく好きです。アスファルトの地層が人間が生活していた年代とわかるところとか最高なんですよ…1巻中盤からの世界と君と僕の物語もすごく良かったです!イラストも素敵で超オススメなので気になった方は!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1073055315.html




「公園で高校生たちが遊ぶだけ」園生凪 講談社ラノベ文庫
主人公の吾妻千里は幼馴染の瀬川エリカと公園で話したり遊んだりすることが日課となっていた。そんな二人に千里の妹の美咲や友達のガンちゃんや前島、エリカの友達の茶茂や岡本、そして迷子の女の子のアリサも含めてにぎやかな公園での日常を過ごす…
「友達いらない同盟」の鬼才園生凪さんの最新作!すごく青春してる青春もの!マジでタイトル通り公園で高校生たちが遊んでいるだけなんですけどめっちゃ面白いんですよね…魅力的なキャラクターの会話のセンス。読むと心地よくてすごく楽しい読書をした!って感じになるんですよね…正直言ってこの作品に関しては「面白いから読んで!」としか言えないんですけど気になった方はぜひ!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1072466491.html







「ファイフステルサーガ 再臨の魔王と聖女の傭兵団」師走トオル 富士見ファンタジア文庫
魔王討伐から198年後の世界。そこには一つの王国と五つの国があった。アレンヘム公国は聖女と呼ばれるセシリアが聖女の力で2年後に魔王が再臨することを知る。彼女は最悪な未来を回避するために最強の傭兵団「狂嗤の団」の団長カレルと婚約することに。魔王を倒すために五芒国を平定するために動き出す。一方その頃、王国では幼くして王女の座につくことになったマリアンのために暗愚を演じていたヴェッセルが立ち上がる…
読んだ時期のせいで2018年上半期のランキングには入れなかったんですけど、やっぱり2018年の本格ファンタジーといえばこの作品!重厚という言葉がこれほど似合うファンタジーは他にはないでしょう!文章量以上の情報量を感じるほどの厚みは圧巻ですよね…ストーリーもダブル主人公テイストで二つの視点から世界を見れるのがよかったです!カレルはまっすぐでいい奴ですしヴェッセルもダークな感じがグッドでしたね!戦記ものとしても策略とかすごくワクワクしました!ファンタジー戦記読みたい方は!あと2巻でカットしたシーンも早くみたいです!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1072005057.html




「裏方キャラの青木くんがラブコメを制すまで。」うさぎやすぽん 角川スニーカー文庫
小説家の一歩手前として日々小説を書き続ける陰キャの青木。そんな彼はある日学園のアイドルである演劇部のヒロイン綾瀬マイに恋を教えて欲しいと頼まれる。綾瀬は青木の小説を読み、青木のことを恋愛マスターだと勘違いしていたのだ。青木は綾瀬のために演劇部に脚本を書くことになるが…
なんていうか僕の人生に割と冗談にならないくらいの影響を及ぼしたのがこの「裏方キャラの青木くん」でありうさぎやすぽんさんという作家さんなんですよね…この作品読まなければ就活頑張ろって思えなかったですし、うさぎやすぽんさんがいなければ多分就活中死んでました。さて物語は京都を舞台にした青春ラブコメです。序盤は素晴らしいラブコメで始まり、ラブコメで終わる。もう素晴らしいんですよ。青木くんの脚本で綾瀬さんが輝いて、サブカルクソ女のナツメグと青木くんのやりとりはとにかく心地いいんですよ…鴨川の中心でラブコメを叫びたくなる作品です。読んだら届く人には絶対届く素晴らしい作品なので気になった方はぜひ!お願いします!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1070276593.html




「海辺の病院で彼女と話した幾つかのこと」石川博品 エンターブレイン
とある片田舎で生活するトレイルランが趣味な上原蒼。そんな彼はある日突然高熱に襲われる。原因不明の高熱は瞬く間に町中に広まりパンデミックとなり、この奇病に襲われた人々のほとんどは亡くなった。町中の人が死んでもなお家から離れられない蒼。そんなある日、彼は町を跋扈する化け物を見つける。奇病により得た槍を精製する力で蒼は化け物と戦うことになるが…
こちらも読んだタイミング的に半期ベスト記事に載せられなかったんですけど、面白かったですね…みんな大好き石川博品さんの新作!青春+異能バトルという感じで最後の展開まで含めてすごく楽しませてもらいました!物語の構成がちょっと特殊で現在から始まり過去に戻って、終盤で時間軸が現在に追いつくという形になっています。ストーリー自体も面白いんですけど、とにかく瞬間瞬間が印象に残るんですよね…1人で生き残って川で行水するシーンとか、化け物を初めて殺す瞬間とか、生き残りとの共闘とか、男子高校生の当たり前の性欲とか、戦いの中で得たものとか失ったものとか、表紙のシーンとか、最後に壊してものとか…もう全てが心に刻まれるんですよね…夏に読みたい青春と異能。ぜひ読んでみてください!石川博品さん初挑戦にもオススメですよ!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1071960874.html




「キミの忘れかたを教えて」あまさきみりと 角川スニーカー文庫
大学を中退してニートとなりさらに病気で命が危ないと宣告されなんとなく毎日を過ごす松本修。そんなある日地元の先輩で悪友のトミさんに誘われて久しぶりに外に出ると幼馴染の桐山鞘音に出会う。今や人気歌手になった鞘音。かつては同じ夢を見て音楽を作っていたが修が逃げ出したことでその関係は破綻していた。鞘音との関係を築くために修は再び立ち上がるが…
青春の中にある音楽のパッションが最高な作品、一度逃げて、でももう一度立ち向かう。誰もが経験したことのある苦い経験を思い出しますね…なくなってしまった幼馴染としての関係を取り戻すために奮闘する修。近づけば近づくほど苦い過去が二人を突き放して…修と鞘音。二人の間にある壁はなによりも高いがゆえにそして訪れるラストは胸に突き刺さります。音楽描写もいいんですよね…現在一巻まで発売中!2巻の発売も予定されているので気になった方は!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1072490092.html




「錆喰いビスコ」瘤久保慎司 電撃文庫
兵器の暴走により全てを錆びさせる《錆風》が吹き荒れ大きく変わった日本。そこではキノコ守りというキノコを操り錆を浄化する存在がいた。しかし、彼らの操るキノコは錆を酷くさせると誤解されキノコ守りは迫害されていた。一騎当千の才能を持つ凄腕のキノコ守り赤星ビスコ。彼はは霊薬キノコを求めて美少年医師のミロと共に旅に出るが…
ポストアポカリプス的世界観の旅もの+バトルもの。今年の電撃大賞受賞作の中では好みど真ん中直撃でしたね!錆に覆われた日本を舞台にキノコと弓で敵をブチ抜く!赤岸Kさんのイラストも相まって戦闘描写は迫力満点で大満足でした!パートナーのミロをはじめ魅力的なキャラクターとの掛け合いは読んでいてすごく楽しいです!ストーリーは1巻ではビスコの師匠のジャビを助けるために霊薬キノコを探す中でいやらしい強敵と戦うという非常にワクワクするものになっています!コミカライズも決まってさらに面白くなってきた作品です!気になった方はぜひ!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1070430724.html

錆喰いビスコ (電撃文庫)
瘤久保 慎司
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
2018-04-09



「青春失格男と、ビタースイートキャット。」長友一馬 富士見ファンタジア文庫

高校の入学式の日。野田進は猫を助けようとして木から落っこちた宮村花恋を助ける。誰もがうらやむ美少女の花恋に惚れられ誰もが羨む高校生活が始まる…そう思っていた。だが進は普通の幸せを普通とは思えない少年だった。そんな中同じクラスのエキセントリックな女の子西條理々に足を舐めろと言われ進は自分でも予想にしなかった方向へ進んでいく…
変態フェチ青春もの。って言葉にすれば簡単なんですけど、どこにもいけない閉塞感と普通じゃない周りと違う。っていう思春期特有の色々がぶっささりましたね。普通の幸せを普通とは思えない進。そんな進に足を舐めさせる理々。普通にJKでピュアで可愛い花恋。このキャラたちが見せる青春がとにかくいいんですよ。普通じゃないってダメなんですかね…ビターでビターな青春で理々がエキセントリックで可愛いお話です。一風変わった青春ものが読みたい方は!prpr
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1071381382.html



以上になります!
2018年も切ない青春ものだったり、ワクワクするファンタジーだったり、緻密な設定が魅力のSFだったりと色んな作品に出会って楽しむことができました!今回紹介した作品はそんな作品たちのなかでもイチ推しなので気になった作品はぜひ手に取ってみてください!


それではこの辺で(≧(エ)≦。)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回は2018年下半期面白かった新作ラノベ10選ということで2018年の7月から12月に読んだ新作ラノベの中から特に面白かった作品を紹介していきます!下半期はだいたい60冊の新作を読みましたね(シリーズ続刊を含めると110冊くらい?)。下半期は割とかちっとしたファンタジーとラブコメが強かった印象です!それではいってみましょう!

まず下半期ベスト!最高に面白かった作品はこちら!

「死神に育てられた少女は漆黒の剣を胸に抱く」彩峰舞人 オーバーラップ文庫
FullSizeRender

もうこれしかないでしょう!圧倒的な面白さを持つダークテイストの女性主人公の戦記もの!講談社ラノベ文庫の二作品も今年トップクラスで面白かったんですけど、僕の中ではこれがとにかく面白すぎました!
赤子の時に冥府の門に捨てられた少女オリビア。彼女はゼットと名乗る死神に育てられる。彼女に戦いを教えたゼットはオリビアが十五歳になると突然いなくなってしまう。彼を探すためにファーネスト王国軍に志願したオリビア。彼女はアースベルト帝国との闘いで苦戦を強いられる王国軍の中で一騎当千の最強の戦士として戦場を駆ける…とにかくすごいのが戦闘時の描写。もうこれが半端ないです。戦記ものというジャンルの性質上戦場を俯瞰した描写が重要になると思うんですけど、一巻のイリス会戦で過不足なく戦況を描ききり、オリビア自身の戦いも圧倒的な強さの中に少女らしさと無垢さと死神のような黒さを描く。この描写力に関しては本当にすごいとしか言えないです。物語ももちろん面白く、最初は変わり者扱いされていたオリビアが戦場で功績をあげ仲間にも恵まれ成長していく様子は思わず父親目線で眺めて微笑ましい気持ちになります!現在2巻まで発売中です!ダークな戦記ものと聞いてピンと来たならぜひ読んで欲しいです!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1072208612.html



【18下期ラノベ投票/9784865543711】

「救世主だった僕が三千年後の世界で土を掘る理由」有丈ほえる 講談社ラノベ文庫

宇宙からやってきた侵略者アルデヒトにより人間が危機に陥った世界。人間たちはクチュールマタという生きた機械を使い侵略者たちと戦っていた。そんなクチュールマタの1人リュトはある作戦の調整のためにコールドスリープに入る。しかし次に彼が目を覚ました時は三千年後⁉︎で地球はアルデヒトによって征服されていた。穢れた大地から逃れ巨大な気の上で生活するアルデヒトの姿に戸惑うリュト。彼はは自分のことを大地から掘り出した考古学者の少女ニナとその助教のアイルと共に過去を知るために発掘調査に繰り出すがその過程でリュトに問題が発生し…
これもすごく面白かったですね…ファンタジーでSFで考古学とロステクでボーイミーツガール。最高の要素を組み合わせて最強の物語が完成していました!どこまでも広がる青い空の世界と穢れた大地。その大地から人間たちの遺跡の発掘調査をするニナたち。この発掘調査もすごく良かったんですよ…アスファルトの地層から人間たちの遺跡を見つけるとかロマンに溢れすぎてこぼれますよ!リュトの秘密が明らかになってから急展開で転がっていく物語の結末にも注目ですよ!現在2巻まで発売中!ケモミミなニナとアイルも最高に可愛いですしオススメですよ!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1073055315.html



【18下期ラノベ投票/9784065132036】

「公園で高校生たちが遊ぶだけ」園生凪 講談社ラノベ文庫
主人公の吾妻千里は幼馴染の瀬川エリカと公園で話したり遊んだりすることが日課となっていた。そんな二人に千里の妹の美咲や友達のガンちゃんや前島、エリカの友達の茶茂や岡本、そして迷子の女の子のアリサも含めてにぎやかな公園での日常を過ごす…
「友達いらない同盟」でデビューした鬼才園生凪さんの2作目!タイトル通り本当に高校生たちが公園で遊ぶだけなのにマジで信じられないほど面白いんですよ…絶妙なバランスの会話と魅力的なキャラクターと化学反応は最高の一言。千里とエリカの幼馴染という以上の関係の「お互いのわかってる感」がすごくいいんですよね…読むとわかる心地いい文章と公園で話して遊ぶだけで面白い作品という衝撃をぜひ味わってください!現在1巻まで刊行中!絶対2巻が読みたいんですよ!頼みますよ!講談社ラノベ文庫さん!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1072466491.html



【18下期ラノベ投票/9784065130414】

「キミの忘れかたを教えて」あまさきみりと 角川スニーカー文庫
大学を中退してニートとなりさらに病気で命が危ないと宣告された松本修。彼は毎日をなんとなく過ごしていた。そんなある日地元の先輩で悪友のトミさんに誘われて久しぶりに外に出ると幼馴染の桐山鞘音に出会う。今や人気歌手になった鞘音。かつては同じ夢を見て音楽を作っていたが修が逃げ出したことでその関係は破綻していた。鞘音との関係を築くために修は再び立ち上がるが…
青春と音楽のパッションで全力で頭をぶん殴られた作品。音楽描写がとにかくすごいです!読んでいて聞いたこともない音が声が聞こえてくるんですよ!そして破綻した幼馴染としての関係を、それ以上の関係を取り戻そうとする修と鞘音もすごくいいんですよ…なつかしさと思い出が二人を近づけても修が逃げ出した過去がそれを許さず、でもその先にある二人の結末をぜひ見届け欲しいです!現在1巻まで発売中!2巻の発売も予定されているので気になった方は!



【18下期ラノベ投票/9784041070918】

「彼女のL~嘘つきたちの攻防戦~」三田千恵 ファミ通文庫
遠藤正樹は人の嘘がわかるという特殊な体質を持つ高校生。そんな彼は決して嘘をつかない川端小百合という少女のことが気になっていた。川端から自殺した親友の小林を殺したのは佐倉かもしれないと相談される。学校の人気者である佐倉から真実を聞き出すために遠藤は嘘を見抜く力で佐倉から本当のことを聞き出そうとするが…
爽やかな青春ミステリ。嘘を見抜ける正樹、嘘をつかない小百合、嘘をつく佐倉という三角な関係の3人を中心に物語は展開されていきます。嘘ばかりつくくせに正樹の前だと等身大の姿を見せる佐倉に正樹が惹かれて…というのはすごく良かったですね。小百合が気になっているにも関わらず他の女の子のことが好きになるのすごく青春です。後半のミステリ方面へのシフトからのラストもすごく良かったです!甘すぎず苦すぎず酸っぱすぎない青春を存分に楽しめました!一巻完結で手軽に楽しめるので気になった方は!
紹介記事↓



【18下期ラノベ投票/9784047352308】

「罪の巨人と銀時計のアイア」石川湊 電撃文庫
伝説の巨人シンの体内にあると言われる魔石「時の巨神将」。それを手に入れようとした勇者は突然巨人の体内に取り込まれてしまう。目覚めた勇者は自分の名前を忘れてしまっていた。彼がそこで出会ったのは胸に杭が刺さり銀時計を持つ少女アイアだった。アイアは勇者に「レッド」という名を与え、巨人の心臓部を目指すことになる。咎人、十字架、トラップだらけの巨人の体内…数々の苦難を乗り越え2人がたどり着いたのは…
電撃文庫で名作SFを送り出してきた石川湊さんの新作!ちょっとダークな迷宮探索系ファンタジーとして楽しませていただきました!内部がトラップだらけの巨人の体内ダンジョンをめぐるレッドとアイア。様々な色で照らされた巨人の体内を歩き、トラップを避けて強敵と対峙する。魅力的な設定と世界観で物語にグイグイ引き込まれました!集まったヒントが終盤にかけて収縮してからのラストとエピローグもすごく良かったです!おそらく一巻完結です!独特な設定と世界観のファンタジーが読みたい方は!
紹介記事↓



【18下期ラノベ投票/9784049120288】

「君と僕との世界再変」音無白野 角川スニーカー文庫
人が数値化され働かなくても生きていける楽園《庭園》。そこで数値ゼロのイレギュラーときて外敵を倒す役割を担うアオ。彼はある日任務の帰りで謎の少女モアに出会う。未来からやってきたという彼女は《庭園》の崩壊を止めるためにアオと協力してある人物を追うことになるが…
ディストピアなSF。ADという思考するだけでなんでもできる汎用性量子コンピュータ。ADに搭載されているサイファレンスという人工知能。ヴァンダルシアの花と呼ばれる電気を生み出す人工開発された花と言った魅力的なSFらしい設定も魅力的でしたね!ストーリーは王道でボーイミーツガールでヒロイックなお話となっています。未来を変えるために2人で協力して《庭園》の崩壊を止めるために奮闘していきます。愛され系というか思わず大事にしたいと思ってしまう魅力を持つモアわとても可愛かったです!現在1巻まで発売中。1月には新作も発売されるのでそちらも注目です!
紹介記事↓



【18下期ラノベ投票/9784041070901】

「理想の娘なら世界最強でも可愛がってくれますか?」三河ごーすと MF文庫J
胞子獣との戦いに敗れ地下へと追いやられた人類。地下では地上を取り戻すために魔法騎士と呼ばれる魔法を操る存在が育成されていた。魔法騎士の中でもエリートを育てる第一魔法騎士学園。そこに入学することになった雪奈はSランクの才能を持つ天才だった。しかし父親の冬真が大好きなファザコン⁉︎冬真は自らに下された任務をこなしつつ娘の雪奈を見守るがとんでもない事件が発生し…
ポストアポカリス的世界で繰り広げられる魔法と学園ファンタジー。容赦のない展開と絶望感が非常に良かったです!序盤は雪奈と冬真のやりとりが微笑ましく、中盤では雪奈、セリカ、アレイナ、黒子といった女の子たちによる楽しい学園での日常が展開されていましたね!そして終盤。絶望的な事件が発生し…ここでの展開である程度好みは分かれるとは思いますが、シリアスで容赦のない物語が好きなら絶対にハマること間違いなしです!現在1巻まで発売中でコミカライズも決定しています!容赦ない展開のファンタジーが読みたい方は!
紹介記事↓



【18下期ラノベ投票/9784040650210】

「継母の連れ子が元カノだった 昔の恋が終わってくれない」紙城境介 角川スニーカー文庫
中学二年生の頃図書室で出会い恋をして付き合うことになった伊理戸水斗と綾井結女。しかし2人は些細なことがきっかけで別れてしまう。だが2人はそれぞの母親と父親の再婚をきっかけに義兄弟に⁉︎2人は「異性として意識したら負け」「言うことをなんでも聞く」というきょうだいルールの中で生活を始めるが、また好き同士の2人は付き合っていた頃を思い出して悶えることに…
下半期筆頭の甘々ラブコメ!辛い初恋の失恋から始まり別れたと思ったのに親の再婚で家族になった水斗と結女。普段はお互い「あいつのことなんて…!」と思っているのに内心はドキドキしたり照れていたりとその姿が可愛くて砂糖ドバドバな2人の関係にとにかくニヤけてしまいます!きょうだいルールも良かったですね!必然的にこのニヤニヤ感が導き出されて約束された勝利のラブコメが待っていました!南暁月という同級生が起こした事件からのラストも最高でした!とにかく甘いラブコメを読みたいならオススメです!現在1巻まで発売中です!これからが楽しみの作品なので気になった方はぜひ!
紹介記事↓


「きれいな黒髪の高階さん(無職)と付き合うことになった」森田季節 GA文庫
京都の大学二年生の日之出はサークルに馴染めずぼっちな大学生活を送っていた。そんなある日たまたま参加したほかのサークルの新歓コンパで高階さんという美少女に出会う。なんと彼女はニートでタダメシを喰らうためにコンパに参加していたことが判明する。日之出は成り行きから高階さんのニート生活を楽しくするために家に遊びに行くようになるが…
大学生の怠惰で窮屈で退屈な日常を最高に再現した青春+ラブコメ!灰色な大学生活から脱却するために参加した新歓コンパで高階さんと出会ったことから始まるニートライフ。別に男女の関係ではなく、ニートな高階さんに日之出が付き合うということころがすごく良かったですね!こういうダラダラした感じすげー大学生っぽいです!京都の雰囲気も感じたられますし、勘違いラブコメ成分があるのも非常に良かったです!現在1巻まで発売中!ダラダラする高階さんのかわいさに酔いしれてください!
紹介記事↓

【18下期ラノベ投票/9784797398922】

以上になります!
このほかにも
「どらごんこんちぇると!」遊歩新夢 オーバーラップ文庫

「魔王の娘だと疑われてタイヘンです!」姫ノ木あく GA文庫

「はじらいサキュバスがドヤ顔かわいい。」旭簑雄 電撃文庫

「JK堕としの名を持つ男、柏木の王道」永菜葉一 角川スニーカー文庫

「魔王バトルロイヤル 魔力ゼロでも最強魔王になれますか?」之雪 GA文庫

も面白かったです!

ということで、2018年下半期に発売された作品の中からのオススメでした!気になる作品があればぜひ手にとってみてください!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回は2018年上半期面白かった新作ラノベ10選ということで2018年の1月から6月に読んだ新作ラノベの中から特に面白かった作品を紹介していきます!上半期はだいたい54冊の新作を読みましたね(シリーズ続刊を含めると90冊くらい?)。上半期はちょっとマイナーなジャンルと青春もの、ラブコメ、ライトなファンタジーが強かった印象ですかね?それではいってみましょう!

※一部敬称略です

2017年下半期面白かった新作ラノベ10選↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1069437971.html

さて、まずは2018年上半期で一番面白かった作品は…

ぶんころりさんの「西野~学内カースト最下位にして異能世界最強の少年~」です!
FullSizeRender

「西野~学内カースト最下位にして異能世界最強の少年~」ぶんころり MF文庫J
いや~…これは上半期だけではなくて2018年最高の新作ラノベですね。下半期にもよりますけど…
学内カーストでは中間どころかそれ以下のフツメンである西野。しかし裏社会では凄腕と呼ばれるエージェントだった。そんな彼は文化祭を通じて「青春」の素晴らしさに気づく。高校生活を謳歌するために西野は奮闘するが…
圧倒的センス!極彩色を超えた唯一無二の独特のカラー!淡々としているようではちゃめちゃに面白い文章!もうとにかくすごくてヤバイ最高の作品なんですよ!かなり人を選ぶ作品ではあるんですけどハマればヤバイです。現在2巻まで発売中。異能バトルでも青春ものでもコメディでもない。「西野」というジャンルを!脳内にぶちこんでください!世界よ!これが「西野」だ!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1070999088.html


【18上期ラノベ投票/9784040698595】


以下9作品です!


「ひげを剃る。そして女子高生を拾う」しめさば 角川スニーカー文庫
5年間上司の後藤さんに片思いしていた吉田。しかし告白するも惨敗してしまう。ヤケ酒をして帰路につく途中女子高生の沙優と出会う。ヤラせてあげるから泊めてという彼女に吉田はそんなの関係なしに家事をすれば泊めてあげるといい…
タイトルから連想されるようなエロいお話ではなく、年の差ものと社会人恋愛ものを足したような作品。とにかく尊みが尊い…!JKと社会人男性の何気ない日常。でもすごくコクが深い…家に帰るとみそ汁がある生活が妙に素晴らしく思える作品なんです…!年の差恋愛ものが好きな方はぜひ!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1069905181.html


【18上期ラノベ投票/9784041064757】

「錆喰いビスコ」瘤久保慎司 電撃文庫
全てを錆びさせる「錆び風」が吹き荒れ大きく変わった日本。キノコを自在に操る「キノコ守り」のビスコは師匠のジャビを救うため霊薬を探す旅に出る…
電撃小説大賞銀賞受賞作!個人的は今年はこの作品がダントツで面白かったです!ポストアポカリプス的世界観にサイバーパンク要素の融合。キノコと剛弓を操り生物兵器をぶっとばす豪快なバトル!ビスコとミロという美少年による旅物語…こういうのが欲しかった!という作品でした!とにかく熱くて最高の一撃でした!面白いのでぜひ!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1070430724.html
錆喰いビスコ (電撃文庫)
瘤久保 慎司
KADOKAWA
2018-03-10


【18上期ラノベ投票/9784048936163】

「裏方キャラの青木くんがラブコメを制すまで。」うさぎやすぽん 角川スニーカー文庫

小説家一歩手前でもがく日陰者の青木。そんな彼は学園のアイドルで演劇部に所属している綾瀬マイに恋を教えて欲しいと頼まれる。演劇部の脚本を書く中で綾瀬に恋を教えることになるが…
京都を舞台に青春が大暴走する青春ラブコメ!ラブコメなんですよ。ラブコメ。青春なんですよ。青春。キラキラ輝く綾瀬さんとサブカルクソオタクのナツメグと文芸部でゲームをする青木くん。かっこよくない。すごく不器用。でもどうしようもなく心が青春を叫んでやまない!そんな作品でした!皆さんも読んで一緒に鴨川の中心でラブコメを叫びましょう!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1070276593.html


【18上期ラノベ投票/9784041068144】

「ミリオタJK妹! 異世界の戦争に巻き込まれた兄妹は軍事チートで無双します」内田弘樹 GA文庫
突然異世界に転移したミリオタにして二人一組のラノベ作家である兄の宗也と妹のめぐ。そこで二人は敗北寸前の人間の都市を竜人族の大軍隊から救うことになるが…
性癖に9mm弾をぶっさす異世界転移×ミリオタもの!もうなんといってもヤンデレJK妹のめぐが「可愛い・カワイイ・かわいい」の三拍子そろったやべー女の子なんですよ…!内容としては冒頭10pの圧力がすごいですけどw 軍事知識を使った知略・戦略で戦う異世界ものとして楽しめること間違いなしです!来月には2巻も出るので気になった方は!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1070123780.html


【18上期ラノベ投票/9784797394306】

「三角の距離は限りないゼロ」岬鷺宮 電撃文庫
クラスメイトの前でどうしても「キャラ」を作って振舞ってしまう矢野。彼は転校してきた秋玻という女の子に出会い一目ぼれをする。しかし彼女の中にはもう一人の人格・春珂がいた。矢野は定期的に入れ替わってしまう二人をサポートすることになるが…
青春恋愛ものの名手岬鷺宮さんが送る新たな青春恋愛もの!いわゆる多重人格ですが、岬鷺宮さんが青春恋愛の魔法をかけるとこんなに爽やかで…自分を演じてしまう矢野と秋玻春珂という二つの人格を持つ少女…ちょっとずつ変化していく関係と日常と感情描写が最高で純粋な思いが溢れました!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1071196145.html


【18上期ラノベ投票/9784048938297】

「青春失格男と、ビタースイートキャット。」長友一馬 富士見ファンタジア文庫
入学式の日、宮村花恋を助けたことで一目ぼれされ誰もが羨む高校生活が約束された進。しかし進は普通の幸せを幸せとは感じられないでいた。そんな彼に目をつけたエキセントリックな女の子・理々に足を舐めろと言われたことで運命が変わっていく…
背徳的で閉塞感溢れる青春ラブコメ?prpr(意味深)と普通じゃないがとにかくすごい作品でした!とにかく作者さんの好き!が詰め込まれた作品でした!いいですねこういうの!でもそれだけじゃなくて「普通を幸せと感じられない」「どこにもいけない」「周りと違う」という青春がじわじわと伝わってくる見事な青春ものでした!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1071381382.html


【18上期ラノベ投票/9784040728032】

「スカートのなかのひみつ。」宮入裕昴 電撃文庫
女装が趣味の天野翔はモテるデブこと八坂幸喜真にスカートの中を見られ女装趣味を知られてしまう。ある目的のために動く幸喜真に翔は巻き込まれていくことになるが…
電撃小説大賞の拾い上げ作品!群像劇スタイルで描かれるちょっと不思議な青春ものになってますね。とにかくすごいのがスタミナ。最初から最後まで一切勢いが落ちないんですよ。そして無駄な文章が1文もなく余すことなく面白い…作品の性質上紹介が難しい作品ではあるんですけど、すごく真っすぐに青春している作品でした!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1071247886.html


【18上期ラノベ投票/9784048938280】

「滅びの季節に《花》と《獣》は」新八角 電撃文庫
人は等しく奴隷として生き、奇蹟を操る大獣に仕える世界。スラガヤと呼ばれる街は冬を迎え人を襲う鋼の虫「天子」がやってくる季節となっていた。奴隷市場で売れ残った花を咲かせる力を持ったクロアは暴食の君と呼ばれる大獣に買われることになる。しかし彼はクロアが大好きなガファルで…
独特の設定と世界観から織りなされる極上のファンタジー。切なさと寂寥感漂う世界観とクロアと暴食の君の関係が素敵でしたね…最初は見慣れない単語が多く戸惑うかもしれませんが、気が付くとどっぷりとこの作品の世界に浸かれます!滅びの中で描かれるクロアと暴食の君の関係が素敵な作品でした!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1070033919.html


【18上期ラノベ投票/9784048935715】

「インスタント・メサイア」田山翔太 オーバーラップノベルス
魔族により滅びてしまった村の唯一の生き残りであるナイン。彼は10年越しの復讐を果たすために魔族領へ足を踏み入れる。しかしナインは暴力も権力も使わずに「愛」という方法で復讐を果たすために魔族たちの信頼を勝ち取っていく…
極上のダークファンタジー+復讐譚!復讐という言葉から連想される暴力なんてものとはかけ離れた恐ろしさを感じる復讐。普通の作品ならラブコメに見える描写もすべて復讐というのがただただすごいです…卑しくて黒いのに真っすぐなナインによる復讐はすごく魅力的なので気になった方は!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1070593975.html


【18上期ラノベ投票/9784865543308】

以上になります!
この他にも本格ゾンビもの
「Zの時間」榊一郎 HJ文庫
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1070723216.html

古橋秀之さんが送るSF短編集
「百万光年のちょっと先」古橋秀之 集英社
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1069940100.html

さがら総さんのちょっと危ない?年の差ラブコメ
「教え子に脅迫されるのは犯罪ですか?」さがら総 MF文庫J
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1070685038.html

重厚な世界観と中二心をくすぐる詠唱が魅力的な
「誰が為にケモノは生きたいといった」榊一郎 富士見ファンタジア文庫
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1070205954.html

夫婦愛が最高!なファンタジー+ラブコメの
「酔いどれジラルド」三島千廣 ノベルゼロ
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1069690505.html

もオススメです!

それではこの辺で!

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
今日は一般参賀に行ってきました!冬コミといい年末年始は人ごみにばかりですw

さて、今回は2017年に読んだ新作ラノベの総決算企画として2017年に読んだ新作ラノベ10選を紹介していきます!2017年に読んだ
新作ラノベは多分128冊(シリーズも入れると273冊)でした。いやー、多分人生で一番ラノベ読みましたね…そんなわけでいってみましょう!

2016年の記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1063462377.html

条件
・2017/1~2017/12に発売された新作ラノベが対象。
・シリーズ続刊は含まない
・2017年上半期、2017年下半期に紹介したラノベが必ずしもここに入るわけではありません

さて、まずは年間1位の発表です!今年の新作ラノベで一番面白かったのは…

阿部藍樹さんの「白翼のポラリス」です!
image

「白翼のポラリス」阿部藍樹 講談社ラノベ文庫
大地がなくなり果てしなく海が広がる世界。巨大な船の国を行き来するスワローという荷運びを生業とするシエル。彼はある日無人島でステラという少女に出会う。彼女の依頼でシエルは空を飛ぶことになるが…
空と海の青。戦闘機とボーイミーツ&ガールな物語。とにかく美しい世界で空を飛ぶシエルとステラの関係がただただ素晴らしかったです!現在1巻まで発売中!全力でオススメできる作品なのでぜひ手に取ってみてください!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1065300105.html



以下9作品です!

「始まりの魔法使い」石之宮カント 富士見ファンタジア文庫
かつて神話の時代に存在した始まりの魔法使い。しかし彼はそんなたいそうな存在ではなかった。ドラゴンに転生した私はエルフの少女ニナに出会う。彼女が使う「魔法」という存在を解明するために学校を建てる。そして人間の少女アイに出会うが…とにかく読んでいてどうしようもなく愛おしくて泣きそうになった作品。一つの世界の始まりを、歴史を生み、魔法で世界を解き明かす。その中で生まれる主人公の「私」と登場人物のドラマ…ファンタジーの全てがここにある。そう感じた作品です。現在2巻まで発売中。2月には3巻も出る予定なので気になった方はぜひ!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1066079213.html



「親しい君との見知らぬ記憶」久遠侑 ファミ通文庫
夢の中でとある少女と過ごす夢を見る幸成。彼は現実で夢で出会った女の子の優羽子と出会う。彼女もまた夢の中で幸成と出会ったという。2人はそんな現象を調べるうちに仲良くなりやがて恋仲となる。そんなある日、優羽子が突然意識不明となり…ちょっとSFチックな青春もの。とにかく青春を感じさせる描写がすごく印象的でした。少年少女が一緒に歩いているだけでこんなに心を奪われるなんて本当に素晴らしいです!おそらく1巻で完結だと思うので気になったかたは!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1069432621.html



「魔法密売人 極道、異世界を破滅へと導く」真坂マサル 電撃文庫
エルフの少女ルルルに誘われ向かったのは異世界。極道の成嶋千潮は異世界でヤクザの世界よりも血なまぐさく醜い世界を目にする。ルルルの復讐に手を貸すことになった千潮は魔法を引き出す薬を手にすることになり…超絶シリアスな異世界転移もの。セッ◯ス、ドラ◯グ、バイオレンス、NTR!とかなり過激で容赦のない展開は個人的に大好きですね!絶望からの絶望。また絶望が最高にしびれる作品です!現在1巻まで発売中。ダークな作品が読みたい方は!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1064329019.html



6番線に春は来る。そして今日、君はいなくなる」大澤めぐみ 角川スニーカー文庫
高校デビューをした秀才郷津香衣、サッカー部のエース諏訪隆生、進学校唯一の不良丸山龍輝、そして香衣の親友のセリカ。長野県のとある4人の高校生が繰り広げる青春群像劇…後述の「おにぎりスタッバー」の印象が強いだけに新作がストレートな青春ものでびっくりしましたね。過ぎてゆく刹那的な高校3年間を丁寧に描写しているのが好印象でした!青春の香りを存分に感じられるベストイズベストな作品でした!おそらく1巻で完結だと思うので気になった方は!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1068591684.html



「先生とそのお布団」石川博品 ガガガ文庫
売れないラノベ作家の石川布団は様々なレーベルで作品を発表したり同人誌を出してなんとか作家活動を続けていた。同居する喋る猫「先生」と共に苦難を乗り越えていくが…石川博品さんがモデルと思われる作家が主人公のある種私小説的な作品。とにかく石川博品さんという作家さんの魂を生で感じる作品でした。痛くて痛くてどうしようもなくて、それでいて温かい。売れないラノベ作家の日常は決して色鮮やかではありませんが、心にくるものがありました。現在1巻まで発売中。石川博品さんのファンでなくても楽しめると思うので気になった方は!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1068878499.html



「おにぎりスタッバー」大澤めぐみ 角川スニーカー文庫
援助交際をしいていると噂の中萱梓。彼女は自称魔法少女のサワメグや女子から大人気の穂高センパイと奇妙な青春?を送っていくが…ぎっしりと詰まった文字文字文字!作品の圧力が凄まじいというのが第一印象でしたね…とにかく奇妙で普通の日常を読んでいると思ったらそれが非日常になり、非日常が日常になる。そんな不思議な作品でした。今年1番の怪作だと思います。普通じゃないのに全然普通じゃない。そんな感じの作品です。現在2巻まで発売中。気になった方は!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1063629155.html



「異世界堂のミア」天那光汰 宝島社
猫族の亜人メイドのミアは新しい奉公先を紹介される。雇い主は「チキュウ」という世界を行き来する力をもった新堂偏也。ミアは新堂偏也のもとで働きながらチキュウの魅力に触れていく…とにかくミアが可愛い作品!今年ナンバー1の可愛さでしたね!チキュウの文化や食べ物に触れたときのミアの反応が可愛いのなんの…偏也とのやりとりもすごくいいですし、普段当たり前に食べているものがすごく美味しそうに見えます!現在1巻まで発売中。ぜひミアの可愛さに悶えてください!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1066603352.html



「読者と主人公と二人のこれから」岬鷺宮 電撃文庫
『十四歳』というお気に入りの小説があり、それさえ何もいらないとまで思っている主人公の細野。高校の入学式の日、彼は『十四歳』の主人公にそっくりな女の子 柊時子に出会う。時子に興味を持ち始める晃だが…小説に出てきた女の子が現実にも?とちょっとファンタジーな始まりですが、がっつり青春もの。奇妙な距離感から始まり徐々に惹かれていく不思議な感覚と現実と空想との乖離がぐっと来ましたね。時子と晃の関係はほろ苦くも青春を感じさせる爽やかさもありました。おそらく1巻で完結。綺麗な青春ものです!気になった方は!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1065433107.html



「霊感少女は箱の中」甲田学人 電撃文庫
柳瞳佳は心霊を引きよせる体質のせいで、転入初日から同級生が消えるという事件に巻き込まれてしまう。守屋真央という男子生徒に事件の解決を依頼するが、意外な真実が明かされて…初めて読んだ甲田学人さんの作品。心霊的な怖さももちろんあったんですけど、それ以上に人間の本質的なところをえぐってくる怖さみたいなものがありましたね。チェーンメールの呪い?を食い止めるためにおまじないをしたら失敗して人が消えて…という事件の真相というか、その背景がものすごく怖かったです。現在2巻まで発売中。ホラーが読みたい方は!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1063734654.html

甲田 学人
KADOKAWA
2017-01-10




以上になります!この10作品はどれも自信を持ってオススメできる作品なので気になった作品はぜひ手に取ってみてください!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↑このページのトップヘ