キーワード:インフィニット・デンドログラムを含む記事

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
ちょっと疲れ気味です…頑張ります…

さて、今回紹介するのは海道左近さんの「<Infinite Dendrogram>ーインフィニット・デンドログラムー5.可能性を繋ぐもの」です!
前巻の記事↓

ストーリー A
内容は、フランクリンたちよって引き起こされたテロはレイたちの活躍により収束しつつあった。しかし、手段を選ばないフランクリンは最後の切り札として大量のモンスターを王国に向けて放つ。再び王国に危機が迫るが、レイの兄シュウが駆けつける…とこんな感じです!
シリーズ第5弾!フランクリン編完結、第1部完となりました!今回も面白かったです!
フランクリン編も結構長かったですね〜全体を通してみればレイの出番は結構あったはずなんですけど、今回は少なめ?に感じました。まあ、クマ兄さんことシュウのインパクトがすごかったですからね(苦笑)確かに強キャラだとは思ってましたけど、まさかここまでとは…フランクリンへの最後の一撃はもうとにかく熱かったです!そこからエピローグに入り、中書きを挟み番外編へ。番外編はレイのリアル、椋鳥玲二としてのお話などがありましたね。てか、玲二の家族すごくないですか?と今回も面白かったんですけど、ちょっとボリューム不足だったかなと…いや、フランクリン編自体は大ボリュームで楽しめたんですけど、今回本編は221pまで、エピローグを抜くと157pだったので…うーん…もう少しバトルが見たかった気もします…色々言いましたが第1部完結に相応しい熱いバトルを楽しませてもらいました!面白かったです!

キャラ A
クマ兄さんめっちゃかっこいいじゃないですか!弟のピンチに駆けつける兄!最高ですね!しかもとにかく強い。戦場を駆け抜けるイメージが凄まじいことになってます!レイも最後に見せたあの一撃はすごかったですね…さらりと書かれてますけど、シュウとの連携もばっちりみたいでさすが兄弟という感じでした!フランクリンも敵としての魅力は最高でしたね!

今後の期待度 A
次巻から第2部が始まるみたいなので、楽しみなので楽しみです!これからレイはどんな強敵と戦うのかデンドロ年末に出る6巻(苦笑)楽しみです!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

ISBN  978-47986-1551-6

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)  
今年もあと3か月ですか…年々1年間が短くなりますね…

さて、今回は毎月月末恒例の来月発売の注目ライトノベルの記事です!毎度のことながらこれは僕が注目しているラノベを紹介しているだけで、来月発売するすべてのライトノベルを網羅しているわけではないのであしからずm(__)m それではいってみましょう!

9月29日発売 講談社ラノベ文庫
「真面目系クズくんと真面目にクズやってるクズちゃん#クズ活」著/持崎湯葉 イラスト/いたち

9月30日発売 HJ文庫
「<Infinite Dendrogram> インフィニット・デンドログラム5 可能性を繋ぐ者たち」著/海道左近 イラスト/タイキ
「新宿コネクティブ2」著/内堀優一 イラスト/ギンカ

10月1日発売 角川スニーカー文庫
「スーパー・カブ2」著/トネ・コーケン イラスト/
「ミリオン・クラウン1」著/竜ノ湖太郎 イラスト/焦茶

10月7日発売 電撃文庫
「魔人執行官(デモーニック・マーシャル)3 スピリチュアル・エッセンス」著/佐島勤 イラスト/キヌガサ雄一
「陰キャになりたい陽乃森さん」著/岬鷺宮 イラスト/Bison倉鼠
「幼馴染の山吹さん」著/道草よもぎ イラスト/かにビーム

10月13日発売 GA文庫 
「月とうさぎのフォークロア。St.3 天てらす月、其は夜にかがやくしろうさぎ。」著/徒埜けんしん イラスト/魔太郎
「魔王の娘を嫁に田舎暮らしを始めたが、幸せになってはダメらしい。」著/手島史詞 イラスト/玖条イチソ

10月18日発売 ガガガ文庫
「物理的に孤立している俺の高校生活3」著/森田季節 イラスト/Mika Pikazo

10月20日発売 富士見ファンタジア文庫

「魔術学園領域の拳王 3 暴虐王覚醒」著/下等妙人 イラスト/瑠奈璃亜

10月25日発売 MF文庫J
「なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか? 2」著/細音啓 イラスト/neco
「異世界拷問姫 5」著/綾里けいし イラスト/鵜飼沙樹

1025日発売 ダッシュエックス文庫
「クオリディア・コード 3」著/渡航 イラスト/松竜
「ユリシーズ0 ジャンヌ・ダルクと姫騎士団長殺し」著/春日みかげ イラスト/メロントマリ

10月25日発売 オーバーラップ文庫
「転生勇者の成り上がり 2 受け継ぐ遺志」著/雨宮和希 イラスト/むつみまさと

10月30日発売 ファミ通文庫
「ショートストーリーズ 僕とキミの15センチ」
「佐伯さんと、ひとつ屋根の下 I'll have Sherbet! 3」著/九曜 イラスト/フライ

以上になります!
注目の新作は「ミリオン・クラウン」「陰キャになりたい陽乃森さん」「ショートストーリーズ 僕とキミの15センチ」です!「ミリオン・クラウン」は竜ノ湖太郎さんが満を持して放つ新作!Twitterでは何人ものイラストレーターさんが応援イラストを描くなど話題になっています!」「陰キャになりたい陽乃森さん」は大ファンの岬鷺宮さんの新作ということで今から楽しみです!ファミ通文庫の「ショートストーリーズ」は創刊19周年を記念したその名の通り様々な作家さんがSSを書いているものになります。
シリーズ続刊はケモミミ極道もの「月とうさぎのフォークロア3」コミカライズも絶好調のダークファンタジー「異世界拷問姫5」コミカライズが始まったラブコメ「「佐伯さんと、ひとつ屋根の下3」です!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)
9月もよろしくお願いします!

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
今更ながら6月の新刊を全て消化できそうです…遅すぎですね(苦笑)

さて、今回紹介するのは海道左近さんの「<Infinite Dendrogram>ーインフィニット・デンドログラムー4.フランクリンのゲーム」です!
前巻の記事↓

ストーリー A
内容は、ギデオンで行われた超級同士の戦い。その決着の瞬間に現れたのは大教授・フランクリン。王女エリザベートを人質にとりゲームの開始を宣言すると、闘技場の中に上級プレイヤーを閉じ込め街中にモンスターをバラまいた。レイ、マリー、ルークはフランクリンやフランクリンの手下たちと戦うことになるが…とこんな感じです!
シリーズ第4弾!コミックス1巻も発売し順調ですね!今回も面白かったです!
前巻はあまりルークの出番はなかったので、今回はどうかな?と思っていたんですけどまた熱いバトルを繰り広げていました!突如現れたフランクリンが王女を人質にとり上級プレイヤーを闘技場に閉じ込め、さらには街中にモンスターを配置。絶対絶命…そんな中レベル50以下なら外に出られることを知ったレイたちはフランクリンを追って外へ!そしてここからが熱い!マリー対奏楽王ベルドルベル、ユーゴー対ルーク、そしてレイ対フランクリンの熱いバトルが繰り広げられます!個人的にマリー対ベルドルベルの戦闘シーンはすごく好きでした!音を使いトリッキーな戦い方をするベルドルベルに対しマリーも己の能力を使い対抗!こういうバトル見たかったんですよ!すごく楽しいです!ユーゴー対ルークはルークの本性というか真の姿が見られましたね。ルークってこんな人だったんだ…とちょっとびっくりしました。そしてレイ対フランクリン!フランクリンが用意した対レイの最強モンスター相手に不可能を可能にする勝負をしていく姿が熱いです!ラストの盛り上がりにふさわしいバトルでした!今回も最後まで楽しませていただきました!

キャラ A
マリーさんがとにかくかっこいいです!若干の厨二くささとそれを上回るクールさ…すごく素敵です…ルークは過去が色々わかったり、ルークのレイに対する思いがわかったりしましたね…ルークの出自はこんな感じだったんですね…そしてレイ!強敵フランクリン相手に一歩も引かない度胸と不利な状況をひっくり返す力!すごく魅力的な主人公です!

今後の期待度 A
フランクリン編の完結は次の5巻になるようなので早く続きが読みたいです!どうやら秋頃には発売するようなので楽しみに待ってます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

ISBN 978-4-7986-1478-6

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)  
明日から7月みたいですね…ぜひ6月さんに頑張っていただきたいです…

さて、今回は毎月月末恒例の来月発売の注目ライトノベルの記事です!毎度のことながらこれは僕が注目しているラノベを紹介しているだけで、来月発売するすべてのライトノベルを網羅しているわけではないのであしからずm(__)m それではいってみましょう!

7月1日発売 角川スニーカー文庫

「欠けゆく都市の機械月姫」著/永菜葉一 イラスト/リン☆ユウ
「美少女作家と目指すミリオンセラアアアアアアアアッ!!」著/春日部タケル イラスト/Mika Pikazo

7月1日発売 HJ文庫
「<Infinite Dendrogram>~インフィニット・デンドログラム~4」著/海道左近 イラスト/タイキ
「たったひとつの冴えた殺りかた」著/三条ツバメ イラスト/赤井てら

7月7日発売 電撃文庫
「86-エイティシックス-Ep.2 -ラン・スルー・ザ・バトルフロント-<上>」著/安里アサト イラスト/しらび I-IV
「オリンポスの郵便ポスト2 ハロー・メッセンジャー」著/藻野多摩夫 イラスト/いぬまち
「手のひらの恋と世界の王の娘たち(2)」著/岩田洋季 イラスト/白もち桜

7月15日発売 GAノベル
「魔女の旅々4」著/白石定規 イラスト/あずーる

7月15日発売 アース・スターノベル
「オレの恩返し3」著/ハーーナ殿下 イラスト/植田亮

7月19日発売 ガガガ文庫
「世界の終わりに問う賛歌」著/白樺みひゃえる イラスト/須田彩加
「ひきこもり姫を歌わせたいっ!」著/水坂不適合 イラスト/水坂不適合

7月20日発売 富士見ファンタジア文庫
「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦2」著/細音啓 イラスト/猫鍋蒼

7月25日発売 MF文庫J
「なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか? 運命の剣」 著/細音啓 イラスト/neco
「14歳とイラストレーター 3」著/むらさきゆきや イラスト/溝口ケージ

7月29日発売 ファミ通文庫
「二周目の僕は君と恋をする」著/瑞智士記 イラスト/和遥キナ

以上になります!
注目の新作は永菜葉一さんの「欠けゆく都市の機械月姫」「世界の終わりに問う賛歌」「なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか? 運命の剣」です!永菜さんの新作はタイトルがもうすでに最高ですよね…「世界の終わりに問う賛歌」はマフィアという言葉に惹かれました!そして波に乗る細音啓さんの新作も注目です!
シリーズ続刊は待望の第2巻「「86-エイティシックス-Ep.2 -ラン・スルー・ザ・バトルフロント-<上>」シリーズ再始動!白石定規さんの「魔女の旅々4」、本格イラストレーターラノベ「14歳とイラストレーター 3」です!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)
来月、そして2017年下半期もよろしくお願いします!

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
今日は久しぶりに何も予定がない日曜日でした!まあ、家で本読んだり大学の課題やったりで終わりましたが…

さて、今回紹介するのは海道左近さん原作、今井神さん作画の「インフィニット・デンドログラム」です!
原作1巻紹介記事↓

ストーリー A
ダイブ型VRMMO「インフィニット・デンドログラム」はプレイヤーの行動や性格によって進化するエンブリオ、仮想世界の中で生きる人々ティアン、それらの要素から人気を博していた。大学受験を終えた椋鳥玲二はレイとしてインフィニット・デンドログラムの世界に飛び込み、エンブリオのネメシスと共に冒険を始める…
HJ文庫から発売中の「インフィニット・デンドログラム」のコミック版!原作を読んでいる人でも、読んでいない人でも楽しめる素晴らしいコミカライズでした!まずなんといっても1話がいいですね!ゲームのことを簡潔に説明しながらも、絵で世界観を表現する…初見の人でもかなりわかりやすい入り方なのではないかと思います!そしてバトル!原作1巻既読の方なら知っているあのバトルが超迫力満点で表現されています!レイが初めてスキルを使うシーンは鳥肌が立ちました…コミカライズとしての面白さを存分に楽しめせてもらいました!

キャラ A
レイは原作のイメージぴったりですね!街の中では豊かな表情、熱いバトルシーンでは真剣な表情を見せてくれました!ネメシスは八重歯が可愛く、剣に変形した時の姿もグッド!そして何よりクマニーサン!このキャラデザは完全勝利ですね!作品の雰囲気とがっちり噛み合っていて、クマニーサンの魅力を存分に引き出していたと思います!

絵 A
正直原作のイラストとは全然テイストが違うのでどうかな?と思っていたんですけど、迫力満点のバトルシーンといい表情豊かなキャラといい原作をこれ以上ないくらい丁寧に表現していたと思います!

総合 A
ストーリー的には1巻の半分をやったという感じですかね?とにかく面白いですし、原作既読・未読関わらず楽しめると思うのでオススメです!

それではこの辺で(≧(エ)≦。) 

↑このページのトップヘ