2006年12月12日

12/10Gvレポ

さて、12/10Gvレポート。
年末ともなると色々忙しくなるシーズンですね(・ω・)
開始10分前に帰宅し急いで準備・・・のはずが、一週間ジプを全く触っておらず
装備もSCも準備万端という素晴らしい放置っぷりのめるろずです。

参加人数は50前後だったかな。
B1を放棄し、まず攻めたのは亀の手同盟の守るB3。
ER前に集合した頃にはP3・猫月天・ジャイ+wut+血薔薇同盟と攻めかぶり祭り状態。
今回攻めた全ての砦にLPを展開した某狐ちゃんが
一度目の突入で早速LPをぶっ放し後衛が雪崩れ込みBLにて落城。
B3 1-1
B3 1-2






そのまま防衛するもWLがなかなか戻れず、他勢力のカウンターを防げるわけもなく
ERでEMCを決められそのまま落城。
ここでB3撤退(っ・ω・)っ。

次に攻めたのはBCRK同盟の守るB2。
他攻め手に先ほどのB3勢力がまるごと来たような感じだったかな。
一度目の突入でクランクの阿修羅ゾーンにSGが炸裂。
B2-1






WPにLP展開後WIZ地帯のLPが丁度消滅し、無詠唱SGによりWIZ地帯決壊。
B2-2






乱戦になり、エンペ付近でWL→紫陽花の順にEMC。
B2-3






エンペ叩きあいを制したのはP3同盟(´・ω・`)ショボン

そのままB2を放棄し次に向かったのは無限月猫同盟防衛中のL2。
一度目の突入でLPが決まり、BLにて落城、放棄。
ここでB5を制圧し防衛しようという試みに。
ロキ2枚に罠・大魔法もしっかり配置!しかし・・・誰も来ません(´;ω;`)ブワッ

即効B5を放棄し、B3を亀の手同盟が遅延防衛しているらしく全軍B3へ(っ・ω・)っ
一度目の突入で阿修羅ゾーンにSGが炸裂し、ぽっかりと穴が開いたように決壊。
続けてまたも狐ちゃんのLPにより全軍突入。
B3 2-1
B3 2-2
B3 2-3







時間的にわざと遅延解除しなかったのか、そのまま制圧し遅延防衛へ。
B3はこのまま攻められる事なくWLで割り確保。

別働隊はB1またも亀の手同盟(たまたまっすよ!)
遅延防衛だったのでまず一度目の突入で遅延解除させ、高飛びEMCにより即カウンター。
B1-1
B1-2






ERで必ずチェイスEMCが来ると思い、スクリームを控え矢撃ちを構えるも
シルビア凍ってて何もしてません(´;ω;`)ブワッ
B1-3
B1-4






別働隊が皆チェイスEMCを警戒していたせいか、EMCさせる事なく59分にBLにて落城。
B1-5






B2砦ゲット!と喜んでいると何やら落城ログが・・・
B1-6






21:59:41 砦 [Britoniah Guild 4]を [大麿一家] ギルドが占領しました

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!(AA略

Gvは何が起こるか分からないから面白いよね。
確保できた方々、惜しくも確保できなかった方々、2時間お疲れ様でした。


■ちょっとした独り言
最近「雨朱鷺」さんという方がGvを盛り上げようと頑張ってるみたいですね。
影ながらこっそり応援しています。saraGvGを盛り上げていきましょう(*>ω<*)

自分から見たList攻城力。
よく「豊富な前衛陣の突破力」という言葉を目にする。
確かにボスcも多く抜けてくる数も多いしで
現状Listの攻めを完封するのは厳しいかもしれない。
しかし、硬い前衛が豊富=攻城力と決め付けるのは早計だと思う。
重要なのは今のGvにおいて防衛ラインに決定打を与えている職は何か?ということ。
多少前衛が抜けようともWIZならば献身、エンペならSWサンク塩脱衣等で
ある程度時間を稼ぎ、先に処理するべき職があるはず。
速度Pでロキをあっさり抜けられるのが今の主流なら
抜けられる事を前提で防衛配置すればいい。
そんな事言われなくても分かっているって人も多いと思うが、もう一度
「なぜListに落とされたか。なぜListから守りきれたか」を
考えれば今のListの攻城力は2/3程度まで落ちると思う。
物量的に無理なものは仕方ない。
20人で50人を守れと言われても無理な話だが、各個が何をすべきかを
丁寧に決めていく事で新たな防衛案にも繋がるだろうし
全体的なLvUPにもなっていくと思う。

なぜこんな事書くかって?・・・俺がMだからです^^・・・じゃなくてw
最近、Listが攻めてくると「Listから守りきってやるぜ!」という声はあまり聞かず
「List攻めてきたのかよ('A`)・・・」という声をよく聞くからです(´;ω;`)
桃鉄のキングボンビーになった気分です(´;ω;`)
Listに限らずとも、「どの同盟が攻めてくるのか。どの職をまず倒すのか」を
丁寧に選定すれば、1ランク↑の同盟でも凌ぐ事も可能だと思う。

つまり・・・Gv盛り上げていきましょう!!って事ですヾ(・ω・)ノ


■おまけ
今回のGvSSに某狐ちゃん(教授)は何回写ってるでしょう?

当たった人先着3名に 1着枝 2着青箱 3着紫箱 をプレゼント!!



2006年12月04日

ジプ発光 12/03Gvレポ

ねんがんの オーラ をてにいれたぞ
aura






と、言ってもステ自体はVIT98→99にSTRがちょこっと上がったくらいなんだがね(・ω・)
でもまぁ嬉しいものは素直に嬉しいです(*>ω<*)
Gvで光ってるジプ見かけたら放置しててください。叩くと悲鳴上げますよ('ω`)


さてお待ちかね?今回はちょっと気合入れてGvレポート
今回からSSを動画から抜き出しており、サイズが少し大きくなっておりますがそこはご了承を( ・ω・)

今回はB1防衛開始で完全防衛狙い。
案の定P3同盟が来ましたね。他に新侍狼魂同盟?がいたらしいけどP3同盟が排除したらしい(((Д)))

最初は突破狙いみたいだったがこちらも豊富な前衛陣のヒットストップ・SG・阿修羅ADSで
WIZ地帯への進入を許しません。
3度目?の突入辺りからロキ破壊シフトへ変わったらしく
ロキ1のシルドラ(俺の2PC鳥です)へ総攻撃が始まりました。
SSでは重なってるけど確認できただけでも10人は重なってます。
砂・アサX・LKがメルブレや睡眠武器も混ぜてきており、鎧は壊れるわ回復は使えないわ・・・
こちらもキリエカウプSW連打で必死にシルドラを守ります><ってシルビア放置ですかそうですか('A`)
攻P3 守List






戦局が動いたのは4度目?の突入
豊富な教授陣を警戒していたあまり、たった一人のADSクリエがノーマークだったのか
ロキの張替えの隙を突かれ一度目は瀕死で済んだものの
ADS






二度目のロキ2張替えの隙を一瞬のうちにADSでロキ1ペアが退場。
ロキ2鳥も2発阿修羅を貰っていきなりロキが壊滅モードにД・・・
え・・・俺?勿論一人だけ蚊帳の外で体力満タンですよ('A`)
ADSその2






すぐさまロキ一枚の配置へ移動するも、対阿修羅ADSフル装備キリエ付きでADS2発+阿修羅1発を貰い
ロキが一発目で綺麗に出た瞬間冷や汗モンでした('A`;)=3
阿修羅+ADS
阿修羅+ADSその2
ADS追加






なんとかロキ一枚は残す事ができたものの、相手の教授チャンプクリエが休む暇なくWPを出入りしており
ロキの切れ目に鳥が阿修羅(ADS?)により退場。
鳥を自分の両サイドに配置していたのですぐさまロキを張り替えるも
よく見るとList連合のロキの命運が俺の2PCにかかっています^^
って冗談じゃねえwwwwwwと必死に回復・張替え・装備持ち替えを駆使するも
俺だって人間です・・・手は二本しか生えてないんですよ(´・ω・`)
ロキ張替えの隙に持ち替えが追いつかずシルビアが阿修羅により退場(ノД`)ノ゚・.・゚・*

P3同盟の封鎖も完璧で、EMC以外での復帰は厳しかったらしいです。
EMCで復帰するまでロキなしで持ちこたえてたらしいので詳しくは他レポを・・・

復帰後目立った動きはなく、幾度の突入を防ぎきります。
突入4
突入5






21時にP3同盟撤退。砦前や中にちらほら偵察が来るもそのまま攻められる事なく
B1完全防衛となりました。が・・・

どうやらP3の某残影マスターが5分程潜っていたらしいですね。
なぜEMCをやらなかったか(やれなかったか?)詳細が気になるところですが
気持ちよく完全勝利!とは言えませんな(・ω・)
陽光の箱の使用は許可されていただけに悔やむべき反省点となりました。

        ------ここから別働隊のお話(っ・ω・)っ------

15分程ほぼ全砦へ偵察を飛ばし、V4をジャイ+wut同盟(+血薔薇)の3G同盟?が
遅延なしで防衛していたのでここに決定。
やっと攻めだ!とシルビアもwktkしながら別働指揮をやってました(o*'ω')o
相手はざっと30人前後いたような気がします。防衛ラインはERにてロキ1でした。
別働1






大魔法のバランスがよかったです。
SG・LOV・MSバランスよく落ちており、しっかりした魔法防衛だったのですが
スクリームにより大魔法が緩んだ隙にADSが3発ほどロキへHITし
WP角のノーマークだったξ○てξが料理食いまくって(#^ω^)ビキビキにドーピングしていたらしく
SGで少しずつ押し上げていく様はまるでPv殿堂入りの○とろ氏のようでした(*>ω<*)
別働2
別働3






ここでジャイがエンペ横でEMC。一気に畳み掛けます。
が、宿主がジャイだった為?か半数以上を詰め込んでいたようで思った以上に復帰の数が多くかなり粘られます。
別働4
別働5






先ほどのSG乱射が効いたのかListの後衛がほぼ生き残っており
序所に相手を削っていくとここで招かれざる客が・・・
別働6






153キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
亀の手参上!しかしバーサクLKがエンペへ張り付いた瞬間
別働7






21:57:49 砦 [Valkyrie Realms 4]を [Black List] ギルドが占領しました

残り2分強を守りきり2砦目V4をゲットしここでタイムアップ。
今週も2時間お疲れ様でした。
集合SS



2006年11月26日

11/26Gvレポ

今日は会社の送別会だったので4000円でビール2杯だけ飲んで上司の機嫌取りばかりやってためるろずです。

Gvは最後の5分だけ参戦。
生体装備だったけど参加しないよりはましかと思い、ジプで別働のB4亀の手へ行くも
コートなしで脱がされてあっさりしぼん。

これだけじゃあれなんで近況でも
JOBカンスト







JOBカンストでスキルPの余りが2になりました。
あと20%ちょいでオーラですな。頑張ろう・x・

2006年11月07日

11/5Gvれぽ

出席人数は40人程度の2PC込み50弱くらいだったかな。
SSはないのであしからず(´・ω・`)

今回どうせ巻き戻るのだから普段やらない庭防衛をやろうかという試みに。
うちの指揮陣が1~2時間かけて作り上げた防衛配置がものの10分で落城という庭防衛の脆さ。
つくづくER防衛の偉大さを思い知らされました。

守る砦がなけりゃ攻めるしかないって事で最初に選んだのは亀の手同盟の守るL2。
大魔法はSGがメインでそこまで痛くないもののロキ抜けたとこに阿修羅が3~4人にエンペ付近の高台に二人程。
個人的にチェイサーの動きが嫌らしかったかな。飛び蹴り→タイーホ・・・これずるいよね(´・ω・)
スクリームの力でなんとかエンペへ一番乗り〜♪・・・って俺以外誰もいねぇ!!っと思ったら
下の方でタイーホチェイサが必死にLKを食い止めてる姿が。
ジプでエンペ叩いても仕方ないのでエンペ周辺をぐるぐる回って叫んでる間に街道・紅華蒼樹同盟・ミネルバも参戦。
List・街道・紅華蒼樹同盟の前衛がエンペに張り付いた瞬間・・・

         サーバーとの接続がキャンセルされました

同期落ちかと思いきやどうもL鯖自体が落ちたらしく、しかもログ鯖も詰まりログインしても一時的な巻き戻りと
流石にガンホー最強流三重防衛の前にListも街道も手が出せません^^

なんとかログインするもなかなか守ってる所が見つからず、ジプのままC1へ偵察へ行ったんですよ(´・ω・)
守っていたのは血薔薇とジャイの臨時?同盟。
スクリムと速度PでERの防衛ラインを抜けてWIZ地帯の手前まで行ったんですね。
体力ほぼ全快なのに謎の即死が・・・。
撮った動画にはっきり映ってました。原因は「タロットのコーマ」でした。
数える程しか貰っていないタロットの中でコーマを引き当てたジプシーに感服。
なかなか死なない某逆毛LKにでも今度打ってみるとしますかね(・w・)

結局次に攻めたのはSFC同盟の守るL3。
一度目の突入でBLのクルセが相手のチャンプをRSで道連れにしたのが印象強かった。
ロキの張替えはなかなか素早かったもののロキを少し抜けてしまえば構造上HITストップがSGしかなく、
自称無詠唱ADSクリエ(ミョルなし^^)がSGの中ロキダンサを落とすのに成功。
あまりに喜んでいたので記事にしてあげましたよ・v・
そのままLP→全軍突入にてWLにより落城。

最後に攻めたのはL4のLC+Mi+HGの同盟
オーソドックスなロキ一枚のER防衛だったけど人数の割に結構いい動きしてる人多かったですね。
WPの火力はそこまで高くはないものの薄めのSGと数人MSを撃っていた感じ。
逆に痛かったのがロキを抜けた辺りの一本道。
BDSがしっかりと連打されており、EDPアサクロが5~6人となんとも痛い前衛ゾーン。
それでもなんとかロキの切れ目にADSや阿修羅でロキを落としLPに成功。
ガンバンでWIZ地帯のLPを削りSGを撃ち込み、WIZ地帯で待機していたBLのチェイサーの
MBとWPからのSG連打によりWIZ地帯の壊滅に成功するも、
後ろで待機していたMIとHGのマスターがEMCにより相手半数が復帰。
すかさずSGを打ち込むも一瞬早くインベで詠唱を止められたとの声も(´・ω・)
エンペ手前まで押し込むもここで押し戻されてしまい、完全にラインを作られてしまいます。
EMC→突入するもここで時間切れ。最後L4を落とすことはできませんでした(´・ω・`)


うーん・・・最近B戦線ばっかりやってて他の砦対策ができてなかったの一言に尽きるかな。
一番の敗因はWPの出入りが繰り返しできないって事でしょうね。
何度かADS阿修羅LPが撃てる状況で要職が入って来てない場面がしばしば。
L4に限って言えばWP制圧よりも前衛雷鳥多めのDEXシフト教授クリエで
強引に突破口を開いたが早いかもしれませんな。
でも一度崖にSG撃ち込んで決定打を与えるもあそこから押し戻した
LC+Mi+HGの同盟の力もかなりのものだと思う。
来週攻めるかも攻めないかも。また戦ってみたい相手です。




追記 : テコンEMCマスターの目の前でピースエモを出す為だけに命をかけて潜伏したチェイサーは神だと思った

2006年10月24日

10/22 B2ガチ 守(街道連合 攻(List連合

4年間使い続けてきたデスクトップをついに買い替えました。
分かっちゃいたけど明らかな性能差に軽いカルチャーショックを受けためるろずですこんにちは。
グッバイ処理落ち、こんにちはハイスペックヾ(*'ω')ノシ

さてそろそろ本題へ。
今週の参加人数は2PC込みで57人。
SSが最後の一枚しかないのはお察しください(・ω・)
経過は各レポートにも書いてあるように大まかには

20:00 スタダなしの為砦前待機
 ↓
20:05 テコンEMC・カイトカウプ・ゴスペル無詠唱・フルコートを最初から全力投入
 ↓
21:00 この辺りから重力がきつくなり始めロキや回復が不安定に
 ↓
21:30 街道のEMCとListの突入がかぶりLP・BDS・SG等でWP〜クランクを制圧
 ↓
21:35 ER制圧に成功
 ↓
21:43 街道マスターのガーディアン召喚連打がきつくここで延滞解除
 ↓
22:00 なんとか守りきりBlack ListにてB2確保

まず最初の前半一時間は軽くロキも回復も8~9割程度出ていた感じ。
とにかく力と力のぶつかり合いでしたね。
3~4回の突入に一度のペースで速度P→無詠唱SGで前衛阿修羅地帯を荒らすも
B2ER最大の難所「クランク地帯の罠+SG+阿修羅ADSゾーン」の前に苦戦。
しかしこちらも突入毎に数人ずつ削る事ができ、街道側のEMCもハイペースな展開に。

21時までこのイタチごっこが続きなかなか決定打が出ず
ここでB2続行か転戦かのアンケを取るも満場一致でB2続行!

決定打が打てず殺伐としたGvGにヽ|・∀・|ノ の東南の風が!
鯖が炎上しラグを引き起こす事に成功!!
ロキの出が悪くなり街道側が生体防衛を投入。
こちらも回復の出が悪くなるもロキの切れ目にADSやLPで応戦!しかし・・・
LPを出しても街道側の豊富な教授陣により3秒ほどで消される現状(´・ω・)
ロキにも当然献身+霧がかかっており状況でSWとニュマが置かれている鉄壁っぷり('A`)

生体防衛の前にこちらもカ系突入からアスム突入へ変え、ADSでの即死を防ぎ応戦!
街道側の徹底したタイミングでのEMCの前にあと一押しいかず苦戦するも
前半よりも街道側EMCの回数が増えていた(らしい)のでこちらもテコンEMCフル稼働により
とにかく削る削る削る・・・そしてついに決定打の瞬間が!!!

アスムEMC後先陣を切って突入するとなんとチャンプがBDSゾーンでEMCを詠唱してる姿が!!
このチャンスを逃すまいと鎧を変えるのも忘れスクリーム連打(o*'ヮ')o<キャーーーーー!!
5回程叫んだところで画面をよく見てみる・・・やべ阿修羅詠唱してるwwwww
ハッスルしてスクリームしか押しておらず鎧が変わってくれるわけもなくここでシルビア退場(´・ω・`)

ERに復帰した頃にはほぼER内が制圧完了しており即座に防衛配置へ。
しかし街道マスターがガーディアン召喚を何度も繰り返しこれが以外にきつく、
BLの面子も削られていたため21:43に延滞解除。

ロキがなかなか出ずLPを何度も出されるも毎度おなじみ銭投げ防衛にて窮地を凌ぐも
延滞解除を読まれていたのかWLマスターが封鎖に捕まり復帰できないとの情報が・・・。
あと15分程度で時間切れなのでWLはマスター復帰よりも相手の足止めに専念。
ここで事件が・・・

GMがオープンで「チェイサーぬけた」との発言で俺が陽光の箱を使おうとしたんですね(´・ω・)
箱をカチカチっとクリック・・・ラグだったのか使えておらずもう一度チャレンジ!
(´・ω・`)。o○(おかしいな使えない・・・ええいカチカチカチ!


クリックしすぎで箱の横の「蝶の羽」が滑ってきてそのままクリックおkwwwwwwwwww


ERのBLの謎のEMCの正体はこれだったんですよ・・・
EMC復帰後WLの足止めのおかげもありロキ展開まで持っていくことに成功!
何度か危ない場面があるもなんとか時間切れまで逃げ切る事ができました。


半年に一度、年に一度とも思える勝ち負けを超えた接戦でしたね・・・。
正直俺も21時の転戦アンケの時点で勝ち負けなどどうでもよく、ただ街道と戦いたいって一心でした。
撮った動画を公開できないのが残念ですねほんと(´・ω・`)
色々反省点やB2攻略など書きたい事はあるけどとりあえず・・・

B2で全力を尽くして戦った両連合の方々、本当にお疲れ様でした
集合SS



2006年10月16日

10/15Gvレポという名のSS集

眠いのでとりあえずSSだけでも
1
2
3







4
5
6







7
8








9
10







2006年10月10日

10/8Gvれぽ

気長に育てていたジプがついに98へ突入('-')
98!







ようやくVIT100の無詠唱となりジプシー完成となりました。
あとは光るだけっすね。まったり340M頑張るとしますか(´ω`)


さて10/8Gvレポート

まずB2街道攻め。
B2街道攻め







防衛ラインのSSは必死だったので他のブログをry
火力は相変わらずでしたね。MBr付きでWIZ多数・しっかりした罠+ADS阿修羅ゾーン。
一度目の突入で防衛ラインの前衛の数が少なく、BDSゾーンが甘いとの報告が。
うーん・・・BDSゾーンが甘いのではなく、俺みたいな凍結をBDSで割ってもらい
ゴスのまま回復とスキルを使用するタイプを確実に排除する防衛に見えたのは俺の考えすぎでしょうかね(´・ω・)
第二ロキの外からロキ内へ打ち込むBDSラインだったようで、List連合対策としてはベストな配置だったんじゃないかなと思う。
叫べる場所=凍結ゾーンなので思うようにスキル・回復が使えず、少なくとも自前の装備程度じゃ抜けれる気がしなかったかな(ノ∀`)
だからって金ゴスだったとしても所詮ジプのMHP。タラなしだと高Lvチャンプの阿修羅は即死。
阿修羅じゃなくても魂EDPSBで即死なのでつくづく雷鳥のMHPの低さに泣かされますな(´・ω・`)
と、攻めあぐねるもこちらも戦術を変え無詠唱SGやADSで少しずつ前衛やロキを削るも
ここでsave同盟+CC+LD同盟もご来店。ガチでなければ落とす意味はないのでここでList連合はB2撤退。

次はL3のFA2同盟攻め。
L3FA2攻め
L3FA2攻め その2
BLにて落城(*'-')







Minervaが先に崩しかけてたみたいだけど俺らも便乗してそのままBLにてブレイク。

次C1行ったんだけど指揮と情報が混乱しててそのままWLにてブレイク。
この辺が今回の反省点じゃないかな。

次はB3双月+ISの臨時?同盟
うちらが突入準備を終えた辺りで後ろから紅華蒼樹同盟がなにやらList連合を排除してきたみたいなので
IRCにて全員一致で紅華蒼樹同盟の排除にかかると、更に後から来たP3同盟も紅華蒼樹同盟の排除にかかるという信じられない阿吽の呼吸('∀`)
5分程で紅華蒼樹同盟が撤退し、そのままList連合+P3同盟による交互の突入。
ここも必死だったのでSSなし。ERの火力は結構高かったかな。
ER突き当たりの幼女のタゲをゲットするも丁度凍結にADSが刺さり退場('A`)r
交互の突入でじわじわ削りなんとかWPにLP展開。そのままなだれ込みエンペ破壊に成功。
しかし割ったのはなんとレーサーのAX?だったとか。以外なダークホースがいたもんですね(´・ω・)
まぁここも確保予定ではないのでそのまま撤退。

そろそろ確保へ動こうと決めあぐねた結果B1亀の手へ行く事に。
守りにくいB1という事もあり速度Pでクランクまで抜け叫びたい放題叫んでいるうちに前衛がWIZ陣を荒らしそのままLP展開後全軍突入。
B1亀攻め







しかしここはsave同盟に競り負け。待機してた高飛びEMCにてカウンター。
B1save同盟攻め







半数がコートしてる(と思う)ので逮捕は雷鳥よりもLKを捕獲した方がいいんじゃないかなと思いました(´・ω・`)
まぁ人数差もあり制圧は厳しそうだったのでBLにて破壊。
そのまま防衛ラインを作り、まとまった突入があるも阿修羅ADSラインでほぼ鎮圧し危なげなくB1確保。
集合SS



2006年10月07日

解決しました

ゲーム内で確認が取れ、解決したので削除。
マスターの方にはほんとご迷惑をおかけしました(´・ω・)
とてもいい人でした!

2006年10月02日

教授日記&10/1Gvレポ

明日早いので簡潔に。詳しいレポは他の方を(ry

まず教授日記(っ・ω・)っ
今日始めて棚臨を立ち上げ7Fへ行ってきましたよ。
構成はSdCnパラ・砂・AX・教授・冠・廃プリ2と申し分ない構成(´∀`)
初棚狩り!







3時間程安定してサクサク狩れ、ベース120%JOB250%も上がってしまった(*゚ω゚)
途中一度だけPTMのAXがインティミされてしまった時のSS
奇跡の生還







なんと生きてますよ(゚Д゚)
あまりに萌えたんでSSのっけておきました(*´ω`)
LvUP!!







教授も72になり段々棚臨時に入れるようになってきたのでモチベーションもUP!!
この調子で頑張っていきたいですな。


ここからGvレポ(っ・ω・)っ

今日は前回よりも参加者が多く、基本40~45人の2PC込み45~50程度。
開始放棄でまずは前回競り負けたC1紅華蒼樹同盟攻め。
攻め手にアトラス同盟いたので共闘でGO。
C1攻め







一度目の突入でなんとWP↓の2セルにロキが届いておらず、穴埋めキャラもいない絶好のチャンス。
これを逃すまいとアトラス同盟の教授と俺が即入りLP+スクリーム炸裂!!
そこそこラグかったものの一度目で大きく崩しEMCにて再突入。
おでん缶にて落城後いつもの逆流(*´∀`)
またも逆流放棄







コートが切れてADSで鎧破壊→阿修羅のコンボでシルビア退場(ノ∀`)
そのままアトラス同盟が守っていたので使節団+鎮魂歌+WANTED+AG同盟?と共に突入。
C1アトラス攻め
C1アトラス攻め2







今回は競負け落とせず。そのまま撤退(っ・ω・)っ

今日のGvはかなり重かったのでこのまま確保予定のL4へ移動。
中で13猫月同盟が防衛してました。足並みを揃えていざ突入。
L4 13猫月攻め







クランクに罠がなくスクリームで魔法が緩んだ隙にLKがWIZ地帯に到達。
ほぼ制圧できたと思いきや13猫に続きBCRK+Rの大型同盟が参戦(゚Д゚)
BCRK+R追加
三つ巴の乱戦('`)







ちなみに入り口付近のSS
これはひどい







流石に2勢力からは防ぎきれずBCRK+R同盟にて落城。ここで13猫月撤退(だったかな・・・?
BCRK+R同盟とガチになり足並みを揃えて突入!
L4BCRK+R攻め







3度目の突入辺りでLP→無詠唱SGのコンボが決まりWP周辺の征圧に成功。
そのままじわじわ押し上げます!
こういう風景が一番GvGっぽく感じるのは俺だけだろうかw
じわじわと
じわりじわり・・・







ある程度崩したとこでEMCにて再突入
再突入
もう一息!







なんとか落城に成功。そのまま防衛シフトへ。
L4 守)おでん缶 攻)BCRK+R
※エフェクト切ってるのは鳥PCでつけている為






遅延防衛ではないので排水の陣状態。だがそれがいい(´∀`)
人数差でどうしても劣っている分、火力の無さを各自の役割をきっちり分担して
的確に落としていきます。これすなわちADS阿修羅防衛(*´∀`)(それだけじゃないけどなw
途中ロキ1の鳥が(HPの減り方的にEDPかな?)で落とされてしまい急遽2PCの鳥をロキ1へ。
いつもの事だがここからが死闘の始まり('A`)・・・
詳しく書くと弱点がバレそうなのでこの辺りは省略(*´∀`)

最後鳥にコーティングがされていなくしかもゴーレム武器を忘れていた為ロキ1が消滅('A`)
LPも出され混戦になるかと思われ、両手でスクリームとジョーク連打で後は時間切れを祈るのみ(`・ω・´)
ラスト10秒でBLがEMCしたものの集合した時には既にエンペが消えてる始末('`)
なんとか逃げ切りでL4確保となりました。

これは個人的な解釈だけど、何でBCRK+R同盟がずっとL4に拘ってたかって
恐らく同じくらいの力量だし純粋にGvGが面白かったからじゃないかなと(・ω・)
今回勝ち負け云々を語らずとも楽しいGvが出来たんじゃないでしょうか。
ちなみにL4じゃなかったら恐らく負けてたのは俺らの方だったでしょうね。
今回は砦に助けられた感じだったので他砦でもまたガチでやってみたいっすね(・ω・)


そうそう、今回BL・WLと同盟をリニューアルし一発目の確保って事で集合SSを取ったんですよ(´・ω・`)
集合SS
集合SS2
集合SS3







これはひどい・・・何このまとまりない集団('A`)
取り合えず同盟名はまだ決めかねてるとこなんで決まり次第うちのどこかのレポに
名前が出ると思います(・ω・)
では明日早いんでこの辺で(-ω-)zzz

2006年09月25日

1.5倍期間から9/24Gvレポまで一気に!

1.5倍期間を全てさげに費やしためるろずですこんばんは。
と言うか、自分でもこんなに早く転生するとは思わなかったわけで
1,5倍期間が来ると知ったのが92の頃だったかな・・・?
これは1.5倍期間を生体で過ごすしかねぇ!と思い、必死してたわけですよ(・ω・)
亀必死の末ようやく95にUP!!
ついに95







それから毎日生体と亀へ通い・・・
生体狩り

生体ニヨ

超豪華非公平(ノ∀`)







ついにオーラ!!
ついにオーラ!







教授に転生してこんな事やってますよ(*´∀`)
室内狩り







まぁ教授はソロ狩り出来ない職なんでこれからがきつそうですな(・ω・)
臨時でも見ながらまったりやろうかと思います(´ω`)


以下9/24Gvレポっぽいもの

さて毎週少しづつ人数が減ってるおでん缶ですが今週の参加者は36人らしいです。
その内WIZ2とか絶望的ですね。だがそれがおでんクオリティ('∀`)
当然開始から守る訳もなく放棄してB3双月同盟攻め。
B3攻め







オフェンスに定評のあるBCRK+?の同盟がいたので先に突入してもらってのはいいがどうも全く削れてない様子。
続いておでん缶
B3攻め2







・・・あれ?一度目の突入でサックリ。

昔に比べて弾幕密度とルアフサイトがかなり甘く感じたのは気のせいだろうか。
BCRK+?の第二波が来るもそのままおでん缶にて落城
守る気0なんで逆流して好き勝手暴れて撤退。まさにおでんクオリティ。

続いてB2街道連合に行くも重いし攻め手多いしであっさり撤退(っ・ω・)っ

お次はL2愛天華同盟へ
一度目の突入で・・・俺はIMEが出てしまい回復叩く間もなく退場(ノ∀`)
L2攻め

L2攻め2


二度目にて(LKめるろーずの活躍により)落城。どう見ても凍ってますm9(^Д^)




お次はまたまた双月同盟の守るB3へ。
ここでジプシーへCC。リンカーのカ系と速度Pのおかげで速攻叫ぶ事に成功。
再びB3攻め







一気に魔法がぬるくなったのでそのままLKがドドドドド。
落城後またまた逆走により放棄。

21時過ぎたのにまだまだ攻めるのがおでん缶。
お次はまたB2街道連合へ。
攻め手なしとの情報なので気合を入れてイグ実ジプ出動。
回復の出は悪くはないものの、ジョーク連打がとにかくウザイ印象が。
普段はSG3発で凍るので、割れてから凍るまでの間にイグ実→スクリームの1セットでまた凍結って感じなんだけど
その3HITの間にすぐ凍ってしまうので逆に回復が出なかったかな。
しかしADS連打はどうやってもゴス服固定じゃないと雷鳥は無理なので
大魔法の火力はイグ実で誤魔化しつつ叫ぶも回復が出ず退場。
今回街道戦は(多分)阿修羅で即死はしなかったのでもうゼピュかアクアでいいんじゃね('A`)と思いつつも
どーせ瓶がポンポン飛んできそうなんでこれまた迷う('A`)
と、徹底したゴス対策+なかなかの火力の前に撤退(っ´・ω・`)っ


そろそろ確保へって事で紅華蒼樹同盟の守るC1へ。
しかしここで重大な事を見落としていた模様。
延滞だったって事に気づかず制圧戦をやってたわけですねハイ(´・ω・)
54分に落城した時このまま守って終わりかなと思ったらなんと落としたのは紅華蒼樹同盟。
どう見ても延滞解除です('`)
しかし普段ならここで、おでん缶の代名詞とも言えるリンカー高飛びEMCであっさりカウンターするとこなんだけど
なんと今日はBLマスタが欠席(((゚д゚)))
暗部の残影EMCで善戦するも相手はラインをさらに下げ70人規模でのEMC連打による大型イナバ防衛。
36人(内WIZ2)じゃ厳しかったかねぇ。あと一押しならず宿無し(´・ω・`)

んーまぁ・・・
色々と甘く見すぎていた結果じゃないかなーと(・ω・)
砦の有無なんてそこまで興味はないけど、前衛特化職がこれだけ揃っているのだから
最後の味付けに無詠唱とは言わずもSGぶっこんでくれる人がいるともっと楽しいはず(´ω`)


取り合えず今日戦った同盟の簡単な辛口レビューでも

街道連合
相変わらずの火力に加え徹底した(足)ジョーク連打によるゴス対策(笑)
罠もきっちり置いてあったのでただ人数を増やすだけではどの同盟も落とすのは厳しいはず。
むしろおでん缶対策のような防衛配置だった気がするけど気のせいかな(・ω・)?
まぁ、そういう同盟をガチで落とすのが俺らの一番の楽しみなんじゃないかなw
負け惜しみではなく他砦でも戦ってみたい相手。

双月同盟
明らかに魔法の火力&密度が減っていた様子。
一度抜けられるとWIZが散らばって単騎になりがちで火力がさらに低下していた感じ。
他の特化職は揃っているっぽいので前衛中心の突破力を強化すればいい勝負ができそう。

愛天華同盟
ロキの配置や火力はしっかりしていたのでL砦には少し勿体無い気も。
これからに期待(*´ω`)

紅華蒼樹同盟
相変わらず多い。結構ADSが飛んできてた記憶が。
ただ今ひとつ各個役割がはっきりしていなかった感じがしたかな。
明らかなゴスユニットを前衛や弓が殴り続けるのは如何なものか(´・ω・)
火力は人数の割に薄めな感じだったのでセル単位での魔法の配置とかやれば
街道クラスの防衛は出来ると予想。

おでん缶同盟
WIZがおらん。人数少ない。しかしプライド高い。
全く困ったちゃんばっかりいる同盟だが何故か居心地はいい(*´∀`)
ま、反省会でも上げた通り(略)なのでゆっくりやっていけばいいと思う。
っ急がば高火