融(ゆう)の徒然日記

男女・世の中・スポーツ・そううつや、ねことの暮らしなど、融(ゆう)がタイミングも題材も徒然に記します。 かろやかに・やさしく・融通無碍に・・・

2007年09月

泣けたぜ

今日仕事中(私は電話を取るのが仕事)、一本の電話を終えたら隣りの席にいたSV(上司)が「素晴らしい対応ですね、感服します」ってゆってくれた!

「過去に受賞歴もありますもんね、体調だけ、気をつけてくださいね」と。

素直にうれしかったなぁ。泣きそうで。鬱で3ヶ月もシフトに穴を開けて、復帰してちょうど一か月。

勇気100倍です。
はっきり言って厄介なスタッフだと思うんです、使う側からすると、鬱持ちの事故車って。

でも、認めてくれて体調も気にしてくれた。

報われたー!
明日も、来月も、頑張ります!!

ちゃみろうさんとわたくし

皆さんはきっと、ちゃみろうさんと私はすごく仲良しとお思いでしょうが…
ちゃみろうさんはわたしが結婚で実家にいないときにもらわれてきたネコ。幼少期に面倒を見た弟を親と思っています。母のことは大切な食事係りとして一目置いてます。
そこへ出戻った私はちゃみろうさんから見れば居候の後輩。対等以下の順位付なんです。

でも、でも、ちゃみろうさんに、「こいつ、なつこいペットやな〜」と思われていたいなぁ…。そうなら超幸せ。

今日も一方的にすりすりなつく私です。

ウチのは威厳なし

6080e015.JPGでも真っ白なアゴのウラがカワユス。ギザ。

仲良く…威厳ありますね

8d0ab8bf.JPGこの辺に住んでるものです、お見知りおきを…

仲良くなったよ

50a956ba.JPG町内会館の門番さんです。
よくここ通るからよろしくね。

調子

今日は純粋に心の調子を記しておこう。
月半ば、やたらテンション高かった。ハッピー。
借金対策に家族の協力が得られたことが大きかったのか、ウキウキだった。それがカウンセリングで落ち着いてニュートラルになって今に至る。

来月は勝負。リハビリ月間だった今月の1.5倍くらい働く。

一度でも欠勤したら次契約なしの厳しい条件は相変わらず。

鼻歌まじりですりぬけてやるよ、大好きな秋、誕生月!
何かあってたまるもんか!

あはは!

おっさんが髪を切って盛り上がっている記事は不気味だったのだろうか、コメントがない…自分的には美容院は大イベントなので(笑)

髪切った!

髪切った!

なんと4ヶ月ぶり。
この4ヶ月には鬱で働けなかった3ヶ月がまるまる入っている。

さすがにえらいことになってましたがそれもさっぱり切り落とし、すっかりお気に入りの髪型!

テンション上がる〜↑↑

髪を切るように鬱もすっぱり脱ぎ捨てたいものです。

あしたは出勤の服を、靴を考えるのが楽しみ!

トラキチのそううつ君が得たボーナス

言うまでもなく、知らない方には念のため申し上げますが、私はトラキチです。
ええ、タイガースファン。何しろ、1985年に優勝した日は私の誕生日(1985年生まれではないですよ(笑))
これは神様が用意した絆、宇宙の理、マミタスのシマシマ。

それほどまでにタイガースに同化している(どうかしている、ではない!)私、今日一枚のCDを買いました。

藤川球児のテーマソング、リンドバーグの「Every little thing,Every precious thing」。今、藤川のテーマとして再発されています

泣けた。藤川の登場するシーンがフィードバックするばかりではなく、彼の歩んできた苦闘の道のりまで思い起こさせるような歌詞。
彼は決してここまで順調に来たわけではなく、挫折や怪我を乗り越えてきたのだ。
そのことと、今、球界屈指のピッチャーの地位を築いてスポットライトを浴びていることが見事に歌詞にリンクしている。
ここまでプレイヤーと楽曲が強く結びつくことは本当に珍しいし素晴らしいと思う。

で、本題。(長い前置きやな!!)
そのカップリングに「アジサイ」という曲が入っていた。
その一節

  くやんでばかりじゃダメ 自分許してあげなきゃ
  きっと私 前に進めないね

  あなたを好きになって何度も一緒に歩いた この道
  これからも自分でゆっくりと歩いていこう

この部分が私に響きました。球児のテーマを買ったら、今の私の心境を言い当てるような、言い聞かせてくれるような歌詞も入っていた。

とってもお買い得。 やはりこれは宇宙の理(←もうええって!笑)


この歌詞もときどき口ずさみながら秋の道を元気に歩きたいと思います。

がっ!

さっき「眠剤のんだし、さあ、全力で寝るぜ」と書いたのに、全然眠くならん。

明日仕事、夕方からやからいいようなものの、これは日の昇る頃爆睡パターンですな。

あしたは早寝するぞ!ちくしょう!
融(ゆう)の事
大阪在住。
うつのリピーターと思っていたが、躁鬱だった。
ただいま躁鬱と仲良くやっていく方法を模索中。
人が死なない小説・ノンフィクション・猫・極真空手・阪神タイガース・子育てマンガ
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ