融(ゆう)の徒然日記

男女・世の中・スポーツ・そううつや、ねことの暮らしなど、融(ゆう)がタイミングも題材も徒然に記します。 かろやかに・やさしく・融通無碍に・・・

2010年09月

アンモニャイト

e9e3631e.jpg今シーズン初観測。

生きる力

鬼束ちひろが歌う。

“こんなもののために生まれたんじゃない”

“こんな思いじゃどこにも居場所なんて無い”

その通りだ。
じゃあどうする?
その答えは自分で探すしかない。
しかし、わたしには圧倒的に“自分で生きて行く力”が欠けているのではないかと思えてならない。
心の病気であることにも一因ではあるが、それを差し引いても、自分でなんとかする力が無い。

学校では教わらない、座学では身につかない、行動し、前進し、切り開く力。

今ごろそれが無いことに気付くなんて、神様も残酷だ。人生折り返しだよ。

途方に暮れる自分がいる。

雨の音

雨の音が聞こえる。どしゃぶりだとそうでもないが雨の音はキライじゃない。

なんか落ち着く。

でも鬱の時は雨の日は動けなくて困る。

明日は病院に行く日なので、晴れてくれるとうれしい。

でも今は、好きな雨の音を聴きながら眠ろう。

今も聴いてる

結構大きく報道された鬼束ちひろの事件。
顔骨折するほど人を殴れる人間と付き合った時点で失敗や。(ここで言う“付き合った”は男女として、の意味で無く、単に人と人の付き合いの意)

だってわたしの周囲には人に手を上げるような人間いないよ。

これは自身の在り方と選択の結果だ。

我らが鬼束ちひろはスカ引いた。

幸い怪我は治癒しつつあるらしいことがHPで発表された。

心の傷や恐怖は残るだろうが、今は犯人の逮捕と、鬼束ちひろが本業で巷を賑わすことを祈るばかりだ。

放置

一か月以上ブログを放置していた。
始まって以来のこと。
放置していたのは本当はブログじゃなくって、自分自身なのかもしれない。

なにも進んでいない。だんだん徳俵に足がかかってゆく。止めるのは自分しかないが。
融(ゆう)の事
大阪在住。
うつのリピーターと思っていたが、躁鬱だった。
ただいま躁鬱と仲良くやっていく方法を模索中。
人が死なない小説・ノンフィクション・猫・極真空手・阪神タイガース・子育てマンガ
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ