融(ゆう)の徒然日記

男女・世の中・スポーツ・そううつや、ねことの暮らしなど、融(ゆう)がタイミングも題材も徒然に記します。 かろやかに・やさしく・融通無碍に・・・

2012年09月

今日は書かなきゃだめっしょ

研修を終え、新しい仕事デビューしてまいりました。今まで応援してくださった皆様、足を向けて寝れません!!ほんまに応援ありがとうございました。

四時間で契約一件しかとれませんでしたが嬉しかった♪
最初から緊張のあまり挙動不審で、水を執務室にもって入るの忘れました。
しゃべる仕事やから口、喉を潤す水は必須やのに(笑)

明日は休み。今日やった事を忘れないようにしないと!

最低限、水は持って入ろう(笑)

研修終わった

土曜日の三時間を以て研修が終わった。
今回の業務は契約を獲得する系。
トークには自信あるし獲得もできると思うけど結果の入力がめちゃくちゃややこしい!!
商品知識についてはかなり時間をかけてくれたけど、実際のトークはロープレ一回、入力は成約したときの1パターンのみ。

これで月曜日から本番電話かけないと。

えらいこっちゃえらいこっちゃ!
もう祈るしかない。頑張れ俺。

最初のお勤め

新しい職場の導入研修行ってきました。さすがの業界最大手、みっちり五時間やりました。
なかなかよかった。あとは5日間実地研修があってお仕事デビュー。
やる気でたで!

最後のお勤め

今日の出勤で今の会社最後だ。一年半ありがとうございました。
風通しも上司もよくて大好きやったけどしょうがない。明日から新会社で研修が始まる。
今日は最後のお勤め、精一杯頑張ってきます。

閉店ガラガラ

私の家は駅前の商店街のすぐそばにある。
おのずと日常の食料品は商店街で調達することが多い。ただ、商店街といっても道幅三メートルくらい、個人商店ばかりの通りだ。

そこで最近馴染みの店が相次いで閉店した。

ひとつは練り天屋さん。練り天が全国で通じるかわかんないので説明すると、魚のすりみを揚げたもの。具が入っていてオーソドックスなのは紅しょうがやキクラゲ。他にチーズや鶏肉、お好み焼き風などオリジナルメニューもたくさんあった。
その店の主人が体を壊して「40年間ありがとうございました」という貼り紙を残して閉店した。

ちょっとしたお昼のおかず、晩御飯の酒の肴に最高やった。


もう一件閉じたのが豆腐屋さん。昔ながらのステンレスの水槽に豆腐をうかべて注文すると薄いプラケースに豆腐を入れて機械を通すとビニールに包まれて豆腐がでてくる。ここの厚揚げやひろうす(がんもどき)もめちゃくちゃ旨かった。

夏は冷奴、冬は湯豆腐に揚げの煮物、うちの食卓に欠かせない店やった。

ここも跡取りがおらず閉店した。

ものすごくさみしい。不便だ。どっちの店も頭を下げて弟子入りして店を継ぎたいくらいだ。

商店街自体は数年後に巨大マンションが建つ予定があり、それまで頑張れば客足が増える見通しなのだが、そこまで続かないくらい高齢化が進んでる。

そういえば馴染みのお好み焼き屋も高齢化を理由に閉めはった。

なんとかならないのかなあ。さみしい。

天使の寝顔

c907bf70.jpgこれが私の天使の寝顔です。

融(ゆう)の事
大阪在住。
うつのリピーターと思っていたが、躁鬱だった。
ただいま躁鬱と仲良くやっていく方法を模索中。
人が死なない小説・ノンフィクション・猫・極真空手・阪神タイガース・子育てマンガ
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ