融(ゆう)の徒然日記

男女・世の中・スポーツ・そううつや、ねことの暮らしなど、融(ゆう)がタイミングも題材も徒然に記します。 かろやかに・やさしく・融通無碍に・・・

女と男と恋愛と家族

久々にむかついた

今日、mixiニュース読んでたら、誰のおかげで飯が食えてんだ、は正論?
という記事が載ってた。ある奥さんが夫に家事の分担をお願いしたが、ふざけんな、的な記事。

いやいや、久々に血がたぎり逆流するのを感じました。頭に血がのぼるてほんまですよ、マジ感じました。

家事、育児全部自分でやってみ、お偉い旦那さんよ。その上で今と同じ仕事のパフォーマンスだせるんなら何も言うことはない。

朝飯、あんたを送り出してからの洗濯、子供に飯を食わせ、あんたのスーツをクリーニングに出し、夕食の買い物に行き、晩飯の用意、わかってるか?飯には全部後片付け、がついてくんねんぞ。
子供に絵本読んで寝かせ、取り入れた洗濯物をそれぞれのタンスにしまう。

そこまでやってもろて、ご機嫌さんで仕事行っとんねやろ、旦那さんよ。

これを全部自分でやって、それでも今と同じ仕事のパフォーマンスだせるんなら偉そうなこと言え。

これ全部やらせたら、絶対心労増え、体力削られ、仕事のパフォーマンスに影響する。

専業主婦の仕事はロジスティックス、会社で仕事しててロジスティックスの大切さが分からんねやったら大した出世もでけへんアホ社員やわな。

昔、専業主婦の仕事を時給換算したアホな調査があったけど、それがあるから旦那の稼ぎがあるという意味で、稼ぎの半分の値打ちがあるはずや。

そんなこともわからん奴が大手を振って仕事して稼いでええ気になってるて…

吐き気もよおす。ほんま久々に頭に血が上った。

阪神の金本が現役時代、6億の年俸提示に対し、5千万を返上して裏方の待遇改善に使ってくださいと申し出て、年俸日本一の座をアホの巨人の阿部に譲った美談を小学校の机に座らせて百万回書き取りさせたいわ。

たいていのことはブログに書いたら発散できんねんけど、今回ばかりは殺意さえ覚えるわ!

早いもので

もう12月!ご無沙汰してました。
ちょっとウツ君の調子が悪く、仕事休んだりしてましたが、復帰してます。復帰はしたけど復活はしてません。
そんな中、母が体調を崩しました。
体中が痛くて寝返りも打てず、寝たきりです。
節々が痛いのならインフルエンザかと思ったのですが熱や咳は全くありません。考えてみれば母も来年80歳。いままで健康でいてくれた事の方が奇跡かもしれません。
プチ介護中です。

フラゲ

今月16日は私の誕生日。
今日いつものように仕事から帰るとなんとプレゼントが!!
弟と母がやりくりして用意してくれた靴とCD!
さすが弟チョイス、靴もCDも好みにぴったりでした!
うれしいよーう。

失恋した

正確に言うと失恋じゃないかもしれない。
想いは恋にまで育ってなかったから。
気の会う綺麗な娘がいていつも帰りは一緒やった。
帰り道の10分では物足りなくなって食事に誘った。

その時はぜひぜひ、という答えやってんけどあとからメールで彼氏いるのでスミマセンと断りが。

その彼氏が会社の先輩ときた。二人が一緒に帰るのを見ると結構みじめな感じ。
あ〜食事になんか誘うんじゃなかった。そしたら感じのいい友達でいられたのに。失敗。

家族って難しい

家族って難しい。
ウチの場合は血のつながった3人家族。
言いたい事も言えずに我慢して、表面上衝突がないようにしている。

お金はなくとも楽しく過ごしたいだけやのに。

難しいなあ。

今日、弟がちゃみろうさんに「うるさい!」と言った。
これはちょっとした事件だ。
ちゃみろうさんは幼い時に面倒をみてくれた弟を親と慕っている。
ちゃみろうさんがうるさいのは本当で、こんなに鳴く猫見たことない。
が、ちゃみろうさんをかわいがる弟はそれを咎めた事やうるさがった事など一度もなかった。
弟の精神状態が心配だ。

無理もない。母は一日一日老い、兄は心の病気で無職、勤め先では不条理な安月給でこき使われる。

無理もない。

でも、何も知らないちゃみろうさんに当たって欲しくだけはない。

ママが男(笑)

昨日、夕ご飯が終わって、母と「もう少し飲みたいねぇ」という話になった。
阪神は巨人に勝っていて安心して出かけられる、という事で、母と飲みに。
いつものスナックに行って見ると大盛況で入れなかった。残念。
わたしはあきらめたのだが、夕ご飯後に化粧直しまでした母はあきらめきれないらしく、初めてのスナックに引っ張って行かれた(笑)
一筋裏に入るだけで3人しか客がおらず、すんなりはいれた。
楽しく過ごせた。が、そこのママはどう見ても男。
中川家の礼二にそっくりでおかっぱのズラかぶってた。
でも、客あしらいはうまく、母はごきげん。
面白かったのはカラオケを歌うとかならず重低音でコーラスをつけてくれるの(爆)
お姉お姉した感じでなく言葉遣いが少し女っぽいだけで礼二が地声でママを(笑)
それだけで楽しかった。飛び込みで初めてのスナックに入った母の勇気に感謝(笑)

送り火

今日は仕事から帰って、送り火を焚いて、川へお供えを流しに。

2泊3日かよ、短いな。
誰が決めたんや、もっとゆっくりでもええやん。

私信

今ごろになって元の奥さんに伝えたいことがある。

「あなたは本当によく頑張った。あなたの頑張りがなければ今のわたしはありません。心から感謝しています。」と。

初めてうつになって投げやりになってしまった夫を抱えて家計のやりくり、ハードな仕事、実家との葛藤など一度はあなたもうつになるほどでしたね。
本当によく頑張ったと思う。
そこから立ち直って前進したんだもの、あなたの強さには頭が下がります。

結局わたしは躁鬱という事で病気と生涯付き合うことになったわけですから、離婚の決断も素晴らしかった。あそこで決断していなければ共倒れでしたね。

今となっては感謝するばかりです。
本当にあなたのすべてにありがとう。

伝える手段がないのでブログに吐き出してみました。
表現せずにはおれなかったので。
私信を読まされた皆様お許しを。

墓参り

昨日、3連休の最終日、弟と一緒に父の墓参りに行って来た。

私はもう何年もごぶさたしていたのだ。(その間主に弟が行ってくれてた)
というのも片道1時間半くらいかかり、その大半がバス利用のため、結構しんどい。
体調に響くといけないので自粛していたのだ。

久しぶりだから一生懸命磨いてきたよ。

よろこんでくれてたらいいのだが。
融(ゆう)の事
大阪在住。
うつのリピーターと思っていたが、躁鬱だった。
ただいま躁鬱と仲良くやっていく方法を模索中。
人が死なない小説・ノンフィクション・猫・極真空手・阪神タイガース・子育てマンガ
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ