2017年09月22日

乙川畔の曼珠沙華

各地から曼珠沙華(彼岸花)の便りが聞かれます。彼岸花というのが一般的ですが、これは秋の彼岸の頃に花をつけることから。仏教では天界の花とされ、別名の曼珠沙華(マンジュシャゲ)はサンスクリット語に基づき、他にも50以上の俗名があるそうです。私は曼珠沙華の名が好み。

乙川畔の曼珠沙華1
                (乙川河畔 上流方面の曼珠沙華)

ところで、岡崎にも曼珠沙華(彼岸花)の名所が。その場所は葵桜で有名な竜美丘会館裏の乙川河畔。葵桜の下に10万個の球根が植えられ、今、見頃というので今日見物に。
平日なのに駐車場はほぼ満車。なんとか駐車して、河畔に降りていくと一面の赤いじゅうたん。曼珠沙華が咲いています。

乙川畔の曼珠沙華2
                (乙川河畔 下流方面の曼珠沙華)

川沿いの道を散策しながら、葉が茂った葵桜の下に咲く曼珠沙華を見物。

乙川畔の曼珠沙華3

桜の木から少し離れた場所の曼珠沙華は、日当たりがいいのか花がびっしりと咲いています。葵桜の下の曼珠沙華は、ややまばらのところも。

シロバナとアカバナ

赤花の曼珠沙華の中に、数は少ないが白色の曼珠沙華も。シロバナマンジュシャゲは、マンジュシャゲとショウキズイセンとの雑種という。

乙川河畔、葵桜の下に咲く曼珠沙華はいま見頃。当分楽しめそうです。

youan164 at 20:48|PermalinkComments(0) 

2017年09月21日

ホトトギスの害虫

ルリタテハの幼虫

鳥のホトトギスの胸にある斑点模様に似た花が咲く、花のホトトギス。茶花コーナーにあるホトトギスの葉が虫に食べられている。葉の裏を見ると、毒々しい虫が。

調べると、ルリタテハ蝶の幼虫らしい。ルリタテハは名のとおりルリ色のきれいな蝶だが、幼虫は写真のように棘条の突起をたくさん持った姿。棘に毒は無いらしいが、なんとなくおっかない。ルリタテハの幼虫は、ユリ科の植物が大好物とのこと。我が家のホトトギスにも時々現れる。

飼ってみたい衝動にかられるが、今日は他の場所へ移動してもらうことに。^_^;


youan164 at 22:36|PermalinkComments(0)その他 

2017年09月19日

蓬莱泉ひやおろし2017と作

蓬莱泉ひやおろし2017作 雅の智
          (蓬莱泉 立春搾りひやおろし)           (作 雅乃智)

今日豊田市の成田屋酒店さんから、「予約いただいた、蓬莱泉立春搾りひやおろしが入荷しました」との電話があり、さっそく受け取りに。
この酒は、今年2月4日の立春の朝搾った純米吟醸をタンクで約半年間熟成し、この時期に生酒のひやおろしで出荷されるもの。

予約していた「蓬莱泉ひやおろし」と共に、三重県鈴鹿市・清水清三郎商店の「作(ざく)雅乃智 純米吟醸」を購入。「作(ざく)」は伊勢志摩サミットで有名になり、人気で入手困難な酒に。ところが今日成田屋酒店には、ほとんどの製品が並んでいました。ラッキー!。まだ購入したことがない「雅乃智 純米吟醸」をゲット。

今宵、両方のお酒を楽しみました。「蓬莱泉立春搾りひやおろし」は、若干苦みを感じるものの熟成されて甘みがのり美味しい。「作 雅乃智 純米吟醸」は、香りよく、ふくよかでキレのよい味わい。旨い。 今宵も日本酒が旨い!(^^♪

「蓬莱泉 純米吟醸 立春搾りひやおろし」 関谷酒造 愛知県設楽町
 使用米 記載なし  精米歩合 55%
 価 格 720ml 1620円(税込) 購入店 豊田市 成田屋酒店

「作 雅乃智 純米吟醸」  清水清三郎商店 三重県鈴鹿市
 使用米 記載なし  精米歩合 50%
 価 格 1.8L 3456円(税込)  購入店 豊田市 成田屋酒店

youan164 at 22:17|PermalinkComments(0)日本酒 

2017年09月18日

台風18号 一過

倒れたバラ鉢

各地に被害をもたらし、猛スピードで日本列島を駈けぬけていった大型の台風18号。皆さんのところは被害はなかったでしょうか。岡崎市にも大雨暴風警報が発令。夜半から真夜中1時半位まで猛烈な風が吹きました。

朝、庭を見ると鉢植バラがいくつも横倒し。軒下に避難したスタンダードの鉢植えも見事?にこけています。風の強さを甘くみていました。大きな風害は、ベランダの支柱に巻き付けたつるバラ「フェリスバイド」。大きく建物側に傾き、全体に下に落ちています。午前中かかってフェリスバイドの復旧作業。他に風で大きく傾いた古株の地植バラも。頑丈な支柱を立てて復旧です。

落ちたエゴノキの実

ヤマガラの大好物「エゴノキの実」も、通路にたくさん落下。100個以上を拾い集めて保管。冬場のヤマガラの餌にします。

台風被害で一日、思わぬ庭作業。疲れました。もちろん癒しは晩酌で。ビールで喉を潤したあと、日本酒をじっくりと。(^^♪

youan164 at 21:10|PermalinkComments(0)我家の庭 

2017年09月17日

台風対策とヤマガラ

ベランダ軒先のスダレスダレを取り外す

九州へ上陸し北上を続ける大型の台風18号。東海地方も強風と大雨が予想されるので、朝方雨のやみ間に台風対策。ベランダ軒下スダレの取り外し作業。いつもはスダレを巻き上げるが、劣化してきたのでお疲れさんと取り外します。
スタンダード仕立てなど背の高いバラ鉢は軒下やガゼボに避難。

ヤマガラ エゴノキに

天気が悪い中でもヤマガラが2羽、エゴノキにやってきました。熟した実を選んでは枝に止まり、両足で実を固定してクチバシで器用に実を割って、中の白い実を美味しそうに食べます。

鉢に実をかくすヤマガラ

十分に食べたあとは、実を咥えてバラ鉢へ。ヤマガラは貯食の習慣があり、実を鉢の土の中に隠します。12月から1月にかけて行う鉢バラ植替えの時、土の中からたくさんのエゴノキの実が出てきます。(^.^)

夕刻から風が強くなってきました。台風通過地域の被害が少ないことを祈ります。

youan164 at 19:19|PermalinkComments(0)ヤマガラ | 我家の庭

2017年09月15日

ヤモリ 久しぶり

ヤモリ 久々に登場

昨夜、台所の窓を閉め消灯しようとしたらヤモリの姿が。餌になる蛾や小虫がなかなかやってきません。しばらく灯りを消さずに見守ることに。

北側の空き地に建物が建った今年は、台所の窓に来るヤモリの姿がめっきり減りました。それでもヤモリ君、健在の様子でなによりです。ヤモリは家守りともいいます。築30年の家を守ってくれているかも。これからも友達でいたいものです。

youan164 at 21:17|PermalinkComments(0)我家の庭 

2017年09月14日

ヤブラン

ヤブラン 2017

玄関横のヤブラン、今年も薄紫色の花を咲かせています。植えっぱなしでほとんど手をかけないのに、毎年咲いてくれて感謝!。

晩酌の時間、庭ではリィーリィーリィーンとコオロギの合唱。日本酒が一段とおいしい季節になりました。(^^♪

youan164 at 21:29|PermalinkComments(0)我家の庭 

2017年09月13日

地域防災訓練

リヤカーでの運搬訓練地震体験車 マグマ号
          (リヤカーを使った避難訓練)          (地震体験車 マグマ号)

先日実施した地域防災訓練の様子。最初は集会場に避難した後、高台の広場までの避難訓練。今では珍しいリヤカー登場(備品)。足の不自由な年配の人を乗せて運びます。坂道の運搬は一苦労。

広場には、地震体験車や消防自動車が待機。模擬煙洞も設置されています。

震度7 体験

広場での訓練は、地震体験車による震度7の試乗。地震車には4人用のテーブルとイスがあり、4人ずつ地震の体験。私も体験しましたが、震度7は横揺れが大きく、テーブルを持つのがやっとで、立っての行動はまったくできません。改めて震度7の強さを知りました。

煙洞避難訓練

次いで、模擬煙洞による煙体験。ハンカチを口にして入口をはいり、煙で前がよく見えない中なんとか出口へ。煙でむせながらの体験。ビルなどで火災に遭遇した時の訓練になりました。

消防自動車 タンク車

消防自動車の見学では、消防署員の方による丁寧な説明が。見学した消防車は、1500Lの水を積載し、初期消火活動を行うタンク車(水槽付きポンプ車)。1500Lの水でまともに消火放水する時間は、3分弱とのこと。あとは、消火栓などから水を吸い圧力をかけるポンプ車と接続し、水の供給を受けて消火を続けるそうです。消防自動車も、いろいろな種類があること知りました。

いざという時に行動できる実践的な防災訓練を体験。最後に非常食の試食。経験を生かす災害が無いことを祈りつつ地域防災訓練終了です。 

youan164 at 23:28|PermalinkComments(0)その他 

2017年09月12日

ニラの花 満開2017

ニラの花 満開2017

今日は、秋雨前線の影響で全国的に雨。三河地方もほぼ一日中雨でした。
雨の中、健気に咲いているのがニラの花。繁殖力旺盛で、地植えバラの周りは、球根を抜くもたくましく芽を出します。しかし、この時期咲く花は可愛い!。

北側のニラの花

北側フェンス沿いのニラは、少し遅れて咲きます。開花時期は昨年とほぼ同じ。異常気候が続く昨今ですが、季節の花々の咲く時期には大きな変化はないようです。


youan164 at 21:24|PermalinkComments(0) | 我家の庭

2017年09月11日

ヤマガラ来訪 2017

ヤマガラ 来訪2017

毎年この時期に訪れている、野鳥の「ヤマガラ」。カミさんは1週間前から鳴き声を聞き、姿もみたというが、私は今シーズンのヤマガラを今日確認。^_^;
大好物のエゴノキに来て、熟し始めたエゴノキの実を枝で食べ始めました。しかしまだ葉が残って、うまく姿を撮れません。

ヤマガラ来訪

今年はエゴノキの実は豊作。ヤマガラは実を取っては、枝に止まって足で実を固定。くちばしで固い殻を割って中の実を美味しそうに食べます。その仕草は見飽きません。

今シーズンのヤマガラ、手乗りしてくれるでしょうか?

youan164 at 22:03|PermalinkComments(0)ヤマガラ | 我家の庭