2009年04月27日

三重大学の酒

三重大学の酒今宵は、「純米大吟醸 三重大学」を楽しみました。

この酒は、三重県津市の三重大学・生物資源学部の学生13名が、大学近くの酒蔵(寒紅梅酒造)で指導をうけながら醸したお酒。

ラベルには学生蔵人の名前・コメントと、酒の説明が記されています。
「三重大学は三重県原産の幻の酒米“伊勢錦”を品種改良して新品種“弓形穂(ゆみなりほ)”を育成しました。このお酒は“弓形穂”を三重大学農場で栽培し、収穫した米を原材料として使用しています。また、仕込には三重大学生が麹造りから取り組み、丹精こめた手作りによる地酒です。ご賞味ください」

大学の酒造りは3年目とか。今年は商標登録した「三重大學」の銘柄で売り出されました。

さわやかな香り、すっきりとした味。おいしい。日本酒復興の応援団になることを期待したいです。

「純米大吟醸 三重大學」 三重大學・生物資源学部
             醸造元 寒紅梅酒造 三重県津市
 使用米 弓形穂(ゆみなりほ) 精米歩合 50%
 価 格 720ml 2500円
 購 入 三重県在住の宝古加美会員、Oさんから
      わけて頂きました。

youan164 at 21:50│Comments(8)TrackBack(0)日本酒 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Frank   2009年04月28日 10:55

 三重大の農学部に行った友人がいました
 が、こういう研究をする素地がこの
 大学にはあるのでしょうね。
 素晴らしい事です。
 味もいいとなれば、これまた凄い!
2. Posted by 酔庵   2009年04月28日 23:16
>Frankさん
友人さんも、後輩の活躍に喜んでおられることでしょう。
学生蔵人の今後に期待ですね。
3. Posted by ちゃちゃ   2009年04月29日 12:44
ありがたいですね〜。
頑張って将来の日本酒を支えてもらいたいです。
しかし、いったい何処からこんなに、色々な種類のお酒を見つけてらっしゃるのか〜、もしかしたら、酔庵さんは酒屋さんですか。
(^^!)
4. Posted by 酔庵   2009年04月29日 13:24
>ちゃちゃさん
いえ、少し固い会社のサラリーマンOBです。酒屋も魅力ですが、商品の試飲が多くダメでしょうね。(笑)
三重大学の酒は、テレビで紹介され気になっていました。
これからも気になるお酒、紹介させていただきます。m(__)m
5. Posted by ちゃちゃ   2009年04月29日 22:34
酔庵様〜。
醸し人飲みました。山田純吟を。
これは旨いです。愛知にこんなお酒があるなんて感動しました。
最近は、いい事がなあったのでお酒に元気をもらおうと、頂きました。
素晴しいです。元気はつらつ。
岡崎の荒川商店でしたかね〜。
是非、住所を教えて下さい。
ここで、公表が問題でしたらメールにお願いしますね。もっと飲みたいです〜☆
6. Posted by 酔庵   2009年04月30日 00:00
>ちゃちゃさん
醸し人九平次、きにいっていただき嬉しいです。
荒川酒店は国道1号線沿い、豊橋から来ると矢作橋を渡って、3ッ目の信号すぐ左横にあります。
住所は岡崎市矢作町馬乗101
電話 0564-31-3368
よろしくお願いします。(店主に成り代り 笑)
7. Posted by ちゃちゃ   2009年04月30日 12:42
ありがとうございます。
あった、あった、ありましたね〜。酒屋。
GWに行ってみます(^^)
8. Posted by 酔庵   2009年04月30日 20:51
>ちゃちゃさん
九平次の他いろいろ有りますので、お楽しみ下さい。
若き店主の日本酒への熱い思いも味わっていただければ。(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字