2019年03月02日

色塗りできた。 2019新年会のタコ焼き

500x375タコ焼き847



途切れ途切れの時間をつないで、やっと色塗りできた。
服の色が2人とも黒で全体的に暗くなるので、食べ物は
赤や黄色をたくさん使った。

実際には窓が閉まっていたので
外の景色は、違う場所の2階からの景色を合成。
空が見える方がいいでしょ(笑)。


youcraft1 at 19:38|PermalinkComments(0) ぺんすけ 

2019年02月15日

公園の池にアオサギ。

270x360アオサギ805



近くの公園の池には鴨が定住している様子。
その池中に最近は大きなアオサギの姿が見える。

以前いた小柄の真っ白なサギは公園の入口を
流れる川に引っ越ししていた。こちらの鴨の群れは
池の鴨たちより一回り小さい。

縄張りがあるようで、サギは鴨の群れにそれぞれ
一羽ずつしかいない。


270x360スズメの木794



一方鳥の声が一斉にするので何かと思って行方を
捜すと、小さな鳥が何十羽と飛び立ち一本の木に
止まった。よく見ると・・・すごい数のスズメ。

こちらは公園にもいるカラスに対抗すべく集団行動で
身を守っている様子。
などなど鳥達を観察しながらの散歩は楽しい。

youcraft1 at 19:26|PermalinkComments(0) あんな事こんな事 

2019年02月05日

1月のぺんすけ会(新年会たこ焼)

270x360とんかつ卵768




270x360栗饅頭771




270x360洋館772




270x360ハーブティ780



今年の新年会はメンバーのKさん宅でのたこ焼パーティー。
それにそれぞれ持ち寄った食べ物は「とんかつにサラダ」
「だし巻き卵に味噌チーズ」「ドライフーズの即席味噌汁」
「栗饅頭」「羊羹」「ハーブティ」



270x360AYAたこ焼769




270x360ayaたこ焼770




たこ焼はKさんの旦那さんの手ほどきもあり、なかなかスムーズで
慣れた手つきのKさん。長い2本のおはしで器用にたこ焼を
ヒックリ返していく。
粉に味もしっかりついていておいしい。
その様子をスケッチしながら時々つまみ食い。


270x360カップ774



500x375たこやき000




私は耳鳴りもどうにか落ち着いて、スケッチもちゃんとできた。
持参した味噌汁もドライの具材がたくさん入っていて好評。

今年も一年楽しくぺんすけ会でスケッチ楽しみましょ!



youcraft1 at 20:01|PermalinkComments(0) ぺんすけ 

2019年01月27日

耳鳴りのその後のその後

何とか日常生活に戻れたものの、今度は持病の腰痛が悪化。
ここ1年くらい調子がよかったので油断して重い荷物を
リュックに入れて長時間歩いたり、腰に負担のかかる
座り方をしていたのが、ここに来てその「つけ」が一気に現れた。

今年こそはコスタリカに行こう!と航空券もカナダのホテルも
スペイン語学校の予約も全てバッチリ!できていたのに・・・。
出発の5日前に全てキャンセルした。(涙)

コスタリカのサンホセまでは伊丹空港〜合計19時間のフライト。
エコノミクラスなので角度のある座席に座ったまま。なので、
痛みのある状態ではとても辛い。

整体に行ったり、ロキソニンを飲んでみたりはしたが、あまり
効果はでない。一時的に痛みは和らぐが。

しょうがない。体調が良くなってからまた再挑戦しよう。
というわけで私今日本に居ます。

youcraft1 at 13:45|PermalinkComments(0) あんな事こんな事 

2019年01月25日

耳鳴りのその後

あれからF耳鼻科で何度か処置(耳に蓋をして鼻から細い管を
入れて薬を噴射する)をしてもらったら、だんだんと「ゴー」という
エアコンの室外機のような音が小さくなってきた。
それでもマンションの部屋に戻ると、この音や微振動を体に感じる。

「耳鳴りのせい?」「精神的なもの?」それとも「マンションが
本当に振動している?」

その疑問をF耳鼻科の先生に質問してみた。

するとF先生は「うんうん」と頷きながら、私の話をメモっている。
そして「それは耳の中で音が反響しているからで、耳管の機能が
まだちゃんと働いてないのでわずかな音でも大きく感じる」
のだと説明してくれた。

なるほど、なるほど疑問がとけて納得。

そうか〜。もう少し治療すれば良くなると解りホッ。

そして以前通っていたN耳鼻科の先生に紹介してもらった
心療内科に行ってみた。どんな診療をするんだろう?
予約時間を1時間過ぎてやっと順番が回ってきた。

細身の先生が紹介状を読み終えると・・・・
「マンションがたいへんな事になてるんですね?」とたずねる。

え?何のことだろ?あ、揺れてるって言った事を思い出した(笑)
そんな話から始まり、私が現在の症状を伝えると先生はそれを即座に
ブラインドタッチで入力していく。すごいぞ、先生! 

私が話終えると今度は先生が私の話をまとめて診断。
「不安障害」という病名だそう。で、脳が警告を発しているので緊張状態
が続いてしまうのだ。つまり交感神経が強くて副交感神経が弱っている。

それに対処するためのセロトニンを調整する薬を出してもらった。
というわけで今は随分耳鳴りの音は小さくなってきている。

ところが別の問題が発生。
続く。

youcraft1 at 19:58|PermalinkComments(0) あんな事こんな事