2007年01月26日

任天堂 2月配信のバーチャルコンソール タイトルを公開 3

 任天堂が2月配信予定のバーチャルコンソールのタイトルを発表しました。 
 それによると、
 □ FC
 ・マイティボンジャック(テクモ) 500ポイント
 ・ギャラガ(バンダイナムコゲームス) 500ポイント
 ・星のカービィ 夢の泉の物語(任天堂) 500ポイント

 □ SFC
 ・かまいたちの夜(チュンソフト) 800ポイント
 ・真・女神転生(アトラス) 900ポイント
 ・超魔界村(カプコン) 800ポイント
 ・三國志IV(コーエー) 800ポイント

 □ ニンテンドウ64
 ・ゼルダの伝説 時のオカリナ(任天堂) 1,200ポイント

 □ MD
 ・ベア・ナックル 怒りの鉄拳(セガ) 600ポイント
 ・ストーリー・オブ・トア 光を継ぐ者(セガ) 600ポイント
 ・ベクターマン(セガ) 600ポイント
 ・ヴァーミリオン(セガ) 600ポイント

 □ PCエンジン
 ・ビジランテ(アイレムソフト) 600ポイント
 ・BE BALL(ハドソン) 600ポイント
 ・妖怪道中記(バンダイナムコゲームス) 600ポイント
 ・ワンダーモモ(バンダイナムコゲームス) 600ポイント

 以上、16タイトルになっています。

 今回発表されたタイトルでは、マイティボンジャックと妖怪道中記
 がやりたいですね。マイティボンジャックは小学校の時にハマりましたし、
 妖怪道中記もおもしろかったので。

 今後、個人的には、迷宮組曲とか、シャイニングフォースシリーズ
 ・メテロイドシリーズ・ゾンビハンターなんかを移植していほしい
 ですね〜

 ソース
 http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20070126/vc.htm

トラックバックは許可されていません。

コメントはまだありません。

コメントする。

絵文字
 
星  顔