ブログネタ
PCパーツ情報 に参加中!
IMG_20171229_211432

 年が明けてから、記事にするのもどうかと思いましたが、年末に密林で以前から気になっていた、
 FreeSync対応のウルトラワイド液晶がセールしていたので、思わずIYH!しちゃいました♪

 購入したのは、LGの34インチウルトラワイド液晶の34UM59-P
 購入時は30,880円でしたが、今は49,980円に戻っています。

 これまではIOデータのギガクリアエンジン搭載の27インチディスプレイを使用していましたが、
 それと比べても、横幅が約30%位広くなりパソコンデスクがいっぱいいっぱいになりました(汗)

 取り合えず、数日使用しての感想としては、
 □購入して良かった点
 ・解像度が1920x1080⇒2560x1080になり、複数のアプリを同時に開いての操作が快適に
 ・液晶ディスプレイのベゼルや本体が薄くなって、スッキリ
 ・FreeSync対応でゲーム時にティアリング等が防止

 □購入して微妙だった点
 ・わかっちゃいたけど、34インチはデカ過ぎる・・・
 ・同じく、わかっちゃいたけど、入力端子がHDMI端子が2つのみしか無い・・・
  個人的に3つは欲しかった。
 ・電源やメニューボタンが本体下に有り、正面から見えず、操作しづらい。
  今まで使用していたディスプレイがリモコン操作だったので、そちらの方がやりやすかった。
 ・DV MODEが少ない。

 □その他
 ・個人的に初めて、海外メーカーのディスプレイを購入したので、耐久性がわからん。
 という感じでしょうか?

 ちなみに、FreeSyncを有効にする場合の設定ですが、ディスプレイの設定メニューから
 FreeSyncを有効にした後にRADEON SETTINGのディスプレイからFreeSync
 項目にチェックを入れる事で有効になります。

 なお、先にディスプレイの設定メニューからFreeSyncを有効にしないと、RADEON SETTING
 のFreeSyncの箇所がFreeSync未対応のディスプレイと表示されて、設定出来ませんので、
 要注意!