毎度お世話になっております。
妖怪神社スタッフ 押忍ネコです。

9月28日に
境港にゆかりのある
福山雅治さんと
吹石一恵さんが

入籍発表されました!
おめでとうございます。
これも妖怪が取り持つ
ご縁
です!(笑)


福山雅治さんは、
44)
302251be
自信の「HELLO」のCDジャケットの撮影をきっかけで
境港出身の写真家
『植田正治』と交流を深め、
『植田正治』が亡くなる2000年まで(87歳没)、
彼から写真の指導を受け、
亡くなった今でも師と仰いでいるとの事。
BrqF_VACYAAtS6-
下記 植田正治関連 当ブログリンク
http://blog.livedoor.jp/youkaijinjya/archives/51494056.html
http://blog.livedoor.jp/youkaijinjya/archives/51492419.html


植田正治写真美術館
http://www.japro.com/ueda
de53760e
67fbf9ea
こちらには、本人から寄贈された15,000点の作品を収蔵、
常設展示し、植田の芸術とプロフィールを紹介する。
美術館は植田の故郷鳥取県境港市近くの伯耆町に立地し、
建物のスリット状の隙間から伯耆富士の形状の大山と
水面に写る「逆さ大山」を望むことができるように設計、
建物の形状は、植田の1939年の作品である
「少女四態」をモチーフに設計されている。


妖怪神社のお隣、
『妖怪ショップ ゲゲゲ』さんには、
福山さんのサイン色紙が飾ってあります♩
500_12179352
福山さんは境港の昭和の町並みが大変気に入り、
今でもふらっと、お忍びで訪れる事があるとか…。

吹石一恵さんは、
2010年公開
映画版『ゲゲゲの女房』に
水木しげる先生の妻役(布枝)として
出演されています。
もはや説明不明ですね♩
128927184599716215408
妖怪神社の社務所には、
映画公開前のヒット祈願として
境港に来られた際の
吹石さんのサイン入り絵馬が
飾ってあります!

IMG_5429
ちなみに妖怪神社の社務所には
数々の著名人の絵馬などが展示してありますので、
是非ご覧になって下さい♩
IMG_5431
こちらの絵馬は妖怪神社 隣、むじゃらにて販売中!
IMG_5430
また、妖怪神社前に設置してある
『目玉のおやじ 清めの水
触りながらの記念撮影、
img_9400-1
さらに境港駅前ロータリーに設置してある
NHK連続テレビ小説の放映を祝して建立された
(H23年2月)『水木しげる夫妻 ブロンズ像』
記念撮影されています。
CI0003
上記の画像をご覧頂いたように、
吹石一恵さん触った
『目玉の水』、
『水木しげる夫妻 ブロンズ像』
は今後
“恋愛成就”、
“縁結び”、
“結婚運UP”、
福が吹いてくる

パワースポットして
定着しそうです!


いつの日か境港にて、
仲睦まじいお二人の姿が見られる事を
ろくろ首のごとく、
首を長〜くしてお待ちしております。


福山雅治さん、吹石一恵さん
末永くお幸せに♩

0929fukuyama3
ご清聴ありがとうございました。
押忍ネコでした。

『妖怪神社』
境港市大正町62-1
(地図) http://yahoo.jp/awLt9w
神社正面

『植田正治』とは…
商事
境港市出身。小学生の頃に写真をはじめ、
写真雑誌のコンテストで多数の入選。戦前、戦中、
戦後にかけて活躍。特に1980年代以降、
多数の展覧会開催や写真集を出版を。
数ある作品の中でも、
鳥取砂丘を舞台にした「砂丘シリーズ」は有名。
植田作品は人をオブジェのように配する構図や、
逆に物を擬人化するなどの特徴を持ち、
土門拳や名取洋之助の時代以降の主観や
演出を重視した日本の写真傾向と合致し、
また、その後に大きく興隆する 広告写真、
ファッション写真とも親近性があったこともあり、
次第に評価が高まった。