毎度お世話になっております。
妖怪神社スタッフ 押忍ネコです。

先週日本列島は寒波到来という事で、
水木しげるロードでも久しぶりに
まとまった雪が降り積もりました。
20180111_085506
雪化粧した昭和レトロな町並みは、
普段とは違ってこれまた粋です◎
20180111_085447
20180111_085516
降った雪はパウダー状でしたので、
水木しげるロード内(西本町北側)
『もののけ本舗』では
雪像作りに挑戦してみました(スタッフ2名)
20180111_091655
それでは当ブログ恒例になりました
◯◯してみた』シリーズ開始です!

1月11日(木曜日)
まず雪をかき集めダンボールに詰め圧縮。
20180111_093649
20180111_093657
20180111_093721
20180111_093910
これを店舗前の鉄柱(ロードサイン)の前に
積み重ねていきます。
20180111_093931
20180111_094001
20180111_141019
ある程度積み上がったらノコギリ等を使い
削り出しの作業。
20180111_142447
20180111_142628
この時点ではタイトルに明記してある
『ねこ娘の雪像』を作るつもりは
ありませんでした。

ロードサインの所には、
女性向け写真撮影スポットとして
(鉄柱に)壁ドンしている男性の雪像を
作ろうとしていました(笑)

(下記参考画像)
wkd1
途中まで作業をしていると、
あまりにも難易度が高いという事を実感。

諦めてベンチを設置し、
そこに座る人型雪像に変更しました(苦笑)

そして完成したモノがコチラ。
20180111_174520
完成度低っ!(申し訳ないです)

翌日(12日)も山陰地方は雪が降り積もり、
人型雪像はこんな感じになりました。
20180112_090556
全部は把握しておりませんが、
ロード内では観光客の方が作った
雪だるまが出来ていたり、
ロード沿道の数店舗前には雪像が登場し
地元の方&観光客の方が
多数記念撮影されていました♪

残念な事に12日のお昼前に
人型雪像が壊れてしまったので、
新たに雪像を作る事にしました。

これよりタイトルにある
【ねこ娘の雪像を作ってみた】の
スタートとなります。

サンプル見本として使用するのは、
威嚇した姿が印象的な
リンクファクトリー社の
ねこ娘の『箸置き』です。

(下記画像参照)
20180113_165858
20180113_165905
20180113_165911
20180113_165853
水木しげるロードリニューアルに伴い、
一部歩道は大幅に広くなりましたので、
歩行者の邪魔にならない事を意識しながら
少し大きめの雪像を作る事にしました。

周辺の雪をかき集める事3時間…(汗)
ベースとなる雪の固まりが出来ました。
12日の作業はこれで終了。
20180112_164931
13日からシルエット削り出し作業開始。
サンプル見本の箸置きを確認しながら、
物差し&ノコギリなどを巧みに使用。
(手先の器用な女性スタッフ担当)
20180113_152245
20180113_161342
20180113_165820
20180113_165841
暗くなるまで作業を行い一旦終了。
20180113_171251
翌14日午前中から本格的な仕上げ作業。
20180114_101631
20180114_102241
そして完成したモノがコチラ。
20180114_120533
20180114_120539
20180114_120544
全長約180cm
高さ約80cm
横幅約130cm
20180114_120618
20180114_120939
今週中は天候も回復との事でいつまで
雪像が残っているのか分かりませんが、
#今だけの水木しげるロード』を
(境港市ではフォトコンテスト開催中)
お楽しみ頂けたらと思います。
96b9437f
最後に寒空の中削り出しの作業の殆どを
女性スタッフが行ないました(お見事)

遠くから見守っておりますと、
地元の方や国内外の観光客の方に
“何をしているの?”と
沢山声をかけられていました。

接客時以外でのこういった
コミュニケーション方法もアリですね♪

本来ですと観光地には雪は降らない方が
良いのですが降ったら降ったで、
出来る限りのおもてなしも出来ると
実感し非常に良い経験となりました。

今後雪が降るのかどうか分かりませんが、
もし降ったら再度雪像作りに
チャレンジしたいと思います。

ご清聴ありがとうございました。
押忍ネコでした。
20180114_131844