April 24, 2015

2015.04.24「ズーラシア、アフリカのサバンナレビュー(1)」

22日についに全面開園したズーラシアのアフリカのサバンナ。24日は開園記念日で入場無料ということで、ご近所ですし午前中に偵察してきました。
P1100601

新しく、北側に出来たゲート。広大な駐車場も出来てます。アフリカのサバンナから見て回りたいならこちらから。

P1100603

朝9時30分開園。入場無料ですがコチラのゲートにはそれほど並ぶ人もおらずでした。ワクワク。

P1100607

広大な敷地に、いきなりキリンが2頭。キリンの全体が檻に阻まれずに見れるのは素晴らしい。

P1100705

このように、まるで本当にサバンナに来たかのような草原の光景。キリン、シマウマ、エランド、チーターが4種放たれております。これは国内初だそうです。

P1100612

リカオン。

P1100622

P1100630

P1100635

P1100649

ライオン。ズーラシアにはインドライオンはもともとおりましたが、タテガミのりっぱな、ホンマモンのライオン。
長閑に休んでて、時折見せる仕草が可愛い。

P1100650

メスは、ライオン舎の中におりました。

P1100656

P1100661

P1100730

私のこころを射止めたのは、このミーアキャット。ちょこまか走ったり、立ち上がってキョロキョロしたり。好奇心が強くて、時々カメラ目線もくれちゃいます。

P1100668

P1100735

チーター。走る姿は見れませんでしたが、時々木に登ったりと、広々とした草原でノンビリと過してました。

つづく。

youki4663 at 19:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!What's up. 

March 26, 2015

2015.03.22「吉田の仲間との楽しい合宿(第二日)」

P1100337
朝6時30分頃に目覚めて、朝風呂へ。ここのお風呂は露天から富士が見えるそうだが、まだモヤってて見えず。で、朝食前に、ちょっとウォーキングに出発。

P1100343
「緑の休暇村」の周囲に3kmほどのランニングコースがあるので、それを一周歩いてみました。周囲にはテニスコート、野球のグランド、サッカーグランドなど、スポーツ施設が沢山あり、宿泊客も確かにスポ少(懐かしい)の子どもたちも多かった。だんだんと空もクリアになってきて、公園の向こうにドドーンと富士が。…いい。やっぱり雪化粧した富士は絵になる。

_1100351
バイキング形式の朝ご飯を食べつつ、本日の予定を話し合い、カチカチ山のロープウェーに登ろうということになりました。お部屋を片付けてチェックアウト。みんなで記念撮影しました。ゲラゲラポー。「緑の休暇村」なかなか良かったです。また何かの機会に利用したいと思います。

P1100352
河口湖のカチカチ山…天上山。以前、このすぐ近くのホテルに泊まったことがあり、ロープウェーの存在は知ってましたが登るのは初めて。ですが、この日はロープウェー待ちの長蛇の列が出来てました。「では、歩いて登ろう!」ということになり、ハイキングコースを登って行きます。この時はみんな元気はつらつ。

P1100355
ハイキングコースは、いきなり急勾配でバイク用装備の自分には上着の重量等が足かせに。しかしマラソンで鍛えた脚力でグイグイ…いや、結構キツかったです。ええ。途中途中、開けた場所での富士の姿に元気づけられながら、カチカチ山展望台を目指す。

_1100367
P1100360

カチカチ山展望台からの富士。立派立派。疲れも吹っ飛ぶ。

P1100365
河口湖も見渡せる。いいねえ。汗だくでしたが、登ってよかったです。それにしても、スゴい賑わいでした。

P1100364
かわらけ投げも出来ます。福井に行ったときに三方富士でやろうと思ったが「ちりとてちん」ブームの真っ最中で、駐車場がなかなか空かずにあきらめたんで、初挑戦。しめ縄の輪を通せばいいんだが、他の人のを見てるとなかなか難しそう。自分は1枚成功しました。いいことありますように。

P1100372
カチカチ山登山のあとは、近くにある、北原照久先生の別荘?「河口湖北原ミュージアム」へ。なんでも懐かしのプラモ展というのをやっているらしいので、入ってみることに。

P1100373
横浜山手の小さい「ブリキのおもちゃ博物館」よりも広々と開放的。

P1100374
受付のすぐ横に、「懐かしのプラモ展」として、珍品名品がずらり。「怪物さんシリーズ、フランケンさん」…

P1100375
人体標本。昔のアメリカのB級怪物ムービーのポスターのような絵柄がよい。サンダーバードなど、小松崎茂さんの作品も多数ありました。

P1100376
P1100382
階段ホールには、アーティスト、高橋信雅さんによる、スミ一色の非常に細かい壁画が。「今の日本」をコンセプトに、河口湖の言い伝えなどに訪れた人のリクエストや話した内容を取り込み、約1年半の制作期間を経て2007年9月に完成しました。 制作日数は累計108日、使ったポスカは52本…だそうです。

P1100377
このミュージアムのコンセプトは、「幸せな時代の物たち」。古き良き時代の風俗がジャンル毎に展示されてます。懐かしいドーナツ盤。

P1100381
散らかってても絵になる子供部屋。

P1100396
P1100397
グリコのオマケも木製で味がある。昔のグリコのランナーは、顔が恐いと不評だったらしい。何となく、居酒屋評論家の太田和彦さんに似てる気がする。

P1100398
セルロイドのおもちゃたちや…

P1100400
仁丹のケースもバラエティに富んでて素敵。

P1100399
昔のミルキーのパッケージ。これを肩に下げて歩くのが嬉しかった時代があった。今見ると怖いが…目が…肝臓が悪いんじゃ…その他にも、自分のウチにある広告キャラクターグッズの本で見たようなものが沢山。なかなか見応えありました。

お昼はお蕎麦にしようということになり、オススメのお店に向かったが、残念ながら閉店だったので、「天ぷら 天真」というお店に入りました。オシャレで落ち着いた雰囲気のお店でした。

image
私は、天ぷら蕎麦を注文。目の前で天ぷらを揚げてくれる。油が違うのか、衣が香ばしくて美味しかった。手打ちのお蕎麦も、銀座のお店に卸してるとか。満足満足。

お蕎麦を食べて、解散することに。
名残惜しかったが、またこのメンバーで何処か合宿したいなと思っています。
山梨の人は、繋がりを大切にする人たちであると聞いてますが、吉田の人たちは、とってもおおらかで、そのおおらかさは富士の裾野のように、広い。仲間に入れていただいたこと感謝しております。

そういえば、5月31日、また「山中湖ロードレース」に出るので、富士方面行けるんだった。

帰りは大井松田から東名に乗りましたが、大渋滞。しかも突然の雨…行きも帰りもびしょ濡れ、でした。

March 23, 2015

2015.03.21「吉田の仲間との楽しい合宿(第一日)」

以前勤めてた会社の同僚の故郷、富士吉田市の仲間たちと、以前から「いつか何処かで一泊してダラダラ飲みたいねえ」と話しておりましたが、いろいろと実現に向けて計画を練って下さって、いよいよ第一回目の合宿が実現しました。

富士山駅に午後12時集合だったので、9時くらいに自宅を出ました。
XJR1300が、ちょっとオイルクーラーのホースの付け根からオイルが漏れてる感じだったのですが、前日にチェックして、それほどヒドくもなさそうなので、今年初のツーリングでもありました。
生憎の小雨…大井松田で高速を降りて、246号からいつもの通り県道151で富士浅間神社方面へ。
道の駅すばしりに付く頃には、霧が濃くなり、気温も低くて辛かったが、籠坂峠を下って山中湖に出た頃には雨もやんでくれた。

富士山駅に12時到着、高速バスで向かっているメンバーを待ってから、まずはお昼ごはんに出発。
もちろん、吉田のうどんです。ジモティーのオススメのお店だから楽しみ。
他のメンバーは2台のクルマで移動。私はバイクで付いて行きました。

P1100315
向かったのは河口湖駅の近くの、「たけ川」というお店。まったく知りませんでした。お昼時だったので混んでおりましたが、吉田のうどんのお店は回転が早く、すぐに入れました。

P1100317
肉うどん大盛りを注文。あっという間に出てくる手際の良さ。モッチモチで歯ごたえがあって、汁もダシが効いてて、ウマい!うどんの小麦がみっちり締まってる感じで、見た目以上にボリュームがありました。やっぱり地元の方のオススメは違うなあと思いました。

吉田のうどんで大満足し、本日の宿舎に向かう途中、「これでもか」っていうくらいに燃料(酒やらツマミやら)を買い込みました。

P1100338
今回の宿泊地は、富士緑の休暇村。温泉施設の「ゆらり」に併設してます。「ゆらり」とは館内に連絡通路で繋がってます。

_1100348
この日は曇りで富士山が見えませんでしたが晴れてればご覧の通り(写真は2日目の朝)。部屋からも富士がドドーンと。ここは偶然にも私が大学に入学したときに、すぐに学年全体でレクリエーションで泊まった場所です。懐かしい友人との出逢いなどを思い出して、ちょっと嬉しかったです。
「ゆらり」の入浴券もついており、チェックインの時間まで時間があったので、温泉入って、のーんびり。
東京、横浜マラソンとフル2連戦した体の疲れがバッチリ取れました。

P1100320
でもって、ダラダラ飲みスタート。6時から宴会会場で宴会があるので、抑え気味に2時間ほどダラッと飲みましたです。

P1100321
6時からは、「ゆらり」の食事処に場所を移して、宴会本番。宴会メニューは「霊峰コース 」という豪華版に飲み放題付き。しかも富士桜高原麦酒という地ビール各種飲み放題!これは嬉しかった。

P1100329
P1100327
料理はお部屋まで機関車で運ばれてきます。ちゃんと到着時にそれっぽいアナウンスも。これは楽し〜い。

P1100323
メインは、信玄どりのコラーゲン鍋。写真の白い丸っこいのがコラーゲン。横浜マラソンで破壊されたヒザを修復してくれそうです。〆にはラーメンが投入されました。もう飲み過ぎ食い過ぎで苦しかったっす。

IMG_5723
宴会のあとは、もう一回「ゆらり」のお風呂へ。時間を気にせずにノンビリ温泉を堪能。いろいろ温泉トークも楽しかった。部屋に戻って駄目押しの日本酒。これは兄が先日横浜に来たときに、横浜マラソン終わったら飲めと持ってきてくれた、秋田の福禄寿酒造の「十五代彦兵衛 純米吟醸」。今日のために取っておきました。
鼻に抜ける、バナナのような吟醸香が華やかで、飲みやすく、みんな気に入ってくれた。

夜中の2時くらいまで趣旨に沿った、「ダラダラ飲み」が続きましたとさ。
流石にもう朝まで飲むのはキツいねえ。

こうして、合宿第一日目は終了。明日は晴れて富士山が見えますように。
(つづく)

March 16, 2015

2015.03.15「横浜マラソン2015」

いよいよ「横浜マラソン2015」当日がやって参りました。
朝4:30に起床。いつもなら興奮でなかなか寝付けないんですが、前日はよく眠れました。
カステラ、食パン2枚、バナナで朝食。6時前には自宅を出発し、会場のパシフィコ横浜へ。

2015-03-15-06-41-35
7時くらいに到着して、まずはおトイレへ。BIGの方が済んでなかったので…30分ほど並んだ。で、サッサと着替え、荷物を預けてスタートブロックへ。私のスタートブロックはFです。

2015-03-15-07-46-44
スタートブロックまで結構歩きました。途中、狭い階段に大勢が殺到して動けないところがありました。8時の整列終了にみんな間に合うのかな?

2015-03-15-08-46-22
7時50分くらいにスタート位置に着きました。Fブロックは、マリノスタウンのグラウンドの真横です。ちょっと寒かったが、着替えなどは屋内で出来たので、東京マラソンよりは体の冷えはいくらかマシでした。

2015-03-15-08-48-36
8時30分、いよいよスタート…んが、やっぱり最初はずーっと歩き。スタートラインのところに、剛力彩芽ちゃんがいて、みんな立ち止まって写真撮ったりするのも渋滞の原因かも…って自分も撮っちゃいましたが。

スタートしてから赤れんが、横浜スタジアム、山下公園と、横浜の横浜らしい風景を快走して行きます。沿道の応援も東京マラソンに負けないくらい多かったので、気分が高揚してペースがあがりました。それでもスタートのロスが大きくて、なかなか目標の平均タイムに乗っかることが出来ず。
山下公園を過ぎると、ずっと首都高の高架の下を磯子方面へひたすら。応援も途切れ途切れでコースもずっと単調な感じでしたが、給水所毎のパフォーマンスが楽しく、元気を貰えました。

ちなみに、トイレは1回行きましたが、スタート直後に仮設が多数設置されている広場があり、そこはほぼ並ばずに入れました。その後はノートイレでフィニッシュ出来ました。

2015-03-15-11-08-42
横浜南部市場を21kmで折り返し、新杉田の入り口からいよいよ首都高へ。一番キツい登りでしたが、まだまだ大丈夫。腕を振ってグイグイ登る。電光掲示板の表示も普段では見られないもの。いいねえー。

2015-03-15-11-10-54
ETCカードはいりませんでした(笑)

2015-03-15-11-24-19

2015-03-15-11-24-22
横浜マラソン、首都高を走れる!というのがウリで、自分も楽しみにしていたんですけど、実際は代わり映えのしない風景が延々続き、左右にユル〜いバンクが走りにくく、路面も固い感じで、膝にジワジワダメージが…、いつまでたっても出口の見えない絶望感がヒシヒシと来ました。もう膝の裏側が痛くていたくて心が折れそうでした。

本牧ふ頭で首都高を降りてからも、横浜シンボルタワーを折り返して山下公園へ向かう帰路に乗っかるまでは気持ちを切り替える要素が無くもう辛い辛い。ペースもガックリ落ちてしまいました…が、残り5kmアタリから沿道から沢山の人が応援してくれてて、スゴくパワーを貰えて、残り4kmで、6分/kmに回復。本当に応援の力ってスゴいです。膝の痛みも一瞬忘れてました。

2015-03-15-13-38-22
パシフィコの裏側の臨港パークでフィニッシュ。グロスタイム(速報値)は5:07:32でした。
2015-03-15-13-39-12
手元の時計では4:48:56。とりあえずネットタイムで5時間切り達成しました。一つの目標だったので嬉しかった。スタート位置がもっと前だったら…本当はグロスで5時間切りたいです。

sprits
Runkeeperによるスプリット。Fブロックのスタート地点から計測したので、距離は+1kmくらい…後半のタイムの回復が、沿道の応援の素晴らしさを物語っています。応援に背中を押され無かったら、絶対に5時間切れなかった。

2015-03-15-14-46-34
記念品の完走メダルとタオルもいいデザイン。今回、元会社の上司と後輩が応援に来てくれてて、ゴール地点で会うことが出来ました。

2015-03-15-15-07-57

というわけで、地元横浜で初の市民参加型フルマラソン、横浜マラソン2015でした。
何かと東京マラソンと比較されてしまうかもしれないけど、「ラッキー給食」や、給水所毎の工夫を凝らした応援パフォーマンスなど、地域の特色がよく出てた、楽しい大会でした。コースは正直、半分以上が単調でしたが、こういった工夫はよかったと思います。

P1100307
Tシャツ、メダル、タオルのデザインも横浜らしくセンスが良い。

記念すべき第一回大会で自己ベスト更新出来て、本当に嬉しかったです。
それもこれも、運営、ボランティアの皆さん、沿道の応援があってのこと。感謝してます。

medal
これで東京マラソン2014、東京マラソン2015、横浜マラソン2015とメダルが揃いました。フルは、来年も東京、横浜とエントリーし、当選したらまた挑戦しよう思いますが、流石にこの幸運は続かないだろうと。
外れても、ボランティアに参加して、横浜マラソンがよりよいマラソン大会に成長して行くお手伝いを、非力ながら出来れば…と思っております。

次回は、5月30日、「山中湖ロードレース(ハーフ)」に出場します。
しばらくマラソンはお休みです。

March 13, 2015

2015.03.13「横浜マラソンEXPO2015」

IMG_0406
3月13日、14日と、パシフィコ横浜で「横浜マラソンEXPO」が開催されております。東京マラソンのように、EXPO会場でのランナー受付なので、朝イチ行ってきました。

IMG_0413
10時に開場。私の前には30名くらい、後ろには結構な列が出来てましたが、多分明日の土曜の方が混むかもしれないです。

IMG_0416
ボランティアさんたちが拍手で迎えてくれました。東京マラソンと比較して、装飾も何も無く、どうにも殺風景ですが、その分ボランティアさんたちのユニフォームが目立ってました。横浜らしくてオシャレ。

IMG_0418
受付は、東京マラソンもそうですけど、ご年配の方が多いですね。初開催ということで、ちょっと戸惑ってらっしゃる場面もありましたが、問題なく受付終了。写真も撮ってくれました。

IMG_0420
私は県民枠(倍率10.3)なので、4ケタです。東京マラソン2015は最後尾ブロックでしたが、今回はちょっと前です。
BlogPaint
記念のTシャツはシンプルでいいかも。公式プログラムは内容も紙質も、東京マラソンに劣ってます。あと、計測チップがナンバーカードの裏に装着されてて、返却する方式。東京マラソンのように、記念にもらえるタグだったらよかったのになあ。

IMG_0421
記念すべき第一回横浜マラソンEXPOのゲート。うーん、やっぱりチープ…入り口を入ると、コース紹介のパネルがずらり。

IMG_0422
横浜マラソンの目玉の一つ、給水所毎のパフォーマンスの紹介パネル。

IMG_0425
それから、「ラッキー給食」パネル。これは目移りしちゃうな。必ずしも食べれる訳ではないとのこと。供給されるタイミングにそのエイドを通過出来ればラッキーなのかな。

IMG_0429
コース紹介パネルのイラストは結構いい感じでした。これは高速道路を走ってるイメージですね。

IMG_0434
完走メダルも、港まち横浜らしく、個性的です。

IMG_0437
各ブースもいろいろ回りました。ミズノさんが横浜マラソン限定デザインのTシャツを販売してましたが、全然心にヒットするものがなかったです。なんで横浜なのにトロピカルな柄なのか、よくわからんデザインのもあった。
横浜マラソンオリジナルグッズも微妙…今回のEXPOでは、1000円のアミノバイタルの詰め合わせ、シューズのインソール、限定デザインの文明堂のカステラを購入しました。あんまりお金使わずに済みました。

全体的にブースのデザインもアッサリし過ぎてチープな印象でした。比較バカリしちゃうのは悪いけど、やっぱり東京マラソンEXPOのクオリティを知ってる身としてはちょっと残念。参加費が東京マラソンより高いのだから、もうちょっと頑張ってほしかったところ。まあ第一回ですし、今後クオリティが上がって行くことに期待してます。

IMG_0440
横浜マラソンのポスターなどのアートワークを担当したアーティストさんの、即興ペインティングやってました。どんな絵になるのか気になったが、時間がなくて…

自分
ミズノブースでは無料で記念撮影してくれました。

2015-03-13-12-29-14
ついでにスタート地点、みなとみらい大橋。まだ特に装飾もしてないですね。ちょっと手荷物預けるパシフィコから遠い気が…

IMG_0404
臨港パークのフィニッシュゲート。うーむ、ワクワクしてきた。当日、雨が降らなければいいですね。

ということで、人生3度目のフルマラソン(しかも東京マラソン×2経験済)、なんと言っても地元横浜を走れるのは嬉しい。高速道路も嬉しい。自己ベスト更新を目標に、頑張ろうと思います。
記念すべき第一回目の開催ということで、何事も無く、大成功に終わることを祈ってます。

ランニング記録
来てくれた方々
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: