【S13使用20達成構築】幽睿展開リザカビゲンガー【最高2064最終1951】

皆さんこんにちわ!けいとだまと申します。今回はs13にて初の2000を達成することが出来たのでその構築について書きました!

是非見ていってください!
2019-01-07_122509-635

【構築経緯】
今期凄くいきなり誘って頂けたwcs(Wifi-Cutter-Specialist)の通話で、鬼羽リザが強いんじゃないかという話をしてるのを聞いて、自分も鬼羽リザを軸として組んでみようと思いました。そこで、前期の鬼羽リザの記事を読んでいた所、HD鬼羽リザ+残飯ランド+呪いカビの並びを思いつき、回したところ凄く強力だったのでこの三体を基本選出として考え、この三体だとボーマンダ軸に手も足も出ないことに気付いて身代わり水zゲッコウガを採用。そして、ありえんキノガッサがきつかったのでこちらもキノガッサを採用。最後にリザードンが受けに弱い型なので受けを崩せる枠としてゲンガーを採用し構築が完成した。

【コンセプト】
鬼火から展開し裏で積ませること。それが刺さらないパーティに対して裏で勝つことを意識。なので、幽睿展開。(幽睿なんて言葉はありません。かっこよかったのでくっつけました)

006mxs
リザードン@メガ石 もうか→硬い爪
性格:慎重        ※数値は全てメガ後
175(172)-150-131-×-143(196+)-138(140)
ニトチャ/雷パンチ/鬼火/羽休め
調整意図

構築の軸。まずどうやってこのポケモンを展開するかを考える。

サブウェポンは地震、ドラクロ、フレドラと試してみましたが、Dを降ってることでレヒレやゲッコウガ、オニシズクモに打ち勝てたりするのでかみなりパンチに落ち着いた。

このポケモンの耐久は想像の5億倍あって、このポケモンで詰ませる展開だったりこのポケモンから展開して鬼火を絡めて裏で詰ます展開だったり、選出画面でどっちが通るかを考えたりするのがめちゃくちゃ楽しかった。

選出率1位

645-2s

ランドロス@食べ残し いかく
性格:腕白
193(228)-165-149(204+)-×-100-121(76)
地震/打ち落とす/ビルド/身代わり
調整意図
H:16n+1
B:威嚇込みナットのジャイロを身代わりが93,
7%耐え(ジャイロ威力138計算)
S:ナットのジャイロの威力を138にする計算

物理に対する切り返しだったり、鬼火を入れた後グロスやガルーラに投げたりする枠。このポケモンの強みは、本来タイプ不利を取るポケモンに対して有利になれることや、無振りとは思えない火力や耐久力だと感じた。

最終日はピ○タゴ○ラスさんに3回マッチングし、うち2回を勝利に導いてくれた頼もしいおじさんだった。

選出率 2位
143s
カビゴン@フィラの実 くいしんぼう
性格:意地っ張り
254(148)-131(4)-128(252)-×-143(100)-51(4)
恩返し/地震/呪い/リサイクル
調整意図
有名な調整をそのまま採用しました。

構築の用心棒。
リザードンの鬼火とめちゃくちゃ相性がよく、その詰め性能は本当に目を見張るものがある。相手は選出時このポケモンをどうしても意識しなけれはいけないため、相手の構築を見て誰でカビゴンに勝つのかを考えたりすることでめちゃくちゃ選出がわかりやすく、有利に進めることが出来た。

選出率3位 
658s

ゲッコウガ@水Z 変幻自在
性格:臆病
147-×-87-155(252)-92(4)-191(252)
カノン/れいB/悪波/身代わり
調整意図
csぶっぱ

マンダ軸への回答。
ポリゴン2や、カビゴンがいないマンダ軸にだいたい刺せるのと、実は鬼火とも少しばかり相性がよくて、リザでコケコに鬼火を打ってマンダが出てきたあと、鬼火をがはいった状態のボーマンダにたしいてゲッコウガを投げることが出来たりする。

身代わりは毒ガルドを意識しての採用でしたが、序盤はめちゃくちゃ刺さったものの終盤は読まれることが多くめちゃくちゃ扱いが難しかったです。

選出率4位 
286s

キノガッサ@電気z テクニシャン
性格:意地っ張り
135-200(252+)-100-×-81(4)-122(252)
種ガン/マッパ/雷パンチ/剣の舞
調整意図
特にありませんが、フィールド込+2なりPZでh振りギルガルドを確定です

相手のキノガッサへの回答。
最初は襷型での採用でしたが、僕の使い方が下手すぎて全く活躍させる事が出来ず、考えてたところ、アシキさんの動画を見てこの型の採用を最終日決意し使用しました。

(本人に許可を得ています)

結果的に2048の時切断を頂いて最高レートに大きく貢献してくれました^_^

ただ、この枠は最後の最後まで迷った枠で本当に変えようか変えまいかいつも考えてました。が、1回抜いてみた所全く勝てなくなって何故かと考えたら、選出誘導という点で大きく活躍してくれてた事にやっと気が付きました。例えばですが、キノガッサをフィールド+タイプ受けで対策しているパーティに対して相手は選出を強要されてしまうため、コケコガルドだったりレヒレグロスだったり。でもコケコもレヒレもグロスもガルドも前述のリザxが凄く有利を取れます。この、選出誘導という点でめちゃくちゃ強かったです。

あとテロも楽しかった^_^

選出率6位

094ms
ゲンガー@メガ 呪われボディ→影踏み
性格:臆病
135-×-100-222(252)-116(4)-200(252)
祟り目/へド爆/催眠術/マジシャ
調整意図
csぶっぱ

†19から20までは全試合選出し全て催眠を当てて勝ちました†

(ねこわらびさんに書かないと56すぞって脅されました……はひ……)

まあ本当の所は、20チャレチャレで選出をし襷ミミッキュを無償突破しました。

受けに対する回答だったり無理なポケモンへの誤魔化し枠

マジカルシャインは、ジャラランガピンポでしたが、身代わりが欲しい場面も多くて難しかったです。

選出率5位

選出パターン

006mx645-2143
1番信頼を置いてる選出で、この選出ができない時に別の選出を考えるとまでこの選出を信用してました。サイクルをしたり積んだり詰ませたり勝ちパターンが沢山存在し、試合をする中でどれを選ぶのが賢いかなどを考えるのがめちゃくちゃ楽しかったです。

006mx658143or645-2
vsカバマンダや、マンダ軸に対する投げ方。カバマンダレヒレガルドのような明らか両刀や特殊に見えるマンダ軸に対してはカビゴンを選出してミミッキュやカミツルギが崩してきそうに見えたらランドロスを出していた。
ガッサがいたり、ゲッコウガがいる関係上ほとんどカプ・コケコは出てくるので初手にリザを投げマンダに鬼火を入れられたらほとんど勝ちでした。が、コケコカバ@みたいな選出をされてリザが削られてコケコを通される試合を五億戦したので全く安定はしませんでした…


094m645-2286
vs受け構築に対しての選出

こちらのパーティに崩しの要素が凄く沢山あるので受け側からすると凄くキツかったらしくて、基本的にどれかが通ります。ただ、この選出は相手がアグロに寄せてきた時どうしようもなくなることが多くミミッキュやボーマンダ、ゲンガーにも催眠術を打つことがありました。

006mxor094m658@1
vsカプ・テテフ
僕のパーティを見ていただければわかる通り鋼タイプがいません。なのでテテフにサイキネを打たれてるだけで崩壊します。最初はカビゴンで受ける事を考えていましたが、もちろん安定するわけがなくて、いつもこんな窮屈な選出をしてました。ちなみにリザゲコと出した時スカーフムンフォの一環を取られないかよくきかれたので答えておくと、リザードンのHPを半分近く残すことを意識すれば対面から羽休めで受けることができます。まあそれでも襷だったらこの選出をしてしまうと凄く厳しいし本当に悩まされていました。


基本的にはこの四つから選出を考える感じでした。が、相手にガッサが通りそうならガッサを投げたりなど、選出パターンは物凄く多かったです。

重いポケモン、並び
・ジャラランガ
無理です。どうやって勝ってたかというとゲンガーで催眠を初手からぶっぱしてました。カビゴンとゲンガー以外とジャラランガが対面したら終わりなので、たとえ相手のスカーフランドが初手でも、もし地震読みランドバックにとんぼを合わされてzを切られたら試合終了なので何とかしてカビを先に展開したりゲンガーでマジカルシャインをぶち当ててました。

・毒毒ポリゴン2
本当に無理でした。分かれば勝てるというわけでもなくもう素直にマッチングしないことを祈ってました。
(こいつに負けすぎてレートが溶けて組んだパーティがこちら↓)
IMG_ckgq0u

もう何がしたいのかわかんないね!w

結果
Tnけいとだま 最高2064 最終1951
TnZeverkneiden 最高1986 最終××××
TnHoly Knight 最高1999 最終1851
(ZなんちゃらとHoly KnightはおなじROMです)
IMG_kh9k81
最高レート画像が、電気zキノガッサとゲンガーのせいで2連切断されてしまいその後負けてしまったため取れていません……

IMG_4xczqa

最後に
今期は自分にとってかなり飛躍できたシーズンだったと思います。ORASからシングルレートを始め、ずっと夢だったレート2000を達成しその上20帯から少しでも勝てたことが本当に嬉しくて最高にポケモンが楽しかったです。今まで僕を応援してくださった皆さん、ツイキャスを1回でも見てくださった皆さんに感謝しきれないです。。そして、最初は凄く困惑しましたが、wcsの皆さんにもかなりお世話になりました><初めて見た時怖いイメージがある人ばかりで56されるんじゃないかとと思いましたが、話してみると皆さん本当にポケモンを心から愛してる人達だと感じて本当に経験や、勇気をいただきました!本当に感謝してます。最後に、サク名簿の1人ずつに感謝を送りたいところですが記事が長くなってしまうので、ありがとうございます!これでまとめさせていただきますw

では長々とここまで見てくださった人はいないと思いますが、閲覧ありがとうございました。

来期は2100を目指したいと思います!

第一回JKスケベカップ 要綱

どうも、けいとだまです。
先日、SnowPartyさんから国際交流戦のような形で国外のポケモントレーナーの方々も参加しやすい仲間大会があってもいいんじゃないか、という話を受けました。





開きます!!!!




・開催日
10/13(土)20:00~10/14(日)01:00

・ルール
シングルレートシーズン12に則って行います。
対戦数は15回、持ち時間は10分とします。

故意の切断、放置は絶対にやめて下さい。


・景品
1位 使用パーティーのイラスト+色サーナイト
(画像参照)

2位 色フェローチェ(画像参照)

3位 色チルタリス(画像参照) 

使用パーティイラスト例↓(こんな感じのです)
IMG_20180925_003449
色サーナイト(1位賞品)
IMG_20181001_084203
色フェローチェ(2位賞品)
IMG_20181001_084207
色チルタリス(3位賞品)
IMG_20181001_085012



この大会を通して国外のポケモントレーナーとの親交が深まるといいなと思っています。沢山の方々に参加していただけると嬉しいです。




余談ですが、大会名はSnowPartyさん提案で、スケベ(スノパのス けいとだまのケ)+JKは、僕とSnowPartyさんの出身国の頭文字を取ってJKスケベカップになりました。
IMG_20180925_002434


までお願いします。

柔軟展開ラティアスクチート使った感想

昨日サブロムで20戦ほどサックーさんの柔軟展開を使ったので適当に書いてみるだけ

20180904090633
詳しいパーティー内容はサックーのブロマガに乗ってるため省きます。

レート変動 1500→1708
IMG_lc64hi

勝率→17-3 だいたい80%

まぁまずメインロムでこれに似たようなのを使っててそれで、原作のQRがないか調べたのがきっかけでまぁ流石みんなの人気者で有名強者のサックーさんだけあって全く同じパーティーのQRがあった。

まず選出に関してだが、流石パーティ名柔軟展開だというだけあって選出画面で色んな選出が頭に浮かんできて、何より選出画面で試合展開がある程度見えるのが凄いと思った。毎回クチートから組み立てて例えばvsドラン入りに対してはクチートで有利対面をとってはたきでダメージを与えてレヒレで一回流して次にはたき+ふいで落とすみたいな展開をすることでおにびを入れられることもなくドランを突破することが出来る。こんな風に選出画面からどういう展開で勝っていくかをめちゃくちゃ組み立てやすいパーティーだった。

が、まだ僕はうまく使えてないと思う部分があって、それがラティ。わからん。どうしても選出に組み込めないしだいたいのパーティーに鋼は入ってるしめちゃくちゃ通りがいいパーティーにしか投げないようにしたが、一回だけなげて初手ミミラティ対面ができてしまってつるぎのまいを打たれるのが最悪の展開のためクチートバックは出来ず裏にミミッキュもいなかったためサイキネを打ったらじゃれで9割削れてしまってクッションと皮をはがす仕事しかできなかったため、本当にラティを出すタイミングだけはわからなかった

選出率は
クチート>レヒレ>ボルト>ミミ>シャン>ラティ
ちなみにクチートは100%

次に単体性能?みたいなの

クチート(ha じゃれはたきけんまいふい)
無難にめちゃくちゃ強かった。どんな試合も選出した。炎統一にも出してちゃんと最後の詰めをしてくれた。使う前は炎のキバのないクチートが全く信用できずナットレイにどうやって勝つんだって感じだったが思った以上に剣の舞はたきが強く、選出画面でクチートを使った詰めとして使うか雑に使うか決めたりこのポケモンの使い方が試合を左右した。

レヒレ(cs どろぽむんふぉめいそうちょうは)
臆病csが光る試合が多すぎて臆病cs信者になりそうだった。ガッサやミミ、ギャラやウルガなどの上をとることができ強みを語り出したら切りがない。弱味としてはやはり耐久のなさ。hに降ったレヒレとじゃ、まるで別のポケモンを使ってる感覚になるぐらい耐久だけは立ち回る上で気を付けなきゃいけない点だった。

レボルト(cs 10まんめざ氷ボルチェヘドウェ)
スカーフボルト。実は自分自身昔使っていたことがあってやはり強いなあという印象だった。が、理不尽な読みをしてきたりして困って負けた試合があったので例えばコケコボルト対面ガルドバックで裏がガルド受かんないみたいなそんなときにめちゃくちゃ困るから技選択は慎重にしなければならないかもしれない。

ミミ(hab じゃれかげとりるのろい)
説明不要だとは思うが、のろいがとにかくえらかった。パーティーが低速ぎみであるため、オニゴーリやオニゴーリがかなりめんどくさくそこに凄い刺さった。凍らせてきたら許さない。まああとは単純にトリルクチートが強すぎる。呪いをいれてけんまいとのたくを消したり、積みエースのストッパーだったり無限に試合をひっくり返せるポケモンだった。だが、選出する際に腐ることがあったので選出は慎重に。

シャンデラ(cs もんじしゃどぼえなぼめざ氷)
あまり使い方を知らなかったため選出はかなり控えめだったが、(性格も控え目なだけにw)17チャレで選出をし、ガルドシャンデラ対面エナジーボールで優勝した。単純にsも最低限あり、刺さってるパーティーはこいつ一匹で崩壊までもっていけた。襷+z+メガの対面的な選出ががとにかく強かった。が、僕は激流ゲコの方が役割がはっきりしていて出し負けも少なかったため自分は激ゲコがあってるのかも。と、感じた。

ラティアス(cs 流星サイキネ10まんシャドボ)
僕が一番頭を悩ませたポケモン。正直使い方がわからなかった。どういう展開をすればいいかいつ出せばいいか。これは出していいのか...例えば相手がランドレヒレグロスのようなパーティーのとき、ラティを受けるのはグロスになる。そうしたときにまず選出をしていいのか、そしてどうしたら有利対面になるか、有利対面になったとしてシャドボを打つべきか。みたいな葛藤で全く出す気が起こらなかった。刺さってなくても出して裏にバンバンサブウェポンを打ってくポケモンならば、僕の使い方はまるで間違っていた。そういえばサックーさんの記事に、ラティを通して勝った試合があったと書いてあったが鋼を他でみてラティを通す展開も考えるべきだったのかもしれない。

書き出してみて思ったが、この構築ありえん強い。強すぎる。ちゃんと勝利のビジョンが目に浮かんでいれば本当に負けないし、僕みたいな選出画面で選出しか考えられないやつでも、試合展開まで考えられたし、とにかく試合を組み立てやすいパーティーだと思った。今期はもうすぐ中盤に差し掛かるが、

IMG_lc64hi

Screenshot_20180913-071922

この柔軟展開のおかげでいいスタートを切ることができた。

メインは、ラティ→アゴ シャンデラ→ゲコ
アクセス数(PV)累計
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数 (ユニークユーザ数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Twitter プロフィール
  • ライブドアブログ