第一回JKスケベカップ 要綱

どうも、けいとだまです。
先日、SnowPartyさんから国際交流戦のような形で国外のポケモントレーナーの方々も参加しやすい仲間大会があってもいいんじゃないか、という話を受けました。





開きます!!!!




・開催日
10/13(土)20:00~10/14(日)01:00

・ルール
シングルレートシーズン12に則って行います。
対戦数は15回、持ち時間は10分とします。

故意の切断、放置は絶対にやめて下さい。


・景品
1位 使用パーティーのイラスト+色サーナイト
(画像参照)

2位 色フェローチェ(画像参照)

3位 色チルタリス(画像参照) 

使用パーティイラスト例↓(こんな感じのです)
IMG_20180925_003449
色サーナイト(1位賞品)
IMG_20181001_084203
色フェローチェ(2位賞品)
IMG_20181001_084207
色チルタリス(3位賞品)
IMG_20181001_085012



この大会を通して国外のポケモントレーナーとの親交が深まるといいなと思っています。沢山の方々に参加していただけると嬉しいです。




余談ですが、大会名はSnowPartyさん提案で、スケベ(スノパのス けいとだまのケ)+JKは、僕とSnowPartyさんの出身国の頭文字を取ってJKスケベカップになりました。
IMG_20180925_002434


までお願いします。

柔軟展開ラティアスクチート使った感想

昨日サブロムで20戦ほどサックーさんの柔軟展開を使ったので適当に書いてみるだけ

20180904090633
詳しいパーティー内容はサックーのブロマガに乗ってるため省きます。

レート変動 1500→1708
IMG_lc64hi

勝率→17-3 だいたい80%

まぁまずメインロムでこれに似たようなのを使っててそれで、原作のQRがないか調べたのがきっかけでまぁ流石みんなの人気者で有名強者のサックーさんだけあって全く同じパーティーのQRがあった。

まず選出に関してだが、流石パーティ名柔軟展開だというだけあって選出画面で色んな選出が頭に浮かんできて、何より選出画面で試合展開がある程度見えるのが凄いと思った。毎回クチートから組み立てて例えばvsドラン入りに対してはクチートで有利対面をとってはたきでダメージを与えてレヒレで一回流して次にはたき+ふいで落とすみたいな展開をすることでおにびを入れられることもなくドランを突破することが出来る。こんな風に選出画面からどういう展開で勝っていくかをめちゃくちゃ組み立てやすいパーティーだった。

が、まだ僕はうまく使えてないと思う部分があって、それがラティ。わからん。どうしても選出に組み込めないしだいたいのパーティーに鋼は入ってるしめちゃくちゃ通りがいいパーティーにしか投げないようにしたが、一回だけなげて初手ミミラティ対面ができてしまってつるぎのまいを打たれるのが最悪の展開のためクチートバックは出来ず裏にミミッキュもいなかったためサイキネを打ったらじゃれで9割削れてしまってクッションと皮をはがす仕事しかできなかったため、本当にラティを出すタイミングだけはわからなかった

選出率は
クチート>レヒレ>ボルト>ミミ>シャン>ラティ
ちなみにクチートは100%

次に単体性能?みたいなの

クチート(ha じゃれはたきけんまいふい)
無難にめちゃくちゃ強かった。どんな試合も選出した。炎統一にも出してちゃんと最後の詰めをしてくれた。使う前は炎のキバのないクチートが全く信用できずナットレイにどうやって勝つんだって感じだったが思った以上に剣の舞はたきが強く、選出画面でクチートを使った詰めとして使うか雑に使うか決めたりこのポケモンの使い方が試合を左右した。

レヒレ(cs どろぽむんふぉめいそうちょうは)
臆病csが光る試合が多すぎて臆病cs信者になりそうだった。ガッサやミミ、ギャラやウルガなどの上をとることができ強みを語り出したら切りがない。弱味としてはやはり耐久のなさ。hに降ったレヒレとじゃ、まるで別のポケモンを使ってる感覚になるぐらい耐久だけは立ち回る上で気を付けなきゃいけない点だった。

レボルト(cs 10まんめざ氷ボルチェヘドウェ)
スカーフボルト。実は自分自身昔使っていたことがあってやはり強いなあという印象だった。が、理不尽な読みをしてきたりして困って負けた試合があったので例えばコケコボルト対面ガルドバックで裏がガルド受かんないみたいなそんなときにめちゃくちゃ困るから技選択は慎重にしなければならないかもしれない。

ミミ(hab じゃれかげとりるのろい)
説明不要だとは思うが、のろいがとにかくえらかった。パーティーが低速ぎみであるため、オニゴーリやオニゴーリがかなりめんどくさくそこに凄い刺さった。凍らせてきたら許さない。まああとは単純にトリルクチートが強すぎる。呪いをいれてけんまいとのたくを消したり、積みエースのストッパーだったり無限に試合をひっくり返せるポケモンだった。だが、選出する際に腐ることがあったので選出は慎重に。

シャンデラ(cs もんじしゃどぼえなぼめざ氷)
あまり使い方を知らなかったため選出はかなり控えめだったが、(性格も控え目なだけにw)17チャレで選出をし、ガルドシャンデラ対面エナジーボールで優勝した。単純にsも最低限あり、刺さってるパーティーはこいつ一匹で崩壊までもっていけた。襷+z+メガの対面的な選出ががとにかく強かった。が、僕は激流ゲコの方が役割がはっきりしていて出し負けも少なかったため自分は激ゲコがあってるのかも。と、感じた。

ラティアス(cs 流星サイキネ10まんシャドボ)
僕が一番頭を悩ませたポケモン。正直使い方がわからなかった。どういう展開をすればいいかいつ出せばいいか。これは出していいのか...例えば相手がランドレヒレグロスのようなパーティーのとき、ラティを受けるのはグロスになる。そうしたときにまず選出をしていいのか、そしてどうしたら有利対面になるか、有利対面になったとしてシャドボを打つべきか。みたいな葛藤で全く出す気が起こらなかった。刺さってなくても出して裏にバンバンサブウェポンを打ってくポケモンならば、僕の使い方はまるで間違っていた。そういえばサックーさんの記事に、ラティを通して勝った試合があったと書いてあったが鋼を他でみてラティを通す展開も考えるべきだったのかもしれない。

書き出してみて思ったが、この構築ありえん強い。強すぎる。ちゃんと勝利のビジョンが目に浮かんでいれば本当に負けないし、僕みたいな選出画面で選出しか考えられないやつでも、試合展開まで考えられたし、とにかく試合を組み立てやすいパーティーだと思った。今期はもうすぐ中盤に差し掛かるが、

IMG_lc64hi

Screenshot_20180913-071922

この柔軟展開のおかげでいいスタートを切ることができた。

メインは、ラティ→アゴ シャンデラ→ゲコ

【S10使用20達成したかった構築】天下低迷グロスランドレヒレ【最高1988最終17xx】

どうもけいとだまです。今回はS10でレート2000は達成出来なかったのですが、構築の完成度は凄く手応えがあったので記事を書きました(^^ゞ是非見ていってください!
4zSd3PxgLj

【構築敬意】
まず、今期は何を使おうかと悩んだときに前期のインフレの影響で今期は絶対デフレすると予想し、デフレしてるシーズンに必ず増える362や害悪に強い(と、思っていた)788376mから組み始める事にした。ただ、前期も多かった450006myやそれに似た645-2006mxが増えると、そこに弱くなってしまうので誤魔化しとして645-2を入れて376m645-2788を軸に組むことにした。そして、この三体を基本選出としたときに凄く重い598 (1)絡みのサイクルへの回答をなるべく多くしたくて376mにアームハンマーを採用しようとも思ったがそうすると基本選出をしたときに006my645-2でしか見れなくなってしまうので598 (1)入りには基本選出をせず、裏のポケモンで崩すことにした。そこで、598 (1)とその取り巻きにつよい強い637642-2を採用した結果自然と143472227も崩せたり450373m681にも強くなった。そして最後の枠を相手の376mを意識して最初は233 (1)にしていたが、僕の選出が下手なせいか全く出さず基本選出で何とかなってたので解雇し、その時の悩みであった450793797598 (1)485003mなどの絶対に勝てないサイクルに柔軟に対応出来て、相手の選出も歪む784を入れてみたが、3zになってしまって選出の自由度が減ったのと相手が何かを切って選出してくることがあり、あーこれ○○出しとけば!となることが多かったので解雇し、本当にどこを意識しようかと考えたときこの構築でまもるをもった094mと後攻とんぼが出来る645-2に永久にやられることや、479-2788376mにもそこまで強くないので、最後に構築の見た目もかっこよくなり保管としても完璧な635を入れて完成した。

【コンセプト】
構築名にもあるように有利対面を作ることを意識して裏に負担をかけて一貫するポケモンを作りそのポケモンで積めたり対面的に選出して1:1を取って最後有利対面で勝負を終えたりと特に勝ちへのルートは決まってないため詰めれそうなポケモンで積める。


376ms

メタグロス@メガ石
性格:意地っ張り ※数値は全てメガ後
155-197(252)-171(4)-×-130-178(252)
アイへ/思念/地震/バレット
調整意図
A:火力意識のぶっぱ
B:余り
S:同速グロスやリザの上を取れる最速

軸として組んだので多分一番選出率は高い。ホントによくひるませすぎて今期の全メタグロスの中で一番怯ませてた自信がある。おかげで今期Twitterで4人にブロックされた()あとは、意識していた立ち回りとしてとりあえずしねんを打つことですね。取り合えず刺さります。通らなくても怯ませます。メタグロス1メガは範囲をとるのがいいのか耐久の崩しを重視したらいいのか凄い難しいところでしたがこの技構成がかなり使いやすいと感じました!(^^ゞ(NN:Youcan`tmove)
選出率1位

20180313155524
ランドロス@こだわりスカーフ
性格:陽気
175(84)-187(172)-110-×-100-157(252)
地震/岩封/蜻蛉/ステロ
H:いろいろ耐えます(16n-1)
A:残り
S:最速

サッカーさんのランドロス。とても強かった。コケコの無補正めざパを耐えたりカバリザテテフに対して初手にカバランド対面でステロまいてレヒレに引いたり、がんせきでマンダのSを下げてレヒレで積めたりホントに使いようによってはなんでも出来る強いポケモンでした。立ち回りとして意識していたのは当たり前ですが起点になっても裏でケアが出来るかを常に考えてました。(NN:Landolus)
選出率3位

20180313152152
カプレヒレ@水Z
性格:控えめ
175(236)-×-135-157(220)-150-112(52)
ドロポン/ムンフォ/こご風/瞑想
H:175
C:220
S:-1ミミッキュ抜き

水枠。いわゆる水zのテンプレでこご風をミミッキュに当てたら上をとって(h4振りに限り)zで倒せるというやつ。凄い体力管理が難しかったが以外となんとかなってて、意識していたことは、とにかくカバレヒレ対面ができたときの引き先。例えば初手ランドカバ対面で、こちらはステルスロック相手もステルスロックこちらは拘ってるため居座る意味もないのでレヒレバックそこに、あくびを打たれた場合は裏にテテフや、ブルルがいないかを見ます。フィールドを変えられて眠らされる可能性があるので、このムーヴを知ってる知らないじゃ大きいなと思いました。そして、もうひとつ。裏にミミッキュがいるときはこちらもすごい確率で引いてくるんでこごかぜを打ちましょう。引いてこなかったら発狂してドロポン打ちましょう。(NN:アヌビス)
選出率2位

637s
ウルガモス@気合いの襷
性格:控えめ
161(4)-×-85-205(252)-125-152(252)
炎の舞/ギガドレ/めざめるパワー氷/蝶の舞
H:奇数
C:火力意識でぶっぱ
S:ぶっぱ

ナット入りへの回答その①
ナットマンダうんたんとかまぁウルガを止めるポケモンがミミッキュぐらいしかいなかったりしたときに出します。例えば共有に対してレヒレランドグロスで出すとコケコランド対面でじしんを撃ったあとグロスにれいPがあるように下げるしかなくてもまず勝てないのでそのストッパーなんかにもなれて雑に初手になげても強かったです。あとは雨が重いので雨なんかにもばんばん投げてました。例えばトノラグナットに初手で投げてちょうまいを2回積めば5億縦だったのでギガドレインで襷を復活させたりっていう動きが強かったです。ただナットマンダと基本的にドランもいるし若干な崩しとしては微妙だったかもしれない(NN:カロナ)
選出率4位

642-2s (1)
ホルトロス@格闘z
性格:臆病
155(4)-×-90-197(252)-100-168(252)
10万/めざ氷/気合い玉/悪巧み
H:奇数
C:ぶっぱ
S:ぶっぱ

ナット入りへの回答その②
さっきも書いたマンダナットドランとかバシャナットサンダーとかへの回答だったり崩し枠だったりなんでも出来るこの枠。構築によっては本当にeasy win出来るときもあり、まあ安定行動を心がけた。(NN:Risene)
選出率5位

635s (1)
サザンドラ@こだわりメガネ
性格:控えめ
167-×-110-194(252)-111(4)-150(252)
流星群/悪波/放射/蜻蛉
C:火力重視のぶっぱ
D:余り
S:上から20%を押し付けられる範囲を増やすために少しでも速く

ナット入りへの回答③
一番悩みに悩んだ枠。色々試したがサザンに落ち着いてこの構築が絶対に勝てない守るを持ったゲンガー+遅いランドに対して強い枠。あまり出さなかったが出したときは毎回活躍してくれたしフェアリータイプがミミッキュしかいないようなパーティに対してはあくはを撃ってるだけで勝てた。(NN:Darkside Black Night Dragon)
選出率6位

選出パターン
376m645-2788
一番よくする選出でだいたいこれで初手だけ変えながら投げてた。vsカバリザテテフは初手択になる。展開としては基本的に有利対面をとることを意識してサイクル下で相手のHPを削りきる。

788645-2637
vsカバマンダガルドツルギコケコゲッコにだいたいこの選出をしていて意識することは、ウルガで無双することなので、一番嫌な初手カバにステロを巻かれる展開を阻害できるレヒレから入ってくるくるしてウルガが舞えるタイミングさえ出来れば勝ててた。

635376m788
vsゲンガランド限定選出といっても過言ではないぐらいゲンガランドにはこの選出をしていて初手ゲンサザン対面はあくはであとはくるくるしてたらそのうちだれかがうからなかくなって勝ててた印象


376m642-2@637or788or635
受けは基本的にグロスレボルト@1で刺さってるポケモン出す感じで、悪くない勝率でしたが基本的にボルトが通せないパーティーはランドのステロをからめたりして削る感じでした。


重いポケモン、並び
・ゲンガーランド
サザンを絶対出さなきゃいけないため、ゲンガランドゲッコガルミミガッサみたいな構築に完全に初手択になって全く安定しなかった。

・草zゲッコウガ
世界が終わる

・カビゴン
マッチングしないことで対策。
マッチングしたらあくび型かのろい型かを見分けてボルトで格闘z打ったりレヒレで瞑想zで飛ばしたりまあきついです。

この他は立ち回り次第で誤魔化すことが出来たのでこの二体をどうケアするかがこの構築の改善点になってくると思います。

結果 最高1988/最終爆死

最高レート↓
IMG_hrqm6s

最後に
今期こそはと意気込んで始めたシーズンでしたが結局2000は達成できずしばらく落ち込んでました。このあとの20チャレがあの大手実況者のあゆみんさんで僕の選出ミスで負けてしまってボルトロスを出していれば勝ってたという試合でした。あとから見直したらプレイングも選出もよくなかったなあと思いました。なので、パーティーはすごく強かったですが、僕が弱かったという感じでした。ということで、来期こそは2000乗せようと思います!s10お疲れ様でした!そして、casに見に来てくださった皆様!本当にありがとうございます!来期も2000目指します٩(๑•̀ ₃ •́ )۶
アクセス数(PV)累計
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数 (ユニークユーザ数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Twitter プロフィール
  • ライブドアブログ