Macintosh

2007年03月03日

yahoo動画で再インストール

yahoo動画が見られなくなりました。
何も変更してないのになんで??

テスト映像は見られるのに、コンテンツは全くダメ。
トラブルシューティングは全部試したけどやっぱりダメ。
メディアプレイヤーのバージョンアップもしたし、ファイアーウォールやウィルスチェックを一時停止してもダメ。
ネットで検索しても同じ状態の人が見つからず。
もうぜんぜんわからーーーん。
動画が見られなきゃWINを入れた意味がないわさ。

ってことで、WINを再インストールしてみました。
が、うっかり普通に再インストールしたら立ち上がらなくなりました。
BootCampから再インストールしないとダメだったのね。

何が原因かわからないので一度WINのパーテーションを削除して、はじめからやり直してみました。
ここにメモをしておいたおかげで、割とスムーズに元の状態に復帰しました。
で、動画は何事もなかったように表示されました。
うーん、何が原因だったんだろう・・・

MacのOSがまだ漢字トークだった頃は、トラブルだらけだったので中身をいろいろ勉強してたんだけど、MacOSに名前が変わってからはほとんどフリーズしなくなったのでそういう勉強って全くしなくなっちゃったなあ。
当時は『マックのお医者さん』っていう分厚い本がないと生きていけなかったのよね。懐かしい。

WINなんてますますわかりません。
ネットで調べれば大概のことは解決できるようになったけど、そもそもWINに詳しくなりたいというモチベーションが全くないからね。
appleのCMみたいですが、Macは友達だけど、WINはただのパソコンだよな。

youkoff at 14:32コメント(0)トラックバック(0) 

2007年02月11日

まっくなうぃん、その後

キーボードの入力切り替えは、フリーウェアで解決しました。
AppleKbWin
普通にMacとWinの両方を使ってると、ショートカットや入力切り替えのキーの位置が違って戸惑うんですが、これを使えばどっちも同じキーで良いので大変便利です。

今気になっているのはparallelsっていうソフト。
BootCampは起動時にWinとMacを切り替えるので両方同時には使えないんですが、このソフトをインストールすればMacOSの中でWinが走るので、切り替えなくて良いのです。
VirtualPCみたいなエミュレーションソフトではないので、動作も軽いみたいですよ。
使ったことがある方、感想を聞かせていただけると嬉しいです。

Parallels Desktop for Mac

youkoff at 23:29コメント(0)トラックバック(0) 

2005年03月25日

チカチカする

 PowerBookの画面がやたらとチカチカするのでイライラする時がある。
ネットで情報検索しても対処法が分からないし、
故障だったら保証期間のうちに直さなくちゃ、などと思っていたんだけど、
システム環境設定のディスプレイ設定の
『環境光の変化にあわせて明度を自動調整』っていう項目のチェックを外したら
チカチカしなくなった。
ってことはうちの環境光がチカチカしてたってこと?

youkoff at 21:01コメント(0)トラックバック(0) 

2005年01月16日

ツインモニター

 ダンナがPowerBookを破壊しちゃった。
本体が悪いのか液晶が悪いのかを調べるため、古いMacのCRTモニターにつないでみた。
映らないので私のMacとIEEEでつないでみたら、外付けとしては認識された。
ついでに私のMacをモニターにつないでみたら、普通に映った。
せっかくなので、そのままツインモニターで作業をしてみた。
PowerBook側にはイラストレーターの書類、
CRT側にはパレット類と、フォトショップの書類を置いて、
交互に使ってみたら、これがなかなか快適じゃありませんか。
もっと早くやっておけば良かったよ。もうほとんど終わりだよ。

youkoff at 23:58コメント(0)トラックバック(0) 

2004年12月11日

iDVD

 特別講義のビデオをDVDに焼く。
旧バージョンだと90分までしか焼けなかったので、
ソフトをバージョンアップしようとして住所を書き忘れたわけですが、
早くも本日届きました。アップルストア、素晴らしい。
 ちゃんとチャプターとか作って、本物のDVDみたいになりましたよ。
こんなのを素人が作れちゃう時代なのですね。
で、DVD-Rを入れて、作成ボタンをクリック。
犬の散歩でもしてれば終わるだろう、くらいの軽い気持ちだったのに、
いつまでたっても終わらない。残り時間なども表示されない。
初めてのことなので、そういうものなのか、フリーズしているのかの判断が出来ない。
不安になって説明を読んでも、「かかる時間は機種によって違います」としか書いてない。
ネットでいろいろ調べてみたら、1時間焼くのに5時間くらいかかるとのこと。
2時間だったら10時間!?そりゃ終わらないわけだ。
素人用なんだから、もうちょっとそのへんがわかりやすくなってるといいのになあ。
 で、10時間はかからなかったけど、夜になってようやく終了。
焼いたDVDーRをもう一度入れてみると、ちゃんとDVDソフトが立ち上がったよ。
なんだか嬉しいなあ。でももうちょっと早く作れると、もっと嬉しいなあ。

youkoff at 11:19コメント(0)トラックバック(0) 

2004年11月24日

ビデオ編集

fa8f2b5d.jpg
ありがとサンキュー
 松浦季里さんの特別講義のビデオを編集する。
といっても私は素人なので、大したことをするわけじゃないんだけど。
Macにはデフォルトでムービー編集の出来るiMovieと、
DVDが焼けるiDVDというソフトが入っているので、こいつを使う。
特別な知識がなくても、タイトルを入れたり、音を入れたり、切ってつないだりができる。
初めて使ったのは信也さんの特別講義のビデオを作った時で、
それ以来1年以上さわっていなかった。続きを読む

youkoff at 10:21コメント(0)トラックバック(0) 
Recent Comments
Recent TrackBacks