2008年01月06日

吉井和哉『失われた愛を求めて』 4

昨日一気読みしました。
いやー、まだ40年なのに壮絶な人生ですね。
人気者でい続けるのは本当に大変なことなんだなあとつくづく思いました。

私は「吉井和哉」になってからファンになったので、イエモン時代の曲はいわゆるヒット曲以外はちょっと受け付けなかったんですが、この本を読んでイエモンの曲にも興味を持ちました。

私はイエモンのCDはベスト版しか持ってません。
その中でも『NAI』という曲が嫌いで、なんだこのムード歌謡は!?って思ってたんですが、あれこそが吉井さんが当時やりたかった音楽だったんですね。
それは興行的には厳しいよねえ。

ちなみに”自伝”となっていますが、インタビュー集なので喋り言葉です。
プライベートな事件をかなり赤裸々に語っているので、彼を憧れのアイドルのままにしておきたい人は読まない方がいいと思います。

※Amazonでは品切れ中でプレミア価格になっちゃってますが、boopleなら送料無料で普通に買えます!

icon
icon

失われた愛を求めて
icon

*Amazonも在庫ありになりました
Amazon 失われた愛を求めて

youkoff at 15:19コメント(0)トラックバック(0) 

2006年12月12日

凄い本 4

3日で運がよくなる「そうじ力」3日で運がよくなる「そうじ力」
舛田 光洋

三笠書房 2006-09
売り上げランキング : 50
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


私、片付けられない女なんです。
この手の本は何度か買ったことあるし、本屋さんで見るとつい立ち読みしちゃったりするんですが、片付けられるようになった試しがありません。「整理整頓すれば散らかりません」なんて書いてあって、それが出来ないから苦労してるんじゃん!!!って、その本を投げつけたくなったことも(笑)
先日も本屋で立ち読みしていたら、「無理しなくていいよ、オレは怒らないから」なんてダンナに言われる始末。

友達が貸してくれたこの本も、そういう類の本だと思ってたんです。
ところがですよ。
この本は読んでるうちに掃除がしたくてたまらなくなるんです。
著者の舛田さんは片付けられない人の気持ちがちゃんと分かってる。
片付けられない人は何が原因で片付けられないのか、何を克服しなければいけないのかを明確に示してくれ、尚かつ嫌々やるのではなく、自らやりたくなるように仕向けてくれるのです。
モチベーションが上がるってこういうことをいうのね、って実感できます。

私も読み終わってから早速トイレを掃除してみたんですが、ビックリしたことに「トイレ掃除って楽し〜♪」って思っちゃったんです。
今までは汚れちゃってから仕方なく掃除してたんですが、なんだか人生が変わりました。

「掃除をしたら恋人が出来た」とか、「お金持ちは掃除上手」なんて若干うさんくさい感じもありますが、試しに立ち読みしてみてください。
きっと家に帰ってトイレ掃除をしたくなります。

youkoff at 19:01コメント(0)トラックバック(0) 

2006年03月03日

I.TOON CAFE

アイトゥーン・カフェ
ニャッキでお馴染みの伊藤有壱さんの本。
伊藤さんと言えばクレイアニメだと思ってましたが、元々はCGだったんですね。
CGの表現力に物足りなさを感じていた時にウォレスとグルミットを見て、クレイアニメに転向したんだそうです。アナログとデジタルの両方の良い所を上手に組み合わせて作品が作れる強みはこういう所から来てたんですねー。

伊藤さんが今まで手がけて来た色々な作品についての裏話が満載です。薄っぺらくてすぐ読めちゃうんですが、中身がとっても濃い!
クレイアニメができるまでの過程なんかは映像関係の仕事に就きたいと思ってる人は必読ですね。
そしてなんといっても凄いのがDVD。CMやプロモーションビデオなど、なかなか手に入らない映像がぎっしり入ってます。こんなに盛りだくさんなのに1,500円は超お買い得です!!
宇多田ヒカルのTravelingのPVが入ってなかったのがちょっと残念だけど。

youkoff at 02:02コメント(0)トラックバック(0) 

2005年05月22日

なんか違う……(ちびくろ さんぼ)

ちびくろ・さんぼ
光吉 夏弥 / Bannerman Helen / Dobias Frank
瑞雲舎 (2005.4)
通常24時間以内に発送します。

 届いたんですよ、ちびくろさんぼ。
小さい頃、ほんとに大好きで、ボロボロになるまで読んだんです。
これ読んで、何度母にホットケーキをねだったことでしょう。
あまりにボロボロだったから、大きくなって捨てちゃったんですね。
だから後に絶版になった時にはとっても悲しかったんです。
 懐かしい表紙に感動しつつも、妙にツルピカした装丁に違和感。
中を見て、あれ?こんなだったっけ??と再び違和感。
なんだろう、私の記憶のさんぼとなんか違う。
トラの顔ってこんなに漫画っぽかったっけ?
ママがホットケーキ焼いてるとき、
画面いっぱいにホットケーキが積まれてた気がするのは気のせい?
なんか全体的に思っていたよりユルい。
記憶の中で美化されてたんでしょうか?

youkoff at 22:23コメント(2)トラックバック(0) 

2005年04月13日

ちびくろさんぼ

ちびくろ・さんぼ

瑞雲舎 (200504中旬)
近日発売 予約可

 絶版になっていたあの名作が復刊したようです!
トラのバターとか、山積みのパンケーキとか、
ホントに大好きでボロボロになるまで読んだ記憶があります。
4月下旬頃発売だそうで、リンク先から予約受付中です。
もちろん私も予約しました〜!

youkoff at 09:20コメント(0)トラックバック(1) 

2005年01月30日

届きました〜

 予約しておいた『カソウケンへようこそ』が届いた。
吉田さんのイラストがいっぱいで、ちょっと難しい話も楽しく読める。
赤ワインのシミを落とすには白ワインがいいんだって。知らなかったなあ。
最後のファインマンさんの話がすごく面白かった。
世の中には「何でそうなるのかは説明出来ないけど、答えが分かっちゃう人」というのがいるんだって。
他の人が何十枚もの論文で説明するようなことを、
この人は黒板に図を書くだけで説明出来ちゃうんだって。
でも理論的には説明出来ないから、世間には認めてもらえなかったらしいんだけど、
私は理論より図で解説された方が嬉しい気がするぞ。

↓ここから買えます。送料も無料だよ。

楽天ブックストップページ


↓オフィシャルページはこちら





youkoff at 21:40コメント(4)トラックバック(0) 

2005年01月20日

カソウケン!

 お友達の吉田朋子さんがイラストを描いた本が出まーす!
ほぼ日です!メジャーです!
もちろんオイラも予約したさ。
皆も買ってチョ。
↓ここから買えます。送料も無料だよ。
楽天ブックストップページ


↓オフィシャルページはこちら





youkoff at 21:27コメント(7)トラックバック(0) 

2004年11月21日

エンジェル・エンジェル・エンジェル


エンジェル・エンジェル・エンジェル
 新幹線の中で読むのに、半ばジャケ買いで購入。続きを読む

youkoff at 21:34コメント(0)トラックバック(0) 

2004年10月16日

シャイニング


シャイニング〈上〉
 映画のラストがよく分からなかったので、原作を読んでみた。続きを読む

youkoff at 23:57コメント(0)トラックバック(0) 

2004年10月15日

PLUTO


PLUTO 1 (1)
 浦沢直樹が好き。続きを読む

youkoff at 23:25コメント(0)トラックバック(0) 
Recent Comments
Recent TrackBacks