次 >

2014年12月21日

はじめに。

○最終更新:13 3/22
 ※最新記事はこの記事のさらに下からになります!
トップ絵2
























リンクは自由に貼って下さってOKです。
事後報告でいいので一言コメント頂けると嬉しかったりします。




○制作チーム個人ブログ(HP)
何を今更…・・・仙きち(原案)のブログ

youmeiki at 19:55|PermalinkComments(2) 雑記 

2013年04月23日

十話公開してから

お久しぶりです。十話公開してからまる一ヶ月が経過しました。
公開してすぐにTOPページ(もどき)もちょっと新しくしまして。

で、次の十一話の製作ですが、正直あんまり進んでおりません。
というのも、今回より作画をして下さっているウサ小さんが
例大祭を控えているのが大きいです。
かく言う私も、次回でどこまで話を進め、どこまで語るか中々キリのいい所が
決まってないのもあります。そろそろ妖迷記も終盤なので余計難しい……
なのでまずは例大祭関連が落ち着くまで、原案練りながらのったり待たせて頂いてます。

今回より二人体制で作っていく事になりましたが
お互い余裕のある時にのったり作って行きたいですね。
根詰め過ぎると妥協が生まれたり、モチベ低下に繋がったりしますので。
一ヶ月ほっぽらかして申し訳ありませんが、また次回!



追記でコメレスです。続きを読む

youmeiki at 00:40|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2013年03月23日

幻想妖迷記・十話


・突如里に現れた萃香に、あらぬ疑いをかけられる主人公。
一方、一触即発の竹林にて紫は何を思う。


投稿完了。語ること色々あれど、まずはご覧の通り絵師様が変わりました!

一番の悩みのタネだったのが
「今後の絵(動画形式含む)どうするべ」というものでしたが

描いて下さる方が申し出てくれたという、私にとって最も意外な形で解決しました。
まえがきの通り、冗談抜きで変な汗出ました。しつこい様ですが実話です。
九話あとがきにて様々なご意見を下さった方には、この場を借りてお礼を申し上げます。
投稿した当時はホント悩んでたので、ホント救われました。

今回投稿した十話より原画を担当して下さるのはウサ小様。
かつてガチクロスした幻想入りウサギ小屋の作者様です、いやぁホントに驚いた。
そして十話の作画をお願いする事が決まった途端、ものすごいペースで、
かつ動画の通りの超絶ハイクオリティで描いてくれました。
一時編集が追いつかない位のペースで焦った程。

お陰で「十話はここまでやろう」と思っていた所まで一切妥協せずに仕上げる事が出来ました。
(予想以上に長くなりそうなので妥協案も考えたんですが)
16分という妖迷記本編ぶっちぎりの最長編になってしまいましたが…
ありがとうございますありがとうございます。大感謝です。

というわけで新生妖迷記、いかがでしたでしょうか。
これからも相変わらずのったりぼちぼちでやっていきますが、改めてどうぞよろしくお願いします。
仙きちでした。

youmeiki at 02:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 仙きち(原案) | 新作

2013年03月21日

原画100%残すは編集のみ

遅くなってすみませんでした。
理由はただ長いからだったりします。
途中で切る事も考えたのですが、十話はどうしても
ここまで進めたい!という拘りが最後まで捨てきれず……
台詞差分込みですが原画枚数が実に220枚という
妖迷記史上初の長編?になりそうです。

無理言っちゃって申し訳ありませんでしたorz
というわけで近日中、遅くとも今週中には公開出来るかと思います。

youmeiki at 02:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 仙きち(原案) | 雑記

                      次 >