2020年08月08日

『2020年8月検査結果。』

うちの会社はテレワークが終了してしまい残念だ。

◆M-bcr/abl高感度IS%検査

2020年5月結果:0.0034
2020年2月結果:0.0024
2019年11月結果:0.0149
2019年9月結果:未検出
2019年6月結果:未検出
目標:0.0032%以下2年維持

M-bcr/abl高感度IS%がまた上がってきて0.0032%を超えてしまった。極端に増えているわけではないのでスプリセルは50mg継続。


ちーむありす at 02:12|PermalinkComments(0) 白血病 | 検査結果(白血病)

2020年05月15日

『2020年5月検査結果。中性脂肪を減らしたい。』

前回の診察で出てきたアイクルシグのことすっかり忘れてたから保留にしてきた。もう3か月たってたのか。コロナコロナでばたばたしてて記憶の片隅にもなかった。次までには調べないと。

◆2020年5月の血液検査の結果
※()は前回との差

 WBC白血球数) 
検査結果:5100(+1800)
参考値:4000〜8000

 M-bcr/abl高感度IS%検査 
2020年2月結果:0.0024
目標:0.0032%以下2年維持

M-bcr/abl高感度IS%は下がってきたけど未検出にはならず。それより中性脂肪が368mg/dLと激やば。テレワークで通勤もなくまったく動かないからかな。シンバスタチン5mgを継続。


ちーむありす at 22:09|PermalinkComments(0) 白血病 | 検査結果(白血病)

2020年03月05日

『2020年2月検査結果。アイクルシグを検討』

昨年10月頃から胸水の咳とその後の逆流性食道炎で喉の痛みが酷かったけど、治るとすっかり忘れる。そして繰り返す。

◆2020年2月の血液検査の結果
※()は前回との差

 WBC白血球数) 
検査結果:3300(+100)
参考値:4000〜8000

 M-bcr/abl高感度IS%検査 
2019年11月結果:0.0149
目標:0.0032%以下2年維持

未検出が続いてたM-bcr/abl高感度IS%が急に上がってしまった。まあ胸水の副作用でスプリセル止めてたタイミングの検査だったからかな。休薬すると上がることが分かると、もう止めることは難しそうだな。

今回、アイクルシグなる別の慢性骨髄性白血病の薬を紹介された。とりあえず保留にしたけど、利尿剤止められるならありかな。副作用次第なので次回の診察までに調べとかないと。


ちーむありす at 00:14|PermalinkComments(0) 白血病 | 検査結果(白血病)

2019年12月01日

『2019年11月検査結果。』

胸水が溜まって咳のせいで平和な生活が破綻してた。平凡な毎日に戻りたい。

◆2019年11月の血液検査の結果
※()は前回との差

 WBC白血球数) 
検査結果:3200(-2300)
参考値:4000〜8000

 M-bcr/abl高感度IS%検査 
2019年9月結果:未検出
目標:0.0032%以下2年維持

白血球数がだいぶ減ってた。胸水のせいなのかスプリセル休薬してたからか謎。それより中性脂肪が371mg/dlと前回の倍になってしまった。吐きまくってたからおかゆとうどんばかり食べてたのは関係あるかな。


ちーむありす at 00:22|PermalinkComments(0) 白血病 | 検査結果(白血病)

2019年11月30日

『胸水が溜まって咳が止まらない。』

スプリセルを飲み始めて1年後ぐらいに初めて副作用として胸水の咳で苦しんだけど、その後は少し肺に水が溜まることはあったけど、生活に支障がでるほど溜まることもなかったので油断してたら酷い目にあった。

胸水関連のメモ

→風邪をひく(1か月前ぐらい)
咳とのどの痛みが酷く、近くの病院へ。この時点で胸水も溜まっていたのかも。咳止めとのどの薬を処方される。

→咳が止まらなく夜も寝れなくなる(3日後)
咳で横になれないし寝れないし喋れないので会社も毎日休む。マイコプラズマ肺炎かなと再度病院へ。息も止めてられない状態なので苦労してレントゲンをとると両肺に水が溜まってるのが見つかる。CRPも高く、抗生物質と咳止めを処方される。あと、スプリセルを勝手にやめて利尿剤を倍にする。

→いつもの血液内科で診察(1週間後)
1週間前よりは胸水が減っているが咳が止まらないのでスプリセル休薬は継続して利尿剤を朝昼に増やす。抗生物質は中止。

→咳が治まる(2週間後)
常に出ていた咳も治まってきて横になって寝ることもできるよになる。スプリセル再開して利尿剤を朝のみに戻す。

→吐くようになる(3週間後)
夜になると急に咳がヒートアップして吐くようになる。食欲もあるけど喉が裂けたように痛い。就寝後に途中で咳で起きるようになるのと、朝喉が渇いてとにかく痛い。

→逆流性食道炎らしい(4週間後)
また病院に行ったら診察のみで逆流性食道炎と診断される。胸水で咳してたときもたまに吐いてたからそのせいで喉を傷めたのかも。胃は痛くないし胸やけもないけど、胃酸を抑える薬と胃腸の働きをよくする薬を1か月分処方される。スプリセルとは相性があまりよくない薬みたい。

→のどの痛みがよくなってきたかも(最近)
薬が効いているのか咳がヒートアップしても吐くことはなくなったけど、激しい咳のせいか背中が痛いことがある。のどの痛みも残ってるのでまだ治りきってない感じ。逆流性食道炎は胃カメラでちゃんと検査したい。


急に胸水が増えた原因は不明だけど、利尿剤は午前中に会議があると飲まなかったり結構適当だったのも悪かったのかも。最近は胸水が多少あっても体に影響がなかったから油断してたというか雑になってた。反省。

胸水中は、のど飴、はちみつ、ココア、ショウガ、イソジン、風邪薬、咳止めなどなどいろいろやったけど結局は意識を別のことに集中させるて忘れるのが一番。仕事とかゲームとかアニメとかに集中している時間だけ一時的に咳が止まっていた気がする。


ちーむありす at 22:25|PermalinkComments(0) 白血病 | 健康
このブログについて

Author:ちーむありす

慢性骨髄性白血病の人間の
白血病検査結果メモ。

ちーむありすの書庫
東方カウンター
月別アーカイブ