オメプラール

2010年01月08日

『胃が痛い。』

新年早々、胃が痛いことにより病院へ行ってきました。
年始で、しかも予約なしとのこともあり、3時間待ち。
新年から何をやっているのやら。

以前みぞおちの痛み(その時は胃が痛いと思っていた)を我慢していたら、原因不明の腹腔内出血により、救急車で運ばれ手術することになったこともあるため、胃が痛いのはその再来かと不安でしょうがありません。
まあ、この入院で慢性骨髄性白血病が発見されたのですけど。

さて、前々から胃が痛いことがあり、胃薬を処方してもらっていたけど、
ここ最近は、食後3、4時間の間中、弱鈍い痛みが続くことに。
お腹がすく頃に、痛みがなくなるから最悪です。

で、病院行って検査をしたわけではなく、また、薬で次の白血病の検査日まで様子を見ることに。これまで飲んでいた「オメプラール錠10」に、「ムコスタ錠100」が追加。これで改善されなければ、胃カメラ等で検査するとのことだけ、私的にはすぐに検査してほしかったです。

ストレスによる胃潰瘍なのか、グリベックによって胃が荒れているのか、それとも胃がん?困った困った・・・

そんな感じで2010年が始まります。
来年から本気を出します。

ちーむありす at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
このブログについて

Author:ちーむありす

慢性骨髄性白血病の人間の
白血病検査結果メモ。

ちーむありすの書庫
東方カウンター
月別アーカイブ
最新コメント