タシグナ

2010年11月06日

『タシグナへの変更中止!』

グリベックからタシグナへの変更予定日。
前回、心臓のエコーとマルク(骨髄穿刺)の検査をしましたが、今回は、レントゲンと心電図の検査をして、タシグナへの変更!の予定でした。

予定でしたが・・・
予定でしたが・・・とりあえず様子見となりました。

前回のマルクの検査が、『50コピー以下』との結果に。ここ1年300コピーから変化がなかったのでタシグナへ変更することになったのに、ここにきて下がるとは・・・なんで?

「どうしましょうか?」
「どうしましょうかね?」

ってことで、次回の遺伝子検査の結果を見てからとなりました。

タシグナの場合、1日2回飲む必要があり、薬を飲む前2時間と飲んだ後1時間は飲食禁止という、グリベックに比べて副作用以外にも生活に影響が大きいので、正直助かりましたけど。

一応、タシグナになったら生活リズムを下のようにしようかなと考えてました。

・8時・・・朝食
9時-10時飲食禁止
・10時・・・タシグナ1回目(会社で)
10時-11時飲食禁止
・12時・・・昼食
・19時・・・夕食
20時-22時飲食禁止
・22時・・・タシグナ2回目
22時-23時飲食禁止

これでは飲み会にも行けなくなるし、残業時には夕食が23時以降になる。
けど、6時と18時の設置は寝坊して飲み逃すリスクが高いし、8時と20時に設置すると、夕食の時間が難しくなるので・・・
実際、タシグナ飲んでる方はどうしているのでしょう。

次回の結果次第だけど、グリベックのままで治療していきたいです。

ちーむありす at 01:03|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年09月18日

『グリベックからタシグナに薬を変えることになりそうです。』

◆今回の血液検査の結果   ※()は前回との差

 WBC白血球数) 
検査結果:2600-300
参考値:4000〜8000

 RBC赤血球数) 
検査結果:393+22
参考値:450〜550

 CPK(クレアチンキナーゼ) 
検査結果:826+394
参考値:35〜200

CPKが異常に高いのですが、それ以上に気になることが・・・

これまでの遺伝子検査(Amp-CML検査)の結果を見て、担当医からいきなり一言。「グリベックをタシグナに変えてみようか」

∑( ̄Д ̄;)∑( ̄Д ̄;)∑( ̄Д ̄;)ナンダッテーーーーー

いやいやいやいやいやマジですか!
このまま一生グリベックで安泰(?)かと思ってたのに。

理由は、検査結果がここ一年ぐらい300コピーから減ってないため。グリベックの効果がないわけではないが、50コピーにするために、新しい薬を使った方がよいとのこと。

これまでの大体の遺伝子結果の経緯は、こんな感じ。

2008年04月 数十万コピー?(グリベック開始)
2009年08月 310コピー
2009年12月 370コピー
2010年03月 350コピー

確かに、300台から減ってなかった。
今回も検査してみたけど、たぶん変わってないのだろう。

取りあえず、タシグナに変えるために、心電図やレントゲンなどの心臓関連の検査を来月することに。さらに、マルク(骨髄穿刺)までも。2年前のマルクの跡がケロイドで大きくなっているのにまたですか・・・

F1000448


近々、タシグナについて調べよう。
1日2回飲む必要があったり、食後に飲んじゃ駄目とかいろいろグリベックと違うみたいだし。

それにしても困った。変化を好まない程度の人間なので。


ちーむありす at 00:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
このブログについて

Author:ちーむありす

慢性骨髄性白血病の人間の
白血病検査結果メモ。

ちーむありすの書庫
東方カウンター
月別アーカイブ
最新コメント