咽喉がん

2008年07月25日

『取りあえず癌ではなさそう。』

咽喉がんと言われたらやだから、
放置しようと思っていたけど、
あまりにのどに違和感を感じるから、
耳鼻咽喉科に行って来た。

検査方法は、鼻からカメラを入れての”のどチェック”。
麻酔をしたので、まったくの無痛。
カメラの映像は録画されていて、
それを見ながら症状を説明してくれた。

で、結果はのどが腫れているだけでした。
といっても、全体的に真っ赤で結構やばそう。
違和感を感じていたのは、
食道と気管とを仕切っている”弁”が腫れて、
のどに当たっていたためのようだ。
食べ物の飲み込む時にもこれにあたって痛かったみたい。

原因はエアコンじゃないかとのことで、
粘膜を保護する薬や抗生物質など
3種類の薬をもらっておしまい。

まあ、咽喉がんでなくてよかった。
エアコンとかには気を付けないと。
白血球数が少ないのも原因かな?


ちーむありす at 21:44|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年07月11日

『白血病の次は咽喉がんかもしれない?』

ここのところ、白血球数は2500前後で安定している。
少ない気もするが、グリベック服用者はこんなものなんだろうか?
数値で見ると、なんか不安になる。

さらに、不安なことがある。
最近、咽喉に違和感を感じる。

1.朝起きると、必ずのどが痛い。
2.飲み物は問題ないが、食べ物を飲み込む時にちょっと痛い。
3.さらに、飲み込みにくい感じがする。
4.風呂に入っていると、左耳下辺りの脈拍が聞こえてくる。
5.左右の首周りにしこりがある気がする。

咽喉がんじゃないよね。。。
ちゃんと病院で検査しといた方がいい気がするが、
これ以上は勘弁してほしい。

不安だけど、しばらく放置。
知らぬが仏様です。


ちーむありす at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
このブログについて

Author:ちーむありす

慢性骨髄性白血病の人間の
白血病検査結果メモ。

ちーむありすの書庫
東方カウンター
月別アーカイブ
最新コメント