CPK

2009年08月07日

『血液検査で気になる項目』

久しぶりに遺伝子検査を行った。結果は2ヵ月後。
そのため、今回は通常の検査と合わせて、両腕各3本の血液を採取。
これで、どの程度グリベックの効果が出ているのか正確に分かるみたい。
1回の検査で1万円近くかかるので、グリベック購入時にのみ行ってます。

◆今回の血液検査の結果

白血球数:2700  (-400
赤血球数:392  (+17
血小板:15.4  (+0.7

白血球が3000以下でいつもどおり。
それ以外の異常な血液検査の項目を気にしてみる。

1.CPK 
検査結果:669 H
参考値:35〜200

CPKが高いのは「Wii Sports Resort」のやりすぎかな。筋肉痛がイタイイタイ。チャンバラの組み手が面白い。

2.γ-GTP 
検査結果:10 L
参考値:16〜73

γ-GTPが低いのはいつものこと。低くても肝機能に問題あり?

3.P リン) 
検査結果:1.9 L
参考値:2.7〜4.4

リンって何だ?前回から新しく血液検査の項目に入っていたけど、気にしてなかった。前回2.1でさらに下がってる。カップラーメンとかに多かったような?(うる覚え)

4.HGB (ヘモグロビン) 
検査結果:13.1 L
参考値:14〜18

まあ、これはしょうがない。

5.MCV (平均赤血球容積) 
検査結果:96.9 H
参考値:80〜94

これもしょうがない。赤血球数が低いから計算式上こうなるね。

6.MCH (平均赤血球血色素量) 
検査結果:33.4 H
参考値:27〜31

MCVと同じ。


この辺は、いつも血液検査で異常値になってるかな。あとは、今回の検査項目になかったけど、中性脂肪とコレステロール。
白血病に関係ない項目は正常値になるように意識していかないと。


ちーむありす at 18:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
このブログについて

Author:ちーむありす

慢性骨髄性白血病の人間の
白血病検査結果メモ。

ちーむありすの書庫
東方カウンター
月別アーカイブ
最新コメント