2016年06月19日

ホタル観賞とさくらんぼ狩り

娘と「さくらんぼ狩り行きたいよね〜」と
先月から話していたのですが、
彼が相変わらず土日あてにならないので、
初めて旅行会社の日帰りバスツアーというのに申し込んで、昨日参加してきました。

P6182055

群馬(沼田)に行って、さくらんぼ狩り⇒焼肉⇒月野夜のホタル観賞へというコースです。

午前中の娘の塾が終わってから、HISのバスへ〜

バス

16時半ぐらいに「あざみ園」というさくらんぼ園に到着!

ハウスに入るとすごい量のさくらんぼが実っていて、

P6182026


たわわに実った佐藤錦。娘もぷちぷち取って楽しそう。

20160618_164130

もうおなか一杯になるぐらいたっぷりいただき・・・・

P6182056

そのあと、夕食で大野農園というところで焼肉。

P6182078


その後、月夜野に行き、ホタル観賞。

P6182081

暗闇の田んぼを道を歩きます。

娘は初めてのホタルに、おお・・・という感じでしたが、
飛んでいる数はおもったより少なかったかなぁ。
(観賞スポット的には7・8か所ぐらいあり、そのうち5・6匹が同時に飛んでいるところが1か所あったという感じ)

昨日はほぼ満月という感じで、
満月が近くなるとホタルの活動が弱くなるというから、
来週ぐらいのほうが多いのかも。。?

↓こんな電車も出るみたいです。

P6182088


23時くらいに新宿に到着して、それはよかったんですが、
そこから家までの電車が意外に混んでいて、それがつらかったです。
(仕事帰りの彼に迎えにきてもらってよかった。。。)

初めてのツアーでしたが、とても楽しかったです。
台湾?中国の女の子たちもけっこういました。

さくらんぼ狩りがすごくよかったので、来年もまた来たいです。


おまけ:チビが私の実家に行き、ほっと一息のじょじょ。。

P6162015


younko at 19:49|PermalinkTrackBack(0)

2016年05月30日

小学校入学から2か月振り返って

彼の転職がきっかけに、お迎えはほぼ私となり、
彼の帰りもほぼ毎日終電、
土日も仕事をしているという状況に、
4月、5月の上旬までは
なかなかその状況に慣れる(受け入れる)ことができなかったのですが・・・

運動会
運動会。

というのも、彼が転職前に言っていた、
新しい会社は21時には帰れるとか、
土日も休みで、休日もわりと融通がきく感じである、というのとは真逆だったので、
まずそれはどうよ、という気持ちと、
となると、なんでそもそも小学校1年生になる大変なタイミングでそんな会社に入ったのかとか、
なぜちゃんと確認しなかったのか、とか育児協力する気あるのかとか
受け入れる心準備もなかったことが大きいのですが・・・


2か月もすると慣れるもので・・・
まぁいいやー、という気持ちと、

考えてみると男の人の40代(まだ39だけど)って働きざかりだし、
本人は楽しそうに仕事をしているので、
水差すこともないかぁと気持ちも切り替わりました。

そして娘の日常、平日や土曜の習い事も私一人でなんとかなるかと決めたら、
今では全然平気になりました。

小学校生活もだんだん安定してきて、毎日のペースがつかめるようになったことも大きいし、

娘もこの時期は毎年メンタル的に不安定でたまに朝泣いたりもしていたのですが、
担任の先生に少し連絡してフォローしてもらったり、
私が早く帰るようにしていたらそれもなくなり、
イキイキと学校に登校する姿も頼もしくなってきました。

保育園と違い20時まで延長で学童がみてくれることはないので、
17時に会社を出て、18時に必ず帰らないといけないというのは最初難しかったですが、
それも慣れですね。
むしろ、18時には家にいるので、
その後保育園時代より娘と時間が作れるようになったような気がします。




younko at 23:23|PermalinkTrackBack(0)

2016年05月20日

塾の件

4月から娘が塾に通い始めました。

学校の勉強や中学受験のサポートではなく、
思考力を鍛えたり、説明能力を向上させるような習い事や塾はないだろうかと
探していたのですが、

図書館で目についたプレジデントファミリーの塾特集で、
その塾が紹介されていたのがきっかけでした。

P5051868


毎週1回、1時間の授業と1時間の演習で計2時間(休憩5分)、
これに宿題があります。

教室のガラス越しに授業を見学していると、
確かに親では教えにくい仕分けの概念から教えてくれ、
さらに物事の考えかたの順番などの説明まで。
大人でもなるほどなぁと感心する内容。

なので、内容自体は満足なのですが、

一通り説明がおわったあと、じゃあ同じ考えかたで仕分けて、理由も書いて・・・
みたいな演習に取り組むときに、

娘以外の子供(だいたい7人ぐらい)がスイスイと回答完了しているのが不思議で。
みんな1年生なのでスタートは同じはず・・・

娘は残った演習を家でやってくることになるのですが(宿題とは別)、

夫に話したら、
「幼稚園から幼児教室みたいなのに通って、小学校受験受けた子たちがまざってるんじゃないか
(中学受験用の塾ではないだけに、受験して小中一貫校とかの子)」
という感想をもらい、妙に納得しました。

親が来ている子もいれば、来ていない子もおり、
親同士はあまりしゃべらないので想像でしかないのですが・・・


中学受験用の塾ではない、と塾側は説明しているので、
イメージ的には、「ゆるく楽しくやっているうちに、あら、思考力もUPしてるわ!」
みたいな感じであればベストだったんですが、

とりあえず通える範囲の駅で、
こういう思考力も養う系の習い事ってあんまり見つからなかったので
続けてはいこうと思っています。

が、習い事感覚で始めたわりに、やけに宿題が重い。
(プリント1枚、たった2問なのに本人任せだとぜんぜん終わらず 汗)
その時点でレベル感あってないのかなぁと思いつつ。。

ほかの子のことは気にせず、しっかり先生の話を聞いていればいい、
と娘には言っており、
いまのところ4回目ですが、娘は物おじせずに授業中も発言するなど、積極的に頑張っています。
が、宿題はいやだなぁと言っています。

けどせめて宿題ぐらいやらないと
次の授業についていけず、それを繰り返すとさすがにつまらなくなるだろう、と思い、
なんとか娘を乗せてがんばってもらっています。

無理やりやらせても勉強って全く意味がないし、
逆に勉強嫌いになってももったいないので
(勉強って楽しいものだと個人的にはずっと思っているので)
さじ加減は難しいところです。

娘が前向きなうちは、1年は一緒に頑張ろう、と思います。
(前向きさを保つようにするのに、私がくじけそう)











younko at 21:05|PermalinkTrackBack(0)

2016年05月17日

白川郷

GW旅行の後半は、白川郷へ。

P5051971

白川郷のICから1時間の渋滞を抜け、
夕方前に着きました。

こちらもすごい人。外国人も多いし、金沢より子供連れも多かったです。
新緑が気持ちのいい季節で、水も清らかでした。

この日は集落内に一泊する予定で、
「孫右ェ門」という合掌造りのお宿にチェックインしました。

P5051919

ここは4室ぐらいしかない、おばあちゃんが運営しているお宿で、
囲炉裏を囲んでみんなで昔ながらのスタイルでご飯をいただき、

P5051874

のんびりお酒を飲んで寝ます。徒歩圏内に立ち寄り温泉もあり、楽しかったです。

P5051886

メニューは山菜や、囲炉裏でゆっくり焼かれた骨まで食べられる鮎など、
おいしい田舎料理でした。娘も鮎がおいしいと完食していました。

P5041837

4組中3組が子供連れ(小学生)。
とても雰囲気がいい民宿でした。

さすがに夜は冷えましたが、
朝早く起きて散策すると、誰もいなくて、町も静かで集落感がありました。

P5051928


日が昇ってくると、かき氷が売られ、ラムネが冷えて、

P5041816

五平餅なども町じゅうで焼かれ、

P5041817

いい匂いがそこらじゅうにしています。

行った人によると、白川郷は観光地化されすぎて、
五箇山のほうが原風景を楽しめるということでしたが、

子供にはこのぐらいの観光地感があったほうがよいようで、
娘も食べ歩きを楽しんでいました。

冬もよさそうなので、また季節を変えて訪れたいところです!





younko at 23:33|PermalinkTrackBack(0)うきうき旅行 

2016年05月15日

金沢旅行


GWは金沢と白川郷に行ってきました。


P5041717

↑21世紀美術館も入るまで1時間の行列、
どこもかしこもものすごく混んでいまして、
いままでGWに地方に行くことは多かったんですが、ここまでは初めて。
あらためて金沢の人気を実感。

東茶屋街や、

P5031603

武家屋敷など

P5041658

あとは兼六園など日本的な情景を楽しみ、

近江町市場でのどくろの炙ったのとか、

P5041649

茶屋街で和食を楽しんだりしましたが・・・(嗜季というお店 粋なプレゼンテーションでおいしかった。)、

P5031632

総括すると、金沢は子供と行ってどうこう楽しむところでもないですね。
大人の小京都ってかんじで・・・

21世紀美術館の野外展示が一番楽しそうでした!

P5041677

空いているときにもう一度のんびり行きたいものです。

翌日はレンタカーで白川郷に向かいました。つづく。


younko at 15:16|PermalinkTrackBack(0)うきうき旅行 

2016年05月13日

1か月おわって。

だいたい毎年同じ時期に娘は
熱風邪でダウンしておりまして、
昨日から小学校を休んでいます。

P5031579

小学校に入ってから保育園とは違う新しいメンバーでの学級、
今まで習っていたスイミングや造形教室も、小学生クラスに、ということで

慣れない環境で毎日がんばっていましたが
4月の疲れが出たようです。


小1の壁ですが、
私の職場がフレックスで、自宅勤務も月に2回してよく、
有給もとりやすい環境というのもあり、あまり感じずに済んでいます。ありがたいことです。
(PTA役員もじゃんけんにまけて、今年は担当にならず、お手伝い程度になりました)

ただ、これまで子育てが保育園任せでもなんとかなってきた感じとはかわり、
かなり時間がとられるようになりました。

学童は18時に終わるので、17時には会社をきっちりでないといけなくなり、
持参物の準備、学校の宿題を少し見たり、
スイミングや造形教室の送迎に加え、4月から入った塾の送迎、塾の宿題を見たりと・・・
月に2回ほど土曜に授業や学校行事がありつつ・・・

これに兄弟がいたり、PTA役員をやりながら、
かつ試合や発表会がある習い事をしていたりすると練習、親同士のつきあい含めさらに大変で、
それに加えて仕事をしているお母さんもいるわけで、尊敬のひとこと。

P5041690


小学生になるまでは、小学生のほうが大変だよ〜、という先輩お母さんの話を聞いても、
「じゃあ習い事とか塾なんて無理してしなければいいのに。
PTAもやらなければやらないで人の目を気にしなければなんとかなるのでは」
と思っていたところもあり、全然見えていませんでいした。
子供に望むものがあれば、時間もそれなりに割かれるということなんですね。

ただ、そもそも一つ大きく失敗したなぁと思っているのは、居住地域で・・・

子どもの放課後の時間を有意義に使いつつ、
仕事も続けたいと思うのであれば
カリキュラムを導入している民間学童がある地域とか、
送り迎えしてくれる塾などが近くにある地域を選んで住まないといけなかったですね・・・
そこは甘かったなぁと思っています。



younko at 23:44|PermalinkTrackBack(0)

2016年04月13日

入学式、小学校のこと


先週入学式がありまして、
娘が小学校に通い始めました。

入学式

4/1から保育園時代のお友達と学童に行っています。
今住んでいる地域は学童が激戦ではなく、
希望すれば3年生までほぼ100%入れる雰囲気です。

また、学童の終了時間の18時まで預けている人はほとんどおらず、
娘の感想では、ずっとワーワーひとつの部屋で遊んでいるだけなので、
17時でも長く感じると言っていました。

学童はとてもありがたいのですが、
2年生ぐらいになったら、学童からそのまま近所の塾などに行くほうが、
本を読んだり落ち着いて過ごしたい派の娘には楽しいかもしれないと思っています。

4月は保護者会や、目を通すプリントなど毎日もかなり多く、
それに加えて年度初めは仕事も詰まっているので
娘が寝てからまたPCを開いて仕事という日がほとんどになりました。

また、夫が4月から転職先の会社での業務が始まり、
いままでフレックスだったのが19時までの固定勤務の会社となってしまったので、
基本的には平日のお迎えは私だけに。。

平日に飲みに行ったりと、今までが自由すぎただけにショックも大きいですが、
一般的にはそれが普通ということで慣れるんだと思います。


また、真面目で繊細なところがあった娘ですが、
ここ最近はだんだん私の厚かましい部分がうつってきたのか、

早々に保育園時代にダメだったスカートやシュシュなどをつけて
朝バッチリ決めて同じマンションの友達と出ていき、

ティッシュなどの忘れ物をしたときも

「隣の席の○○がいつも持ってるから、もらえばいいし」とか
「なきゃないで怒られないから別にいいとおもってるんだよね」等の発言をし、

いい意味で図太く、悪い意味では適当さがにじみ出てきました。大丈夫かな…

P4101502


とにかく家族3人、健康に気を付けて今年度もやっていきます。




younko at 23:19|PermalinkTrackBack(0)

2016年03月15日

保育園生活

わけあって、いま我が家に子猫がいます。

P3051224

じょじょ、がんばって・・・負担かけてすまんよ。。


さて、今月で娘も保育園が卒園となります。
娘もほとんど自分のことは自分でできるようになり、
手厳しいことを私に言ったりと、頼もしい限りです。

年中から通い始めた造形教室ですが、
続けたい、と娘が言うので1年生になっても通わせることにしました。
最初は夕方の早い時間からのスタートで、しかも家からも遠かったので、
毎週1回、続けられるか不安でしたが、
結果、ほとんど休まずに送迎できました。

先日持って帰ってきたお花のスケッチは、
「全部自分で書いたんだよ!自分でもうまくできたと思った!!」と力説していた通り、
なかなか上手にかけていました。(親ばか)

P3151246

なによりも、この習い事で、毎週1回は早く帰り、
娘に時間をかけることができた、という自己満足のほうが大きいです。
やってよかった…。

3年前からフルタイムに戻して、
何度も、もう無理、時短にするしかない・・・と思いましたが、
これも彼やシッターさんや職場の人のおかげでなんとかなりました。

なんとかなったし、この3年で、ある程度固まったスキルも1つ得ることができました。

ニッチなスキルですが、この先会社でいろいろな組織変更があっても、
都合良く配置転換されることもあまりなくなり、ありがたいことです

その昔、企画職から離れたときは、絶望的な気持ちになりましたが、
いま思えば、そのとき職種が変わってよかったと思います。

今の仕事は地味だけど、キャリアの賞味期限が長く、自宅でも会社PCがあればできる仕事です。

P2200941
今年のひな祭りのちらし寿司。お客様を迎えたのでがんばりました。。


ただ一方で、振り返るとできなかったことや、
取捨選択のなかでいったん諦めてしまったこともあります。

そのひとつに、
保育園のお母さん同士のつながりとか、
ママ友コミュニティには結局うまく入ることができませんでした。


私は一度仲良くなると友人関係は長くなるほうですが、
浅く広くしゃべるのはもともと苦手で、
保護者会などに出ても、ほぼ数回あった人と、子供の話だけでよくそんなに話すことがあるなぁと
回りの女性を見て感心していました。


保育園の子供同士で休日一緒にお出かけしたり、
会社のお母さん友達から「保育園のママ友にすごく助けられてる〜!」とかっていうのを聞くと
ほぉ・・・そんないいものなんだ〜とも思うのですが、

子供を産む前からの友達と休日遊んだりとか、
家族3人で旅行にいったり、
実家の母や義母と娘とで出かけるほうがラクなので、そちらに流れてしまいました。

一人っ子だし、本当は子供同士のほうがいいのかもですが
でも保育園でイヤってほど遊んでいるし、それはそれでまぁいいか、とも思っています。


P3051220

とはいえ、総括すると・・・
ほとんど休みなく保育園に行ってくれた娘に感謝です。


younko at 22:59|PermalinkTrackBack(0)

2016年03月02日

界日光

彼が有給消化中に、
娘と2人、大阪グルメ旅に出かけてしまったので・・・・
(二人とも粉モノ&お笑い大好き)

私は友達と女子旅行に行くことにしました。

P2261103

日光の中禅寺湖のほとりにたたずむ「界日光」へ。

割高な印象の星野リゾートの界ブランドですが、
3月まで東京駅からの送迎が無料ということだったので、となるとお値打ち感があり。

P2261099

シーズンオフの中禅寺湖の静かな感じもよく、

早めにバスがついてチェックインしてからは、
湖畔をゆっくり歩いて二荒山神社までお参りし、とても癒されました。

P2261097

雪がけっこう残っていて、風がとても寒かったですが、
散策のあとは温泉にも入り、ゆっくりできました。

P2261084

お部屋からは白根山の山並みも。

P2271113

お風呂のあとにはラウンジでスパークリングワインの振る舞いもあり(フリーフロー!)、
いい気分で夕食へ。

P2271118

夕食も、いつになくゆっくりいただけて、見た目にも綺麗でおいしい料理を前に、
日本酒も楽しく飲みました。

P2261100

湯葉がおいしかった・・・
下は、栃木牛を蒸し焼きにしているところ。

P2261109

スタッフの対応もよく、贅沢な気分のお宿でした。
カップルが多かったですが、子供連れも1組くらい、いらしたかな?
たまにはお友達と気分転換する旅行もいいですね。

彼も、娘との2人旅行がいつになく楽しかったようで、
(私がいないと暴飲暴食できるから・・・?)
毎年の恒例行事にしたい、というぐらいだったのでいい傾向です。
行ってくれるうちですからねー。



younko at 21:39|PermalinkTrackBack(0)うきうき旅行 

2016年02月29日

彼の転職

先月、1月の連休が終わったくらいにお休みをいただき、
家族で東京ディズニーランドに行ってきました。5年ぶり?

とてもすいていて、だいたいすべての乗り物が30分以内で乗れ、
人気の乗り物もファストパスですぐ乗れる、
というような日でした。

P1140733

ショーも、ワンスアポンアタイムもばっちりと、
空いている日を狙えば、だいぶ楽しめるのだなと思いました。

娘も、今まで行ったパリやハワイよりもTDLが一番楽しい!!と力説。
わかってないヤツめ・・・
ま、子供はそうですよね。


それはそうと、夫が13年ぐらい勤めた会社を転職することになりました。
先週が最終出社日で、今週はのんびりしています。
火曜日には二人でお疲れ会などもして、お鮨屋さんで一杯やりました。

春から娘も小学生、夫も新天地へと、環境が変わりますが、
彼なりにがんばってほしいものです。

P2211008

先週、彼のお母さんが上京したので、一緒に代々木公園の河津桜を見に行きました。

春はもうすぐです。




younko at 19:26|PermalinkTrackBack(0)お仕事&転職 

2016年02月28日

今シーズンのスキー

娘とスキーをしたいなと思って今シーズン2回目のスキー。

長野の富士見パノラマリゾートに続いて、
1月末に軽井沢に行ってきました。

P1310875

前の日に雪がしっかり降ったようで、
ゲレンデのコンディションはばっちり。


軽井沢スノーパーク、というプレジデントリゾート軽井沢併設のスキー場です。
軽井沢駅から群馬よりまで移動しますが、
駅から送迎バスが出ていて楽々でした。

今回はここで1泊して、2日間しっかりスキーをしました。
娘もなんとか曲がれるくらいまでに仕上がり、
来シーズンはボーゲンのターンをマスターしてほしいものです。

P1310862

あとなにより、ここは子供のゲレンデに
スノーエスカレーターがついているのがよかったです。

P1310856

何度かキッズゲレンデで足慣らしをしてから、
スクールへ。ここのスクールは、
富士見パノラマのより先生が楽しかったと娘が言っていました。
滑れるようになったからというのもあるかも・・・

P1300816

娘のウェアは、私の子供時代のもの。
私のウェア(下)は、兄の子供の頃のと、
30年前のものですが、親もよくとっておいてくれたなと。

P1300788

ハの字、ハの字ね〜と、いたるところで子供に教える親の声が。

P1310915

プレジデントリゾートは夕食のバイキングも充実していて、
温泉もプールもありで楽しかったです。

また来年、コンディションがいい時に行きたいです。




younko at 16:51|PermalinkTrackBack(0)うきうき旅行 

2016年01月05日

シッターさん再開

年明けから新しいシッターさんが来てくれるようになりました。

去年9月に今までお願いしていたシッターさんが退職され、
その後サポート会社に人選を依頼していたものの、なかなか候補をいただけず、

キッズラインに登録して何人かにコンタクトをとったものの
なしのつぶて、、、

サポート会社の人からあとから聞いたのは、
我が家の場所が、シッターさんがあまり多くない地域で、
シッターさんを求める人もそこまでいないエリアということもあり、
マッチングが難しい背景があったようです。
(確かに民間学童も全くない・・・・)

4月からもう時短にしないと無理かもなぁと諦め気味でしたが、
年末になって、サポート会社から連絡があり、推薦の方と面談をしました。

そして年明けからサポート開始。

娘は初めての方ということもあり、
緊張気味でしたが、なんとか好感触で初回を終え、ほっと一息でした。

週に1回、長く残業できる日があるだけで、
ほかの曜日も早く帰れるペースに戻せるし、
気持ちも楽。。

ありがたいことです。

年末は時間があったので、
娘とアップルパイを作ったり・・・・

アップルパイ

毎年恒例となっているクリスマスケーキ作りもできました。
今年のデコレーションは娘に任せましたが

ケーキ作り

去年より上手くできるようになっていました。さすが女子。

最近は自転車にも乗れるようになってきたり、成長が早いです。

私もどこまでやれるか分かりませんが、
シッターさんにもご協力いただき、
もう一段階キャリアUP目指して今年は頑張りたいです。





younko at 22:40|PermalinkTrackBack(0)

2016年01月03日

冬のリゾナーレ八ヶ岳


あけましておめでとうございます。

年末にスキー目当てでリゾナーレ八ヶ岳に宿泊してきました。

PC310578

娘がスキーをやってみたい!と言っていたのがきっかけでしたが、
我が家にはウェアも板もなく、
オールレンタルするとそれなりの値段になってしまうのが悩みでした。

そんななかリゾナーレのHPを何気なく見てみると、
レンタル無料で、スキー場への送迎もついているということで、
ふだん割高に感じる(笑)リゾナーレも急にお得に思え、予約しました。

ただ、今年は温暖ということで、年末の時点で雪がまったくなく・・・・
八ヶ岳さえもこんな感じで黒々。

八ヶ岳

雪質は心配でしたが、ひとまずリゾナーレでレンタルをすませ
(レンタルコーナーは空いていましたがレンタル完了まで1時間すこしかかりました)、
富士見パノラマスキー場へ。

着いてから、軽くご飯をすませ、スクールに申込み。
行く前から「スキーをやるならスクールにいってみようか」と私から言われて心準備をしていたものの
初めてのスキーでスクールに入れられ、やや不安そうな娘でしたが、

PC300471

自分よりも小さい子がほとんどだったこともあり、がんばる姿勢でした。

スクールの2時間、親は付き添わないため、
わたしと彼は上のほうまで行って、

富士見パノラマスキー場

リフトに乗ったのは4回ぐらいでしょうか。楽しめました。
(けど2時間だと一日券はいらないですね。。回数券でよかったかも、、)

ただ、雪質は思ったよりもよく、
片栗粉のようにキュとした感触で、
アイスバーンもそれほどでもなく、気持ちよく滑れました。


時間になったのでお迎えの場所までいくと娘たちの滑っている姿が。

年末年始だからか、スクールはかなりこんでいて、
4〜5人(初心者)に先生1人という感じで、
遅れ気味の娘が転んでもしばらくほおっておかれたりと、

PC300490

娘も最後は涙目となっておりましたが・・・
リゾナーレのオプショナルツアーのほうがよかったかな。。?

それでも2時間コースで最後はなんとかリフトにも乗れ、
ハの字のボーゲンもゆるゆるとできそうなぐらいに仕上がっていたので、
教え方は感心しました。

この日は風もない晴天で、寒くはなかったですが、
スクールがおわる16時前ぐらいになると急に冷えてきて、
娘も疲れている様子だったのでそのままバスでリゾナーレに帰りました。

ピーマン通り

帰るとピーマン通りがイルミネーションできれいになっていました。

ところどころ、たき火があり、
雰囲気もよかったです。

娘は焼きマシュマロ、私はホットワイン、彼は丸山珈琲でほっこり。

アフタースキー

そうそう、子供のレンタルウェアはかわいいのがかなりあり、
大人もスノーピークやモンベルなどちゃんとしたウェアで私もテンションがあがりました。

夕食前に入った大浴場のもくもく湯も、
6年前に利用した時はなんとなく古い感じがしていたのですが、
リニューアル?されたのか、印象が良くなっていました。

夕食はオットセッテへ。

オットセッテ

ここは私と彼が好きなイタリアンレストランなのですが、
メニューが進化して、さらにレベルアップしたように感じました。
写真のスプーンの前菜盛り合わせも、パスタもおいしかったです。

いただいた白ワイン(グレイス・シャルドネ2014)もおいしく、
満足な旅の締めくくりとなりました。

翌日はスケート→プールと盛りだくさんに楽しみ、帰途につきました。

スケート

うーん。楽しかった。

娘もかなり喜んでおり、冬のリゾナーレ、来年も来ようかな、と思いました。


余談ですが、リゾナーレ八ヶ岳が提携しているいちご狩りの諏訪いちご園に、
別件で年始に行ったのですが、

いちご

とにかくいちごが大きく(ふつう、食べ放題で食べられる大きさではない・・・)、甘く、

いちご2

とてもおすすめです。

リゾナーレが提携してしまったせいか(?)
なかなか予約がとれなくなってしまい、2シーズン見送ったのですが、今年やっと行けましたー。



younko at 19:44|PermalinkTrackBack(0)お仕事&転職 

2015年11月22日

日光へ

先日、娘が4月から通う小学校の健康診断と、面談に行ってきました。
学童はたぶん入れそうな感じ・・・・

ただ、18時まで毎日学童は娘もちょっと大変かなぁとも思ってまして
なんとか仕事をやりくりして、早く帰れる日を作りたいです。

さて、この連休、夫の母が遊びに来てくれていまして、
日帰りで日光に行ってきました。

PB220377

ほぼ紅葉は終わっていましたが、
スポットによってはきれいな場所があり、心癒されました。

PB220367

見どころの一つである陽明門が4年後ぐらいまで修復中とのことで、
義母は少しがっかりしておりましたが、
雨も降らず快適に見て回れました。

それにしても、本当に混んでいました。
外国の方も多いですが、日本人も。

PB220332

私は東照宮といえば神秘的な雰囲気が漂う奥殿が好きなのですが、
眠り猫のあたりから大行列で、たどりつくのに1時間ほどかかりそうなので、

PB220334

これまで5,6回休日に日光には来ていますが、今までで最も混んでいたかも…
ひとまわりして、人気スポットになりつつあるんでしょうか。


奥殿は今回あきらめ、東照宮もそこそこに、立ち寄り湯へ・・・(笑


PB220358

星の宿」という東照宮近くのお宿の日帰りプランを利用し、
湯葉のランチと温泉をいただいてきました。
泊まらないけど、泊まったみたいに大満足。。

義母には長野に帰省したときはもちろん、
去年娘がインフルエンザになったときにお世話になったりと、
いろいろしてもらっているのにあまり返せてなかったので、
また一緒にどこかに行きたいです。


younko at 20:41|PermalinkTrackBack(0)

2015年11月10日

国立科学博物館

おととい、上野にある科学博物館に行ってきました。

20151108_111228

今年の7月に1部リニューアルしたことで、
デジタル融合の先進的な展示になったときき、
娘と行きたいなぁと思っていたのでした。

混んでいる、という噂は聞いていたのですが
雨の日曜日にも関わらず予想外に混んでいて、

今回の目当ての一つである、
子供が遊びながら展示を楽しめる「コンパス」の入場整理券が、
10時の時点で13時の回まで埋まってしまい、14時の入場券を1時間並んでゲット、
という流れになりました。

「コンパス」はこんな感じ。プレイジムでの遊びを通して、

20151108_140449

いろいろな角度から動物を観察できるというもの。
今回のリニューアルの目玉の一つということで、人気が高い様子でした。

コンパスの入場の時間になる前に、
さーっといろいろな展示を見ました。

360度の映像から地球誕生の歴史を10分で学べるシアターなどもあり、
(浮遊感?でちょっと酔いました。。)

シアターを先にみると大きな流れが把握できるので、
そのあとの展示もすんなり頭に入るようでした。

展示(照明?)もオシャレです。

20151108_113831

恐竜もすごいけど、
昔は大きい動物やおさかなが多かったんだねぇ、と
娘もフムフムという感じ。

さすがに、細かい展示は娘はそれほどという感じでしたが、
わかりやすい恐竜の骨の展示や、
剥製が一同に設置されたブースなどは見応えがあるのか
よく見ていました。

ランチを外で食べて、再入場して「コンパス」へ。

20151108_140956

子供たちはさーーっとジムに吸い込まれていき、
とてもたのしそうでした。

HPでは4-6歳が対象、と書いてありましたが、
小学校高学年ぐらいの子供もいました。

20151108_143520

わたしも頭をいろいろぶつけながら楽しく探索しましたが、
楽しかったです。

アクリルにきれいに閉じ込められた虫や花もありました。

20151108_144336

インテリアとしてもかわいい。。

去年くらいまでは、動物園は楽しんでいるけど、
○○展といったものや博物館はちょっとつまらなそうだなぁという感じでしたが、

大きくなったからか、
あるいはこの博物館が工夫されているからか、
それなりに楽しめたようでよかったです!



younko at 20:27|PermalinkTrackBack(0)

2015年11月09日

東急ハーヴェスト那須

宇都宮で餃子を満喫した後、
紅葉と温泉を目当てに那須に行きました。

PB010278

那須塩原の「紅の吊り橋」。
今年の紅葉は遅く、那須の奥地でも10末にまだ色づいていない木がある、というような状況。

今回のお宿はホテルハーヴェスト那須
箱根軽井沢蓼科に続いてのハーヴェスト系列です。

ハーヴェスト那須

ハロウィンシーズンだったので、
無料で子供用の仮装用の衣装が貸し出されており、
娘もいろいろ試してご満悦。

割り当てられたお部屋はベッドがある和洋室で、

ハーヴェスト那須2

広めのバルコニーがあり、
娘が気に入って塗り絵などをして遊んでいました。

那須のハーヴェストは足湯があったり、屋内プールもあったりと結構敷地が広大。

ハーヴェスト那須3

建物は相変わらずマンションみたいですが、
1号館や3号館とかのほうが便利かもですね
(今回私たちは2号棟で、どこからも少し遠かったです)

ハーヴェスト那須1

娘がプールで楽しく遊んで、
お風呂に入ったあとはいよいよ(わたしの)お楽しみの夕食。

ハーヴェスト那須4

ハーヴェストといえば和食。

中高年ターゲットだからか、和食のクオリティが高く、
ここ数年は松茸を食べに各所のハーヴェストに泊まっている気がする・・・

今回も松茸のコースにしてみました。
〆ももちろん松茸ご飯。

ハーヴェスト那須5

娘も和のお子様定食。

ハーヴェスト那須7

お寿司や海苔巻など、かなり食べごたえのある感じ。

お酒もいろいろ楽しんで、あっという間に癒しの時間が終わりました。

翌日もしっかり朝ごはんを食べて・・・

ハーヴェスト那須8

那須のアウトレットで、ニット、彼のジャケットやパンツなどを買って帰りました。

「紅葉みて温泉いこ!」だけだと、
彼も「ふーん」とお付き合い程度のテンションなのですが、
今回は餃子&アウトレットで割と乗り気でした。

それにしてもハーヴェスト系列いいわ〜。
来年は熱海のハーヴェストも行ってみたいな。





younko at 15:17|PermalinkTrackBack(0)

2015年11月08日

宇都宮餃子祭り

先週末は餃子ファンの祭典、
宇都宮餃子祭りに行ってきました!

PA310157

年に1回、11月の第一週に行われるこのイベントですが、
20以上の宇都宮の餃子の有名店が一か所にそろって食べ比べができるほか、
1皿100円(5個)という手軽さもあって、以前から行きたいと思っていました。

PA310152

会場に着いたのは11時前くらいだったと思うのですが、
すでになかなか混んでおり、
列によっては40分待ち、のような看板がちらほら。

PA310161

とはいえ、実際に並ぶのはこの半分ぐらいで、
食べながら並んでいると、あっという間。
1時間で8店舗分の餃子を一気に回っていただくことができました。

PA310156

どのお店もとてもおいしかったですが、
ニンニクの存在感がある「香蘭」や
「和商コーポレーション」「高橋餃子」あたりが我が家では好評の味でした。

PA310159

家族3人でアツアツの餃子を頬張り、幸せなひと時でした。

13時前ぐらいに会場を後にしたときにはけっこうな人出となっておりましたが、
行列もすいすい進むので、並ぶのは苦にならない感じでした。

PA310171

このあと、宇都宮をあとにし、鈍行で那須へ・・・

那須には紅葉を目当てで行ったのですが、
それはまた次の機会に更新します。



それはそうと・・・

娘が春ぐらいから「怪傑ゾロリ」シリーズにハマっており、
毎週図書館で2冊づつ借りてきては、
彼に読んでもらっています。

わたしはゾロリ知らなかったのですが、
読んでみると小ネタが多く、おもしろい話でした。

今のところ54巻ほど出ているようですが、
年内には全部読んでしまいそうなペース。
読み終わったら、次は何を読むのか、楽しみです。



younko at 16:21|PermalinkTrackBack(0)

2015年10月29日

お誕生日と、シッターさん

はやいもので、娘が6歳になりました。

お誕生日

本当におおきくなったなぁと思うとともに、
ふと見せる大人の表情に、
心の巣立ちもあと少しかも、と思います。

そして、ここ1年半ほど前から週に1回お願いしていたシッターさんが、
ご家庭の事情で9月いっぱいで契約終了となってしまいました。

本当にお世話になったし、娘を大事にしていただいていたので、
お別れするときには目頭が熱くなってあやうく泣いてしまうところでした。

・・・その後、まだ代わりのシッターさんが見つからず、11月に入ろうとしています。

やはり週に1回残業できないと、うまく時間内に仕事を終わらせることができず、
ちょこちょこお迎えに送れるルーズな母となっています。。

小学校は、いま住んでいる地域には民間学童などはないため、
やはり低学年まではシッターさんに引き続き宿題とか見てもらいつつ、
週に1回は残業できるペースに戻したいので、
なんとかなるといいなと思います。

jojo

ランドセルも先月、注文しました。

色は水色や紫と迷っていたようですが、
キャメル地に、ピンクのパイピングに落ち着き、
あとは出来上がりを楽しみにしています。




younko at 22:43|PermalinkTrackBack(0)

2015年09月03日

ニッコウキスゲ満開の車山高原

ずいぶん更新が空いてしまいましたが。。。

翌朝、ヒュッテみさやまでのんびりコーヒーを飲んでいると、

スタッフのお兄さんに今日どちらに行かれるのですか、と聞かれ、
霧ヶ峰に寄って、車山に上る予定です、昨日天気が悪かったので…と言ったら、
お兄さんが、「今日(海の日の連休の中日)は一年で最も混む日なんですよ」というので
急いで9時前に出ました。

P7191203


いい雰囲気のヒュッテだったので、もっとまったりしたかったのですが・・・

霧がかる八島湿原をぐるりとまわり、

P7191224

駐車場について、霧ヶ峰へ戻ります。

霧ヶ峰一帯はこの季節、一面にニッコウキスゲが咲き誇り、

P7191228

それは見事なのです。
これを見に、たくさんの人がつめかけるから、お兄さんは一番混む日と教えてくれたのでした。

P7191246

私たちは諏訪方面から戻るようにして向かったため、そこまで道路は混んでおらず、
するっと車山肩の駐車場に止めることができましたが、
茅野方面から来た車はもう、駐車場待ちで何キロも車が連なっている状態でした。

ただ、たしかに絶景でした。天気もよかったし。

そのあと、車山のロープウェイに乗り、

P7191279

少しだけハイキングをして車山の頂上につきました。

P7191282

本当に気持ちの良い日で、
娘も楽しげではありましたが、わたしがペースを急かすので
だんだんご機嫌が曇り、下山の後半は
「もうハイキングいや!」となっていましました。。。

P7191268

そんなこんなの娘のハイキングデビューでした。

また一緒にのぼってくれるかな・・・どきどき。

ヒュッテみさやまにはまた行きたいです!




younko at 22:10|PermalinkTrackBack(0)うきうき旅行 

2015年09月02日

ヒュッテみさやま。ハイキングデビュー

これもやや前のことになりますが、
7月の連休で霧ヶ峰(長野)に行きました。

P7181120

私はここ数年山歩きにハマっているのですが、

彼と娘は遠巻きにそれを見ており、
いい機会なので、山歩きの素晴らしさを彼らにも・・・・ということで
珍しく家族を誘ってみました。

また、山小屋に泊まってみたいなぁという私の好奇心もありました。


P7191226

コースは、1日目は八島湿原というところを歩き(といっても40分ぐらい)、
湿原の中にぽつんとある山小屋に宿泊。

2日目は朝から湿原を1時間かけてまわり、霧ヶ峰経由で車山に登山(といってもロープウェイ)。

というコースです。

1日目は歩きやすい木道を通って、

P7181135

宿泊先である、ヒュッテみさやまという山小屋に向かいます。

山小屋といってもストイックなところではなく、
お風呂もあり、布団もあり、個室もある、いい雰囲気のヒュッテを選びました。

P7181151

写真の奥のほうに見えるのが↑目的のヒュッテ。

時間的にも夕暮れ前で、他のハイカーはおらず、
のんびり歩くことができました。

P7181175

ヒュッテ到着。

まったりしたいい雰囲気で、登山関係の雑誌や漫画なども充実し、

P7181177

そこまで歩いていないのに、彼も娘もゴロゴロとくつろぎモード。

ハイキングに誘ったときは引き気味でしたが、
いつもながら順応性の早い2人です。

3連休でしたが、天候の予報もそこまでよくなかったからか、
我が家のほかには3人しかお客さんはいませんでした。

なのでお風呂もお座敷も、自由に使えました。


P7181183

ここは自炊もできますが、私達は2食付で予約し、
来る途中の産直のお店で買ったトマトやフルーツを持参。

山小屋のお兄さん特製の煮込みハンバーグをいただきました。

P7181181

しみじみとおいしかった。

そして夜は本当に静かで、真っ暗。夜は寒いくらいでした。
虫の音をBGMに眠りにつきました。


豪華なリゾートもいいですが、こういうの贅沢だよね、と彼と話しました。


このヒュッテを選んだのは、
山小屋というと、ちょっとこだわりの強そうなオジサンが運営しているイメージで、
明らかに素人チックな我が家には敷居が高かったのですが、
ここはスタッフがみなさん若くてさわやかという口コミもあり、予約しました。

結果、気おくれすることなく、とてもゆっくり過ごすことができました。

P7191186

朝食のトーストもおいしく、

P7191189

コーヒーもテラスで気持ちよくいただきました。

まぁ、実際は、昨晩中に息絶えた蛾などが足元にちらばっておるわけですが、
山の中だしそんなもんかなと、特に嫌な感じはしませんでした。
(娘はヒイイイイとなっていましたが)


そんなわけで初の山小屋体験はかなりいい印象で、
またどこか泊まりたい!と思いました。


2日目に続く









younko at 23:15|PermalinkTrackBack(0)うきうき旅行