2018年01月16日

娘の成長

あけましておめでとうございます。

無題

じょじょではなく、実家の猫。※一時期、うちにいた猫です。
今年のお正月は福島の実家に帰りました。


最近、娘は、土日のどちらかに学校のお友達数人が「あそぼー」とインターホンを鳴らすことが多くなり、
自転車に乗って遊びにいくことが多くなりました。
(おやつ代200円とケータイをもって)

いよいよ大きくなってきたなぁと思います。

1年生のころは、休み時間なんとなく一人でいることも多い、というような話を本人から聞いており、
自分の知らない話や遊びたくない遊びに付き合うのが面倒くさい、
でも、教室で本を読んで休み時間を過ごそうとすると、
先生から強制的に校庭に出るように言われ、なんとなく遠巻きにみんなを見ていたが、
まざらなくても別にさみしいとか感じることはない、
休み時間に遊ぼうと誘われても気分じゃないときは断る。

というマイペースなことを言っていましたが、
ここ最近の様子をみると、グループで遊んでいるようなので、
「あれ、一人でいるのやめたの?」と聞くと
「みんなで遊んでる」とのこと。

「自分の好きじゃない遊びとが始まると、プイってどっか行く人じゃなかったっけ」ときくと
「え、そんなの感じ悪いじゃん。話もある程度合わせるよ」と娘。

・・・おとなになってる。

休み時間一人でいるのも、実はほんのちょっとは心配でしたが、
何も言わなくても勝手に忖度を覚えてうまくやっているようで、
子育てって杞憂が多いな、と思いました。



じょじょも引き続き元気です。
今年もぼちぼちとやっていきたいと思います。














younko at 22:31|Permalink教育 

2017年12月22日

じょじょの経過

8月末に末期の腎臓病が発覚して以来、
週に2回の通院を続けているじょじょですが、
比較的元気で過ごしています。

20170926_090200

12月中旬以降、急に冷え込んだからか、先週末は少し冴えない表情で体調も悪そうで、
3.8キロまで増えた体重がまた減り始めていたため、
いつもの輸液(猫版人工透析みたいなもの)に
消炎剤(だるさを取り除く薬)を混ぜて点滴、
それがきいたからか、ここ2・3日は元気に過ごしています。

ただ、食べる量は先月より少し減っていて、
じわり、じわりと腎不全が進行しているな、と感じる今日この頃。

なんとか10歳になることができましたが、
体調をよく見つつ、春を迎えてほしいと思います。


備忘メモ
・結局、カリカリの療法食はいろいろ試したものの、ロイヤルカナンのセレクションだけになった。
・朝は少しパウチ状のウエットフードを食べている。(これはシニア食)
・便秘がひどくなってきたので、病院でもらった繊維の薬をウェットフードに混ぜて食べている
(便秘は腎不全の猫にありがちな症状で、お通じがよくないと腎臓に負担がかかるとのこと。)
・輸液は栄養剤入り。消炎剤も12月から毎回入れてもらうようになった。








younko at 20:42|Permalink猫の話題 

2017年12月08日

PTA、娘の進路


今年度、クジ運悪くPTAの〇〇委員長みたいなものになってしまい、
本部役員ほどではないですが、
まぁまぁ働いているな、と言う感じです。
年度末に向けて、忙しくなっています。

ただ、私のように「効率化」とか「それをやる背景は」などちょっと面倒くさいことを言いかねない人は
低学年のうちにこういった役をやって、
内情を知るのも良かったのかも、と思い始めています。

活動を通して、様々な背景や大人の事情があるということがわかってくるのですが、
知ると安易なことは言えないし、役員さんの負担が増えないよう協力しないと、
という意識になっています。



先日、箱根でガラスコップづくりをした娘。

強羅公園

娘のことでいうと、
2年生ももうそろそろ終わりが見えてきており、
クラスのお母さんの何人かに、
「中学受験する?」と聞かれるようになりました。

娘が通っている小学校の受験率は20%くらいのイメージ。

いま、ロジカルシンキングの塾で算数を使っているものの、
勉強らしいことはまだ何もしていない状態です。
この間、娘の希望で、RISU というタブレット式の通信教材の
お試しを始めたかなという程度。

みんなが知っているような人気校に入るには一日4時間以上の勉強を毎日、
3年間ぐらい続けないといけないような印象で、
そこまでの覚悟が私と娘に現時点であるかというと・・・という感じですが、
娘は私立中学には行きたいようです。

理由は、私立のほうが図書館など設備が充実してそう、公立中学って運動できない人つらそう、
という安易なイメージからですが。

ただ、今のロジカルシンキングの塾も造形教室も、スイミングも
場に慣れてバリューを発揮し始めるまで1年ぐらいかかっているので、
4年生から中学受験の塾に通うよりは、
ゆるやかに3年生から週1で始めたほうがいいのかなと思っています。
塾、どこにしようかな。。


younko at 22:41|Permalink教育 | 子供とお出かけ

2017年11月05日

明神ヶ岳〜金時山

紅葉シーズンということで、
いつもの山友さんと箱根で登山&温泉の旅に出かけました。

明神が岳

運動不足気味な私達には久しぶりにヘビーな登山でした。

金時山も明神ヶ岳も単体では小学生の遠足並みの山なのですが、
今回縦走したことで、13キロぐらい歩くことになり、
さらに明神ヶ岳(1169m)登頂後、標高800mまで一度下ってさらにもう一つ山(1213m)まで登る、
というのがこんなに辛いのかと言う感じでした。

thumbnail_20171105_142829

富士山は見れず。
縦走はそれなりの体力がないとできない、ということを知った山女2人でした。

thumbnail_20171105_111247

そのあと、箱根湯寮という日帰り温泉に行き、
一杯のんでからロマンスカーで帰途に。

日帰りでしたが満喫の1日でした。





younko at 22:08|Permalink

2017年10月29日

徳澤園


徳澤園は上高地のターミナルから2時間ほど歩かなければつかない山小屋で、
山小屋というにはかなり豪華な施設です。

PA282119

大浴場もあり、本や雑誌も読める暖炉ラウンジもあり、宿泊は個室もあり、
スタッフの方も山小屋のお兄ちゃんというよりは、
旅館の仲居さんのよう。きびきびと接客いただきます。

そして、何よりも食事が豪華でした。
山の幸がたっぷり、手がこんでいてとてもおいしかった。

PA282124


実はこの徳澤園に着いた翌日に、台風が通過する予報となっており、
とはいえ、通過したら行けるかなと甘く考えていたのですが、
その日、一日中の雨。

PA292135

雨の中2時間歩くのもなぁと思い、
次の日も部屋が空いていたようなので連泊。
(子供が飽きるだろうと気を利かせていただいたのか、DVDを持ってきてもらいました)
わたしはひたすらラウンジにあったマンガの「岳」を読み進めます。

二日目の夕食はさらにグレードアップ。洋風のコース仕立てでした。

PA292146

そしたら、台風一過のその翌日はなんと雪。

雨のうちに行ったほうがよかったのか、雪の中歩くのがいいのか
わかりませんが、娘は雪に喜んでおり、
雪の中、2時間歩いてバスターミナルまで帰ることにしました。

雨は覚悟していたので、装備はありましたし、
防寒着も多めに持ってきたことが雪の中でも快適に歩くことができ、良かったです。

PA302165

上高地ってなんかキラキラしているイメージだったんですが・・・

まぁ、こういうのもたまにはいいか。。
娘が意外にも木道をサクサク歩いてくれて、
(丸1日山小屋の中にいて動きたい気持ちでいっぱいだったのかも)

お昼頃には河童橋までつくことができました。

PA302167

この日、初雪だったようで、一足早い冬の上高地でした。。
でも山を一つ越えたら、関東は晴天のぽかぽか日和。
上高地は少しだけ、日本海側なのかなぁ

thumbnail_20171030_132725

がんばった歩いたご褒美のカフェ。
五千尺ホテルのラウンジのチーズケーキは絶品。。

徳澤園は本当によかったので、また泊まりたいです。

なにより、山小屋とか民宿って、掃除がホテルほど完璧でないイメージで、
私はよく鼻がムズムズしがちなんですが、
ここはどこもかしこもピカピカで塵一つなく、黒光りしているのです。

連泊中に、スタッフの方がお昼ごろまで手で廊下を雑巾がけしていたり
水場を磨きあげていたことが印象的でした。素晴らしい、、、

次来るときは、涸沢カールの紅葉の時期に来たいものです。


younko at 21:39|Permalink山登り・スキー | ホテル・お宿

2017年10月28日

晩秋の上高地

10月末に、娘と上高地に出かけました。

すでに紅葉はピークを過ぎているからか、
観光客もそれほどでもなく、
雪もちらついて気持ちの良い空気が流れていました。

PA282062

すっかり冬の装備です。

目的は、上高地の散策と
2時間ほど歩いてでないと辿り着かないハイグレード山小屋に泊まることです。

PA282055

10月も最終週で晩秋でしたがカラマツの黄色い葉は残っていて、

PA282066

紅葉を楽しみながらのハイキングとなりました。

娘も毎朝学校のマラソンで鍛えている(?)とはいえ、
2時間(平地だけど)歩き続けるのはけっこう大変。

PA282092

上高地は1時間おきに山小屋やトイレなどが整備されているので
途中で休憩しながら歩いていきました。

私はあこがれの穂高連峰&紅葉を見ながらウキウキですが、
特に山好きというわけでもなく連れてこられた娘は「ふーん」という感じで歩きます。

1時間半ぐらいまではふつうに歩いていた娘も、
2時間になるところでさすがに「足が疲れてきた・・・」と疲労の色を隠せない様子。

ちょうど2時間でやっと宿泊予定の山小屋に到着。

徳澤園

併設のカフェのソフトクリームでほっこり。

徳澤園カフェ

無事、山小屋にチェックインできました。


PA292138

山小屋と呼ぶには贅沢なつくりのお宿でした。
ここで1泊します。



younko at 13:30|Permalink子供とお出かけ | うきうき旅行

2017年10月15日

上田の松茸小屋 二幸園

今年の松茸は、松茸小屋でいただきました。

thumbnail_20171015_135637

松茸小屋というのは、長野の上田周辺で松茸が取れる山のそばで、
松茸のコースを豪快に、お安く食べられるお店のことです。

我が家で松茸が好きなのは私だけなので、
今回は友達と行きました。

お邪魔したのは「二幸園」というところ。

thumbnail_20171015_135734

焼き松茸と松茸の土瓶蒸しがおいしかったです。

松茸鍋などもいただけました。

thumbnail_20171015_132441

ハーヴェストで食べる繊細な松茸懐石とはまた違い、
贅沢にムシャムシャと松茸を食べられ、とても楽しかったです。

都内で食べるより安いとはいえ、新幹線に乗ってきて食べるわけですから、
いずれにしても大人の贅沢、という感じ。

今年は松茸の生育が遅く、
10月中旬になってやっと、とオーナーらしきおじさんが言っていました。

上田城

上田城も見学できたし、小屋近くには別所温泉があるので
食後に温泉にも入ることができ、充実した一日になりました。

松茸小屋は楽しかったのでまた行きたいです!


younko at 12:54|Permalinkおいしいもの | うきうき旅行

2017年10月08日

秋の軽井沢

10月の連休は軽井沢に。
紅葉はまだまだこれから、という感じでしたが、
天気がよく、気持ちのよい秋晴れに恵まれました。

ハーヴェスト

宿泊先は軽井沢での定宿となりつつあるハーヴェスト旧軽井沢

ホテルで自転車(タンデム)を借り、

タンデム

今回は塩沢湖のほうまでサイクリングをしました。

沢屋のレストランの「こどう」でランチをいただき、

こどう2

階段を駆け上る娘・・・

パスタがおいしかったです。(彼的には沢村よりこっちがいいとのこと)

こどう

その後、塩沢湖を過ぎて、娘のリクエストで絵本美術館などに行きました。
こちらのほうは来たことがなかったけど、いいところでした。
今回塩沢湖は時間がなくて寄れなかったけど、来年にまた来たいな。

走行10キロ近いサイクリングの後はチェックインをし、
プールで娘はまたひと泳ぎ。元気・・・

夕食は、以前から気になっていた暖炉焼きのお肉がいただけるピレネーへ。

ピレネー

写真も撮らずに食べまくってしまったんですが、

・アメーラトマトのセミドライ
・シャルキュトリの盛り合わせ
・長野県飯田産 千代幻豚

が特にとてもおいしく、特に豚は今まで食べた豚肉の中で一番でした。
(骨の周りのお肉がまた香ばしくてね・・・)

ハーヴェスト2

今回ハーヴェストのお部屋はめずらしく1階のテラス付き。
のんびりと過ごすことができました。

楽しい40歳の誕生日会でした。
 


younko at 21:30|Permalinkホテル・お宿 | 子供とお出かけ

2017年10月04日

じょじょの経過

昨日、経過を観察するためにじょじょの採血が行われました。

jojo1

10/3 結果
CRE 3.7(前回6.0)
BUN 62(前回77)

健康な猫の平均値よりはまだまだ高いけど、
数字が改善されていました。

3日に1回の点滴と療法食(&シニア食)、の効果が出たようで、
食欲も戻り、一時期よりだいぶ元気に過ごせるようになっています。

水も、水道水からミネラルゼロのものに変えました。(効果あるのかはわかりませんが・・・)

他の猫ちゃんの腎不全の闘病日記などをWebで読む感じだと、
かなり長い闘病生活になるんだなぁと思ったので、
とにかくよく食べさせて、無理のない範囲でサポートしてあげたいと思います。



younko at 21:26|Permalink猫の話題 

2017年10月03日

壁紙張替(リノコ)

子供部屋の壁紙が張り替わりました。

リリカラ

娘はもちろんテンションUPですが、
外からの光の加減によって色の感じが微妙に時間ごとに違い、
意外になじんでいるね、と彼と話していました。

施工はリノコに申込んで、3.5万円(壁紙代、諸経費込)。

天井含め6面で4.9万円とWEB上には書いてあり、
そうなると壁一面で3.5万円は高いような気がしたので近所のリフォーム会社にも相見積もりをとったのですが、
職人さんに稼働いただく1案件あたりの最低単価が3.5万円というのは相場のようで、
そのままお願いしました。
あたりまえですが、浮きもなく継ぎ目などもキレイです。

選んだのはこちらの壁紙 リリカラLL8240

来週、システムベッドが搬入されます。楽しみです。


次回のための備忘メモ:

・リノコWeb上で依頼→9/19、下見(リノコの人ではなく、職人さんが来る)9/21、正式見積もり→9/22、
正式発注9/23(同日振込)、翌週に張り替え完了 と早く済んで助かった。

・リノコのWeb上で、下見の際、壁紙見本おもちしますと書いてあったが、職人さんは持ってこなかった。。
 リノコ依頼の際、サンゲツかリリカラの特定のシリーズの壁紙の候補を書いていたので、
そのシリーズのカタログを持ってくるんだと思っていたが・・・(あらかじめ持ってくるように言わないとダメだったのかも)

・結局下見のあと、家から近いリリカラのショールームに行って、実際の見本を見て決めた。
 サイトで候補を4つ絞り、念のため見本を見ようという感じだったが、
 Web上のと微妙に色の印象が違ったので実物を見てよかった。

・Web上では家具の移動も料金に含む、と書いてあったが、実際にはかなり軽微なものしか対応しないそうで、
本棚、チェスト、机、カーペットなどは職人さんが来る前の日に夫婦で移動しておいた。

・職人さんと話したところ、壁紙が綺麗に仕上がるかどうかは、現時点で貼っている壁紙が、どういう糊や
どんな貼り方をしているかによるところが大きいらしい。
はがしたあとにやむを得ず壁紙が残ってしまうと、削ったり養生が必要になり、その部分が仕上がり時に凸凹してしまうため
とくに今回は構造壁だったので(間仕切り部分の石膏ボード壁でなく世帯ごとの仕りり部分に使うコンクリートの壁)
はがれにくいのでは、と職人さんが見立てていたが、思ったよりもキレイにはがれてホッとしましたーと言っていた。
→今回お願いした壁が、新築時以来、変えてなかったからかも。
ちなみに我が家は無理やりその壁に細い釘を刺していたが、そのぐらいはきれいにできるから大丈夫らしい。

・職人さんには下見の時に、ついでに直してほしいところ(リビングのドアのゆがみ)を見てもらい、
こういう方法ならすぐに直せるよ〜!と言われたので、壁紙の施工時にお願いした。それは当日手渡しで5,000円也。



younko at 21:00|Permalink家探し・引越し・リフォーム 

2017年09月26日

8歳の誕生日!

娘が8歳に。出産から8年もたったのか・・・早い、という気持ちです。

20170926_185703


この1年の変化
・おねしょがゼロに

・身長は全国平均より少し高いぐらい。

・人の気持ちを考えた行動、人のできるところをよく見つけてほめている(らしい 先生談)

・服はピンクやフリルを卒業。パステルカラーは好きだけどブルーや黒などシックなものが好みに。

・ボルタリングを継続してきている。お気に入りのスタジオを探し中

ぼるた

・おこずかいが待ち遠しい。「しろたん」というキャラによくお金を使っている。

・引き続き読書好き。毎週図書館。
→あんびるやすこさんの「魔女商会」「ルルとララ」、角野栄子さんの「おばけのアッチ」シリーズ読破
 絵がコミック調の200P前後の本を読むようになった。シリーズものをまた探しているようす。

・海の生き物(←イラストやぬいぐるみ)や哺乳類が好き(これはリアルなもの)

・小さいものが集合しているものに嫌悪感(トライポフォビアの傾向?)
 →昔、野山を散策している際、葉っぱの裏に虫がびっしりいたのを見つけてからのような気がする。

・去年の転職後、彼の仕事が忙しくなり、土日もどちらか仕事でいないことも多くなっており、不満そうにしている。

・水泳でクロール25mができるように

20171001_131121
娘のリクエストで今年もタカノフルーツパーラーに・・・・


あと、学校でみんなの前で評価されるものやランクがつくものを頑張る傾向があります。
マラソン何周走ったかとか、計算の速さ、暗記もの、水泳。

あと、クラスのみんなから「おお」と言われるような体験など。
例)サイクリング70キロ、八ヶ岳登った、アメリカンススクールなどは、
興味もなく嫌々だったものの、あとで他人に褒められたため、結果、気をよくした感じ。

私の観点では「他人の評価など関係ない。自分が楽しいか、過去の自分より向上したいか」だけだと思うんですが
彼に言わせると「子供なんてそんなもんだよ、あたりまえ。俺もそうだった」とのこと。
そういうので褒められたことをきっかけに自信になり、対象物が好きになり、深堀りしていく、という流れもあるようで。

むしろ、そんなに好きでもなく、学校での評価もないもの(つまり本人のモチベーションゼロのもの)は、
将来役に立つものでも、本人がネガティブなイメージを持つので無理じいはやめたほうがいいのかな、と思いました。。。






younko at 10:56|Permalink子供ネタ 

2017年09月25日

こども部屋と娘の意見

小学校に入学する際も、子供部屋はつくらず、
勉強はリビングで、寝るときは川の字で・・・と済ませてきた我が家ですが

おねしょも心配なくなってきたのと、
娘が「自分の部屋ほしい!」と言い出したので、
なんとなく遊び部屋に使っていたリビングの隣の部屋を子供部屋として作ることにしました。

・壁紙にアクセントカラーを入れる(1面だけ)
・システムベッド&デスク←娘セレクト。白いのを新規購入
・カーテンを変える

という感じでいこうと思います。
システムベット・・・子供の頃いっとき、憧れる時期ありますよね。。

そして壁紙は娘の希望で「ブルーグリーン」

・・・・コンセプトのない、なんとなくナチュラル&無印良品な我が家に突如、北欧空間が現れるのかしら・・・。

20170921_151917

壁紙はリリカラでサンプルを数点もらって、
この中で娘の好きなものを選び、今週中に張り替えです。


実は、6歳ぐらいを境に、我が家は娘に対する扱いを変えました。

それまでは(保育園まで)、服や持ち物、外食時のメニューに至るまで、
全部私や彼があれこれ決めており、
娘も素直に従っていたので問題なかったんですが、

4歳ぐらいから、何をするにでも「していい?」と聞くようになり(ハンカチの色やヘアゴムまで自分で決めない)
5歳ぐらいから、言っても自分の意見はどうせ取り入れてもらえないな、という様子になり、
6歳ぐらいには、自分の意見は特にない、という思考放棄?のような状態になりかけていました。

で、すがに、
「あ、これはいけないな」、とすごく反省して・・・
振り返れば、傘やノート、七五三の着物の色、ヘアスタイル・・・そんなの子供が好きなものを選ばせればいいのに、
効率重視や、どうでもいい自分の趣味、価値を押し付ける変わりに、
娘の判断能力や自信を奪っていたわけですね。

小学生になってからは、基本的にはよほど重要なことでない限り、
細かいことは娘の判断に任せよう、と夫婦で話し合いました。
同時にお小遣い制も導入し、使い道について、親が口を出さないようにしました。

6歳までコントロールしていたので、まだ親の様子をうかがっていたり、
塾や学校で意見を求められたときに積極的に話さないようなところはありますが、
8歳を前に、「自分はこうしたい」「これはいらない」「こっちのほうがいい」とハッキリ言えるようになるところまでは来れました。
そして私達夫婦も、その意見を必ず尊重するようにしています。

なので今回の部屋づくりも、大人から見て、え、コレ?というものでも否定せず、
予算が許す限り、娘が作りたい部屋をつくってもらおうと思います。

4年生からは、塾や習い事も、自分で決めてもらおうと思います。


振り返ると、初めから一切干渉しなかったのが、
図書館での選書と、習い事の造形教室で何を作るか でした。

読書と工作は、いまでも娘が好きなことの2大分野です。
親に干渉されない、自由な時間だったからじゃないか、と思っています。

子育って、ほんとに反省ばかりです。。



younko at 21:20|Permalink家探し・引越し・リフォーム | 子供ネタ

2017年09月24日

陶芸体験 万風窯

蔵王のゆと森倶楽部に宿泊した際、
チェックイン前に、蔵王町の陶芸教室に行きました。

万風窯というギャラリーに併設された教室です。

P9231839

私も娘も、初めての陶芸にチャレンジ。
手びねりで好きな食器を作るコースです。

大人だと2つ、子供だと1つつくることができます。
娘は毎朝ヨーグルトを食べる用のお皿をつくることにし、
わたしは焼き魚と煮物を入れるお皿にしました。

1350円で一つの作品をつくることができるので(焼き代含め)
とても良心的だと感じました。

陶芸教室のお姉さんの先生がとても優しくて、ほめ上手だったため、
(初めての人だと少し難しい形も応援してやらせてくれる)

とても楽しく作ることができました!

P9231850


焼き上がりが楽しみです。





younko at 12:34|Permalink子供とお出かけ | 教育

2017年09月23日

ゆと森倶楽部 蔵王

今年は娘の誕生日に彼の出張が入ってしまいまして、
私の実家の両親と旅行を兼ねて旅行をしてきました。

P9231871

行った先は宮城の蔵王にある、
ゆと森倶楽部という温泉リゾートです。

P9231868

ゆと森倶楽部は一昨年の春に行ったのですが、 →2015年4月 ゆと森倶楽部@蔵王
野菜がおいしくたくさん食べられるので
母と私のお気に入りのホテルです。
バイキング好きの娘も喜んでいました。

P9241883


今回も温泉に入ったり、川辺を散策したり、ヨガをしたりと楽しくすごしました。

P9241876

お料理は相変わらずおいしく、娘もたくさん食べていました。
私と父は、お酒も飲み放題なのがうれしい。

ただ、いつの間にか小学生未満お断りになっており、
前回はファミリー中心だったのですが、カップルも多い、
落ち着いたリゾートになっていました。(値段も上がった気がする)

翌朝は、ドライブで蔵王エコーラインで御釜へ。

P9241890

上のほうはきれいに紅葉していました。
車から降りて、少し歩くと・・・

P9241894

山頂はカルデラ湖になっており、

P9241916

見晴らしがよかったです。
私も小さいころにきて以来なのに懐かしかったです。

娘も楽しそうだったし、私も両親に甘えられ、
誕生日にも仕事なんて!と、私の怒りも少し収まりました。






younko at 16:43|Permalinkホテル・お宿 | 子供とお出かけ

2017年09月20日

じょじょ、その後

じょじょが慢性腎不全の判定をうけて1か月弱。

3日に1回の点滴(栄養剤入り)のおかげか
食欲がもどり、腎臓用の療法食を食べるようになり、
体重がだんだん増えてきました。

緩慢だった動きにもキレがでて、

べんがる

本来のイタズラ好きな性格や軽やかに段差を駆け抜けていく動きが戻り、
そうだ、じょじょってこういう猫だった、と飼い主も思い出しました。
考えてみればここ3・4か月、こういう動きなかったなと。(歳かなぁと片づけていた・・・)

獣医さんからもこの調子で続いていくといいですね、と言われ、
なんとか食べてくれる療法食も2・3見つかったので少し安心しているところです。

先日も、前から予定していた旅行があり、
シッターさんにお願いして様子を見てもらっていましたが
不在時いつもより食べているくらいだったのでよかったです。

むしろ、私が「食べた/食べない」を一喜一憂しているのが猫にとっても負担なのか・・・?


ルネッサンスリゾート


ただ、家族全員が4日以上出払うような旅行はしばらく無理ですね。
(点滴が3日に1回なので)

ひとまず安定したのはよかったとして、
腎不全は長い目でつきあうしかないんだなぁと、
オタオタせずにペースをつかんでいこうと思います。



■療法食(ドライ)
・ドクターズケア キドニーケア チキンテイスト
・ロイヤルカナン 腎臓用 スペシャル・セレクション
■療法食(ウェット)
・スペシフィック  低Na-リン-プロテインFKW
■ケアフード(ドライ)
・三ツ星グルメ 15歳以上 腎臓の健康維持用(お魚)
■ケアフード(ウェット)
・金缶 15歳からの濃厚とろみ まぐろ
・健康缶 腎臓の健康維持に配慮 11歳頃からのなめて食べられるまぐろ
 →「ちゅーる」の腎臓配慮版みたいなもの。あんまり食べないウェットフードに混ぜて食べさせる
・銀のスプーン 15歳が近づく頃から まぐろかつおにささみ入り




younko at 21:11|Permalink猫の話題 

2017年09月18日

ルネッサンスリゾート 沖縄 2


後半は、ルネッサンスリゾート沖縄のご飯まわり。

P9181813

今回私達が泊まった部屋が11階のクラブラウンジと温泉大浴場が使えるお部屋で、
このラウンジで夕食前やプールから疲れて部屋に戻る際に
ドリンク、ビールやワインなどアぺタイムがあったのがとてもよかったです。

P9181777

また、ファミリー向けリゾートホテルということで実はあまり食事は期待していなかったのですが、
朝食やランチのビュッフェもちゃんと作っている感じがしておいしかったし、
夕食もまずまずでした。

P9161602

1日目はコーラルシービューという海上レストランでBBQ。
テラスで雰囲気もよく、お肉の質も良かったです。

2日目の夜は、和食 をチョイスで、琉球会席。
琉球会席は一度食べてみたかったのでトライですが、
ここもほんとに少しづつ味わえておいしい。接客もよかったし・・・

P9171744

あと、彼と「なんかハワイの風が吹いてるね」と言ったのは、
朝食をいただいたフォーシーズン

P9181757

パンケーキもふわふわ上質、生絞りフルーツジュースも美味。

P9171612

あれ?ここハワイっぽくない? てか、ハワイ行かずここでよくない?
とまで3人で言い合いました。

P9171712


何度も旅にでていますが、
娘的には星のやとかベラビスタなど、オシャレリゾートより満足度は高いですね。

P9171715

たまにはわかりやすい処に行かないと、
そのうち旅行についてきてくれなそうだなぁと思って予約したホテルですが、
大人も総じて満足度の高い滞在でした。
ラウンジの飲み放題が、彼的にもポイント高かったみたい。

娘からは「来年もここ!」と強く推されたのでリピートの予感です。



younko at 22:43|Permalinkホテル・お宿 | 子供とお出かけ

2017年09月16日

ルネサンスリゾート 沖縄 1

9月の3連休、沖縄本島に行ってきました。

泊まったのは、恩納村にあるルネサンスリゾート オキナワ という、
いかにもファミリー向けのリゾートホテルです。

P9171659

台風一過で前半は少し風が強く、シュノーケリングなどの体験メニューが中止になったのは
残念でしたが、とても楽しい滞在でした。

イルカに近寄れたり・・・

P9161590

ここは敷地でイルカを飼育しているおそらく日本唯一のホテルだけあり、
イルカ推し。

娘はビーチよりも・・・・

P9181764

スライダーつきの屋内プールが楽しかったようで、
滞在中、何度も何度も行っていました。

P9161593

もちろん屋外プール(深い)もはしゃいで泳いでいました。
朝8時や9時からプールが開いて、夜の9時くらいまで泳げるってすごい。。

P9181785

台風でキャンセルが出たのか、
あまり混んでいるという感じがしなかったです。

ただ、ランチのビュッフェレストランは大行列になっていたりと
ガラガラと言う感じではありません。

ジェルキャンドルを作ったりもしていました。

P9171666

石垣島のANAインターコンチもよかったのですが、
こちらのほうが全体的にこじんまりしていて、
ビーチにいくのも、プールも客室やレストランから近く、

P9181825

小さい子供連れにはいいホテルでした。
ホテルで過ごしていましたが娘も大喜びでした。

でも全体的に、対象は小学生低学年までなのかな・・・?

ルネッサンスリゾート 2に続く。



younko at 22:14|Permalinkホテル・お宿 | 子供とお出かけ

2017年09月08日

腎不全の猫ごはん

その後のじょじょですが、
1週間に2回通院(!)して点滴により、
水分+栄養剤を体に入れています。人に例えると、透析患者状態・・・。

通院バッグ

体の水分を補給することで、かろうじて残っている腎機能を助け、
じょじょの体のだるさや貧血などを取り除いています。
つらいと食欲がなくなり、どんどん体重がへり、体力が失われ、
症状も悪化していくとのこと。

つらさは緩和されるけど、根本治療ではないので、
これを続けても徐々に肝臓は悪くなっていき、食欲がなくなり、
どちらにしても長く生きることはできない状態です。
なのでよくなったから点滴を週1回にするとか、月1回になる、ということはなく、
これからずっと、ということです。

獣医さんからは、食事については療法食のキャットフードを与えるように言われており、
ただし、猫は好き嫌いが多いのでにいろいろな種類を試してみて、
それでも食べない場合は、体重を減らさないことを第一に、

療法食→シニア食や腎臓ケアなどのフード→一般のフード

という優先順位で食べさせるように言われています。

確かに、サンプルでいただいたフードの中に、
一口も食べないものもありました。

そういうわけで、ドライ、ウェット、療法食、シニア食、いろいろ取り寄せてみました。

いろんなごはん

確認をするじょじょ。
いい匂いなんでしょうかね・・・

今のところ、日替わりであげてまして、食べる、食べないは半々。。

だいたい500gが購入の最少単位なんですが、
ほとんど食べないものなどは、捨てるしかないので、悩ましいものです。

あと療法食って、おそらくだけど味気ないところを、「香り」でなんとか食べさせている様子もあり、
食べても1日30〜40gなので、飽きないように日替わりで4銘柄まわしても、
500gを消化するのは1か月以上かかってしまうので風味は飛んでしまう。

真空パック機でも買おうかなぁ。。

この10年、ほとんど同じご飯(ロイヤルカナンの胃腸ケア)で文句も言わず過ごしてくれたので
(いまとなっては、それが悪かったんじゃないかとも思えるけど・・・)
いろいろ食べてもらおうかと思います。


younko at 22:22|Permalink猫の話題 

2017年09月05日

じょじょ、腎不全

夏休みで家に1日中いたことがあったのですが、
その際、じょじょの様子がどうもおかしいなぁ
と気づきました。

thumbnail_20171011_212823

・水をやたら飲んでいる
・元気がない →走り回らないのはともかく、ずっと香箱座り、顔もなんだかさえない
・食欲がなさすぎる →フードを10グラムぐらいしか食べていない
・抱っこした時、なんだか軽い →体重が4Kgから3.4Kgに落ちている。

20170905_084555

寝てばかりなのは年のせいかと思っていましたが、
よく考えると半年前ほどから食べる量が徐々にへっていると思い、
あらためて病院に行ってきました。

じょじょが家に来てから、10年経とうとしていますが、
病院に行ったのは避妊手術以来、初めてです。

20170830_171751

そこで血液検査をしてもらい、獣医さんに
「かなり進行した腎臓疾患です」と言われてしまいました。

猫の慢性腎不全はポピュラーですが、
表面上の症状が出ず、腎臓が70%近く機能しなくなってからでないと
飼い主は分からないそうです。

じょじょは腎臓の機能が1割ぐらいしか残っていない状態のようで、
ステージ4ということでした。
腎臓は一度機能を失った部分は治らないので、
ステージ4にまでなったら最後、余命1年以内、というイメージです。

ネットでいろいろ調べたり、家族説明したりと、
気づくと涙がずっと出ていたり、そんな1週間でした。

水を多く飲み始めたのは半年以上前だったので、
そこで病院に連れて行けばよかった・・・いろいろ後悔したり
仕事や旅行でぜんぜんじょじょを見てなかった、と自責の念にとらわれたり・・・

先週、家族3人で改めて獣医さんのところにいき、
今後の治療方針などを決めてから、私もだいぶ落ち着き、
じょじょの残りの時間、できるだけ快適に、苦痛なく過ごしてもらうかというところに手をかける予定となりました。

現在はわりと元気を取り戻していますが、
最初に病院に行った時にはすでに軽度の脱水症状や貧血を起こしていたようで、
じょじょも体がだるく、しんどい、食欲もない、という状態でした。

点滴による輸液によりいったん脱水症状から脱してもらい、
腎臓病用のフードを食べられるようになってから少し安心しています。

備忘:8/30採血結果 BUN70、Cre5

元気を取り戻し、ふざけるじょじょ。。

20170901_090443




younko at 20:29|Permalink猫の話題 

2017年09月01日

夏休み@星のや富士

彼が夏休みを3.4日取れそう、というので、
(2年前に転職して、平日に4日連休をした彼を初めてみました)

せっかくなら海外!と提案したのですが
「いや、会社から何かあったときに帰れるように近場で」と言われ、
お盆明け、前から気になっていた星のや富士に宿泊しました。

河口湖カヌー

夏にしてはめずらしく、富士山も見え(3日中、5時間だけ・・・)、
朝は河口湖でカヌーを楽しみました。

星のや富士2

テラスで朝食を食べたり・・・。


彼の感想では、これまで行った星野リゾートの中で最も良い、と高評価。
都内から近いし、コンセプトもしっかりしているから?みたいです。
たしかに、後から完成した施設だけあり、滞在中も何かしら催されており、
提案力が高いような気はしました。

娘的には森がいっぱいで、虫も多いし、嫌だった、とのこと。
そのわりには焚火で楽しそうに焼きマシュマロをし、ものすごく食べていましたが。。。

8月だったからか、ほとんどが子供連れ。ダイニングもファミレス状態でした。

星のや富士

私は森の中でヨガをしたり、森林浴を十分楽しめました。
ただ、キャンプ感はほぼないですね。テント&寝袋で寝てないからかも?

ちなみに私は今年、夏休みをかなり長めにとってまして、
星のやから帰った後は家にいることが多かったのですが・・・

P8311585

そこで猫のじょじょの様子がおかしい、と気づきました。



younko at 20:47|Permalink星野リゾート | ホテル・お宿