2011年10月04日

10月だ!予定だ!(告知とか)

ばびょ〜ん、ゆうぴーで〜す。


晴れて無職の身となり日々を謳歌しています。



平日の昼間からランニング…ステキ!
節約生活でおいしいカレーをたくさん作る…ステキ!
やりたかった練習を心ゆくまでできる…ステキ!
遅い時間まで明日の事を気にせず仲間と将来を語り合う…ステキ!



仕事を辞めて思ったこと…それは…





無職って意外と忙しい!!!!!!



10月16日(日)
【たのしい楽器教室】
cafe and bar gigi
入場料500+1ドリンクオーダー
スタート20時
今月の先生:船越”ゆうぴー”勇作
※ジジの楽器教室開催!
第一回目はベースの弾き語りスタイルで活動されている船越”ゆうぴー”勇作先生です。ベースが上手になりたいけどなかなかうまくいかない方、ゆうぴー先生がステキな笑顔で優しくアドバイスします。ご自分のエレキベースをお持ち下さい。初心者大歓迎!予約受付中!





10/19(水)
「ラウンジサウンズ」
at VooDooLounge
open19:00 start19:30
ticket 1500円+1ドリンクオーダー
出演
1)チャーリービーンズ
2)Raspberry Dream
3)melody verse(東京)
4)ShignalHill
5)ユーピース





とりあえず2つ予定があります。
ステキな日々を過ごしていますがお金はないです!
どちらもヨロシク!!!(笑)

youpeace at 22:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年09月13日

ボギー氏レコ発ライブ!

aoiharu
今週金曜はビンゴラブへゴー!
楽しい夜が待ってるよ!

この日、ゆうぴー的には…

ギター弾かなきゃ、
ベース弾かなきゃ、
歌わなきゃ、
しゃべらなきゃ、

の大変に忙しいライブです。
なんせ主役が骨折……


うを〜!ご期待下さい!!!!!!




9/16(金)
【ボギー『青い春』レコ発ワンマンライブ!!〜ラスト魔王セッション〜】
会場)福岡・BingoLove
open 19:00 start 20:00
1000円+1DrinkOrder

((((出演))))
ボギー (Vo)

((((サポートメンバー))))
ゆうぴー(Ba,Gt)
坂上ヨシキ(Ba)
ペペ伊藤(Gt)
ヨシダヤスノリ(ピアニカ)
伊藤知恵子(キーボード)


<第一部>
■ サポートメンバーそれぞれによるソロ演奏。

<第二部>
■ 「青い春」を解説、REC秘話を交えながら収録順通りにライブ実演。

<第三部>
■ 打ち上げ



※チケット予約は特に要りませんので、ふらりと遊びにきてください。

youpeace at 20:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月31日

弾き語り三本勝負でござる!

securedownload-1
ボギーさんとのレコーディングも終わり、ほっとしたのもつかの間、来週はビンゴラブで久しぶりにユーピースのラーイブ!


今回は「弾き語り三本勝負」ってことで、大阪から転勤系シンガーソングライターchiliちゃんと、おれがよくツケで飲んでる春吉GEN×2で働く彩ちゃんとの3組でお送りします。


女子に挟まれたユーピースのベ〜スが火を噴く事間違いなし!!!
ゴォォォォーーーー!!



9/8(THU)
「弾き語り三本勝負」
場所:ビンゴラブ
20:00〜open/20:30〜start
2000円ワンドリンク付き
出演:ユーピース/chili/ゲンゲン彩



カモン、カモ〜ン。


youpeace at 21:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年08月26日

「青い春」全曲レビュー!

という訳でアルバム「青い春」全曲レビューです! これを読みながらアルバムを聴くと背景が見えておもしろいと思うよん。じゃ、どうぞ!!



【1.NO FUN MY WAY 】
当初アルバムに入れる予定ではなかった曲。2日目の録音の日に「1曲目にジングルみたいなの欲しいな〜」と言い出して、マイク一本だけ立ててササッと録音。
使ったギターは酒のすぐ横にあったおれのミニギターだった。古くさい音質に仕上げて素敵なジングルになった。


【2.青い春 】
かねてからボギー氏と親交のある、おとぎ話の演奏をバックにした本アルバム唯一フルバンドでの曲。レコーディング中「おとぎ話が煮詰まっている」という情報が入り、なかなか音源が届かずヤキモキしたが、結果的にとてもよい感じに仕上がった。この曲だけボギー氏の声がガラガラだが、これは味を出す為にわざとやっている…らしい…(笑)。一番最後に仕上がった曲だが、出来上がりが見えた瞬間アルバムタイトルに決定した。


【3.カーニバル 】
日本のゴッドファーザーこと「北島三郎」に捧げるオマージュ的な曲。最後の地響きのような雄叫びは、博多座北島三郎特別講演を観た事がある人にとっては感涙ものだろう。


【4.ゴダールバカ 】
この曲は「生ピアノを録りたい!」ということで、よそのスタジオまで出張してピアノを録った。生ピアノは録音したことが無かったので仕上がりは少々不安だったが、結果的にとても美しくなったのでエンジニアとしても大満足の一曲となった。真ん中らへんの岡村○幸ばりのイヤラシイ囁きが入っているが、女子は反応せずにはいられないだろう。


【5.プラカラ−オーバードーズ 】
ボギー氏が長年演奏している激しい弾き語りの曲。激しすぎて録音途中で弦が切れた。しかしこの曲はテンションMAXの状態で歌ったものしか入れたくないということで、そのテイクが採用になった。よく聴くと後半で「ブツッ!!」という弦が切れる音を聴くことができる。当初「この弦が切れた音を強調してくれ」といわれたので、リバーヴとディレイをかけまくって聴かせたら「こんなに強調しなくていい」と言われた。頃合いというものはむつかしい…


【6.うんこ 】
曲名「うんこ」のくせに大変美しい曲。後半、「怒濤のクライマックスへの流れ」と「屁」が聴きどころ。特に「屁」は腕に唇を押し付けて息を吹き付けるというやり方で録った。「プ〜」とか「ブピー!」とか「ブヴァブリッッ!!!」とか…バラエティ豊かな「屁」の表情が楽しめる。屁を録音してるときの「今、スゲェの出たなぁ!オイ!アハハ!」と言った ボギー氏の顔が忘れられない。


【7.暇人 】
ジョンレノンへのオマージュ的な曲。出だしの「マジで〜しょうがな〜い」という歌詞のところ、音程がマジでしょうがない。


【8.ハローワーカー陽あたり良好 】
ギタレレを使って録音した曲。ギタレレは音が軽いのでふんわりした感じの彩りをアルバムに添えている。ボギー氏が長年培ったテープレコーダーでの多重録音の技術が盛り込まれている。ちなみにボギー氏のテープレコーダーは今、カビがモジャモジャ生えているらしい。


【9.なべ】
疾走感のある曲。鍋を囲みながら騒いでいる感じを出したいということで、みんなで本当にワイワイしたり、ウチの鍋を叩いたりして録音した。ウチの鍋がヘコまなくて本当によかった。パスタが茹でれなくなるところだった。


【10.レモン 】
多くのファンから音源化が望まれていた曲の一つ。途中でコードを大胆に間違えるも、あとあと聴いてみたらなんか良い雰囲気なので採用!となった曲。すべては「味」である。味パワー、恐るべし。


【11.バカになりましょう 】
これもギタレレで録音。ぜんぶ同じ状況で録っているのにこの曲はなぜか音質が悪かった。もしかしたらすでにこの時点でベロベロに酔っていたのか…でも良い曲。


【12.星のOHAKA 】
最後のバラードの前の一騒ぎといった感じ。これもボギー氏のライブでは頻繁に演奏されている。比較的簡単な進行で覚えやすい曲なので、このアルバムを機にみんなで覚えてみんなで歌う日がくればよいと思う。


【13.楽しい一日にありがとう 】
ボギー氏はこの曲をアルバムの最後に入れると最初から決めていたようで、それを踏まえて初日の録音日の最後(夕方ごろ)に録音した。その日のシメといった感じだった。そういったフィーリングをアルバムに持ち込みたかったのだろう。その試みは成功したように思う。この曲を聴くと「ああ、アルバムを聴き終えた」と感じるからだ。しかし、最後に録音しただけあってベロンベロンに酔っぱらっていたのに、この曲からは全然酒のにおいがしない。あんなに飲んだのに不思議だ…





以上、「青い春」全曲レビューでした!
アルバムの発売記念パーリーも決定しています。


9/16(金)
【ボギー『青い春』レコ発ワンマンライブ!!〜ラスト魔王セッション〜】
会場)BingoLove
open 19:00 start 20:00
1000円+1DrinkOrder
出演)ボギー
サポートメンバー)ゆうぴー(Ba)/坂上ヨシキ(Ba)/ペペ伊藤(Gu)/ヨシダヤスノリ(ピアニカ)


この日は骨が折れたボギー氏の代わりにギターも弾きます!大忙し!アルバムの曲は全曲やる予定です。ぜひとも皆さんお越し下さい〜!
ではまた!


youpeace at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

祝!ヨコチンレーベルボギー氏ニューアルバム「青い春」発売!

201156_1286388575_57large

ジャーン!
これがボギーニューアルバム「青い春」だー!


みんなお久しぶり!ゆうぴーです!


二ヶ月ほど地下に潜っておりました〜。 ただ潜ってたワケじゃないですよ、CDを作ってたんです。 ヨコチンレーベル、ボギー氏の!


このアルバム、たくさんの人が演奏・歌で参加してくれているんだけど、 基本的にはボギー・ゆうぴーのタッグで作ったのです。


まずボギー氏が「UP STUDIO(おれの家、ただのワンルームマンション)」に入り、酒を飲みながら10数曲歌い倒す。 そしてそれをもとに他の演奏者が次々と彩りを加えていく…


音を加えては酒を飲み、音を加えては酒を飲み…
ミックスしては酒を飲み、ミックスしては酒を飲み…
マスタリングしては酒を飲み、マスタリングしては酒を飲み…
骨折しては酒を控え…(この時点で酒がスイーツに変わる)


そんな感じで録音しました〜。(笑)


というわけで、「酒+一発録音」ならではの生々しい演奏が満載の「青い春」です。 みなさんゼヒ聴いてみてください!


次回の日記ではエンジニアの視点から一曲づつレビューしようと思います〜。



<「青い春」特設ページ!!!>
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/8256/AOIHARU.html

youpeace at 13:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月15日

今週金曜日の大事なはなし

今週3/18の金曜日、「OKI DUB AINU BAND」と「ノントロッポ」のツーマンライブがある。 前々から気にしていたイベントで、ユーチューブに上がってる映像もかっこいいので行こうと思ってた。



と思ってた矢先のこの大地震。



みんな同じだろうけど、ここ数日は音楽なんてやる気分じゃなかった。 でも日が経つにつれて色々考える事が出来るようになってきて、やはりおれらに出来る事は音楽だと思った。

今回の被災者達が普通の生活を取り戻して、また娯楽を楽しめるようになった時のために、質の高い音楽を、エンターテイメントを、再び一緒に楽しめるように維持していく義務がおれらにはあると思う。だから「3/18の金曜日」はブードゥーラウンジでしこたま踊って楽しもうと思う。

「OKI DUB AINU BAND」のオキさんは正直いって全然知らないんだけど、北の地にルーツがある方らしい。今回のライブにおける気持ちもハンパではないだろう。

ボギーさんも募金箱を用意したらしい。(http://blogs.yahoo.co.jp/bogey4649/27430143.html)


「死ぬほど踊って死ぬほど楽しくなっちゃたから万札入れちゃったよー!」


なんてやつが現れたらサイコーだ。とりあえず募金か献血ぐらいしか今の所は協力できないからね。福岡のバンドマン達が小さいながらもコツコツと作り上げてきたコミュニティーの力を今こそ生かす時だと思う。


だから被災地の為に何かしたい!力になりたい!と思っている人は、3/18の金曜日ブードゥーラウンジで会おう!踊ろう!そして歌おう!




3/18(金)【ハイコレ111〜OKI DUB AINU BAND vs nontroppo〜】
at 福岡VooDooLounge
19:00開場、19:30開演
料金2800円(3000円)+1ドリンク
(((出演)))
■ OKI DUB AINU BAND
■ nontroppo

ヨコチンレーベル
http://www3.to/yokotin/

チケット予約:ヨコチンレーベル
yokotin_b@hotmail.com


OKI DUB AINU BAND とは!!!!!!!!
http://www.tonkori.com

1993年、カラフトアイヌの弦楽器トンコリに出会ったオキは強烈にこの楽器に惹かれ、自らのアンダーグラウンド・アイヌルーツを確認するために、当時消滅寸前だったトンコリの製作から演奏方法を再構築、さらに楽器のオール電化を進めながら結成したのがダブアイヌバンド。アイヌの歌を引っ提げて国内、ヨーロッパ、アメリカ、アジア各地のフェスティバルに出演。

OKI - tonkori, vocals & guitar
居壁太 - vocals & tonkori
中條卓 - bass
沼澤尚 - drums
内田直之 - engineer

youpeace at 10:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月20日

絶対勝つ

3月1日、「対マン」というライブがある。

3組の出演者がそれぞれ1時間のライブをするというものだが、これに出演する。


このイベント、タイトルが「対マン」となっているが、その名のとおり音楽には「勝ち負け」がある。


バンドやってる奴でたまに、「音楽ってホラ、勝ち負けじゃないからさ〜」とか言ってる奴がいるが、そうゆうのはよっぽどのめでたいバカか片手間の遊びでやってるかのどっちかだ。本気で音楽やってますとは言えない。


音楽における「勝ち負け」はそのライブに関わった者のどこかに必ず存在するのだ。例えば…

出演者……
「今日の対バンのやつらオレらより全然かっこいい演奏してたなチキショー!」

お客さん……
「今日はたくさんのバンドが観れたけど『〜』ってバンドが一番かっこよかったな…」

主催者……
「今日出てくれた『〜』ってバンドは最高だった。今度のイベントの最後の一枠はあいつらで決まりだな…」


などなど…
必ず誰かが優劣をつけているのだ。そしてそこで勝ち続けた(結果を出し続けた)者だけが生き残っていく。バンドでも企業でもなんでも同じってことだね。


というわけで、この日は絶対に勝つ!
「負けない」とかじゃなくて「勝つ」!



3/1(火)「対マン」
at VooDooLounge
open19:00 start19:30
ticket 1500円+1ドリンクオーダー
出演)freedom set/ユーピース/安増裕章(the camps)
(ユーピースの出演は19:40からです )



絶対イイからマイミクは全員来てー!!

youpeace at 21:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月08日

むけ

みんな、明けましておめでとう!
今年一発目のライブのお知らせだ!



1/25(火)「ラウンジサウンズ」
at VooDooLounge
open19:00 start19:30
ticket 1500円+1ドリンクオーダー
出演)
1)暗渠のガーネット
2)ユーピース
3)Fake Doll Nott
4)イグアナズ
5)DELTAS
※ユーピースの出演は20:20頃です。



大抵の人は年が明けたら「今年の目標」とか立てたりするのだろう。



しかし、今年は何も浮かばん!目標が!



去年やり残した事でもあるのだろう…
何に一生懸命になったらよいのかよく分からんので、 今年はとりあえず去年と同じ感じでやっていこうと思っている。来年の正月はなんか目標が見えるかな?2年で一区切りってのもまあ悪くないでしょう。

ちなみに去年の目標は「一皮むける」だった。少しはムケたような気はしているがズルムケではなかったので今年中にはズルムケになれるようがんばりま〜す!




あ!てゆうかみんなライブに来てくれ!!(笑)

youpeace at 11:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月14日

おれはスケット

いやー、すっかり年末ですね。
12月になると毎年のようにスーパーネンマツモードに入ってしまうのでぜんぜん仕事が手につかないよ、フワフワして!毎日のようにサケ飲んで「ヘヘヘ…」ってしたい感じですね。

が、しかし!!
今年のゆうぴーの年末には大きな仕事が待っていた!あの「漢方先生バンド」助っ人だ!


ベースのなっちゃんが急遽欠場の為ゆうぴーに白羽の矢がたったのさ!ノーギャラで!(笑)


なっちゃんお空で見守っていてくれー!!


12/25(土)【LOUNGE SOUNDS FESTIVAL 2010】
at 福岡・VooDooLounge
14:00開場、14:30開演
料金\2500(\3000)+1ドリンク

1)HABANA(14:30〜14:50)
2)Hypstone Friends(15:05〜15:25)
3)Fussy's zoo (15:40〜16:00)
4)ぱちゅ〜む☆みっくす(16:10〜16:25)
5)ファンク・ザ・インベーダーズ(16:40〜17:00)
6)戸渡陽太 (17:00〜17:15) ※フロアステージ
7)ドラびでお (17:20〜17:45)
8)CLUB SANDINISTA!(18:00〜18:20)
9)宇宙サービス(18:20〜18:35)フロアステージ
10)泰山に遊ぶ(東京) (18:40〜19:05)
11)バービーボーイズ完コピバンド (19:20〜19:40)
12)ルルと恋人たち(19:55〜20:15)
13)漢方先生(20:30〜20:50)
14)Angelic Shout!福岡 (21:05〜21:25)
15)アダチ宣伝社 (21:25〜21:40) ※フロアステージ
16)Lainy J Groove(京都)(21:45〜22:10)
17)folk enough(22:25〜22:45)
18)nontroppo(23:00〜23:20)

チケットの予約はコチラ!
yokotin_b@hotmail.com




来たらおもしろいかもよ…
観に来れない人はとりあえず打ち上げに来よう!
ザ・忘年会!(笑)


youpeace at 13:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月25日

おとなチャレンジ!

yp1123
一年を振り返るにはまだまだ早い気がするが、数えてみれば今年は11回ライブをやったようだ。


ユーピースのライブはもちろん、
マイケルジャクソンのコピーバンド、
口蹄疫チャリティーコンサートでのサポート、
超キケンな組み合わせの即興祭、
ベース弾き語り祭り、
かくれ長渕ファン祭り(ギター弾き語りで出演)
ライブじゃないけどNHKのど自慢に応募(ハガキ審査で落ちた)…


並べて書くと結構いろいろやってるね〜。2010年もなかなか充実していたと思います。


年の初めに立てた目標である「一皮むける」ってのも少し達成できたような気もする。


ほんでもって次回のライブのお知らせなのですが、11月のライブが今年最後のユーピースのライブになります。



「おなかいっぱい食べよう! ユーピース チャーハンライブ!」
2010年11月23日(祝)
場所:西中洲 EXIT No,7
20:00オープン 21:00スタート
料金:¥1500(1チャーハン付き)
※ドリンクは付きません




最近よく飲みに行く「西中洲 EXIT No,7」。そこの店長、西田くんが誘ってくれた。


「ゆうぴーさんもウチでライブしませんか?なんかこう〜、食いもんとか絡めて。そうだ、ゆうぴーさん最近チャーハンに凝ってるからチャーハンにしたらいいっすよ!決定!ワンチャーハン付き!」


たしかそんなノリで決まった。


この日は僕しか出演しないのでたっぷり演奏します。つってもまあ、一時間半くらいかな? しかし1時間以上ライブで歌う事って今年やった11回のライブでも1回もやってないんだよね。


ちょっとしたチャレンジです。
ちなみに来年はこういうのを増やしたいと思ってます。


1時間以上1人でステージに出て、歌って、しゃべって、おどって?、ちゃんとお客さんに満足してもらえるショーができてる人って意外と少ないと思う。真剣に音楽やってるんだったら本当はできて当たり前なんだけどね。当たり前の事って意外と難しいよね。できないよね。僕も含めてみんな。
音楽に限った事じゃないけど…



てなわけでまだ一ヶ月あるから、この日はみんな空けといてー!

youpeace at 13:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Profile
Categories
楽天市場