2007年09月21日

「ガーベラ」の巻 JA大井川 松浦秀樹さん

dc1813de.JPG9月10日 うす曇り
9月になってもまだまだ暑いです。
今日は、島田市阪本にあるガーベラハウスを取材です。日本一長い木の橋「蓬莱橋」を上手にみながら島田大橋を渡った高台です。景色がいいなぁ!!お茶畑の真ん中に大きなハウス、600坪ですって!!中には12種類のガーベラ…オレンジ、ピンク、黄色に紫…色とりどりのガーベラが何百株も!!まるで夢の国に迷いこんだようです。松浦さんは何百種類もある中から消費者のニーズや流行をよんで12種類を厳選して栽培しているんです。
えっ!ガーベラってアフリカなんですか?!目からウロコです。
え〜!!タンポポの仲間なんですか?!またまた目からウロコです。
花瓶に生けるときは漂白剤を500〜1000倍に薄めて入れてやるとグンと長持ちするそうです。
いろんなガーベラを使ったアレジメントも見せてもらって心の中にもガーベラが咲いたような1日でした。
松浦さんのお嬢ちゃんとも友達になれたし、よかったです!応援に来てくれたガーベラ部会のみなさん、ありがとうございました!!

youseisaichan at 14:40│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments