2005年06月30日

ピーコのファッションチェック

私服

 

 

 

 

 

 

 

「BLEACH」のポスター撮りをしました。
で、これはその撮影の風景。ブレまくりですが。
最近の中では一番お気に入りな私服。

トップはリメイクでカットオフされた軍ものジャケット。
後ろとか長くて、ポケットとかついてて最高に一目惚れな一品in原宿。
縦のラインがでる服が好き。
スッキリするしね。

インにゴールドのバスケのタンク。古着。
こういうとこで賢くコストダウン。
ジャケットがまあまあするので・・・。

パンツは暗めの赤いコーデュロイ。
あえて細くないのをはいて、
「上タイト、下ルーズ」
みたいな。

写真には写ってないけど、
下はロールアップしてくるぶし出しつつサンダル。
サンダルは吉祥寺のアジアな店で二年前購入。
あの店この間閉まってた・・・。

腕に黒のリストバンド。
そのリストバンドのうえに黒の時計。
この時計はイベントによく来てくれていたファンの方からの贈り物。
大切に使っとるで!!

基本はモードとかリメイクとかアジアな感じが好きだけど、
スポーツ的なものはよくMIXします。
今回は時計がadidasだったり。
インのタンクもバスケ的だし。
今度はサッカー系を織り交ぜたいなぁ。

あ、
喜助の画像はないぜよ。
舞台を観に来た人だけのお楽しみ。


【今日のレイヤー】

そう、コスプレ!!
むずぃ!!!

BLEACHというマンガはキャラがとてもsmartなわけですよ。
それを上手く表現したいのに出来ない!
これ、非常に歯痒い。

もうマンガと睨めっこして、
構えとか仕草を鏡で研究して、
そんで自分に「似てる」と暗示をかける。
それでやっと近づいたかな…くらい。

扇子の位置。
上目遣い。
レイヤーへの道はまだまだ遠い。

レイヤーとか言ってマニアックなイメージをつける伊藤。
電車男の話でも頂けないだろうか。
ものすごい低確率だが、電車男に限らず
プロデューサーさんがこのアホblogを見てらっしゃらないだろうか。

萌えーーーーーーー。
キターーーーーーー。

必死のアピールは続く。
(アピール間違い)

 

  

Posted by yousuke_ito at 15:49TrackBack(22)

2005年06月27日

ラーメンマンもびっくり

先日、事務所でむちゃくちゃ久しぶりに立川絵理ちゃんに会いました。
彼女が今レギュラー出演している
『王様のブランチ』はよく観る番組でして、
ミーハーなワタクシは早速、
ブランチの裏話を聞いてみました。

ブランチのコーナーでラーメン店を巡る企画がありまして、
それに彼女が出る事が多いとのこと。

そこで、
本日はラーメンに関する小ネタでございます。


はい、
ここはネタブログですが何か問題でも?


麺の固さってのは普通「軟らかめ・普通・硬め」って感じですが、
実はツウの間では「硬め」よりさらに硬い麺の指定があるそうです。

その名も


針金


ん?…と。
金属でいいのか…と。
流血デスマッチか…と。
大仁田さん呼ぼうか?…と。

針金のように硬くしてくれって事なんでしょうね、
きっと。






















で…だ。






ここで終わるのは普通のネタブログだ。
問題はここから。

上には上がいるものとは言うが、
「キマグゥーレ」…あ、違った
「ハリガーネ」の上にも更なる高みが存在したのだ。

その名も


「粉落とし」


技かな。
と、一瞬思う。

マナカナ。
は、よくハモる。

茹でるときに粉を払う程度にするのが「粉落とし」だそうだ。

ここまでくると?

茹でないらしい。

注文したらすぐ来るのだろう。
なんてったって茹でないのだから。


【今日の音楽】

以降、微妙にコアな話になるので興味のない方は流し読みで。

相も変わらず邦楽をよく聞く伊藤。
最近のブームはYUKI。
やっぱりベテラン好き。

で、ビックリした事が一つあって
「長い夢」のC/Wの二曲目。
Remixしてる人、

HARCOじゃん(涙涙涙

久しぶりすぎだーーー!!
「WINTER SPORTS RAINBOW」が大大大好きな曲で!
てかそれ入ってるMD失くしちゃって聴けなくて!
しかもどこのCD屋にもないじゃいか!!
と、現在捜索中の思い入れの強い楽曲。
カップリングもいいんです!
確か「スノーマン」って曲。

好きな曲を辿ると当然のように好きな人に当たるんですな。

最近のオススメは俄然
『椿屋四重奏』

とりあえず聴け( ̄〜 ̄)/
聴いておけ!
損はしない筈。

  
Posted by yousuke_ito at 11:56TrackBack(31)

2005年06月17日

ジキニワカァル


この文章を見てしまった世界中のみなさん、
ナマステジー。
コンフェデ杯とワールドユースのせいで不規則な生活が続き、
服の買いすぎで今月早くも崖っ淵。
ご利用は計画的に。
ヨースケ・サンタモニカです。

先日「エレクトラ」という映画を観ました。
アメリカ人からしたら普通のアクション映画かもしれませんが、
日本人が観ると2点ほど爆笑できる場所があります。
いや、
すべき場所があります。
本来笑うとこじゃないんですが。

いわゆるあれです。
「キル・ビル」でいうユマ・サーマンの日本語です。
真面目な場面で突如訪れるカタコトな日本語です。

一つは「〜流」的な奥義みたいなものの名前。
その名も
“キマグレ”

キマグレを極めると、
人を生き返らせる事すらできるらしいです。
それも気紛れじゃなしに。
発音は“グゥ”にアクセントをおいて、
「キマグゥーレ」
はいみなさんご一緒に
「キマグゥーレ」

もう一つは緊迫したアクションシーンでの一コマ。
“キマグレ”以外は全て英語だった劇中に突如現れた名言。

エレクトラ:「ダレニィサスィズサレタ」(誰に指図された)
忍者:「ジキニワクァル」(直にわかる)

もうこれ観て以来元ネタ知らない人が大半なのに言いまくりの伊藤。

「陽佑、最近仕事ど…
「ジキニワクァル」

「洗い足りないところはないですかぁ〜?」
「ジキニワクァル」

「前髪はどれくらい切りますか?」
「キマグゥーレ」

「お弁当温めますか?」
「ダレニィサスィズサレタ」


渡辺謙さんのように完璧な英語じゃなければ、
海外では俺みたいな輩に笑われるのかな…なんて思った梅雨前の東京。


【今日のカレー】
えぞ鹿カレー



愛くるしい。
もう全てを越えて愛くるしい。

ネタの宝庫「Village Vanguard」で見つけたまさかのカレー。(4/8の記事参照)
東京進出。


 


 


もちろん、
ラベルの説明書きにはお決まりの文章。

北海道の雄大な大地に生息する


えぞ鹿をカレーにしました。


あくまでさらりと。
さも当たり前のように。
  
Posted by yousuke_ito at 16:37TrackBack(36)

2005年06月09日

私をドイツに連れてって

日本やったー!!
大黒バンザイ!!
WE LOVE SOCCER!!!


 


国立

  
Posted by yousuke_ito at 15:28TrackBack(17)

2005年06月07日

明日の北朝鮮戦、おやつは250円以内で。

おやつ

 

 

 


 

 

このblogはいつからネタblogになったのだろう。
大型ディスカウントショップみたいなとこで発見した

おやつという名のおやつ(お徳用)


母:「みんなー。おやつの時間よー。」

子供たち:「はぁーい!………??」

母:「どう?美味しい?」

子:「お母さんこれ何ていうおやつ?」

母:「おやつよ」

子:「え、だから何ていう名前のおやつ?」

母:「おやつよ」

子:「だからぁ、」

母:「マジーロ」

子供たち:「!?」

母:「マージフォンよ。」

子供たち:「!!?」

母:「あなたたちは天空聖者から魔法の力を授かり、
  魔法戦隊マジレンジャーとなるのよ!!」

子:「魔法…戦隊?」
子:「マジレンジャー?」

魁:「ちょっ、待ってよ母さん!結局おやつって何なんだよ!」


話がだいぶ戦隊寄りにそれましたが、
おかしの中身はロールケーキをロールしなかった的なものでした。
「お徳用切り出しおやつ」が正式名なのだろうか。


【今日のRoad to GERMANY】

パプリコ


 

 

 

 

 


パプリコ(追記:パナップでした・・・)も微笑んだこの日は
友人宅で激しくバーレーン戦を観戦。
キックオフ前にテンションが最高潮に達したため、
その後はチャンス以外は割と静かになったものの、
チャンスを外すと激しいリアクション。
そして小笠原に歓喜、みたいな。
軽く声枯れました。

北朝鮮戦は悪いけど勝ちますからね。
俺も二時間くらい前からアップして体あたためとくんで。
なんなら君が代だって独唱しますよぉー。

妄想バンザイ
伊藤陽佑でした。

  
Posted by yousuke_ito at 16:50TrackBack(40)

2005年06月02日

有楽町で会いましょう

 リストバンド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストレートに、
彼女はその“名”の通り
まっすぐに“愛”を歌う。


東京国際フォーラムで行なわれた千秋楽に行ってきました。
もちろん某林剛史氏と共に。

大塚愛さんのライブに男二人で行くってどうよ?って話ですが、
男性ファンの多さに馴染んじゃいました。


いやーーーーー

いい!すんごくいい!!
やっぱライブで聴くピアノ弾き語りとかバラードっていい!!
彼女のとてつもないパワーがガツンと響くというかなんというか、

アーティストだなと。

彼女はすごくディープで、かつポップな
アーティストだなと。
そう思いました。


バラードのとき
野太い
「愛ち゛ゃ゛ーん゛!!!」
って声も聞こえましたが、
会場が引いてましたもん。
それが何よりの証拠。


ところで、一つ
ライブ中どうしても気になった事がありました。

それはステージ左で飛んだり跳ねたり
いや、
飛び越えたりアンプに乗ったりしているキーボードの方。
メンバー紹介でみんなソロを披露してるのに、
ひとりキーボードなんかには目もくれずオロ●ミンCを一気飲みした

あの方。
最初はただ面白がって見ていたのですが、
彼が大太鼓を叩いた瞬間

あたくし、
気付いてしまいました。

あのステージパフォーマンス、大太鼓。

間違いないと。

彼にとって今日は、

39度のとろけそうな日だ。

と。





そう、

センチバだ!!(長井秀和風に)

音楽界に強烈な個性を残したあの人だ!!

…んで調べたところ
元センチメンタルバスの鈴木秋則さんであることがちゃんと判明。

はは。
J-POP通もいいとこだよ…俺。


思えば女性アーティストのライブは初めてのような気がする。
でもなんかのライブでみたような。
確かポカリスエットなんとかリーグみたいなライブで誰か見た記憶が…




あ、



センチバだ。




次は林檎ちゃん観たいなぁ。
また鈴木さんいたりして。


【今日の価格破壊】


カニ

恩師からの写メールfrom北海道。
熊カレー、鯨カレー、トドカレーを生んだ

北の大地。
(4/8の記事参照)
侮れない。

バーレーンも、侮れない。
  
Posted by yousuke_ito at 15:26TrackBack(32)