2005年07月29日

純粋にー


名前ってなに?
バラと呼んでいる花を
別の名前にしてみても美しい香りはそのまま

―『ロミオとジュリエット』 シェイクスピア


シェイクスピアと聞いてすぐに思い浮かぶ一節。
『GO』で使われたこの一節が忘れられない。



紀伊國屋ホールでマクベスという舞台を観ました。

と、言うのも

BLEACHの演出家である平光琢也さんがマクベスの演出を手掛けてらっしゃるのです。

それに加え、
演劇集団「円」には友達もいて今回出演するとの事だったし、
主演が冨田翔大先生と共演された金田明夫さんとくれば見逃せない!!
金田さんは凄いぞと翔くんから聞かされてましたからね。
もう是非行きたかったので行けて本当によかったです。

内容については公演中なのでもちろん書けませんが、

金田さん圧巻でした。

シェイクスピア、やってみたい!!
あの現代劇とは掛け離れた詩にも似た台詞を
めちゃくちゃ難しいだろうけど言ってみたい!
そう思いました。純粋に。

舞台や映画を観て、
自分でやってみたいと思える事って素晴らしいなぁって思ってみたり。


【今日の地震メール】

昨日、観覧中に軽い地震がありましてちょっとびっくりしました。
先日の地震のこともありますしね。
みんな大丈夫でした?

で、舞台観終わった後に携帯の電源をONにしてメール問い合わせをしたところ
驚異のメールが届きましてね。

母から。

まぁ以前にも母のメールのぶっとび加減は説明しましたが、(5/2の記事参照)
今回も中々のもんです。




本文:
  





















 
地震だ!逃げろ!




・・・嗚呼。


このメールを某Yさんに見せたところ、
「伊藤家ってみんな面白いの?」
なんて言われました。

うちの両親にとっては最高の褒め言葉ですが何か問題でも?

そしてまた返信出来ずじまい。
一体どう返事しろってんだ!!!
教えてくれ!!

と、マクベスの様に訴えかける伊藤。  

Posted by yousuke_ito at 11:59TrackBack(27)

2005年07月25日

SINGER SONGER

ダーツ

 

 

 

 

 

奇跡はいつも隣り合わせ。

某ベーシストの兄貴に買っていただいた自慢のマイダーツは近日公開!?

SINGER SONGER めっちゃいいなぁって思ったら
「Cocco×くるり」
どっちも超好きだもの。
そりゃあいいって思うわ。

YUKIの新譜も最高!!
ハチミツとクローバーのアニメをたまたま見たら、
オープニングにかかってて。
しかもそのオープニングの映像が良い!!
すっっごくいい!!!


【今日のトラバハイジ】

『BLEACH』で共演する
吉井怜さんよりトラバ頂きましたぁぁぁぁぁヽ(゚∀゚)ノイヤッホー

すかさずトラバ返し!!
出来たかなぁ…初トラバ。

♢吉井怜オフィシャルココログ♢
http://yoshiirei.cocolog-nifty.com/blog/

彼女が演じるのは『井上織姫』という天然気味キャラ。
戦隊で例えるならピンク。
これ、非常にわかりやすい例え。

ちなみにですね、
惚れますよ。
来た人みんな惚れますよ。
本気と書いてマジで。
単車と書いてマシーンで。

ミュージカルですから、
芝居の合間に台詞の役割をする歌が入るのですが、
織姫のシーンは本っ当にやばいっすよ。
技もすっげー格好いいし!!

普段の怜さんはノリが良くて、
めちゃくちゃ馴染みやすい人。
そして何かしっかりした芯が通ってる感じの人。

こんな姉ちゃんがいたら俺も少しはしっかりものになってたかもしれないなぁと。
兄と姉には憧れたもんです。
長男なもんで。


怜ちゃんへ

これから一ヶ月ちょい、
『魂のミュージカル』
サイコーな舞台を創っていこうぜ!!
夜露死苦!!


P.S.

初対面の年上の人に年上ぶって仲良くなるのが特技なんで( ̄— ̄)フッフッフッ
オイラの年齢詐称疑惑については7/7の記事をご覧あれ。

  
Posted by yousuke_ito at 17:19TrackBack(23)

2005年07月19日

四次元

オイラの携帯、
予測変換機能みたいなのがついてましてね、
例えば「あ」って入れると

「ありがとう」

「空いてます」

といったよく使う文章に一発変換できちゃうんですよ。
しかもその文章を採用した後、
それに続く言葉を予測して文章をリストアップするんです。
例えば「ありがとう」を打ったら

「ございます」

「。」

といった具合に。
いやはや便利な時代ですねぇ奥さん。

で、ですね。
最初だけ一文字入れてendlessに変換したら面白いとの情報を得たので、
どんな文章になるのか実験してみました。

てかまあ、
今実際にやっちゃいますか。

では、スタート!!


とりあえず稽古中ということで、
最初に
「BLEACH」
と打ってみます。

候補にあがった一番上の文章をつなげてみる。

「チケット」

再び一番上の文章を。

「厳しい」

確かにチケット取るのが厳しいってメールをした事がある。
納得、納得。
で、また一番上の文章。

「なんやけどな」

ん。
ま、使うね。関西弁。
つなげてみるとちょっと文章おかしいけど…まあいいや。
続行。

「っていう」

??
続行します。

「、」

お、
句読点現る。

次は…

会議

あれ。
俺会議なんて打ってないぞえ。

次。

開催

なっ!!なんだってぃ!?
会議開催!?
なんの会議だ。
おい何の会議だ!吐け!!


注目の次は







「らしい」


濁すな!!
俺!!
持ち主の性格、ここに来てあらわになる。


お次は

「。」

んー、
じゃあ取り敢えず続けてみようか。
もう少しくらい。


「とにかく」


おっ。
この文章をまとめる気か。


「、」


ああいい感じに点うちますね。
で?次は?









会議




ぶふぉぉぉぉぉぉぉ!!
しつこいわ!
だから会議なんて普段全然使ってないですから!!

当然次は

「開催」

「らしい」

「。」

その後もむやみに続けると、
こういうことになる。



本文:

BLEACHチケット厳しいなんやけどなっていう、
会議開催らしい。
とにかく、会議開催らしい。
とにかく、会議開催らしい。

とにかく、

会議開催らしい。

とにかく、

会議開催らしい。

と・に・か・く、

会議開催らしい。



という
「わがっだっで!」
とダミ声で突っ込みたくなるような、
濃厚な文章となります。
醤油とソースとマヨネーズを混ぜて、
さらに塩を盛り、梅干しにかける勢いです。





はい今想像して唾液出ちゃった人、


I love you

and I love you


ミスチル最高。




【今日のHORI−episode2−】

(7/7の記事の続き)

コントローラーのためだけに出かけたゲーマー二人は、
うだうだしながらゲオに到着。
早速コントローラーの置かれたショーケースを見つけ、
プレステ用を探した。

オイラは初代プレステの中古のコントローラに目を付けた。
なにもプレステのためにお金をかけることはないと思ったからだ。
端子の二本ないあのコントローラーも初代プレステ仕様だったので、
なんら問題はない。
またはプレステ2対応のクリステル……もとい、
クリスタルのコントローラーも中古で置いてあったのでどちらかにしようと思った。
松本方哉です。

しかし、相方はとある新品のコントローラーを薦めた。
多少悩んだものの、
早くウイイレをしたいということで購入を決めたのだった。

もちろんHORIのコントローラーだ。

そのコントローラーの入ったビニール袋をぶら下げながら帰る二人の役者
その時間、夜11時過ぎ。
一人前の役者になる前に、
一人前のゲーマーになりました。
わーい。


家に着き、とりあえずパッケージを見てみる。
するとそこには狙いすましたかのような文章があった。

業界初!スティック感度切り替え機能
◆アナログスティックの感度を切り替えることができます。

…使わないなぁ。感度とかいわれてもなぁ。
アナログスティック自体使わないもんな。

と思いつつ実際アナログスティックを触ってみると、

気持ちいい。
ちょーーーーーー気持ちいいとは言わないが、
意外と気持ちいい。


それは

hori2

 

 

 

 

 

 


中心が凹んでるから!!
相方はそれをフィンガーポケットと名付けた。
なんだか触りたくな……






……。





あの、
すっごくファン減ってる気配がするのでこの辺で完結という事で。。。

てか結構忘れた(笑)
実話を連載するもんじゃないなと。
「ネタは熱いうちに打て」って言うしね。

  
Posted by yousuke_ito at 13:40TrackBack(47)

2005年07月14日

恋愛レボリューション21

バースデイ


 


 


 


 


 


 


言い忘れてましたが、
たくさんのお祝いプレゼント、トラバ、


あざーーーーーーす!!




今年の誕生日は運のいい事に休みで、
友達も集まってくれちゃったりなんかして、
感無量です。


その誕生日会での出来事。

席につくなり突然店内が暗くなり、
マイクを持った店員にピンスポが当たります。

店員「本日はご来店誠にありがとうございます」

みたいなことをひとしきり言った後、

店員「お客様の中に、お誕生日の方がいらっしゃいます。

そう言うと同時に、
暗い店内にドリカムが流れだします。

Happy birthday〜 Happy birthday〜♪

一気にムーディーな店に。

「あ、これよーすけじゃないからね。」

と誰かが言ったけど逆に期待してしまう彦星気取り約一名。
妙に盛り上がる友人達数名。

変な緊張感。

マジで?
こんな演出まで?

いや、ありえない。
だってこの店初めてだし。

……あ、でも予約。
今日予約だったよなぁ。

ま、まさかねぇ。
はは。


























 ̄∇ ̄)ドクッ











ドクッ ドクッ




























店員「××さんでーーーす!!!」

スポットライトは我々の反対側へ。


全員「ぶふぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!」


どい。どすぎだよ。」
と何故か東北訛り(?)で呟くオイラ。

仕掛け人は仕掛け人同士で
“もしかしてこいつがやったのか?”
と疑い合ってたらしい。
それであんな戸惑ってたのかと。

いやあさ、
たまにはドラマティックなblogくらい書きたいわけよ。オイラだって。
21なんだしさ。
トゥエンティーワンなんだしさ。
ラブレボリューションなんだしさ。
恋をしてさ、
仕事してさ、
歴史刻んだ地球なんですわ。


…それはさておき、

しばらくすると
嬉しい嬉しいプレゼント交換…じゃなかった
プレゼント攻撃の時間となりました。

さっきからバレバレの巨大なドン◯◯ーテの袋の方から攻撃開始。
選んだ基準は曰く
「貰って迷惑なもの」
無駄に巨大、無駄にカルトといった爆弾が投下されました。


次ははまあ一見ふっつーの包装紙。
相反して中身は当然ギャグ。

パンチパーマなヅラ。

被る。
蒸れる。
外す。

被る。
蒸れる。
外す。

被る。
蒸れる。
外す。

イメージって、
時にものすごく損ですね。

それに比べて後から駆けつけて下さったお二方は素晴らしいですよぉ。
DVDや花束ですからね!!
あたす!


最後に、
奴らは3人がかりで爆弾を投下してきました。
奴らと言っても全員年上ですが。。。

出てきたのはサッカーショップK◯MOの袋!!
期待大!!
しかし冷静になるオイラ。
彼らなら仕込みかねない。

そんな懐疑的な性格も損をしたり得をしたり。


そう、
そこで前回の記事に登場した
『背番号11久保、前は110(伊藤)』
が登場したのです。
ええ。
しっかり一捻り入れてきます。


東京出てきてよかったとです。
期末テストの終わった高校生諸君、
やっぱ実家を出るっていいもんですよ。
掃除と洗濯と飯を除けばね。

なんだか今回はまとまりのない文章でごめんなさい。


【今日の先延ばし】

全国のゲーマー諸君から多大な反響があった
【今日のHORI−episode2−】は次回掲載予定!!

乞うご期待!!

  
Posted by yousuke_ito at 16:34TrackBack(28)

2005年07月11日

直射日光3時間


仲間達と猛暑の中フットサル。
ちなみに僕の着てる日本代表ゲームシャツは
背番号に久保11、
しかし前には110(イトウ)の数字!
仲間からのいかした誕生日プレゼント。
ちなみに横にいるジャイアンツカラーが冨田氏。


フットサル


 

  
Posted by yousuke_ito at 18:18TrackBack(19)

2005年07月07日

七夕は

焼酎の銘柄。
芋焼酎なんですが最近はまってまして・・・

ってどうでもいい話じゃなくて。

本日 七月七日

私、伊藤陽佑は


めでたく35歳に


息子がね、最近保育園に

・・・っておい。
また詐称とか言われるぞ。自分。


ま、本当は

10万42歳ですが(閣下違い)

ということでめでたく


21歳になりました。

ほんと感謝感謝です。

20年もの間
家族をはじめ、
とんでもない数の方々に支えられて生きてこれたこの事実。
感謝と同時に
マジ、ビビります。
幸せもいいとこです。
やりたい放題の人生です。

今日僕に20年という区切りがつきますが、
「決意も新たに」
的なものもあんま思い浮かばないので
「決意もまんまに」
いつもの伊藤陽佑を、
ひとつ繰り広げていこうかと、
ええ!
こう思うわけです。

これからも伊藤陽佑は活躍・暗躍していきますので
(デーモン小暮閣下のオフィシャルHPより引用)
引き続き応援の程宜しくお願いします。

【今日のHORI】

最近役者友達が我が家に泊まりに来て、
「ウイイレでもやろうか」
という話になりました。

そこで、
前回の記事に登場した虎太郎がどうせまた来るからと置いていった
HORIのコントローラーを使うことにあいなりました。


それはチーム決定の画面での事でした。

「あれ、○ボタンきかない。」
と、友達。
続けて、
「しかも→ボタンもきかないじゃん!!」

そこで接続するとこに抜いたり差したり
吹いたり(ファミコンの要領でなんとかなると思ってる)
したものの作動せず、
何でだろうと端末を見たときでした。

コントローラー

見えにくいですが

端子二本ない。

おそらくそれが○ボタンの端子と→ボタンの端子ではないかと。
勝手な推測だけど。

 




さあ、
ここで終われないのがゲーマーだ。

これじゃあ対戦できないからと
コントローラーを買いに行くことを決意する。


pm10:30に。



「ゲオしかない・・・」

そう呟いた僕らは

夜中に、

コントローラーを買うために、

ゲオへ、

向かったのです。


つづく
次回を待て!!

  
Posted by yousuke_ito at 11:00TrackBack(73)

2005年07月01日

虎太郎

もつべきものは親友だ。

先日、
いつものように我が家に奴を招集した。
仮に彼の名を
「虎太郎(こたろう)」
としよう。
理由は聞くな。
そして竹財くんではないぞ、
ヒーロー好きのみなさん。

で、

必ずウイイレはやりたいから
「コントローラー持参」
をいつものように告げるわけだ。
まあウイイレやっても、
やりながらバカ話をするだけなのだが。

到着後、
奴は新鮮なネタを用意してきた。
以下、意味不明な言い回しがでてくるが読み流すこと。

虎太郎:「あ!!やべ!!今日コントローラー間違って持って来ちゃった。」



スーパー


 


 


 


オイラ:「ぶふぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!
    
懐かしすぎるスキル。」

虎太郎:「あ、違った。これか。」


HORI



 


 


 




オイラ:「ぐはぁっ!!!!てか何のコントローラーかもわからん!!

虎太郎:「ファミコン。連射できるやつ。」

過去にどんだけゲーマーだったんだ虎太郎・・・
てかファミコンで連射できてもせいぜい
「パーマン」でずっと空飛んでられるくらいじゃないのか?

そして、
ようやく彼はプレステのコントローラーを出した。

プレステ


 


 


 


 




HORIの。
ほら、十字キーが違うでしょ?

「電車男」への必死のアピールは続く。


【今日のカウントダウン】
はぁ。
20歳も残り7日か・・・・・。
もっとまともな文章残せって話だよな。

  
Posted by yousuke_ito at 12:31TrackBack(39)