2010年04月21日

引っ越しました。

住所もブログも


住所は
世田谷  →  行徳

ブログはとamebloへ
新しいブログはこちらです。題名はそのままお送りしております。
「なんありける」ってしようかと思ったのですが、やっぱないよね。
そんな感じでよろしくお願いいたします。
http://ameblo.jp/kamisanchi/

yousys0609 at 02:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月20日

今日のヘブンアーティスト上野

たぶんキャンセルします
ダメっぽいっす


yousys0609 at 10:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月19日

昨日のこと

本人が望まなかったため告知はしませんでしたが、
昨日は早太郎の殺陣の舞台を観にいってきました。
創り方が時代劇的というか、独特のテンポとノリで一つのパターンとして面白かったです。
自分の知らない世界の分野ってやっぱり面白い。
早太郎が斬られるの身内受けですが面白い。
今度会ったら斬ってやろうと思います。

終わってからは、友人の結婚披露宴に参加。
マジックを演じてきました。
宴自体、大盛況だったのではないでしょうか?
参加者もたくさんいたので出し物も面白いものが多かった。

2cd54c9b.jpg例えばこれ←
外国の双子の兄弟がバレエを踊っていたのですが、めちゃくちゃ綺麗で、
すげーテクニックもあるのに、
そのうえ、こんな感じでハート型をつくったり、
やっぱりそのテクニックだけじゃなくて、どうやって人を楽しませようとするのか?
それがエンターテイメントだなって、こんなことから学びました。

最後の女性陣の演目も、ぬくもりがあって
自分みたいな職業をしていると、こういうぬくもりと言うか暖かさのあるショーを忘れがちになりますが、
真心、そんなものを感じました。

本物の真心、それは新婦が愛されていた証拠でしょうね。
Uさん、Mさんご結婚おめでとうございます。

yousys0609 at 15:35|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2010年04月17日

One Pound

bc8a4d95.jpg今日は上野公園は五条天神前での大道芸。
雨で出来ないかとは思ったのですが、行ってみたらこれがなんともいい感じに晴れてきて、たくさんの人に見ていただけました。
写真は今日の投げ銭でいただいたワンポンド。世界最強通貨です。
外国の方が何か重いものを入れたなと思ったのですが、家に帰ってみてみると正体はこれでした。
上野で大道芸をしていると色々な国の通貨と出会うことが出来ます。
このポンドもいつか使える日がくるのでしょうか?
そんないつかの想いをのせて、外国コイン入れにポンドはしまわれる。

先日の噴水前からよい感覚がまだ生きています。


yousys0609 at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月14日

野毛大道芸

今月の24、25日にSlayersで野毛大道芸に出演します。
パンフでは25日のみとなっていますが、
野毛の事務局の誤植です。

Slayersは両日ともに出演しますので、
お越し下さる皆様。よろしくお願い致します。

お知らせくださったKさんありがとうございました。


yousys0609 at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月12日

授業料か。。。。

4c91b0ed.jpg今日、なかなか痛い授業料を払うことになった。
自分にも責任があるとはいえ、いやいや中々に痛い。

口惜しいからやせ我慢で乗り切ってやるぜ
まあちょっと優雅に旅行に行ったことにしようか。


もちろん自分にも失望はあって、難しいもんだなと思います。
覚悟のあるなしって行動するためには、すげー大切だね。
やはり独り立ちは基本だな。


yousys0609 at 23:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年04月11日

ららぽーと南船橋終了

eb8a8c05.jpg今日はららぽーと南船橋でのパフォーマンスでした
ここは初めてお邪魔します。
初めての場所はいつでも緊張しますなぁ

今日はいい天気なので、なかなか集まりましたが、
個人的には結構苦戦しました。
拍手=満足度ですね。
分かっているんだがうまく誘導するのが難しい

幸い友人が観に来てくれたので、最終回は良い感じに集中し気持ちよく終われました。
お付き合いくださった皆様、ありがとうございます。


yousys0609 at 16:38|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

相変わらず良い。

いつもセンスよいPVで楽しませてくれるSOUR(サワー)の新曲PV
今回も楽しいアイディアで曲もPVも素晴らしい。


なんか見ていて心が楽しく温かくなるね。
頼むから是非みてくれ!!



yousys0609 at 01:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月10日

月一

今月の月一ノルマの美術館は
アートテラー・とに〜さんの主催するアートツアーに参加させていただくことにしました。
そんな今回のツアーのテーマは「東京にあるとっておきの美術館ツアー」
行ってきたのは
いわさきちひろ美術館
杉並アニメーションミュージアム

待ち合わせ場所は西武線の上井草駅。
アニメーションのまち杉並を誇るかのようにガンダム像の前です。
8716e015.jpg


まず行ったのはいわさきちひろ美術館。
めっちゃ住宅街にありますが、すげーいい展示でした。
正直、いままで印刷物で見る限り、
いわさきちひろさんの絵ってあんまり好きじゃなかったんですよ。
ですが、今回原画をみてみて、やっぱ原画でみるって大切だなって思わされました。
かーなーり良かったです。
あの有名な鳥獣戯画の実物を見たときのことがフラッシュバックで思い出されるぐらい衝撃的でした。
やっぱ肉筆って重要。
そんな今回の企画展ですが
HPをみていただけるとわかるのですが、
生きているときに接点のないはずの、いわさきちひろの絵と詩人金子みすゞさんの詩を
同じ視点や感性の作品同士で展示してあるのが、すげーあたりでした。
こんなに作品に学芸員の愛を感じる展示は初めて見ました。
とにーさんがいわさきちひろ美術館はハズレがないって言っていた意味がわかります。
お近くと機会のある方は是非みにってみてください。
ほか、同時企画展のポーランドの絵本にちなんでポーランド語での絵本の読み聞かせ
学芸員さんの解説など、すごく贅沢なツアーでした。
マジでいろんな意味で穴場です。

次に行ったのは杉並アニメーションミュージアム。
ここはライブラリーの充実度がハンパないです。
エヴァ全巻から銀河英雄伝説まで、かなりのDVDをただで見ることができます。
そこらのレンタルビデオに行く必要がないぐらいです。
いい年した大人がみんなして、ライブラリーや原画模写でわいわいしてました。
さらに、
今回の展示テーマとの事で、名探偵コナンに合えるとの事。


んなわけで、

会ってきました↓

94a35327.jpg

予想を裏切るフォルムです。

お土産にブラックジャック名台詞集トイレットペーパーを購入。
69687669.jpg



楽しい時間でした。
皆さんも是非、こんなとっておきの美術館に足を運んでみてください。
お勧めです。

トニーさん、参加者の皆様、今日はお疲れ様&ありがとうございます。


yousys0609 at 23:35|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2010年04月03日

さらば都美術館

55a2bcc1.jpgたくさんの人に見てもらいました。
ありがとう

6年間住んだ部屋よりも愛着がありました。
ちょっと泣きそうになって、
しかも個人的なお願いや、個人的な思いを聞いてくれた皆様に感謝。
もう一度ありがとう。
そしてこの場所よ。ありがとう。



yousys0609 at 17:26|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年04月02日

芸人、そして様々に戦っている人へ

BARGAINS(バーゲンズ)の紹介最後の曲
リッスン・ナウ!!
自由と言ってもそれはオートマじゃないだろう?


オレのショー



ああーライブ行きたい。

yousys0609 at 20:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年03月31日

まだまだ続くカーニバル

この100%自己満足といえるBARGAINS(バーゲンズ)の紹介

今回はちょっとノスタルジックに


rai rai rai



ノスタルジックとゆるさがこのバンドの売りなんだろうな。
と言って、ここまで紹介しておきながら、ライブは行けなさそうだ(涙)
でもやっぱ好きだなこのバンド

yousys0609 at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

今週の日曜日は

皆さん今週の日曜日は桜咲く?土浦までおいでませ〜
パフォーマンスフェスティバルIN土浦開催ですよー

沢山の大道芸アーティストが街を盛り上げるよ
初めての開催らしいのでみんなで盛り上げよう

そんなお話っす


yousys0609 at 19:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月30日

マイムレッスン

5208026c.jpg今日は久しぶりにマイムレッスンへ
舞浜時から体が重かったんだが、教室のみんなもいつものメニューをこなすのにいつも以上に疲れていたから、そういう気候だったのかな?
今日は自分のクセがひとつわかった。
どうやら脇をしめてしまう傾向があるみたいで、空間を大きく使い表現したい場合に支障が出るとのこと
ポイントは視界に入る位置でマイム壁ぐらい前目で


終わってからは、藍さんの奥さんが作った薔薇づけワインをいただいた。
うまいわ
そんな感じで、今日も身体を動かした日でした


yousys0609 at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

上手くいかなかったり、ジンセイってやつぁ、いろいろあるわね。

E69C80E9AB98E381AEE4BABAE7949F
BARGAINS(バーゲンズ)紹介の第2弾

最高ランクのゆるーい応援歌

派遣切りにリストラ、
いい事や悪いこと色々あるけれど、、、
夢一つ、愛とふたつで豊かにみせよう。




ジンセイ



さあ、みんな癒されに行こうぜ。

yousys0609 at 22:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

喜劇と悲劇

以前このブログでも紹介しましたが、
BARGAINS(バーゲンズ)というバンドが好きでした。
そのバーゲンズが今度ワンマンライブをするらしいです。
久しぶりに聞きなおしてみたのですが、やっぱりいい楽曲だと思うのです。
そんなわけで勝手に応援&宣伝企画です。
第一弾は意外に好きだったことを思い出させてくれたこの曲。
やめられない物語を楽しみたいと思います。
映像が古めなのは許してちょ。


コメディ&トラジディ



ライブは4月8日
みんな駆けつけろ!!

yousys0609 at 02:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月29日

残るもの 写真

先日、引越しのために部屋を整理していたとき、
学生時代からの写真が大量に出てきた。
考古学ゼミの写真、先輩との石材調査の写真、友人宅、
紙磨呂をはじめたときの写真、海外へ行ったときのものなど等。

月日を重ねてきたんだなってこういう風に残っていると思うね。
全てがデジタル化されて、写真もデータとなっているこんな時代ですが、
将来的にはこういう懐古的な現象はなくなるのかもしれないなって思った。
そりゃデータを見れば思い出せるんだろうけれど、
そもそもデータは消えるかもしれないし、
何より形がない分、自分から能動的に閲覧しなければならない
それって以外にないことだと思う。
同時に形に残すってすげー重要だなって思った。

電子ブックについてもそう。
多分、もっと使いやすくなって、エコの観点からも電子ブックは将来的には当たり前になるんだろう。
でもそれは、すごく悲しいなって思う。
本棚にならんでいて手に取れること、
本屋でタイトルや装飾をみて手にとって選ぶこと
テストやレポートのために大きなテーブルに何冊も開いてまとめること
鉛筆で書き込みが出来ること、何より電池も要らない。
そんな全てが解決されて媒体となるのかな?
それともこれは懐古主義のひとつとして捉えられるのだろうか?
そもそも縦書き文章は電子ブックだと違和感が激しい気がする。
なかなか紙と人類の付き合いの絆は深いもんだなと
思い出の写真を見ながら妄想した。

いただいた紙磨呂の写真も非常に多くなってきた。
こんな一つ一つが思い出になるんだね。
みなさん、現像してくれて、写真をくれてありがとう。
(あ、でもCD−Rももちろん嬉しいですし、それを望む発言じゃないですよ)
ただ形に残るって、この形が失われていく新時代において貴重だなって思っただけ。
そんな戯言でございます。


yousys0609 at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月28日

新座団地さくら祭り

今日は新座団地のさくら祭りというのに大道芸で参加してきました。
ニュースによると今日の最高気温は7度。さくらは芽がギリギリ出始めているぐらい。
そんな愛でる花もない状態のさくら祭り。
しかもクソ寒い!!
非常にどうなることかと思いましたが、、、、、




めっちゃ楽しかったです。


ぶっちゃけ、お客さんは少なかったのですが、
反応が素晴らしく良かったし、
何よりも芸人さんの質が高かった。
出演芸人さんは
SPADE−Aさん/ジャグリング
☆ファイター☆さん/スプレーアート
たきんちょさん/コメディジャグリングの二人組み?
んでもって僕の4組

んでね。マジで楽しかった。
なんでこんなところにこんな質の高いのが!!
ってなぐらいでね。
しかもお互いがお互いを知らないから、みんながそれぞれの芸を見てワーワー騒いでるの。
思いっきりお客さんに混じってね(笑)
正直マジで寒かったけれどね・・・・
今回の仕事は市議会議員さんからのお仕事だったのですが、
確実に次に繋がるようなイベントだったと思います。
それぐらい今日のは良いイベントでした(寒かったけれどね)

スペードさんはテクニックがあるし、
二人組みのたきんちょさんは、将来がーまるちょばやファニーボーンズみたいになると思う。
それぐらいに度胸もあってオリジナリティが高かったです。
工事や運動会で使うカラーコーンでジャグリングしてました。
すげー熱いコンビ。数年後がマジで楽しみっす。

んでもって、今回の個人的目玉は↓
524ef626.jpg
 ☆ファイター☆さん

久しぶりに好きな芸人さんが出来ました。
スプレーアートというものをはじめてみたけれど、
もうね。描き方がエンターテイメントね。
その描き方の特色としてエッジがきっちり出来るのがまた良くてね。
しかも短時間で!!
もうね。もっともっと作品がみたいっす。


ちなみにこんな感じです。



動画を載せてはいるものの。
あの目の前でみるみる出来上がっていく感動は生じゃないともったいないので、
是非見にっていてください。めっちゃお勧めです。

そして将来性はたきんちょさん。
普段はソロで大道芸をしているみたいですが、僕はこのコンビが見たいです。
いいイマジネーションです。めっちゃ楽しみです。
スペードさんも刺激を受けていたみたいなので、スペードさんの巻き返しもどうなるか!!

そんな感じで、すげー楽しんでしまったイベントでした。
来年はもっと大きくなるといいね。んでもって暖かいと良いね。

そして帰りには紹介いただいた市議会議員の方と長々と話し込むことになり、
思わず今の自分の思っていることを再認識できた。
なんとこの方は僕と同い年。戦っている人間がいるっていいね。
すごく刺激的でした。
今日のアーティストさん、市議会議員のOさん
皆さんこれからもよろしくお願いいたします。


そして大道芸マニアの方々はチェキラ!!
(もしかして知らないのは僕だけ、、、?)

そんな人生の目覚めの春を待つ者どものお祭りでした。
ありがとう新座。



yousys0609 at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月27日

あと一回かラストの

今日は東京都美術館での大道芸。
あとは4月にもう一回入っているけれど、
キャンセルするか雨の確率もあるので、もしかすると東京都美術館での最後の大道芸。
さすがに土曜日とあって人はたくさんいまして、なかなか楽しく演じられた気がします。
しかし寒かったですね。思わず下にヒートテックを着てしまいました。

693c21dc.jpg今日は切手販売のおじさんたちと!
いつも挨拶をして会話したり、たまに投げ銭をもらったり、
コーヒーをいただいたりと都美館での嬉しいお知り合いでしたが、
3月いっぱいとの事でせっかくなので撮っていただきました。
ああ、残念だなぁ。。。ありがとうございます。


そしてもう一つ残念なことは、いつも電話などで対応していただいたイシモト女史とも
ご挨拶したかったのに、今日はお休みで挨拶が出来ませんでした。
もう会えないっす。
女史がこのブログを見ているとは思えないのですが、
感謝の気持ちを込めてお礼を!!
いつもいつもありがとうございました。
着替える場所を気を使っていただいたり、予約を教えてくれたり、
展覧会のトークをするのがとても楽しく都美館では大好きな時間でした。
本当に本当にありがとうございます。

やっぱこうやって書いてみると何気に思い出深いね。
あと一回は出来るのかな?
ちょっとキャンセルしそうな感じもあるのですが・・・・

d8ff5cb6.jpgそうそうキャンセルといえば、
いつも予定を載せないにもかかわらず、今日もたくさんの方に観てもらい。
見に来てもいただきました。
差し入れもありがとうございます。
四葉のクローバーとお手紙、クッキーもいただきありがとうございます。
クローバーはすげー嬉しく、クッキーはめっちゃ美味しかったです。
ゆりこさんは久しぶりでしたね。ありがとう。

なにかありがとうがいっぱいの日記になりました。
どこまでも思い出をくれるぜ東京都美術館。いいね『ボルゲーゼ美術館展』(←地味に宣伝)

さあさあみんなも改装を直前に控えた東京都美術館に足を運ぼう!!
そしてお別れをしようぜ!!
それが紙磨呂からのお知らせだ!

yousys0609 at 21:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月26日

松永小春プロデュース

09b390e3.jpg今日は大道芸フェスティバルでおなじみの小春さんが主催するバンド
「マイノリティオーケストラ」がラストライブだというので、仕事後に急ぎ顔を出しに行ってきました。
会場は新宿のロフトワンというライブハウス。なかなか変わった形のライブハウスでした。
小春さんは今21歳だっけか?
マイノリティの活動は5年目とのことで、
自分の人生の4分の1をかけて率いてきたものを、
そしてそれに引導を渡す感覚というのはどういうものだろう?
自分も引導を渡すことが来るんだろうか?
てかもう何回か人を切ったことはあるんだけどね。
とはいえ、ライブの内容はとにかくお祭りみたいで、
初めて観にきたけれど、きっと小春のライブはいつもこんな感じだろうなっていう
独特の楽しさがあるライブでした。

2e12df04.jpgあ、そうそう場所がわからなくて目黒君に場所を聞きました。
←ビーフジャーキーを喰らう目黒。

ライブも楽しかったし、目黒とも少し話せて、
なかなか有意義な日でした。
チケットやライブを含めてプラノワの二人に感謝。
ほかの芸人を見ると励みになるね。
楽しかったぜ。ありがとう。


yousys0609 at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)