2005年08月

2005年08月31日

どうしたもんだかな

810d4753.jpg今月も今日で最後ですね。
今年もあまり夏らしいことをせずに夏が終わってしまいました。
そういえば、マジシャンで日焼けしている人ってあんまりみないな〜。
僕だけが特別じゃないと信じたい!!

府中市美術館
「ホイットニー美術館コレクションに見るアメリカの素顔」
という題の企画展があるとのこと、
写真はポスターで使われている絵でエドワード・ホッパー
帰りの電車を降りたときに、そのポスターが貼ってあって、
ホッパーっぽいタッチだな〜と思ったら、本当にホッパーだった。
こういう一致はなんとなく嬉しい。
ああ、この人見たことあるなっていう作品はこちら

昨日今日と土曜日に入ったブライダルの練習とヘブンの練習を中心にしていました。
ブライダルでやるのは久しぶりなので、ちょっとびびってます。
最後の台詞がイマイチ決まらず、どうしたもんだかな?

そうそう、どうしたもんだかと言えば、今日の茂蔵ですよ。
茂蔵に入って、マジックの用意をしようとかばんを開けて、
トランプを箱から出したら、オムニデックが出てきた・・・・

そういえば昨日このマジックをして、そのまま片付けたんだった。
本来、そこに入っているはずのトランプはお家のジャケットの中です。

わからない人はごめんなさい。
要はトランプの箱からトランプじゃないものが出てきたってことです。
しかも、いつも入れているはずの新しい予備トランプも昨日で品切れ、
一瞬、トランプ無しか!と思いかなりあせりました。
実際は大型のトートバックの底に新しいのが入っていたのですが、
トートバックを探すときは、自分のいろんなものを信じましたよ。
きっとあるはずだって。

そんなどうしたもんだかなってな話でした。


yousys0609 at 01:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月29日

ホワイトバンド

仕事が終わって、電車から降りると鈴虫の声が聞こえた。
もう秋なんだなっと思った。

最近テーブルホップの仕事の時に、ホワイトバンドを着けるようにしています。

何か偽善的なような、そして自分に似合わない気がしますが、なんとなく着けたくてつけています。
世界では、貧困により3秒に一人のこどもが死んでいっているそうです。
9月10日のホワイトバンドDAYには、
3秒ごとに指をならすというイベントをやるそうです。
実際に、やってみましたが、
その指を鳴らすたびにどこかでこどもが死んでいっていると思うと、
想像以上にこころにこたえました

人はこうして実感が伴わないと、なかなかわからないものだと思いました。


yousys0609 at 02:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月28日

場所の下見

86270741.jpg今日は、ヒルトンのランチバイキングの後、すし常渋谷店にてマジックでした。
ヒルトンから渋谷までの間に少し時間があったため、
ヘブンアーティスト審査の会場を下見してきました。

審査会場だからか、もしくは建物が曲線を描いているからかもしれませんが、
場所自体が闘技場のように見えた。
周りの建物のように静かに冷たい場所でした。

当日はここで二組づつ演技が行われ、審査されるわけです。
音の反響が大きそうですが、実際はどんなものなんでしょうか?

真ん中に立って、イメージを膨らませ、少し動いてみました。
つぎ来る時は本番です。
がんばりたい。



yousys0609 at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

答えはきっと、心のずっと奥のほう。

大宮大道芸のあとに、友人と飲むことになった。
そのときに教えていただいたのですが、
皆さんは、GyaOっていうサイト知っていますか?
ここに登録すると、ただで音楽、映画、スポーツ、アニメなどが見ることが出来るのです。
もちろん、はじめや途中にCMが入り、その広告収入で運営しているサイトなのですが、サッカーだとフィーゴのゴール集があったり、ベストマッチがストリーミングできるようになっているのです。

飲みの席で話題になったのは、なんとそこで矢井田瞳やブルーハーツのライブビデオなどが観ることができるということです。
しかも1時間強という時間です。
そんなわけで久しぶりにブルーハーツのライブを見たのですが、
やっぱり熱い。すこぶる熱い。心の底が揺さぶられるように熱かったです。
なんで歌詞のひとつひとつがこんなにも心を揺さぶるのだろうか?
パンク万歳!!

僕の右手や情熱の薔薇で久しぶりに浸っちゃったです。
懐かしくて、よかった。

このサイト、もちろん企業として定期的に見てもらえないと意味が無いので、そこは、各ストリーミングにダウンロード期間が設けられています。
ブルーハーツ特集は9月1日までなので、
見たい方は、即効でGO!!

あと今更ながら、

LOVE&FREE―世界の路上に落ちていた言葉

を買った。
この本の存在は、出た当初から知っていたし、内容をチラ見したこともあったのだが、買う気にはなっていなかった。
なのに、今日買ってしまった。

物事の出会いには、それぞれにリズムや流れというものがあるんだな〜と、しみじみ思いました。

内容は、ゆっくりした時間の中で、少しづつ読んでいきたい本です。
だけど、もう半分も読んじゃったです。
面白いけど、もったいない気分でいっぱいです。

yousys0609 at 02:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月27日

初の大宮大道芸

c798f05e.jpg今日は、先日お話したチキさんと大宮にて、大道芸をしてきました。
今度9月の5日に行われるヘブンアーティストの練習もかねて行ってきたのですが、本当に勉強になりました。

チキさんと観てくれたお客様に感謝感謝です。
まず一回目は、本当ぼろぼろでした。
写真な感じです。
とは言いつつも、メイクはしてなかったのですけどね。
二回目はなかなか集められたような気がします。
やっぱり、自分の演技はメイクまでして一つの完成に持っていかなければならないと再認識しました。
アドリブや力を抜いたりするのは、一つ何かが完成していないとやってはいけないことですね。
もちろん、教えていただいたアドバイスや集め方が大変素晴らしかったです。
課題としては、声を出さずに集められるようになりたいもんですね。

それにしても、チキさんの演技は面白い。
いやいや素晴らしかったですよ。
特にクリスタルボール。やっぱりあの魅力にはクラクラきます。
写真はチキさんとです。
本当にありがとうございました。
またよろしく!!

yousys0609 at 02:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)こんなところでやってます | 演技

2005年08月24日

未だに課題

今日は茂蔵でした。
新ネタとして、ボールチェーンを投入してみる。
なかなか上々の受け具合。
もう少し遊べるようになるといい感じに使えるかな。

今日は平日なのにお子様が多かった。
やはりトランプ認識出来ない年齢のお子様がいるテーブルには
苦手意識を感じてしまうことを再認識。
マジックとは常識の裏をかくことなので、
常識がどこまで詰まっているか想像もつかない小学生未満のお子様のいる
テーブルは結構かまえてしまいますね。
自分に子供が出来れば、違うんでしょうけども、
本当、未だに理解できる出来ないの線引きが難しいです。
大人も全体的に子供をかまいながらなので、リズム全体も崩れますしね。

かなり愚痴っぽくなってしまいましたが、本当、真剣に考えないとね。

明日は、少し大きめな話のプレゼンテーションがあります。
巧くいけば、すごいことになりそうなのですが、
ほどほどにしておこうと思う自分がいるわけで、
何とか自分の望む形に話がまとまればなと思います。
さて、どうなるやら・・・・

yousys0609 at 02:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年08月23日

打ち合わせとお話。

今日は久しぶりに、大道芸人のチキさんとあってお話してきた。
一年ぶりぐらいだと思うが、学生時代からの付き合いなので、長いものです。
大道芸のことを先輩であるチキさんから、いろいろとお話を聞きました。
やっぱりノウハウや知識が段違いです。
本当に勉強になりました。
今度の土曜日に一緒に大宮で大道芸をやることになりました。
八千代のステージの方は、ブッキングしてくれる方が倒れたため、
今回は見送りとなったためです。
ということで、27日のスケジュールが
八千代緑が丘イオン→大宮駅前大道芸に変わっています。
よろしくお願いします。

その後、新しく入るかもしれないお店で、打ち合わせがありました。
マジシャンの翼さんと加藤はるあきさんとご一緒しました。
残念ながら、お話はお断りさせていただきましたが、
翼さんが僕とは違う日にちでヘブンアーティストを受けるとの事で、
様々な情報をいただきました。
つながりというものはあるものです。
久しぶりに見た加藤さんのマジックも、すごくレベルが上がっていて、
参考になりました。
ありがとうございます。

ちなみにこんなお店でした。
ITALIAN DINING WINNER’S
お店にラジオのDJがいたり、
色々なサービスがあったりと面白いお店でした。
毎週土曜日と日曜日の8時から10時の間に、
先ほどお話した翼さんOR加藤さんが出演します。
お近くによりましたら、是非!!


yousys0609 at 02:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月22日

ピーターパン

ジョニー・デップ主演の映画『ネバーランド』を劇場で見てから、
見よう見ようと思っていた。
実写版『ピーターパン』をみました。

ピーターパンってこんなストーリーだったのかと再確認。
結構悲しいお話だった。
いや、楽しい所は楽しいんだけどね。
ネバーランドで聞いたストーリーや台詞が様々に入っていて、
2度おいしい映画でした。

「死ぬということはすごい冒険だけど、生きるということはもっとすごい冒険だな」


ピーター・パン コレクターズ・エディション

yousys0609 at 03:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月21日

デコボコハット

a52dfbef.JPG
今日はスティルトパフォーマーのボールド山田さんと一緒に
静岡県の修善寺にある老人ホーム桜湯園の納涼祭でショーをしてきました。
他分野の方と一緒にやるのは楽しかったです。
静岡って場所にもよるかもしれませんが、新幹線を使うと意外に近いんですね。
人生で初めての静岡県INでした。

行きの電車の中で、チーム名を考えていて「デコボコハット」に決まりました。
写真を撮り忘れたのが非常に残念ですが、なかなかよく表現できた名前だと思います。

駅に着き、沼津市の観光協会専務理事の方と綺麗なお姉さんの運転する車で会場に向かいます。
初めての土地というのは、車から見ているだけでも楽しいものでした。

ショー自体は20分の野外だったのですが、
最近では30分の体内時計が慣れてきていたことと
20分を二人で分けたために、少しだけ物足りない感がありました。
もう少しだけ構成を練りこむ必要があったかもしれません。

また老人ホームだったので反応の出来ない方(耳が悪い、目が悪い、身体の反応が悪い)などへの対処も考えてネタを創ってくるべきでしたね。
つい大道芸で呼ばれていたので、いつものルーティンをやってしまった。
多分受けは悪くなかったとは思いますが・・・

経験としてかなりよいデータが取れました。
また野外でのビジュアルバランスもいい勉強になりました。
次回に活かしたいと思います。
協力していただいた方、ボールドさん、ありがとうございました。

yousys0609 at 01:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)こんなところでやってます 

2005年08月20日

オープンセサミ!

ec6d427e.jpgクラウンカンパニーオープンセサミの公演『クラウンのいる風景』見てきました。
ちょっとだけマンネリみたいなものを感じましたが、
会場の受け具合をみてみると、やはり素晴らしいと思いました。
またDVDでみた演技を実際に見ることができてよかったです。

Gigiさんの演出は本当に勉強になります。
今日もたくさんの演技のアイディアと出会えました。
その後、身体の疲労がたまっていたので
針治療を受けにいく。
受けるたびに思いますが、本当に楽になるからすごいもんですね。
これを開発した中国という国に尊敬の念が湧きます。
そこの先生いわく、
「マッサージはほぐすという感じですが、針は直すという感じだそうです」
た、確かに!!
こりや張り、痛みにお困りの方は一度お試しあれ、


さて話が変わって、舞浜の仕事ではそろそろ外国籍の方の入れ替わりの時期です。
一緒にショーをしていたメンバーがここ一週間で完全に入れ替わります。
色々言葉をかわしたり、握手をしたりして、
それぞれが、お別れを感じています。

ショーが終わって楽屋へと戻る階段を上るとあがりきったところに
マーメイドが光のシルエットの中で、水面へと向かっていくポスターが貼ってあるのですが、
すごく象徴的だな〜と思う。今日この頃でした。



yousys0609 at 02:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)