2006年05月

2006年05月29日

タイミングってやつだね。2

9745f8b8.jpg昔、タイミングについてうたった歌があったけど、
今日はまさにそんな感じ。
ほぼ最高に近いチャンスを逃してしまった。
あと一歩踏み出すのを躊躇してしまった。
本当自己嫌悪です。

一流という人たちは、こういうタイミングを絶対逃さないのだろう人なのかな。
リズム感を養おうかと本気で考える。

そんなネガティブな話題から一転。

リンクにイラストレーター万野幸美さんのHP三箇山堂を追加しました。

某所で金魚の絵に誘われて、交流をとったのが始まりです。
そして訪れたHPには僕の好きな世界観が広がっていました。
またブログがお洒落なのです。

とりあえず、紹介したいからリンクする。
これ僕の方針です。
他のリンクも覗いてみてね

今日の絵はワッツの『希望』
一本の弦しか残っていない竪琴に耳を向けて
ただ一心に、その音を聞こうとする女性。
暗い絵だけど結構好きな絵です。



yousys0609 at 02:16|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年05月28日

ああ、今週だね。3

今日も煉獄のリハでした。
シーンを煮詰めるというか、演じる上で、
もしくはお客さんの目でみていての違和感の除去が中心でした。
やはり違和感(なんか違うって感じ)のある部分というのは、
みんな同じように感じている場合が多くて、
演じる上でのセオリーについてちょっと考えさせられた。
というか、人に見せる場合においては、
やっぱりセオリーというかルール付けというのはある程度必要かもしれないなって思った。

自分自身は、セオリーに縛られまくりな人間なわけで、
そこらへんの自由度をもっと上げたいと感じるわけですが、
やっぱり80パーセントは確実に伝わるであろう無難な動きをしてしまうわけです。
表現者との堺はわからないけれど、
芸人気質の悪い部分だと思う。伝わらないことにびびってるんだね。

さて、本番まで一週間を切り、
この舞台がどのように出来上がるのかはまだわからないのですが、
かなりみんなで、意見を言い合うようになって
よい関係が築けてきてると思います。
この関係で第二弾があったら、もっともっと良いものが提供できるのかなーなんて思ってます。

やっぱりモノを創るってコミュニケーションなんだね。
そんなことを実感、再認識させられました。

濃い一週間になりそうです。


yousys0609 at 02:36|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2006年05月27日

いろんな意味で時間がない。3

2a5a2010.jpg今日はブライダルでのお仕事。
家から栃木の現場まで、車での送り迎え有り。
だから重い荷物も気にならない。
っと、そう思っていたのだけど・・・・

渋滞に巻き込まれました。

もちろん渋滞を見越して、余裕を持って向かったのに到着したら、もう披露宴会場へのお客入れが始まっていました。
焼いてきたCDがしっかりとなるか確認することもできず、
司会との打ち合わせも、出来ないままに披露宴が始まってしまいました。
なんて、ギャンブル。
幸い、進行表をみるとステージ15分だったのが、5分となっており、
その分テーブルマジックの時間を長くすることに変更となっていました。
そのため、準備は間に合ったのですが、
改めて進行表をみて驚いたことが!!!

新郎様と新婦様、同い年じゃん!!

なんかショックでした。
よく考えてみたらブライダルでの仕事は今まで年上の方しかやったことがないことに気付く。
やっべー、現実振りかえちゃった。。。。
なんていうんですか、同い年に小野や高原がいる感じですか?
やつらは世界と戦っているのに、みたいな。

もちろんしっかりとマジックで祝福してきましたよ。
でも、やっぱり早めに入るに越したことはないとしみじみ実感。

夜は煉獄の小屋入り前の最終通し稽古。
こちらも帰りの渋滞にひっかかり遅めの到着。
しかも、タイミングを間違えて、
早めにマジックのネタを演じてしまったりした。
ここでは、少々待つぐらいが丁度いいみたい。
こちらは本番までの時間がない。

yousys0609 at 02:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年05月26日

視力トランプなるもの3

おいおい
先日のデザインフェスタの記事で紹介した視力トランプがオンラインショップに掲載されました。
紙製のトランプですが、もちろんUSプレイング社のような加工はされてないですよ。
でも話のネタ、ネタの構成にもってこいでしょ!!
こういうバカみたいな(ごめんなさい)商品が好きです。
その他、和風トランプもあって、こちらはジョーカーが曲者と表記されて面白くなってます。
在庫数があるみたいなので、気になった方は、早めに動くのが吉。

ちなみにTOPはこちら

Sさん、早めにどーぞ。

yousys0609 at 14:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年05月25日

デザインフェスタの写真3

a559f51e.JPG友達からさっきメールで送られてきた。
背景のカーテンが開きっ放しなのがたまにキズだけど、雰囲気は出ているんじゃないだろうか?
このリングの時の表情好きだなー(ちょいナルね)。

送ってくれたサマー(異人さんなのね)ありがとう!!

デザインフェスタで僕の写真を撮った方、送っていただけると非常に助かります。
人とのツーショット写真が一枚もないのが結構寂しいです。
よろしくお願いします。
ちなみにフライヤーのデザインはグラフィックデザイナーのヒロシ作です。

仮面ローズ












フライヤー

yousys0609 at 02:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)こんなところでやってます 

2006年05月22日

ストーリーイメージ3

1f4f85fb.jpg体調が少し悪いと無駄な力が抜けているせいか、ふと、よいアイディアが浮かんでくる時がある。これは個人差があるかもしれないけれど、僕の場合、少し熱気味ぐらいのほうが、頭が柔軟になるのか、よいアイディアが浮上してくる。これによって大学時代どれだけのレポート危機を乗り越えてきたことか。

今日はデザインフェスタで疲れ&沢山の風邪菌をもらってきたのか、ちょっとだけ身体のシンクロ率が低いです(これもそのうち死語だろうな)。
そんなわけで、仕事帰りにぽーっとしながら電車に乗っていたわけです。
そしたら、ずーっと浮かんでこなかったフローティング・ローズのストーリーが浮かんできたわけですよ。

デザインフェスタでも演じたように、今は「小さな命の物語」という題名で演じていますが、実はリングの演技の方が自分の中のストーリーとしては、しっかり出来上がっていたりします(ただリングの場合は2パターンストーリーがあってどっちにしようか悩むのですが)。

もちろん「小さな命の物語」も今までは
詩を織り込む感じとか、
命を織る人(蝶を織る人からイメージパクリ)、
森の中の神秘、
表情は淡々と物を作りこむ意思をもった演技でなどなど、
表現したい漠然としたイメージはあったのですが、これだとその時の集中や入り込め具合によって、のれる時とのれないときがあって、動作や振りが曖昧でした。
ですが、今回わりと明確にストーリーが出来たので、もっと煮詰めて安定した演技に出来るのではないかと思います。やっとです。
デザインフェスタに出た成果でしょうか。

ここまで書きましたが、もちろんストーリーは内緒です。
見た人が感じたままでいいと思います。

そういや、今まで気にしてなかったけれど、題名も変えた方がいいのかな?
これも、イメージ先行なんだよね。

今日の写真はおなじみミュシャから、女性が手に持っているは薔薇でなく
実はカーネーションなのは内緒の話。

yousys0609 at 02:01|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年05月21日

デザインフェスタ2日目終了。3

すいません、ショー回数減らしました。

そんなわけで2日間にわたるデザインフェスタが終わりました。
ショー終わりに、今度やる煉獄の舞台の宣伝をすると、みんな持っていってくれて、やっぱりパフォーマンスをみせて宣伝すると違うなと感じました。
あの中から3人ぐらいは来てくれるのではないでしょうか。
稽古サボってるだけじゃないです。チラシ80枚消化です。

演技に関しては、大きな失敗はなかったものの、
さすがに2日目は、疲れからかリングの演技の中でリングを投げる演技があるのですが、それが安定しなくなりました。
一回モロに落としたし・・・・
しかも正直、今、筋肉痛だったりします。
あの演技のどこにそんな要素があるんだろうか?

舞浜関係、芸人、友達と沢山の方に来ていただきました。
特にグラフィックデザイナーのヒロシには、無理をさせたと思います(あのフライヤーに負けない演技を目指します)。
みんな本当にありがとう。

今回は出展者だったので、
あまり他のブースを見ることは出来なかったのですが、
生みたて卵屋

↑ここで視力トランプなるものを買った。
ネットにあがるのは一週間後だそうです。かなり熱い商品だと思う。
だってトランプのマークが視力検査のCの字になっていて、
Kは院長、Qは婦長、Jは助手とデフォルメして描かれているんです。
マジシャンは買うでしょう。

さらにパフォーマンスでは、
指人形笑吉←指人形が、ここまで表現できるなんて!!!
天聲楽団←ここに入りたい。

この二つがすごく刺激を受けた。まあ、いうほど他のを見てないのですが、
こちらで映像が少しだけ見られるようです。
↑やっぱりライブの臨場感は伝わってないけれどね。

見た人には喜んでもらえたみたいなので、
あと一、二回は、続けてみたいと思う。
見てくださった方々、ありがとうございます。
またお会いした時に、さらにファンタジーな世界をつくれるように頑張りたいと思います。
その時は、また立ち止まってみてください。
ありがとうございました。

yousys0609 at 23:52|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

携帯復活

よっしゃ、かかってこい!!

yousys0609 at 08:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年05月20日

デザインフェスタ1日目3

そんなわけで、初参加のデザインフェスタ初日終了です。
携帯を落としたので、その為入りが思いっきり遅れましたが、
一応、6回のショーを終えました。

めっちゃハードでした!!

たかだか5分の演技でも、やっぱり1時間サイクルはきついね。
営業ではもっと長いショーをやるけれど、今日わかった。
疲れは、長さよりも回数だね
毎回毎回、集中するのが大変。というか、一時間だと集中しっぱなしになっちゃう。

今日の内訳だと
入り込めた3回
失敗1回
入り込めなかった2回です。勝率5割・・・・
さて、みんなが見たのはどれかな?

観にきてくれた方、こんな発言でごめんなさい。
だって、目の前にでっかい柱があるんだもん。

コンセプトはどうだったか?というと、
ちょっと難しいみたいですね。
それが周りがうるさいからなのか、真ん中に柱があるからなのかわかりませんが、
通常の演技の時の方が、自分が出したい、ふんわりした雰囲気を創れているように思います。
明日は、単品ではなく、二つの演技を通して演じてみます。

見にきてくれた方々、ありがとうございます。

yousys0609 at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

携帯を落としました。2

またやってしまった。
年に一回は落とすね。
正確には、タクシーに忘れてきました。

今からデザインフェスタに行くのにみんなと連絡取れない・・・・

泣きそうです。

yousys0609 at 09:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)