2006年12月

2006年12月31日

New Year’s Eve3

そんなわけで、今から舞浜の年越し営業に行ってきます。
そのまま年越し&仕事始めです。
これぞエンターテイメントですな。


そんな中でも年末年始っぽくビデオを借りてみる。

クリビアにおまかせ!


Vフォー・ヴェンデッタ 特別版


どちらも楽しめましたね。
ヴェンデッタは仮面のテロリストが個人的ツボです。
中世の話かと思って借りたら意外にも近未来の話でびっくりです。
クリビアは、期待していた通りいい感じのミュージカル映画。
ポップなおバカさ加減がいいバランス。
オススメできる映画ですね。

さて、では一応の正月っぽいこともしたので、
行ってきますわ。

syougeou←歩いていたら消防士さんの訓練中でした。
彼らにもお正月はないんだね


yousys0609 at 18:14|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年12月30日

刑執行

1b47d08f.jpg年の瀬だというのに
気分の悪いニュースが入ってきた。

フセインの死刑が執行されたという話。
僕はフセインについては、あまり語れる立場ではないけれど、
それでもあの戦争はアメリカの侵略戦争だったと思っている。

自国民のために利益を求めるのは国として正しい姿だと思うけれど、
人は己が利益のために、戦争を起すことが出来る。
それが同じ人間であるという事実。
なんだかんだ言っても、何が正しいかなんてわからないので、
結局は、対岸の火事として耳をふさぐしかない事実。
この戦争の話題は、いつも僕を凹ませてくれる。

これを書いていて、甘いガキな文章だなとは思う。
でも何も思わないなんて嘘だとも思う。
戦争を否定しているわけじゃない。
メディア統制されていたとしても、国民の総意であれば、
責任を取るのは国民なわけだから。

でもこの正義を名乗った露骨な侵略戦争だけは
絶対に許すことが出来ない。

それが僕の立場だ。

yousys0609 at 21:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

もうすこしこのままで

さすが年末
至る所から大掃除らしき音が聞こえる
昨日の忘年会は朝方まで続き、今日目が覚めたのは昼過ぎ、
起きてからもずっと部屋で横になったまま音楽を聞いていた。
4.P.Mとかそんなのを垂れ流していた。
ゆるやかな日常。
川内倫子の写真のようなゆったりとした時間。
気持ちのいい瞬間

やらなきゃいけないことは色々あるけれど、
いまはしばらくはそれを満喫しようと思う


yousys0609 at 15:34|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年12月29日

忘年会だね

f3804873.jpg大学時代の考古ゼミのOB忘年会飲み!

うちら御用達の聖蹟のまんだらやで
いろんな話がとびかってます


yousys0609 at 23:35|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

金沢の友人達へ


年末年始は金沢に帰省できんげんちゃ、

春あたりに帰るの考えとっし、帰ったときは頼むわいね。
では、よいお年を!!



yousys0609 at 17:25|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2006年12月28日

終わりよければ3

5237bcbd.jpg今日はマジックの仕事が流れたので、舞浜の代演に出てきました。
仕事納めです。
いつもと違うメンバーと組んだせいか、
というかダンサーのKさんと久しぶりに組んだので、
非常にテンションがあがって、めちゃくちゃ楽しく仕事納めが出来ました。

さらに冬休みは子供が多く、拍手の質が本当に気持ち良いので最高でした。
特に今日の3回目のショーは、今年一番か2番目ぐらいに決まった
最高に気持ちのいいショーでした。

あまりテンションの上がり具合に、最後のショーは少しバテ気味で、
この場合、
ショーのクライマックスのために、それ以外の演技を抑えて体力を温存するか、
途中で体力が切れるかもしれないけれど、
最後まで保つと信じて、常に全力で攻めまくるチキンレースかの
どちらかを考えるのだけど、
性格上選ぶのはやっぱりチキンレースなわけで、
そんな選択をしたもんだから、帰りの電車ではぐったりでした。
久しぶりに、壁に寄りかかってしゃがみこんでいました。

一年の締めとしては、なかなか充実した終わり方だったと思う。

今日のようないい感じのショーをやると本当に自分はショーが好きだな〜って思う。
いろいろ思うこともあったけれど、今の環境に感謝だね。

今日の写真は最寄の花屋さん。
正月準備まっさかりです。


yousys0609 at 19:20|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年12月26日

今年最後の3

bcc00498.jpg東京は何日かぶりに雨です。
すごく降ってます。
例年だとこの雨がすべて雪だったのだと思うと、
みんなで大雪のパニックを味わいたかったと思う。
なんでも明日は逆に気温が20度弱まで上がるそうで、
これだけ不思議な天気が続くと、本気で地球が心配です

そんな中、今年最後のマイム教室へ行ってきました。
今日言われた駄目出しは、
片足でも全体重を支えてしっかりと立てる練習&体重の切り替え方の練習をするといいと言われる。
マイムの先生の藍さん、今年もたくさんお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

ちなみに明日は2回目の自分主催のワークショップの日。
実は今日駄目だしされたようなことを明日ひとに教えようとしているのだから笑えない。
さてさて、その結果は明日の日記をお楽しみに。
今日の写真は掃除していたら出てきた
モロッコへアドベンチャーしに行ったときもの。懐かしかったのでUP
溶け込みかけてるけど、真ん中が僕
青の民族ベルベル人とサハラ砂漠の夜です。

yousys0609 at 23:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年12月25日

お花をいただきました。3

1afbb0e8.jpg今日はピエロのごっちくんと荒川区の小学校の終業式後にパフォーマンスをさせていただきました。
パフォーマンス終了後に生徒代表の方から花束をいただきました。
クリスマスにお花を贈るんじゃなくて、もらうとは思ってもみませんでした。
もちろん非常に嬉しいのですが、むかし小中学校で見た光景のもらう側になってみるというのは、なんとも不思議な感覚です。

パフォーマンスの方も大変盛り上がり、最後は校長先生も巻き込んでのマジックでした。
やっぱり普通の営業と違って、小学校や幼稚園というのは、
演じる僕達の心までなにか浄化してくれますね。
知り合いのマジシャンの女性が、
小さい頃にみたリングの演技が思い出に残りるマジックに出会ったきっかけ・・・

そう話していたのを思い出し、リングから全てをいつもよりも魔法を込めて演じてみました。

朝にはクリスマスの魔法があって、昼にはピエロとマジックのショー、
そして明日からは冬休み
そんな思い出は最高だと思う。

もちろんショーの成功はごっちくんが、最初に掴んでくれたからなんですが、
それ以外にもごっちくんの雰囲気の作り方や、
お客ののせ方が本当に上手で、自分の課題&勉強になりました。
すんごいな、熱いです。

総じて、楽しかったです。

最後の写真は、そんなごっちくんの着替え姿!
会議中の看板がいい感じでしょ!!
gottikunn

yousys0609 at 19:45|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年12月22日

ロバート・サブダ「しかけ絵本の世界展」3

a1438dba.jpg先日、友人からチケットをいただいたので、池袋西武まで観に行ってきました。
このロバート・サブダの仕掛け絵本は本当にすごくて夢があります。
自分でも2冊所蔵してるぐらいです。

感想としては、まあデパートの展覧会ですから、商業的といえば商業的なんですが、
作家のアトリエの再現(シンプソンズのフィギュアがいっぱいあった)や製作過程、仕掛け絵本の歴史がわかるようになっていたのが、楽しめた部分です。
絵本に関しては、仕掛け絵本を大きなサイズで作り直したものがあったのですが、ああいう風に見るのもアリだけど、やっぱり書店のコーナーで自分でめくって色々とみて周る方が楽しいと思いましたね。
サブダさんが思ったより若くてびっくりでしたが・・・・

それにしても、ここまでCGや虚構が発展した世の中で、
仕掛け絵本というアナログさがいかに温かいか、
そんなことを感じた。
やっぱり人間らしさというのは、アナログな部分に宿るんだろうってなんとなく思った。
マジックもそうで、究極のアナログ・ファンタジーだよね。
なんとなく、勇気づけられたそんな展覧会でした。

帰りにゆうきとも氏の新書
『人はなぜ簡単に騙されるのか』を買う。

まだ全部は読んでいないけれど、多少は本人にお世話になっていた時期もあり、
人となりを知っているため、ナイスゆうき節が展開されております。
現時点ですでに目からウロコです。


yousys0609 at 20:37|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年12月21日

クリスマス・バージョン3

0ee39168.jpg今日は銀座マスターズでのお仕事でした。
好評に終われたようで、楽しんでもらえて本当に嬉しいです。
マジックを演じ終わったあとに、お客様の会話の中にマジックという単語がいっぱい出てくると幸せを感じるマジシャンは僕だけでないはず。

さて、最近はささやかなクリスマスバージョンというわけで、
去年、箱根のガラスの森で買った写真のブローチを
ネクタイ代わりに黒のシャツの上につけているのですが、
これがなかなか好評。

指輪は嫌いだけど、ちょっと季節感のあるアクセサリー集めにはまりそうです。
あとちょっと俗な季節の感じ方だけど、薔薇の花の値段が高騰してきてますね。
いつもこの季節になると最寄の駅の花屋でマジックで使う薔薇を買うときに
「すみません」って謝られる。
そのたびに、ああ季節だな〜って思う。

yousys0609 at 23:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)