2008年02月

2008年02月29日

千羽鶴

昨日のことですが、
舞浜の楽屋に折り紙が置いてあって、
ショーメンバーの友人が事故で大変だから
千羽鶴を折るのを手伝ってください
と書いてあった

ただの紙だったものを
千の折り鶴にして願いを託す

久しぶりに見たけれど、これって、いい風習だよね
こういう風習はずっと残っていくんだろうなって思った

二、三羽折って袋に入れた


yousys0609 at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

絵巻という形態

d68ff3a9.jpg○○絵巻という表現が好きです。
自分はマイムを習っているせいか、ポイントによって見せたい絵をつくるという考え方をするようです。


ふと思ったのですが、
この絵巻という形態は、どうなんでしょ?
海外にもこういう形態ってあるのかな?
絵巻って、シーンごとに描かれていますよね。
んで、絵巻の見方というのは、少し出しては観て、
また少し出しては次の場面へって感じで進んでいきます。
イメージとしては漫画のコマ割を取り払ったような感じでしょうか?

気合を入れて調べたわけじゃないので、
正確には言えないけれど、
欧米ではこういう絵巻形態って無いように思います。
あったのしても、シーンごとの時間的な隔たりがありすぎて、
絵巻というより連作といった感じのもならみたりするのですが、
(たとえばアーサー王物語とかね)

転じて、絵巻物は一つの戦いの中での移り変わりを
幾つもの絵を使って説明するので、本当漫画やアニメに近い感じだと思います。
なんかね。
漠然と日本のアニメとか漫画が評価されているのって、
ここらへんから来ているのかな〜?って思った。

歌舞伎のところどころの見得や、
マイムや、ポイントで絵を作るという考え方、
絵巻的だと思いません?

そんなお話。



yousys0609 at 02:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月28日

らんまさん家

a886be50.jpg今日は新婚旅行から帰ってきたらんま先生とれいこさんのお家に遊びに行ってきました。
結婚式の映像やラスベガスの話し
SOBUKIさんもいらしていて、楽しかったです。

海外に旅行にめちゃくちゃ行きたくなった。
てか、ラスベガスに!!

よーし稼ぐぞーーーー!!


あと、おじゃるずOCNのCMの話しがすごかった。
これマジすごいね。
めっちゃタイアップやん。

らんまさん、れいこさん、ありがとうございました。
今後もよろしくお願いします。



yousys0609 at 23:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

なんというか・・・・

どんな世界にも
運の悪いやつってのはいるもんで、


例えば、こいつ!! ↓

ダイ・ハード4.0 (特別編/初回生産分限定特典ディスク付き・2枚組)



何が言いたいかって?
相変わらず、頭を使わずに楽しめました。
何気にこのシリーズ好きだな。

yousys0609 at 01:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月26日

鑑賞三昧

b9d7e8c6.jpg少しばかり、レポートが遅れましたが、
先日の日曜日にアリオ川口大道芸グランプリを観にいってきました
春一番がかなりの自己主張をしたおかげで、
一番手の桜子さんが観れなかったのですが、あとの5人の演技を楽しませていただきました。
この順番は朝の抽選によって決まるみたいなので、
運も実力の内といったところでしょうか。
写真は秋の野毛でご一緒したミスター↓YU↑さんです。
体形のわりに、めっちゃ身軽です。

CHIKIが2位でした。
自分が喋らない演技であるせいか
人の集め方とかが、やはりみんなすごいなと感心させられた

反面、ああいう評価形態なのに、
時間制限によるマイナスポイントがないのが納得いかなくもあるなって思いましたね。
んでも、楽しむこととは別なので、その点では満足です。

んでもって、
夕方からはデュアリスのパーカッションMegさんの客演するライブに行く。
久しぶりにライブに足を運びました。
やっぱり音楽っていいですね。
会場のライブハウスが、かなり雰囲気がよくて熱かったです。
Megさんもさすがで、たくさんの楽器を次々に鳴らして、
そのしぐさがめっちゃ空間を描いていて、魔法使いみたいでした。
ボーカルの声もすごくよかったし、声を重ね合わせていく演出?も新鮮でした。
てか、男性も女性も楽器を弾く姿はかっくいい
さらに、トリのバンドも良かった。
かなりノッテいて、ぐっらぐら身体が揺れました。

芸事に1日ふれてみて、ああ、楽しかったなーと
しみじみ思った幸せな日でした。
さらに、自分もがんばろうと、心の栄養を補給した
満ち足りた三昧の日でした。という報告でした。





yousys0609 at 23:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月24日

フランス語では

スペクタクルといいます。

ショーのことです。
英語ではSHOWです。

このスペクタクルという単語は、よくCMなどで聴くけれど、
ショーという意味だったとはフランスに行ってはじめて知りました。

デーブ・スペクターのスペクターは
このスペクタクルを英語読みにした言葉であるのは有名ですが、
という無意味な嘘をついてみたら、どれだけの人がやられたと思うのか
そんなことが気になる、夜でございます。
ちなみにスペクタクル=ショーというのだけは本当です。

さてさて、寝ますか

yousys0609 at 01:50|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2008年02月22日

上野にて

9ec96b96.jpgんなわけで、ヘブン活動してきました

アンデスと雑技にはさまれて、ちょっとだけ切なくなりましたが、三回ほどやってきました


今日は暖かいせいか、身体がよく動いて個人的にはいい感じ
久しぶりにマリンバのナツ&カヨさんにお会いして、誘われるままに一緒に叩かせてもらった
おいらはリズム感ないね(笑)
二人の演奏もしっかり聴かせていただきましたよ
なんていうか、本当に音楽っていいね


今更だけど、人に囲まれて演技して、お金もらってることに不思議な感覚が芽生えた
僕の知らない人が、僕を知っていたり
なんだろねこの感覚
早春のまぼろしか?


yousys0609 at 17:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

22日、金曜日のヘブン活動

都美館と小松宮にはいってますが、どれかをキャンセルします


トリネタで使う魔法の紙が、すべての時間をこなすほど残ってませんでした
すみません


yousys0609 at 00:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月21日

瓜生明希葉

d2a906a3.jpgまあ、何度も書いていますが、
僕はショーのはじめと最後に女性の歌を流すのですが、
このアーティストについてよく聴かれます。


アーティストさんの名前は瓜生明希葉さんといいます。


インディーズですが、
リンクからHPやブログをみてみてください。
すごくセンスがよくてめっちゃ好きです。
ライブはソールドアウトで行けませんでしたが・・・・


使っているのはファーストアルバムの「SFW」と「色のないセカイ」
独特な歌詞のせいか、どうやらアニソンとよく間違えられるみたいなのですが、
流すだけで、すごく雰囲気を作ってくれるので、かなり重宝してます。

最近、連続して聞かれたので、
なんとなーく宣伝なわけです。



yousys0609 at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月20日

空白に落ちた二回目

d5926aa6.jpg次回はいつ見られるのかわからないので、
『空白に落ちた男』をもう一度観てきました

さすがに二回目はストーリーがわかるので、演出や構成を冷静に観ることが出来て、よい収穫でした

見せたい場所への焦点の絞り方、緩急、本当に素晴らしいです

今日の写真は会場のベニサンピットの通路です
あやすぃ感じがグッド


ジャンル分けで表現するのが難しいけれど、よい舞台ですので、是非、足をお運びください
28日までだ!みんな急げ!


yousys0609 at 23:48|PermalinkComments(6)TrackBack(0)