2008年06月

2008年06月30日

ユーロ決勝

d719ff73.jpgやったーーーーー!!
スペイン優勝!

日本人と平均身長や体格が違わない国が
優勝するってすげーよ!

そこを通すか?と思うようなスルーパス
トーレスのニードルみたいなダッシュと突き出し
カウンター


魅せるサッカー万歳!

44年ぶりってどういう単位だよ
マジ嬉しい


yousys0609 at 05:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月29日

真の考古学者は図書館に用はない

今日は引き続きスレイヤーズを撮る予定だったが、雨のため昨日の時点でオフに

というわけで
友人宅でカレーと酒を喰らい
今日は昼近くまで寝て、ぐたっとした頭のまま
映画『インディー・ジョーンズ〜クリスタルスカルの王国』を観てきました

実はわたくし、学生の時は考古学徒でして、やっぱインディーには期待があるわけですよ

感想としては、
もう少しハッとするようなビジュアルや仕掛けが欲しかったけど、無難にインディーを楽しめた気がします
んでも、やっぱ時間が経ちすぎてるせいか、ちょっと緩かったですね
昨日のスレイヤーズじゃないけど、コンスタントに刺激や熱意を持続しないと難しいんやなって思いました

個人的には今日の題名の、文献資料学者が聴いたらマジ切れしそうなセリフがかなり熱かったですね
かっけぇよインディー!

そういえば、昨日も気になってた『28週後』をみたけれど、
これも前作に較べて緩くなってた(まあ、監督が違うからね)
怖いだけのつまらない映画になってた

今回のインディーも28週後も、映像やエフェクトはいいのに何が足りないんだろうと考えたときに、思ったのはリズムとしての溜めなんだと思う
パフォでも溜めだけはすごく意識的なものだから難しいね

今日も引き続き友人Kの家に泊まってユーロ決勝を見る予定(スペインを応援しています)
寝溜めしないとな


yousys0609 at 18:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年06月28日

ゆっくり、ゆっくりと

26f4bc86.jpg今日は亀戸にあるサンストリートにてスレイヤーズのビデオ撮りをしてきました

写真には写ってないけど僕自身も演技をしてきました
久しぶりのウォーキングなので、はじめは入り込むのに時間がかかりましたが、入り込めてくるとだんだん世界が広がり、
そうすると相方とのコンビネーションもどんどん共有していくのが楽しかったです
不思議です
さらに不思議なもんで、実戦に出ると動きも次々と浮かんできて、やはり成長するなら本番だなぁーとしみじみ思わされました
もっともっとこまめに、実地の機会を増やさないとなー。
とはいえ、なかなか良い映像が撮れてそうです


今回お世話になったサンストリートさんは、知り合いがいたのもあって、非常に成長することに対して協力的でした
本当にありがとうございます

久しぶりにもっともっとやりたいと思った日でした
後半は写真(休憩中ね)のようにアクロのKとスティルトで

日本に馴染みのないウォーキングアクト・ロービング
わからないながらも、
手探りで沢山のアドバイスをいただきながら創っています
今日は、地味ぃ〜に、ゆっくりとではありますが、確かに成長していっているのを感じました
よい日でした


81ee4995.jpgでは、最後にうちの紅一点のKを美少女戦士と一緒に


yousys0609 at 21:37|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2008年06月27日

ユーロ準決勝

f9c69009.jpg決まった!3点目!

スペインが決勝へ行くのか?
信じらんない!
めっちゃ嬉しいぜ


面白い試合だ


yousys0609 at 05:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月25日

昔のつぶやきだね


〜想いと出会う場所〜


博物館で物を見る
そして想いを想像してみる

これをつくった人の想い
これを所有し愛用してきた人達の想い
寄贈した人の想い、
そしてその想いのこもった作品を展示し、
伝え、保管する人達の想い

たくさんの想いが繋がって、いま目の前の物はここに展示されている


全ては、その物への愛なんだと思う





yousys0609 at 17:55|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年06月24日

これ旨い

5da83737.jpg事務所での作業中にしんざまなぶから勧められたお酒
まじでサッポロ生と似たような味がする
まだ仕事中だけど、いや〜旨いわ〜

え?、仕事中だから?


yousys0609 at 22:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年06月23日

Dualissimo!!! Part4

6cf09bbd.jpg今日は函館から帰ってきて、そのまま青山へ
僕と同じヘブンアーティストのクラシックユニット
Duālisさんのライブ
Dualissimo!!! Part4を観てきました。
Duālisさんとはヘブンのイベントでよく被るのですが、
しっかりとしかも室内で聴くのは初めてでした。
座席が舞台と近い席だったこともあって、演奏する姿と表情がかなりしっかりと見れました。
初めてかも

んでも、よく考えてみたら、同じイベントだったら自分は白塗りしてるわけだから、
こんな正面で見てたはずがないんだよね。

感想として、凄いとか感動したとか、色々あるけれど
一番思うのは楽しかったということかな

一人ひとりの音の個性もしっかり出てるし、
人柄もMCなどを通して伝わる感じでした。
久しぶりに聴いたけれど、やっぱDuālisは演奏がアグレッシヴだよね。
不思議なグルーヴ感があるし、めっちゃ熱かったわ

函館では基本ずっとグループ行動で、
それはそれで楽しくテンションも高かったけれど
こういうテンションの上がり方も好きだなーと思いました。

旅帰りで疲れているから少しだれる瞬間があるかなーと思ったけれど、
あっという間に2時間が過ぎていた。

同じくヘブンのHIBI★Chazz−Kさん達も来ていて、両ユニットともヘブンになってなかったら、出会うことや話かけることすらなかったんだと思うと、ヘブンになってよかったなーと聴きながら思いました。
なんか函館と今日のライブで、積み重ね続けることの力や頑張り続けることを
しみじみと感じたね。
心の栄養補給でした。



yousys0609 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

函館観光!!

41a6c7fd.jpgさて、昨日の飲み会は18時スタートから日が変わるまで続き
今日はチェックアウトギリギリまで寝て、
飛行機までの時間をつらつらと函館の街を歩きました。

出演者だった札幌から来られているキリガミスト千陽に案内してもらいながら歩きました。
現存する日本で一番古いエレベーターにも乗ったし
適当な思いつきで路面電車に乗って、高台へ
こういう海が見える景色というのは単純にいいもんだね。
テンションあがるわ〜



b3f45e93.jpg続いて時間は前後するけど、初日に食べたラーメン。
昨日の飲み会のあとも食べたなー。
明らかにめっちゃ食ってるわ。







f7c6e971.jpgんで、今日の朝ごはん。
北海道に多数の店舗展開してるらしいラッキーピエロのというチェーン店の太っちょバーガー
メガマックなんて目じゃないぜ。
でも美味しかった。






eeafd54a.jpgとりあえず金子隆也を飛ばしてみた。
かなり魔力が上がってます(笑)
ついに人類の夢がかなった!!






最後に空港にて
今後も更なる高みを目指します。



23e9284f.jpg












yousys0609 at 15:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月22日

函館大道芸グランプリ

199b3479.jpg第一回函館大道芸グランプリ終わりました
結果は

優勝 Witty look

二位 スーパーアイドル星丸
審査員特別賞 コメディパフォーマーmaster



今回のこのグランプリは第一回目ということだけでなく、
雨が降ったり、時間が早かったりと色々と大変なことがありましたが、
(久しぶりに、客寄せで声を張り上げました)
審査では自分はそれなりに満足のいく演技が出来たので、
言い訳するでもなく、結果には満足しています。
第二回目も参加することが出来たらいいなーと思います。
みなさんお疲れ様でした。


そして夜は飲み会。

某審査員さんの奢りで、魚介やお酒を出演パフォーマーみんなでいただきました。
MASTERさん、星丸さん、to R mansionさんとは
交流が初めてだったので凄く楽しかったです。
Cheekyさんともめっちゃ語りました。ね!Cheekyさん。

先ほどまで競い合っていたのに、
普通にこうやって飲み会などが出来るのは、
この職業の特殊性の一つかもなって思います。
やっぱリスペクトが根底にあるからなんかな。

なにかとりあえず、不思議な大会でした。。。。
明日は観光してから東京に帰ります
でわ!!







yousys0609 at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

多くは語らず




か、過酷だっ!


yousys0609 at 11:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)