2009年03月

2009年03月31日

We have a secret slogan!

6776fcfb.jpg
実際は一つだけじゃないんだけどね

舞台やショーは終わることなく続いていく
時には、悲しかったり、打ちひしがれたり
大切なことを忘れちゃうかも


でも大丈夫
僕らには秘密のスローガンがあるから
それはとても大切な合言葉
僕らだけの秘密の言葉たち



これを胸に、僕らは前へ向かって進んでいく








(写真は舞台の控え室でSlayersでも世話になっている、ちんどんやの豆太郎と撮ったもの
なかなかいい顔した写真だと思う)


yousys0609 at 19:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月30日

ありがとうございました

e4f75fea.jpg舞台『ジャングルジムの双子』無事に千秋楽を迎えることが出来ました。
観に来られた方は、わかると思いますが、本当によい役でした。
多くの方に観に来ていただきました。
差し入れも沢山いただき、本当にありがとうございます。
ストーリー面での厳しい指摘を多くいただきましたが、
個人的には沢山の刺激をうけ、めっちゃ考える事の出来た舞台でした。

もう多分、この物語が演じられることがないんだなって思うと、少し寂しい気持ちもあります。
今日も舞浜の仕事の合間に、ホネホネのカウントを思い出している自分がいました。
これから段々と日常に戻っていくのでしょう。
そう考えると、舞台ってすごく殺那的ですね。

今日の写真は主催のto R mansionの主催者である上ノ空はなびさんとです。
真ん中にある人形が、今回のためにひとみ座さんが作ってくれた人形です。

二親と子供みたいな構図ですが
ともにto R mansionとSlayersという大事な子供を持つ親同士です。
今回を機に、今後も情報交換したり一緒に成長しあっていけたらと思います
上ノ空はなびさん、野崎さん、よろしくお願いいたします。

出演者の皆さま、観にくださったお客様、久しぶりに会った旧友
本当にありがとうございました。


yousys0609 at 21:51|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2009年03月29日

ついにラスト

6fb3b038.jpgお昼の回も終わりました
さっき出る前にみんなでオロナミンCで乾杯しました
最後も頑張ります


yousys0609 at 14:33|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2009年03月28日

明日は楽日

やっと役が自分の中で消化されてきたかと思えば明日は千秋楽です
今日はなんと箱根で働く大学の同級生が観に来てくれた
すげー久しぶりで嬉しかった。
沢山の再会で溢れてました。


それと同時に間とか演技とか、意識とか、すげー色んなことを考えられた舞台でした(まだ終わってないけどね)

二週間前に買ったダン・ブラウンの『天使と悪魔』も下巻の佳境に入ってきてます。
今日は少し揺らいだとこもありましたが、明日も集中して頑張ります
さあ、寝るぞ


yousys0609 at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月26日

「ジャングルジムの双子」初日終了

お疲れ様でした!!

まだまだ続きますが、とりあえず無事舞台の初日を迎えることが出来ました。


なかなか直前近くまで場当たりを繰り返しての試行錯誤があったり
緊張や不安もあったのですが、
とりあえず初日を終えることが出来て本当にほっとしました。

今日、終演後に演出家さんに言われたことは、「まだまだ行けるはず」でした
toRマンション住人はまだまだ進化を目指さないといけないみたいです。
実際もうちょい行けると思うしね。

今日観に来てくれた沢山の仲間、友達、お客様
本当にありがとうございました。
差し入れも沢山のいただきました。明日から早速、みんなでいただきたいと思います。
本当にありがとう感謝感激です。

明日の夜は、僕のマイムの先生が観に来ます。
今回の舞台もそうですが、僕の演技テクニックは基本この人の理論で成り立っています。
現在進行形で、この人に習っていることとその理論を誇りに思っています。
とても緊張するけど、
失望されないように、恩返しを出来るような演技をしたいと願います。

もっとアグレッシブに明日も頑張ります。
もう一度になりますが、ご来場くださいました皆様
本当にありがとうございました

ファンタジーを感じていただけたら嬉しいです


yousys0609 at 22:44|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年03月25日

小屋入りしました

a07f0c9a.jpgんなわけで、杉並公会堂に入りました
小ホールは地下二階です。
すげー綺麗な劇場で、楽屋も綺麗で、
すげーいい感じのステージでテンション上がりました

自分が観に来たら、この劇場でやりたいなって思えるぐらい綺麗な劇場です。
今日は舞台に慣れるため場当たりを中心に動いてみました。
視線のポイントとか空間の感じ方とか、やはりスタジオで動いている時とは違って、戸惑ってしまいますね。
明日の夜までに慣れないと・・・・。


舞台に立ってみて思うのは、すごく誤魔化せないなっていう事。
大道芸だと、意外に小さいところは誤魔化せたりするのですが、
自分に関して言えば、自分が身体を意識してコントロール出来ているところは立てていると思うのですが、
コントロールが難しいか余裕の無いところは見せる意識が弱くなって際どいですね。

テンポが走らないように溜め過ぎないように
泣いても笑っても、明日が初日です。
もはや自分との戦いだな。

スタッフ、出演者、そして観に来ていただける皆様
よろしくお願いいたします


yousys0609 at 23:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年03月24日

スタジオ撤収

bbc9fdf1.jpg今日はスタジオでの最後のリハでした
写真は荷物を車に積み、二週間お世話になった部屋を撤収しているところ

舞台の出来具合はシーンも完成度が破綻しているところもなく、明日明後日の昼までで、さらにどこまであげるれるか?といったところ

個人的には今日の二回目の通しで、やっと全てが違和感なく落とせたかな
昨日の話の流れで言うなら、
今回の紙磨呂は演技することを遊んでいます

どういう風に見えるかめっちゃ楽しみです


最後のみんなで一本締めをした
なんか、すげーいい空間が出来て気合いが入った
さあ、明日はいよいよ小屋入りだ

ついに実際の場所でやれると思うとテンション上がるね
今日はゆっくりしよう


yousys0609 at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

眠れねえ

緊張か気が高ぶってるのか?

昨日から眠れないな
ひどく喉が渇く



遠足前の子どもかぼくは


yousys0609 at 03:36|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

遊ぶ

曜日感覚がなくなってたけれど、月曜日だったんだね
電車に乗って気づきました
日にちが変わったから明後日が本番か!
すげえな

今日はふいに稽古の中でマジカル・ゼッシャーの重要性を再認識できた
人に教えるにはとても大切な認識だね
そのことも含めて、今回の舞台は本当にすごく刺激になっている

僕の知り合いが頑張っていたら、応援したいと結構自然に思う
でもそれが刺激となっていくのも、わかってて応援するのかもね
そう考えると芸人という今の環境はとてもそういった刺激が溢れているのが嬉しいね

本番が近いので当たり前ですが、最近は手直しと通し稽古の日々です。
主催のはなびさんが舞台のコンセプトを語るときに
「大人が本気で遊んだら」という言葉をよく聞くのですが、

ほぼ出来上がりつつある通し稽古を見ていたら
マイムなので、物語が伝わらない部分があったり
未熟で表現出来てないことがあったりするかもしれないけれど
間違いなく全てのシーンでみんなが本気で遊んでいる、
と言い切れる舞台だと思います


今日は制作の方がきて
チケット予約の確認が出来た
おかげさまで日曜日と土曜日は、昼夜ともに売り切れたのではないでしょうか?

見てみると僕の予約だけでも、すごく沢山の人が観に来てくれる。
色んな人が言うには、
舞台の責任は演出家がとるもので
役者はあんまり成否を考えるものではないらしい
まあそういうもんかなって思う反面、
これだけの来てくれる人に対して、まるで責任がないというのも嘘だろうと思う
だから結局、精一杯やるしかないんだろうね。
頑張ります。


どうか舞台の全ての公演を
集中を切らすことなく、
しっかりと演じられますように


yousys0609 at 00:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年03月23日

先輩から電話

今日、稽古の帰りに突然大学時代の先輩であるI女史から電話があった
今日は同じく先輩であるK氏の結婚式が鳥取であって帰ってきたとのこと

Iさん自身も5月に結婚するので、先日引っ越して、やっとなんとなく一段落ついて
なんか僕を思い出したらしく電話したとのことでした

久しぶりに話したけれど、
今になって思うのは、
本当10年に近い付き合いになるけれど、
僕はこの人をリスペクトしているんだなぁと思った

綺麗な容姿でかなりの告白を撃墜してきたIさんですが、
僕の中ではかなりぶっ飛んだパワフルといった存在でした
この人の運転する車に弾かれたこともあります

卒論を書くときには「先生と先輩は使え」と言われたが
新しい論が浮かんだり、助言が欲しい時はすぐ相談してた
卒論においてはかなりブレーンでした
すげー世話になった覚えしかないな

同じB型同士で、互いに認めるぐらい同じ匂いがする、なんか特殊な人です
未だにこの人のウェディングドレス姿が想像できないもんな

さっきも電話で「この前、やっと現場掘り終わった」と、
バリバリの考古学野郎を話してました(笑)

一時間ほどですが、
本当に近況を話しただけの電話
家に帰ってかけなおすまでの間、お互いが昔を思い出していた
なにか時間の流れに感傷的になった

6月にお披露目パーティーをやるそうなので、
ドレス姿を見に行ってやろうと思う
今日結婚したKさん、そしてIさん
お幸せにね

またみんなで花見や花火できるの楽しみにしてます


yousys0609 at 01:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)