2009年07月

2009年07月31日

奇想の王国

47e0c046.jpgやっべ、今日は人の代演でお仕事でしたよ!!
計らずも昨日、電車が遅れたおかげで前日に知ることができました。
んなわけで、もうひとつ行きたいところがあったんですが、とりあえず月一美術館のノルマをこなしてきました。

今回は、いつ以来だろうか?(フリーダ・カーロ以来かな?)
渋谷のBunkamuraで開催されている「だまし絵展、奇想の王国」を見にいってきました。

内容はまあ、どこかで見たことのある想像のつくような感じのものが多かったんですが、スゲーのがひとつ。
先日いった友人、「最後のがいいよ」って言ってましたがマジやられました。
人間の目って面白いね。
でももう少しコアな視点がほしかったかな。

観終って、舞浜の友人と飲む。

526aa718.jpgこちらはコアな会話でした。
充実している人間のパワーってすごいね。
なんか元気もらった。

さて、明日は上野で大道芸。
天気が持つといいな。そんなわけでそろそろ寝ないとな。

yousys0609 at 23:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年07月30日

冒険の書

f0a4a5bd.jpg行ったことのないトコロへ行く

やったことのないコトをする


それが冒険である



とまあ、舞浜の帰りの電車が止まって復旧を待つのに、
みんなで、はぐれメタルを通信で狩りながら、待っていたが、
復旧しないので、
新木場まで一人暗い中を歩いて帰ろうかと、
ま、たまにはいいかなっと歩き始めたら、
復旧したとの連絡がきたので、電車で帰ってきました。

冒頭の言葉は、昔好きだったホームページに書かれていた言葉
当たり前だけど、妙に納得したもんだわ

些細な事でも、意識ひとつで冒険になるんだなって再認識した日でした。


yousys0609 at 23:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年07月28日

ガンダム見てきました。

e6d32518.jpg先日、お台場の等身大ガンダムを見てきました。



見てください!
←駅での、この頭の悪い案内(笑)








個人的にガンダム熱はそうでもないのですが、
やはりこういう遊び心がある、バカっぽいものって好いですよね。
しかも意外にテンション上がった。
e102e8db.jpgある種の感動なんだろうけれど、
いきなり現れる18メートルの立像は、いろんな意味で笑えてきます。
またね、なんか周りの景色とかとの混ざり具合もいいんですよ。
充分に物語りだなって思いました。




そして、やっぱり動いてほしいなって思うよね。
先日紹介した
ロワイヤル・ド・リュクスの巨人は
16メートルで
街中を歩くんですが、
54e498dd.jpgそれを想像してみたら、
このガンダムがが街中を歩くのとほぼ同じだから
マジすげーことだね。








4b434d7d.jpg誘っていただいたAさん。ありがとうございました。
こんな感じで童心にかえれます。
いい心のサプリメントでした。


yousys0609 at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月26日

亀有と三軒茶屋

今日はアリオ亀有でのパフォーマンスでした。
初めての現場はドキドキするものですが、ステージショーなのに大道芸的な囲まれ方をして、
結果、大変人の密度の濃いショーが出来て嬉しかったです。
いい感じのイベントでした。
何よりクラインとのアリオさんが喜んでくれて、ほっとしました。

99d5db02.jpgんでもって、久しぶりにデザイナーでマブダチのヒロシと三茶で飲む。
中学からの付き合いですが、どうやったらここからの人生の巻き返しを図るか!
地下のお店で、そんな話で盛り上がる。
お互い、それなりにやっている人間同士だし、何より付き合いが長いから、思い出したように近況や現状、将来への展望などを話すのが習慣となっている。
ちなみ二人が飲んでいるのは電気ブラン
森見登美彦の『夜は短し、歩けよ乙女』で
にせ電気ブランという非常に魅力的なお酒が出てきて飲み較べをするのですが、その影響を受けてみて、僕らもたしなんでみることにしたわけであります。
ブランデーを使っているらしく、なかなか美味しかった。


e5bdbe2e.jpg途中音楽の話になり、
TSUTAYAに行って、互いのお勧めを聴き較べ
いまだに、中学生のように互いの感性を主張しあえるって、いい関係だなって
視聴しながら思った。
こういう感性の交換って大事だよね。


926bf141.jpg終電も終わり、ふと地下鉄のパティオを見下ろすと感慨深げなこの風景。
一昨年、去年とここでやらせてもらったな〜。
今年も呼ばれるだろうか?
いつもここを見るたびに、あの瞬間は夢の中だったのかと思う。
フェスティバルで非日常にいるのはお客さんだけでなく
演者も全くその通りなのだと知らされた。

そんな夏の夜の夢の追憶。










夜は短し歩けよ乙女
夜は短し歩けよ乙女
クチコミを見る


yousys0609 at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月25日

さよならキャリー

今日は上野は、五条天神前で大道芸。
なかなか苦戦しました。
やはり暑いときは、最初は自分から動いて空間を創らないとなって、しみじみ勉強させてもらった。
でも暑さは演者の集中力も奪うね。ここに苦戦の原因がある。

e8027aba.jpg大道芸を終えて帰ろうと思ったら、ポキッといきなりキャリーが壊れた。
フランスから帰ってきてすぐに買ったものだったから、ちょうど三年の付き合いです。
僕の荒い扱いに耐えて、よく頑張ってくれたと思います。
こういう身近なものが壊れるとなんか感慨深いね。
三年間ありがとう。


0a8da00b.jpg上を見上げると飛行船が飛んでいた。
周りは蝉の声
夏を感じた


yousys0609 at 19:17|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2009年07月24日

新作リベンジの告知

上野をキャンセルして、練習にみんなが集まって思った事は、

「今日、やっぱり出来たよね!!」


ってことでした。
聞いたら、千葉の方は晴れていたみたいで、
どうやら噂のゲリラ豪雨というやつに振り回されたみたいです。
世田谷区在住の豆太郎と僕は、「絶対あんなん降ってたら出来ないと思うよな!!」
と言い張りましたが、
やはり天気というのは難しいですね。

今日はそんなわけで、練習で費やしましたが
リベンジします。


次回は
8月の16日と28日を予定しています。
進化の過程ですが、お時間の都合のつく方は、是非!!

また近くなりましたら告知致します。
今日、予定をたててくれた方、申し訳ございませんでした。

yousys0609 at 19:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

今日の上野はキャンセルします

残念ですが、
用意をして少しの晴れ間を待つより、
その時間を練習に充てることにしました。

ご予定を調整された方、すみませんでした。

8月はまた告知させていただきます。
皆さん、ありがとうございました。


yousys0609 at 09:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年07月23日

四ツ谷でボサノバ

b846ecbd.jpg舞浜後に先輩たちと四ッ谷へボサノバを聴きに行ってきました。
つまみとお酒を飲みながら、音楽を楽しむ
年齢とは、なんとも凄いもので、
こんな事がごく自然と出来るようになっている自分に驚きます。

目をつぶったり、話したり、音とリズムに身体をあずけながら、渡されたマラカスを振ってました。
音楽って自然と身体が動くから好きです。
帰りにはラーメンを食べて、久しぶりに息抜きとなる日常の夕方を過ごせましたね。
楽しかったな。

Kさん、誘ってくれてありがとう!



明日は、上野で新作披露会。
雨っぽいですね。
傘がいらない程度の雨でしたらやります
8月にも披露を予定してますので、
観に来られる方は
明日は無理しないのが吉です。
よろしくお願いします。


yousys0609 at 23:17|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2009年07月22日

見比べる

3c55c581.jpg昨日のリベンジのため、歌舞伎座へ行って『夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)』を観てきました。
そもそも今回は観に行く気がなかったのですが、
ハッピィ吉沢さんにいかにコクーン版での作品が演出されていたかを知るためには、スタンダードを見ておかないと、、、、
と言われ、なるほど!!
と思ったため、行ってきました。

今月は玉三郎と海老蔵が出るため、めちゃくちゃ混んでましたが、立ち見で一幕だけ観てきました。
海老蔵はスタイルがいいので、後半の所作立てがすごくかっこいいですね。演技はアレですが…
あの部分は好きです。
やはり絵になる瞬間はドキドキする。
華やかな祭りの裏で行われる狂事をいかに表現するか?
コクーン版では白昼夢的な非現実を
歌舞伎座では、お囃子をBGMとして効果的に使うことにより、祭りの裏で、という二面性を打ち出していました
勉強になります。

そういえば、今日は皆既日蝕でしたね。
東京は曇りだったが、仕事場でテレビから真っ暗な皆既帯をみていて、すげえテンションが上がった。
思ってたより感動した。
あんなんが科学の知識なしに起こったら、そりゃあ世の中が滅ぶって思うわな。
もしくはシェンロンが出たかだろう。

部分日蝕は曇りの方が雲がフィルターになって太陽の欠け具合がよくわかる
↑っていう情報を得て
みんなで外に出てみたら



曇り過ぎてて、太陽の位置もわからねぇ、、、、、



みんなで少し笑った。

欠けていくのを見ることは出来なかったけれど、
日蝕というイベントは充分楽しめたかな。

なんとなくだか、楽しむには動くって大切だなって、
そんな教訓を得た


yousys0609 at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月21日

久しぶりに東京は雨でした。

今日は舞浜のあと、ダッシュをして歌舞伎座に向かったのですが、
一幕目に間に合わず、幕見は完売でした。
仕方がなく本屋さんにより時間を潰し
それから衣装の田中さんと待ち合わせて、生地をみにオカダヤへ行ってきました。
ちょこちょこ悩んだ末、少し冒険的な生地を購入してみました
出来上がりが楽しみです。

ちなみに本屋さんで、美術検定の本を見るついでに、検定日を調べたら
なんと今年は11月半ば!!
上野にも三茶にもかぶる事なく、受けられるじゃないですか!!
てなわけで、検定本と以下の2冊を購入。


串田戯場―歌舞伎を演出する
串田戯場―歌舞伎を演出する
クチコミを見る



狂言三人三様 第1回野村萬斎の巻 (狂言三人三様)
狂言三人三様 第1回野村萬斎の巻 (狂言三人三様)
クチコミを見る


本から吸収したい時期がきてますね。
この周期が嬉しいです。
歌舞伎は明日もリベンジです。


あと今日は、エリザが昇天して泣きそうになり、
天の箱舟にのって、天界に一度帰りました。
今は、海岸にいます。
わかる人だけわかればいいです。

yousys0609 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)