2009年09月

2009年09月29日

2代目探しの旅

今日は神戸に備えての買出しに奔走しました。

でもね。
ねえっすよ。
関東にも関西にもねえっすよ。
そんなんで大丈夫なんですかTENYOさん?

まさかシンフォニーリングが全国的に品切れなんて・・・・?

簡単に買えると踏んでいたので、驚きの手こずり具合です。
久しぶりにTenyoコネクションを発動。
なんとか明日手に入るのかな?
どうもドタバタですね。


話は変わってすごく抽象的な話。
次なる一手を探しています。刺激が欲しいのだよ。
しかられたいというか、「ああ、僕が未熟でした!!」と
心から思うような人に会いたい。
他力本願なのか?

なかなか三十路の区切りとは恐ろしいもので、
油断すると自分の限界というか、輝かしいみらいを想像しずらく
無難なところに落ち着こうと想いそうになる自分がいる。
常に攻めの姿勢を意識しないと
もっと考える、そして自分を信じる。
きっとまだまだ行けるはずだ。

yousys0609 at 23:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年09月28日

紙磨呂の動画もUPしてみて

先日、紙磨呂とSlayersのプロモーションビデオをYoutubeにUPしてみました。

再生回数の数字が上がっていくのを見てるのがマジ楽しいです。
こんな自分に驚きです。



話は変わって今日、友人と話していて、
「紙磨呂はやりたいことに対して、自分でちゃんと動いているのがいいよね」って言われました。
言われて、ありがとうって思ったけれど、
同時に、自分で動いていないプロはいない
てかちゃんと動かないとプロになれないなーとしみじみ実感した次第。

きっと口に出して動かない人間を
口だけって言うんだろう。


yousys0609 at 21:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

続いてYoutube第二弾

紙磨呂のプロモーションビデオです。
こちらはSlayersの映像でもお世話になった
芳賀さんに作っていただきました。
さすがです。つなぎ方の綺麗さや動いているものの数が違います。
しかも音源もこれまたフリー。
プロクオリティをどうぞお楽しみください。



芳賀さん。
ありがとうございます。

yousys0609 at 01:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月27日

日曜日

2b0da687.jpg昨日の熱海の仕事から帰ってきて、今日はそのまま味の素スタジアムにてSlayersを見てきました。
秋のフェスティバルに備えて経験値作りにやらせていただいたのですが、
早太郎がニューアイテム「でんでん太鼓」の魔力に魅せられたのか、
かなりテンションが上がった演技で面白かった。
正直、自分のときには
自分はどうして存在しようか考えないとヤバイなぁって思う。
本当、休息ってないんだね。



8945c96b.jpgその後、ちんどんの豆太郎の出演するライブに足を運ぶ。
いろいろ考えさせられるライブだった。
うーん、どうしよう。

考えたり練習したり、
やらなければならないことがありすぎるんだよね。
なんとか一本化できないものか?
お酒で気持ちよくなった頭でずっとそんなことを考えていた。
それでも明日はやってくるか。。。。




yousys0609 at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月26日

THE SONGWRITERS

NHK教育の番組です。
見てる方います?
自分は好きでTVが見られる環境にいたら出来るだけ見るようにしています。
歌詞と音楽があって歌になる。
それってもう十分に作品だと思うのです。
だとしたら、どんなことを考えているのかやっぱ気になる。

今日のゲストは前回に引き続きDragon Ashの降谷建志
先週金沢に帰ってみてて、すげー続きが見たかったので
今は熱海の仕事が終わってすぐに見ながらこれを書いています。

音楽で見られうる、出来るだけ深い景色をみたいってさ。
僕はどこまで見られるのだろうか?
信念のぶれてない人を見ると、すごく勇気づけられる。

yousys0609 at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月25日

初のPVをyoutubeにアップだよ

大体2月くらいからでしょうか?
ずーっと、ゆっくりと、亀にも抜かれるようなスピードで作っていた
Slayersのプロモーションビデオが先日完成いたしました。
魔法招会の映像担当芳賀さんに驚くほどのご尽力を受けて作りました。
細かい調整と後半の小さな枠の映像だけは、
芳賀さんにやっていただきましたが構成やまわしたりとかは自分でやりました。
紙磨呂の映像としての処女作です。正直、かなり頑張りました。

それがこちらです↓ どうぞご賞味ください。





この映像を作るにあたり、芳賀さんにはもちろんですが、
たくさんの方のご協力をいただきました。
音楽は、中学校の時の友人が組んでいるバンドcazicaziの音源を使わせていただいております。
和の音を著作権から外れてどうやって持ってこようかと考えていたところに、
なんとまさかの援軍でした。
沖津君ありがとう!!
お互いが別々の方法論で和にたどり着いているのが、ちょっとうれしいです。
いつかコラボをマジでやりましょう(ぜひ金沢百万石まつりで)

そして皆様です。
いただいた写真をかなり使わせていただきました。
本当にいいものが多かったので、
ああいう使い方をさせていただきました。
いろいろと過去を振り返ったりも出来て感慨深かったです。
いつもいつも、本当にありがとうございます。
そして、最後はやはり芳賀さんです。
わがままをいいましたが、個人的に満足のいくPVができました。
本当に本当にありがとうございます。

自分がやってきた時間、触れ合ってきた人、
そんなことを思い出せた作業でした。
これからもよろしくお願いいたします。





yousys0609 at 06:34|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2009年09月24日

求め求めて

探し歩く
狙いはネットブック
欲しいのはダイナブック

品切れ〜、終了



検定を提出してから新宿を三時間ほど家電店を渡り歩いた
そして決めたら、次は品切れ
無念なり。


yousys0609 at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

しばらく美術に詳しくなります

aa799bd7.jpgそれは美術検定願書を出したから!!

ついに提出してきました。今回は二級に挑戦です
7500円
書籍代だけでもこの検定の場合結構あるのに、
この受験料

まあ、そんなもんかと思うと同時に無駄にしないよう気が引き締まる想いです
よし、頑張ろう。

ただいま同士募集中


yousys0609 at 18:36|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年09月22日

まだよくわからないが、

とりあえずmy spaceに登録してみた
http://www.myspace.com/yousys

徐々に拡充予定は未定。

yousys0609 at 20:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月21日

木越町・喧嘩獅子

securedownload7昨日、結婚式の披露宴が終わって、
2次会までに時間があったので、
友人と「どうしよう?」って話していたら
「木越町ってところで、獅子舞やってるらしいよ」
とのこと

何度も繰り返してますが、Slayersはこの加賀獅子がアイディアの源泉となっています。
今までは、舞台や大きなお祭りのパレード、
そして映像でしかみたことなかったんですが、
んなわけで、自身初の地域コミニティでの加賀獅子を拝見です。

お囃子と獅子と棒振りと呼ばれる武器を持った一団が町内会的な雰囲気で周っていました。

新しいイメージ




新しいイメージ2


驚いたのが、本当に小さな路地でもやるってことです。
何故かというと、本当に一軒一軒の家を周るのです。
それぞれで5分ほどの演技をして周ります。
最初に子供が一人で演じ、語りが入って大人が二人で演舞を踊る、そんな流れでした。
時間を聞くとなんと朝の8時から夕方7時ぐらいまでずっとやっているとのこと。そりゃ一軒一軒周っていたらそうなりますよね。
演者は交代しますが、大人の演舞は結構緊張を要するもので、
あれを続けるのはマジでしんどいと思います。
武芸の一環だった名残がここにあるように思う。
最後の場所は神社で奉納する演舞として提灯や灯篭の中で演じるそうです。
たぶんめっちゃ雰囲気いいよね。

お囃子の笛を奏でているのも、
めっちゃしっかり音が出てるのに小学生高学年か中一ぐらいでした。
このローカルな一地域においての文化の深さを見た気がしました。
この木越という町のブログがありました。
秋祭りの写真がかなりいい感じです。

思わず有意義に過ごせた金沢短期帰郷でした。
ちなみに僕の住んでいる地域の浅野神社にも獅子頭があるそうなんですが、
昔々に、あの反論できない「子供が怪我したらどうするんだ」と言う理由から、やらなくなったそうです。
非常に得るものが多い演芸だと思うのに残念。
頭にシャンガンつけてみたかったな〜。


securedownload6この写真は「誇るべきうちらの自慢の子供たちや」
言われた少年棒振り。
子供ながらに凛々しいよね。
すげえぜ、加賀獅子。























最後に木越地区のじゃないけれど、見つけた動画を掲載
木越の方が綺麗でかっこいいかな




yousys0609 at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)