8d361ab8.JPG

 

 

 

 

今日は読書のおしゅしゅめでしゅ
でも、あたち字が読めましぇんので←矛盾してるよーな??
パパにかいてもらいましゅ

 今日は私の感動した話をかきます。
笹田雪絵さんという多発性硬化症(MS)という神経性の
病気の方のお話です。
雪絵さんは中学生の時にこの病気を発病しました。
すばらしい感性の持ち主です。
歌手の たかはしべん さんの紹介で

HPを通じて大ファンになりました。
ハンドルネームは「すのう」さん
訴えられたら困るけど
彼女の日記を紹介します。


「誕生日」
 
私、今日生まれたの。
Happy Birthday to SNOW!
”12がつ28にち”
私、12月28日、ふぶきの日にうまれたの。
1分1秒のくるいもなく、今日誕生!しました。
少しでもずれてたら、今頃、健康だったかもしれない。
今の人生を送るには1秒のくるいもなく、
うまれてこなきゃいけなかったの。
結構これって難しいんだョ。
12月28日、私の大好きで、大切で、幸せな日。
今日うまれてきて大成功!
<すのう>にうまれてきて、これもまた大成功!



「いい日」

小さな女の子が言いました。
昨日転んだところでまた転びそうになった時
 「また転ばないように気をつけなきゃ。今日はいい日にするんだ」
こんなに小さいのに「いい日」というのは、
自分の手で作れるということを知っています。

「ありがとう」

私決めていることがあるの。
この目が物をうつさなくなったら目に、
そしてこの足が動かなくなったら、
足に「ありがとう」って言おうって決めているの。
今までみえにくい目が一生懸命見よう、見ようとしてくれて、
私を喜ばせてくれたんだもん。
いっぱいいろんな物素敵な物見せてくれた。
夜の道も暗いのにがんばってくれた。
足もそう。私のために信じられないほど歩いてくれた。
一緒にいっぱいいろんなところへ行った。
私を一日でも長く、喜ばせようとして目も足もがんばってくれた。
なのに、見えなくなったり、歩けなくなったとき
「なんでよー」なんて言ってはあんまりだと思う。
今まで弱い弱い目、足がどれだけ私を強く強くしてくれたか。
だからちゃんと「ありがとう」って言うの。
大好きな目、足だからこんなに弱いけど大好きだから
「ありがとう。もういいよ。休もうね」って言ってあげるの。
多分誰よりもうーんと疲れていると思うので・・・。
でもちょっと意地悪な雪絵はまだまだ元気な目と足に
「もういいよ」とは絶対に言ってあげないの。
だってみたい物、行きたいところいっぱいあるんだもん。
今までのは遠い遠い未来のお話でした。

すごいですよね!!難病なのに、前向きで
どれだけつらい時、雪絵さんに勇気をもらったか!!
元気で特に不自由もなく毎日生きている
「俺って本当にちっぽけな人間だよなぁ」って
おもいます。

まりんでしゅ
じちゅは、雪絵しゃんはもう、虹の橋をわたりまちた。
あたちは雪絵しゃんの話をパパから聞かしゃれるたびに
涙がとまりましぇん。
毎日、毎日保健所で殺処分される
あたちたち ワンコの仲間・・
沖縄のわんこにものこしゃれた時間は
わずかでしゅ

勝手な人間がいる一方で、
こんなに前向きに生きたひとがいること。
忘れるにはとても悲しいでしゅから
みなしゃんも、
笹田雪絵で検索してみてくだしゃい。
幸せ気分という雪絵しゃんのエッセイもありましゅ

HPの終わりの部分には

12月28日は すのうさんの誕生日でもあり
お葬式の日になりました。
冬に生まれ、雪や12月28日を大切にしていた
すのうちゃんは
誕生日の日に本当にSNOWになれたんだなぁ

と雪絵しゃんのお友達がかいていましゅ

にほんブログ村 犬ブログへ ←かんどうした!ワンクリ!!

☆ブログランキング☆←どうでもいいでぇ!!ポチ!!