(公社)兵庫県聴覚障害者協会青年部

兵庫県聴覚障害者協会の青年部の活動や、その他、雑多な事について徒然なるままに書きつづるブログ。 活気づいたかと思えば、たまに消えたりします。 何があっても生暖かい目で見守ってあげてください。

2015近青研案内12015近青研案内22015近青研案内32015近青研案内4





















第47回近畿ろうあ青年研究討論会第二次募集のお知らせ


<申込締切:2015年 9月6日(日)>

【日時】 2015年 10月11日(日)〜12日(月・祝)

【場所】 和歌山市ふれ愛センター

にて「第47回近畿ろうあ青年研究討論会」が開催されます!


Q.近畿ろうあ青年研究討論会 って・・・何?

A.近畿のろうあ青年、35歳以下の手話関係者が一堂に会する行事です!


Q.ヤングフェスティバルとどう違うの?

A.「討論会」とあるように、日常において不安に感じることや疑問に感じることを
  お互いに報告し、研究し、解決策を皆で討論しあう。という所が違います。
  
  ヤングフェスティバルは「楽しいイベント」
  
  近畿ろうあ青年研究討論会は「真面目な討論会」の違いです。 


Q.討論会って難しそう・・・どんな内容なの?

A.今回は4つの分科会に分かれ、それぞれ自分の思ったことをぶつけ合います。
  難しく考えなくても、日常生活の中で不便に感じることなどがあれば
  それを話すだけでいいのです。
  例えば『会社でコミュニケーションの壁を感じる』という事や『スポーツをする環境が整備されていない・・・』ということなど・・・


Q.分科会って何があるの?

A.「入門」
  『ろうあ運動』と『青年部』について基本を学びます。
  青年部って何・・・?という方は入門から始めてみませんか?  

  「労働」
  働きやすい環境とは?また、それを作るためには何が必要か?
  という事について討論します。
  
  「手話〜日常生活〜」
  私たちの言語である「手話」が日常生活、健聴者とのコミュニケーションに
  どう関わってくるか?という事について討論します。
  
  「国際(アジア)」 
   日本国内だけではなく、世界中にもろう者はいます。
  まずは身近なアジア地域から知識を深めていきましょう。


Q.討論以外に何か楽しいことはあるの?

A.分科会後には交流会もあります。交流会で近畿各地に仲間(友達)を作ることが
  できます。また、様々な人の意見、情報を得ることによって自分の見識を広げることも可能です。
  
  自分の可能性を広げることが出来るのが「近畿ろうあ青年研究討論会」ではないか、と私は思います。


Q.そうなんだ・・・申し込んでみようかな?

A.まずは下記の申込書より申込用紙をダウンロードください。
  記入の上、参加費を添えて各地域の青年部常任委員までお申し込みください。

  もしもご不明な点がございましたら、記事にコメントを残していただくか
  知り合いの青年部常任委員、もしくは下記メールアドレスまでお気軽にお問い合わせください!


Hyogo.deafyouth1973☆gmail.com
(青年部のメールアドレス。迷惑メール防止として、@を☆に変えております)


第47回近畿ろうあ青年研究討論会申込書
(PDFファイルです)



(=゚ω゚)人(゚ω゚=) 和歌山で!

(=゚ω゚)人(゚ω゚=) 皆一緒に!

ヾ(*´ω`=´ω`*)ノ  みかん狩り!(えっ?

2015京都YF案内12015京都YF案内22015京都YF案内32015京都YF案内4



















第31回近畿ろうあヤングフェスティバル 『ムワワ杯』


〜第2次募集のお知らせ 〜

Q.近畿ろうあヤングフェスティバルって何さ?

A. 近畿のろうあ青年や35歳以下の手話関係者が一堂に会するイベントです!


Q.集まって、何するの?

A.基本的には皆でワイワイ楽しむイベントです。内容は、年によって違います。

  例えば、2013年度の 第29回近畿ろうあヤングフェスティバルIn大阪 では
  大阪市内各地にあるチェックポイント巡りを行いました

  2014年度の 第30回近畿ろうあヤングフェスティバルIn和歌山 では
  和歌山ろう学校の体育館を使用してオリエンテーションを行いました
 
   今年度、2015年度は・・・『童心に戻って本気バトル!』だそうですよ?!

 
Q.そうなんだ!今年はいつ、どこでやるの?

A.今年は 『平成27年 8月29日(土) 京都府立ろう学校』で行われます。
  詳しくは文頭の案内書をご覧ください!


Q.参加してみたいけど、案内書を見てみたら申込期限が・・・

A.なな、なんと!第二次募集が開始され7月15日まで期限が伸びました! 
  興味のある方は、下記の 申込書 より申込書をダウンロードして頂き(PDFファイル)
  記入の上、参加費を添えた上で地元の青年部常任委員までお申し込みください!

  もしもご不明な点があれば、この記事のコメントに残していただくか
  友人の青年部常任委員、もしくは下記メールアドレスまでお気軽にお問い合わせください!


Hyogo.deafyouth1973☆gmail.com
(青年部のメールアドレス。迷惑メール防止として、@を☆に変えております)
 
皆さんも一緒に、京都で本気でバトってみませんか?

同世代の仲間(友達)を増やすことができる、とてもいい機会ですよ〜!


第31回近畿ろうあヤングフェスティバル申込書 
(PDFファイルです) 


(=゚ω゚)人(゚ω゚=) 皆で

(=゚ω゚)人(゚ω゚=) 一緒に

(=゚ω゚)人(゚ω゚=) 京都へ! 

このページのトップヘ